Skip to main content

Full text of "Game Machine Magazine (1976-11-15)"

See other formats





























A 


左右に曲がるコースを時速 mm で疾走。削 •? 込んで妨害するしア7セル踏み込みノ A !:追い越 I 
r ?/ 激突ガ飛び牧る破片,燃え h るボディ……とこの r F - ij はレースそのままの沭呔夕‘杓屯。そ 
して、 f F_lj は光上げも 一 Rtt 弗3 2 0ゲーム、平均でも2 2 0ゲーム以ヒを紀鉍,その光 h ぼも現在 
どんどん伸び統けています., 


壁をとんどん壤す 

ブレイク•アウト 

ラケ/卜でボールを受 
け,防に A る壁にはね返 
し,铍を壩す破_ゲーム 
です。硪の瓒に行<稈麻 
い沿点,ボール iss の内 
侧に人れ场れさせるのが 


ggysuy^JO 本 社 東京都大田! E 多摩川:? 丁 38の5 〒〗44 T i L 0 3 ( 7 5 7 J 2 611(代典 i 


0 km 



第14回 AMV ョ 


N0.60 

SST 1715 



•スメント通信 




GATOA 



MC 

パ 


( FK : VCHDfNO CQ.IwTD 

ブ 3 大籯バシフ〇クベン,ング霉 A 金社 


嫌式会社パ ブ 3 大観バシクベンディング鋒ぬ 

, ■« 屬料达 i - hffioojitt-wyre | - rsrt 


発行所アミ i- ズメント 4 價衧霱* •癸行人赤木真灃大鈑 FH 北区裨山町1 4 <*2松栄ビル> W530 006(31 4 )0309, #C«« If mwm 年闋 K« 科(送料共 H2WF) 



金日本遊 S 協会(事務 
局=東京都渋谷区渋谷三 
の六の十八'© WO 七— 

八し 一":合^数百:一十 

一社、遠藤巌一会長、略 

称 JAA . は、第十叫 M 

AM シヨ—の中 H の hr : 

八 H 1-- 後 A 時より"ホテ 

ルデン W 海の太.: y -分場 t :- 1 

t ! i 例の ffip 4; i ; 例*を gm 

?\ 各 ^ の >uln ■ 土 c ?> な 

ごやかな龈墙バーテイー 


とな 


この夜、.約六十社 I 二 

卜名の参加^があり、遠 

藤会 ii の挨拶、同会畏の 

乾杯许頭で開始され、中 

四昭雄副会長の万歳-娼 

でめでたく閉会になるま 

で、金 II から集った会 M 

が、 AM ,> ョーの1£題を 

まじえ M しく交^;する* 


Ll_-p■.?HJ. L r. 

9 9 8 9 
55 5 4 
7 7 7 6 


3 3 3 6 
0 0 0 0 


T T T T 


444 6 
4 4 4 5 


〒〒〒 


8 2 の大 

^s1f?i 

- 3- 3 

丁丁目の 

2 P To 

UM2 3 

- 6 

摩 SE 

多多矢 T 

区 ( EM ( f 3 

田田田£ 

大大太1 

000 ^ 

京京 mmm 

東獰東大 


贵が兒 G れた。 

途中、沿近の新人会 a 
の紹介も rf なわれ、旭稍 
エ ㈱ 社長安部宽氏、岐阜 

遊®社&石川昭雄氏 、 T 
ミユ I ズメント通社社 
k 亦木 a 沿氏' fr: ■大常レ 
ャ!システム_1^4^烈 
K 駒件^造氏、 f,l 水^^' 
㈱ 社畏森川寿氏、1娯 
楽エ裳 ㈱ 社较中村餅氏、 

㈱ バリージャパンの山 
^^ C 2± T 阳トランス9 
—ルド.''^-ンフォメ シ 

J ンズ社:拉坂两#雄氏、 

レ:ンャ ック ㈱ 社長加藤辟 
夫氏、 ㈱ ワィプの為久 IE 
治氏、 ㈱ 太陽 n 動機社長 
宮坂芳为氏、 ㈱ ァポロ(リ 
ノ千 H ; ン ) 社 fir 段ぬ森 
氏がそれぞれ抜拶し 、 li 

迎を受けた。 

ふだん Is なかなかこれ 

/■:-^名くの人と談^する 

拽 < t は.:^^二::::の総べパ 

後の懇親合を除くと)な 

いわけであり、^ -;15 の坫 

もさ〇ことながよも 

やま®にネタが尽5ない 

ょうであった。 

またこれを機1:さらに 

力強<粢界、協ん H ともに 

発 M しよう、ということ 

が全:2で確認された" 

なお、同会埸には通睹 

?1、建設朽、資源エネル 

ギ!庁、^降機安全セン 

タ ー など n 公 rr からも出 

席が,あり、例会に/ L を添 

えた。 






































































































































































































事務所移転 


盛大にシヨーパーティー 


ンヤトレ第2回 A M シ 


十片七 n の午後 ii 時か 
ら約2時悶、東京プリン 
スホテルニ階のサンフラ 
ワーホールにおいて"「第 
二回ジヤトレアミ J 2- 1ズ 


メントシ mlL _ が開かれ、町一の四の三"伏!:几ビル、 
二百人を越す招待客で賑@二三010六七";竹 
ゎった。 内潸一社長)屯 M の 、 N 
これ(± ㈱ ジャトレ{本社としては.年ぶりの A 

rru _ 是 VT 、 iir.ru 1 EH 

rrf Ih s-/Ji 


,こ+っ辜:っを会均の离.4 
中に I て、舞台では洞社 
内1#のカラオケ「才—ケ 
ストラ* y ヤトレー三〇 
OJ を活 W してノド, U 悛 
が' また) X 対刪では 1-1 社 
のル—レット、プラック 
シヘックなどテーブルを 
侦つてのメダルゲ—ム大 
会。ゲームに興じたり歌 






社会との調和 > をテから四 H 間、來京平和尚 ^ nl ナ I 


—マに第十れ问む動販売 

機7 HT が卜月:':十七 U 


の流通センターで開催さ示という、史上空前の大 

れ'今年はとくに r 土催^^なシヨ I となつた。 

同7 H ァは、日本 Qfj 



版^機 H 業会 (" 務 


■リ 



ア 

H 

フ 

楢 

売 

販 



自 

回 

5 


ン 

シ 

r> 

K 

I 

I 

ア 



ど 

な 

ケ C 

才す 

ラ^ 

力じ 

ンに 

シ談 

マ相 

K ご 

ン〇 

メい 

ス扱 

I 取 

ユに 

へ//雷 

ア替 



ス 


各 


3 

町 

芽 OJP 

区 

M 

®1 


東求都港区西新橋二のふ 

の三、^ビル' 011三 ■ 


I 七 


MH L 


立石:; U 会 


笑したり"盛大な集まり 
となつた。とくに"はじ 
めて歌を多勢の楽者の ijfi 
で披蹯する、といぅ事態 
に^こんだり楽しんだり〈 
マツクス•ブラ-^1ズ、 

㈱ 閲.西トレード、 ㈱ 関西 

企業、 ㈱ エスコ SI 5 、 ㈱ 
さとみからも"出^'じ 
M 社では卜 H 九口から 
フジテレビほかテレビで 
「ジヤトレ!三00」の 


つマ--シャルを流してい 
るが' この CF も同会« 
で披諶した。 

テーブルゲーム大会も 
順調に進み' 成績順に第 
一位から■'位まで ffiM 杯 
で、竹内社長ょり表彰" 
Ini 社 S から 「 AM ショ— 
にはやむなく出展できま 
せんでしたが ' i 界発堀 
のため頭^りますので、 
今後ともよろしく」と m 
拶がぁり、無^别会した. 


口!マンダイスで話題 

ボナン ザ、 単独展示会 


^ホナン^*エンタ^ 
プラィゼズ(本社 ums 
rtf 磯靳磯 f 町六の六1 
© OHK — 七五二 — 一二 
六三、千葉 M 弘社提 ) キ 
催による展示^は、第卜 

SSAM シヨ f の則間中, 
近くの m ホ離岛センタ— 


.心に®によるもの。総小間数二 


百六十七小間に、叫十 rL 

社が出 M して、ふんい 5 n 

を盛り上げた。 

M 近は? 1 r 少年に趣影牌 

を^えやすい物 ni の向® 

M -- E - 冗のあり方など、とか 

く話題になりやすいが、 

業界<上般としては ffffi を 

n 党、ますます喂闽に発 

M する梢えである。 


こ階で「ボナンザ,ブラ 
イべートシ31」の乾前 
で№1催され、 IrfI 社からの 
新^ I ' rM [' n I マンダイスー 
とともに注::!!された。 
これは 「 uf マンダイ 

ス j の発表、キヤンぺ一 
ンを K 眼 ( ::おいたもので、 
1^|機はオリジナル製|1|][|メ 

—力1、 D 1 マン.イン 

ダストリ— H {本社=米 

B 1 ネバダ州 V スべガス) 

のライセンスを K } てむり、 

今秋太々的:.,陡去するチ 

定だつ たもの。 同機十数 

4 M と 、 Ifil 社 m 発の「クリ 

丨ン.スウイーブ」 数ム rl 

などが M へ小され、けつこ 

う多くの^ . S ] をふりまい 

た0 


弊社宮崎誠之儀十 U , 卜 n 付 

にて解 fr: いたしました。今後: , I 社 

とは:切関係ございませんので、 

ご了承 F さい。 

なお今後とも til 変りませず、2 1 } 

社をご®顧ご鞭撻の ( i ど、伏して 

お顧い申し上げます。 

J -^ M fu ^ i^*Jlj 

^JJ , /1 , J 

株式会社ア—ル-ジ H ィ 

コ I ポレ I シヨ> 


略称 JVMA 


ゲーム機の価格が明示 
されない、 といぅ 不満は 
かなり以前からある。と 
くに機械の値打ちが、単 
に利用価値にとどまるの 
でなく、取引上の流通価 
値となると' 人気によつ 
て値段が左右されるだけ 
に、しばしば混乱が生じ 
て、その結果正直者がパ 
力を見るケースがでてき 
たりするからだ。 

もちろん流通(販売) 
過程で値段がだいぶん與 
つてくる点も S 定で きな 
い。 しかし、 販売に携わ 
る者(デイ I ラ ー) には" 
それなりの価値が付け加 
えられるので、いわば世 
話料というものが認めら 


れてもよいはずだ。ただ 
問題は、必要なサ—ビス 
を放つて、単にカネだけ 
で K 几 R するなどといぅこ 
とが、ある程度実在する 
ことだ。 

单なる売 K だけで済む 
ようなことは、ここ数 ir - 


1ムマシンが主流を歩み 
つつあるのは' しかし、 
確かなのだ。 

それでもトラプルは、 
一般に絶ぇない。この製 
品は完ぺキですよ,とセ 
丨ルスする製品ぼどしば 
しばトラブルが ぁったり 


一価格の問題 


のぅちにかなり m えた。 
それは(機械にもよるが) 
ゲーム機械に故障などの 
トラプルが減つてきたか 
らである。そういう傾向 
を作つたのはスロットマ 
シンであるかも知れない- 
いわば"完成された"ゲ 


して、 混乱す る。 

何かが、大切なモノが 
この過程で兄失なわれが 
ちなのである。すなわち、 
ゲームマシンは「责住を 
もって扱かわれるもの」 
ということを。倫理(モ 
ラル)の面はもちろんの 


こと長年にわたつて才 
ペレ—夕—が感謝するよ 
うなシステムで' 阪壳, 
流通されるべきなの だ。 

兜賢とかそういう問題 
にとどまらず、概 して、 
「信用」とか「责任」が 
軽んじられる傾向がある 
ことも^実だが、そうい 
う M 潮でいいと思つてい 
る者に将来があるはずは 
ない0 

オペ.レーターは決して 
楽ではないし ' H 夜努力 
して' しかも誇りを持て 
る fi - lv にしたいと#えて 
いる。そういうオペレー 
ターは、実に ff こくなつ 
ている。それがおそらく 
"現実9なのだ。 


団体で シヨ— 見学 

活発な大自娯 


^ rK か』 b オペレ—夕"~ち頻つた 


が fet 々と AM ショ—会^ 
に詰めかけたが' 火阪 n 
動?' I 楽機組合からも ffl 体 
で k >^、 多大な设 ' l { i を tt 


问組合は现泎組合:::1:: 
三十二社。峰久組^ 
(" H :造ケ^^ムセンター 

大阪 m 天王^ K 玉造:兀 

I 十二の四、 
^ 七六 一—'^ 
:,八二)の即 
の旗じる f 
とて± 
まとまつた 
合と評判が 
る 。 AMV 
I こ i 一 -1 

1 f —- T ! | r — 


i :=== l = ilml } lmlll =_ i :§ 









































































































































































★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 




_ 


ミサイル 36 

I c マシンの弱点を克服// 
確実に人気上昇中です0 


ゲームはいたって簡単明瞭ですが 
抜群のおもしろさと持続する人気 
は、他の機械をよせつけません。 

メダル又は to 円硬貨00円から40 
円まで切替付)で苘じターゲット 
に2回登録でき、】ゲーム最高16 
枚入ります。 

店頭の単品ロケはもちろん、スー 
パー、デバートの屋上、ゲーム * 
コーナーなど、どのロケーション 
にも高収益が実証されております。 


株式会社 


太臑自動機 


トラツク野郎 

これこそ今までになかった新 
しいタイプのゲーム機です。 

注目を一新に集め、いよいよ 

11月発売 


東へ(関東便)西へ(関西便)と 
トラックは走る。目的地に到着す 
ると、次々 t ゲームに挑戦するこ 
とができる。 

▽マ_ク認可済です。 




a 





プ 

守 

シ 



〒1〗0東京都台東区東上野4 -2 5,17川市ビル TEL . (03)841 —5371 


術大東娯楽産業〒547大阪市平野区長吉出戸1 一 10— 48 TE し (06)709—5303 
㈱ チュスト〒533大阪市東淀川区山口町3 61-1 SEL . (06)323 — 3788 



西日本地区代理店 



,ぐ...: 

き :: r : 1 


I 5 H ) 発行 


(5) 昭和 51 年 11 月丨 5 日 


別にこの点は、良いとか M いとか この業界では際立つて力があリ、 
いうレベルの話ではなく、単に現 他の企業との格差は、ますます濟 
象的に見るならば' そのようにし しくなつてき T いるの■か実状では 
かとらえることができないという ないだろうか。メ—力—、ディー 
にすぎないからなのだ ◊ ラ—、オペレ—夕—といつたハこ 
協会に加盟している打:二卜朴裎 の業界内での業 ft 分別 fe : しても、 
度の、いわばこの業界のリ!"夕— さしたる明確な線 J JI きは見られな 
シップを採つておられる企業につ い"もつとも「□本娯楽機械オペ 
いてみても、その実態は、おそら レ ー タ—協同組/ X , 11 のような' 搬 
く企業規模では上位十社程度が、 めてユニ—クな唞業協问組介は别 


対談放談(その12) 

A 席®と i [-. 全の関わリ片につ めブ—ムの時以来、あ.まリ仲冏内 
いての B さんのお話しは、なかな でさえ評判よろしくなかった。本 
か意我深かったと存じます。業界 人は、自分がやってるわけじやな 
■かさらに 56 展してゆくためには、 し、 などといってポヤいていたが、 
ゆくゆ<は必らずこうした、いわ 一蓮託生' 你くもないのにいじめ 
ぱ、業界全体のレべルでの、![-.会 られていた。 K がどうこういう® 
というか文明というか、人類との リは誰にもない。その時、彼がい 
紂応を無視することができない、 た商社がどう社会に対応し、何を 
そうした恐想■か必然的に抜本的な H い占め、 S くら儲けたか、その 
支えになることでしよう。実は、 ことの#®を皆は彼に rrl ] う Da の 
私などこうした観念的な理念が奥 悪い T は、「お前ら、親まで売リ 
底にないとやリ切れないって U が 飛ばすからな」と毒づいていた。 
します。 こうした会は、楽しくも*リ、同 
B まあ、人には.柿々なタイプ 級生だった仲間達がどんどんたく 
も*リますし"まったくそんな n まし < 成長してゆくさまがくっき 
ンセプトとは無閲係に生きてる人 リ分リ、実に嬉しい。 

は多い"良し惡しの問題じやない。 今年の九月の例会は、□ッキー 
ところで A さん、 ■& 方■か斯龙界に ド事件で、またしても K 君が吊し 

入られたきっかけというか、今ま 上げられた6 K 君は丸紅1;やない 

での経緯についてはどうでしたか"けれど' みんなの言い分は、「多 
よろしければ、その? I 念を m 视さ かれ少なかれ、似たようなものよ」 
れるようになつた由_でも^'し ということらしい。いずれ K 君も、 
下さいませんか。 万一大物にでもなっ T 囚われの身 
A そうですね"産業と社会の になったら、盖し入れの一つもし 
関係を観念的に;®视するようにな にいこうなということで笑い八::っ 
ったのは'実は、私の身近に别に たど 

あプた出米拳に根ざしているよう 話が大分横道に外れたけれど、 
です。大学の問級生が、年に 皆の言うには、私についての話が 
一回、持ちまわリで当番を決めて 大方のところ一致していた点に問 
&$する会をもっている。一一:じ 題があった。彼らが言うには「お 
ゼミにいた連中で、お互いに仕事 前はまじめで、誠実なのは良いが、 
にも役に立つから情報交換をした ただ、業 M が問題だ」というわけ。 
リ、仕-^の面で相互に協力できれ 私は事 fe る每に、この業界の歴史 
ばという目論見だった。そもそも とか、現状がこうだとか、将来は 

提案者は、一流商社に連よく人社 こうなるのだとかといった展望を 
した K 君だった■か、 K 君自身、才 力説する。そもそもこの業界に私 
イルシ3ック以前から、例の贸占 .か入つたこと [ C つい X も、彼らに 


格" &" か、槧社の多くのかた力 t の どのように私たちを見ているのか、 
業態は、太 IWI 小異、惡く H えば私にとってこれは実に有難く、® 
ちやん的、ないしは生^の域に営 強になった。そしてこれから、今、 
々としているという風にみられが こうした租の気心の知れた古い仲 
ちであ.る。私出身、この^芾に m 間たち、全 <遠った外部の業界に 
わつていて、こうした槳界のあリ いる彼らの兑打について、いささ 
方について、今■つ物足リなさを かなリともお話ししてみたいので 
感じ"一日も早く、よリ哦実な産 す。 

業形態に成提する^を願う:人 fcB なるほど、全く遗う外部の 
相違ない。 人たちに、われらが業界がいかよ 

うに映っているのか、興味大あリ 
言わせれば、出来が悪かったから ですな。 

だなどと冗談を言ったリするのだ A もちろんその M 方が、全て 
けれど、4 A 心の知れた仲問たち、 正しいか否かは別な f - lj 断だと思い 
しかも外部の業界の人たちが一体 ますが。 

管理社会と未来産業に 

■ け集ま「.た。十四名が來た。僕は 
その頃、ゲ ー ムコ ー ナ—で仕囀を 
し T いた。 単純な理由だった。外 
にする象がなかっ たし、 とにか 
く—するだけには r 分の給料は 
K えたから。 

集まった卜四名が、それぞれ名 
刺など出して今何しているかしば 
らく話し合ってた◊ほとんどの仲 
問は n いシャツにネクタイ、八月 
A 私 S 身が、機械ゲ—ムの期 というのに上着を着たのも何人も 
業界に一八るきっかけになった Is 梭 いた。ポ□シャツに、裸足にサン 
の理由は、今から振リ返って深刻 ダルといういでたちは、後にも先 
になって考えてみたところで、さ にも私一人だった。皆から . ft 刺は 
したる正当なものは思い浮ばない。貫ったが、私は誰にも*げなかっ 

大学に在学 中には、 恐ろしい勢い た。 名$など持っていなかったか 

の超設備投資過熱で、えらい si 八 らだ。持たされてもいなかったし、 

の, M かった時代だった。今:!!のわ その必袈もなかった。名刺など持 
が II の経済が、世界レべルに伸张 たされて、何か壳ってこいなどと 
した時代に照応した。まさに高度 言われるのも、あまリ歓迎できな 
経済成 - M 政策のさ中だったように い性 K だったためもある。こうし 
思う。内開は安保後で、岸から池 た最初の顔合せが、今にして思え 
昍に代ってたし、大学生活ものん ば、®まリ好印家を与えなかった 
びリしていた。卒業の年、束京才 のかも、などと反省してみたリす 
リンピックの翌年だった 。 IFtfcH るものの、別に就職難の当時、な 
って、世の中がこうも簡单に変化 んにしろ、自分で自分の始末がつ 
するなんて信じられなかった。職 けられれぱ大威張リだ、ぐらいに 
はなかった。ゼミの連中 も、 '一十 しか考えていなかった私は、たい 
名近い仲間の 内、 卒業式の日に行 して引け目にも思ったリはしなか 
き先の fe X のない者が+名以上い ったよう だ。 

た。楽天主義者と、田舎でを レジャ—が当時からいろいろと 
手伝うという者が13とんどだった マス n ミで、產 S としてはこれか 

が、この 4 V 実は、互いに顔見合せ ら花形になる、などと御き立てて 
て含み笑いし合うに似合いだった。はいたものの、実際に花形だった 
その年の八 n 、 消息の分る科だ レジャ ー 産業など、十年以上も昔 



漏::., 

■セ::味叙 si ; ; 
母が;以:.•癸| 




げこ:-:字參 

m 



今はやりの潜水艦ゲーム 

mmmm 

マイク a プロセッサー使用、画期的な面白さの《ソナー•アタック) 

潜望鏡から狙いをつけ旗艦700点戦艦500点空母300点駆逐艦10点擊落せば得点にな〇ます。 
旗艦には駆逐艦が護衛としてつき、得点が上るたびに駆逐艦が多く守 1 1ます。 

最高得点がフロント上部に表示され、更新する記録が常に表示されます。 

オプシヨンとして記念メダルが出せるようになっています。 


新発売 


S ニルーレツト 

(アーケードマシン) 


総発充元ユニバーサル販売 ㈱ 

東京003 (833) 9581 
大阪006 (385) 6800 


製造元 


1 

mow. 



ユニバーサル 



' 1510発行 


昭和51年 n 月15日第6拇 


年に.度の龙界の祭典 、 AM 
シヨ—」も大成功のぅちに閉会し 
た◊屮村雅哉シヨ—® MK 、 山本 
0務坪 IV におかれましては 、 tt 夜 
の别なくご尽力され、その貢献に 
W しゝ璐羿人一问'深く感謝する 
次第である。この恒例の、令 H 本 
遊!!協会主催の 「AM シヨ—」が 
世界的催寧とし X 注目され、海外 
からも数多くの参観^が来場した 
ことも、併せてわが業界の発展を 
如実に示すものと S え、 M に悦こ 
■はしい限リである。祭 ft は祭典と 
してそれでいい"そしてこのイヴ 
エントを経ることで、われらが滥 
界と、そして私たちをと y 巻く人 


1151社会との関わリを、いかに、ど 
のように発 M せしめていくもので 
あろうか"こうし fc 設問を、私は 
華やい■たショーが終リを*げる每 
半のあとかたずけなどをしながら 
の、ふとした一時、思いをはせる 
ものだ" 

XXX 

機械ゲーム€界が、わが H に戦 
後、本格的に? f 場し、定着して米 
た歴史的経緯は、昭和:_卜年代で 
あるとされている。もちろん、戦 
的よリその礎えとなるべき仕#に 
携わつてきた数多くの先逵蔣のか 
たがたがおられたという^ t は承 
知している■か"機械.ケ—ムが、マ 


スメディアとして人衆に桉 触し、 
:つの事業形態を形成するに及ん 
■た起源は、戦後で* リ、アメリカ 
よリ渡米した機材と方法で あつた。 

街中の「ガンコ—ナ 1 J 、パ— 
の「ジ ユークボックス」 などが、 
私たちが、この業界と tt した発端 
であつ た"こぅした先達^のかた 
がたの 中には、 □1 ゼン氏 * s n ! 
ガン氏、スチ X ア—卜氏な ど、 現 
在も活躍されておられ.る第:線の 
経背^のかたがたの芯前を挙げる 
こと"かで きる。そし T この形態は 
Htfa した通リ 、アメリカで 作られ 
ァメリカよリ持ちこまれた S 5 来晶 
で 4® 「たことは、 份れ 4 P ない唞実 


であつた。 

こうしたメメリカ生れのアメリ 
力#ちの啪猶は、げ々に序々にわ 
.が面にそのまま、アメリカ流のあ 
リょうのまま定着してゆ今」、いつ 
の間にか、その^3形 ra は: n 本中 
fL : fc 搬し从、し、その®界人で形 bit 
される「全日本遊№1協会」の会 U 
数も、^:|.:-十社を«ぇる規投に逸 
し、個人経常、小規換経営の業 -rr 
に至つては、一 r 社とも.二 r 社と 
も'0われる数に達している。私は 
こうしたこれまでの推移につい T 
一 U に S - うならば" U 的拡大とい 
おうか"平由的拡大とでも3うべ 
SUM であつたとみなしている" 





















































スピードと反射袖経を競い台/ 
ニューマシン。新幹線ゲーム 1 . 
つ <ヒ、ソト商 



















★★★★★★★★★★★★★宵 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ ★★★★★★★# ★★★去 ★★ 








SCO TRADING CO. INC. 


嫌式会社 i 


スユ霣易 


本社竇京鄱大權1 一7_4<久保ビル 3 F 
〒153 T E L 03 (462} 0 4 7 7 (代麋) 
ショールーム東帟郗目翼居||蕓台3— 10-1〇(«-§霡棰ビル102号} 
〒153 T E L 0 6 (4 64}141 S * 14 ^ 5 


株式会社大阪エスコ 

大阪市西区«_遢り4 _53彳_斯ビル3 F 
〒550 TEL06 (532) 0488 





IF . 

大 

し 

衆 

と 

ま 

1、 

い 

9 

± 

C 

づ十 











本社カウンター販売システムもご利用ください。 


当社は日本で唯一の/ \ 'ー リー 
純製ノ \°ーヅの指定販売会社です 


〇 


ス□ツト • ビンゴ•フ I 」 ツバー の 
ご利用 <ださい 



も行つております, 


P::I S.OP マツ クス • ブラザース 

〒544大版市牛野 KS - 北2 丁目5番31号丁06( 4775(代) 

★パーツカタログ*プライスリスト等は裏社までご請求下さい 


略_ 





バ 1 J - 社製品の 


=パーツなら MAX へ5 


ゾ >■ 

I 












- 15! 



ン 


月2回 ( 1 


15日 


昭和51年 


発行 


全面広告】月2 


) 昭和 5 t 年11月15日第60^ 


ケーム 


カードゲ|乙で|番の人»//: 


人用(シンクルタ V フ)を新発^ 


話題のフ U ツバーを直輸入 

独自発売//;荥め^すい 

価格か魅力てす。 ^ 


asi?i 


画期的なデザ V ンとゲ I △性ク 

バリ|社初の|万台 


16K ム—ビ—フ□ジ T クタ—使 ffl の本格的コ 

ンバツトシ H 2 レ—夕—。お求めやすい価格 

にな¢0ましだ。 


r > v ク□□ンビュ—夕—使用。 

フ□野球さなからの VYZI 5 を- 

満喫で&ます。 


M も人気あるドラ V フゲ—/ V の 

最鬲決定版" 

時速 30 OS のモノスゴサ//: 


夕こ 


画面ガだんだん複雑になつてい<丁> 

K ーフ V フゲ I し 


«4 fl 





.タイフの 


ヒ 


★ ★★女 


のことだから、ポ I リングセンタ 
I 位がしいて挙げられる程度だつ 
た。大衆が、本当に余暇と、自由 
に使える金を持つようになつたの 
は"この数年来のように思う。大 
衆は、大挙して画一的にポ—リン 
グセンタ f に潮の如く押しよせ、 
あたかも"世 e - t レ-シャ—万能で 
あるかのごとき集団催脱に浮かさ 
れていたように思う。もつとも今 
でこそ、*そういう醜めた视点で懷 
古などしてみるけれど、かく言う 
私も、当時はこれこそ未来席 
最後の産®だと信じて疑わなかつ 
たはずだつたように思う。 

少なくとも、ゲ |ムコー ナ—は、 
レ v ンヤー產龙の一興にあリ、 ^ J 時、 
Mfc 花形だつたボーリン.クセンタ 
丨の II で、•たれも M たこと fe な 
い' 舶来のザ—ム機械をガチャガ 
チヤと扱つ T いたのだから、- il け 
H どころか、大いに胸を张リ「今 
にお liu ら、旧態然の货碑た、商 R 
だ、鉄 ja だ、洋服 M だなんて商^ 
は、必らず駄 H になるからな、今 
のうちよ」などと®;吹いたものだ 
つた"だいたい" l ] t 広をこの - W - い 
のに^て、ネクタイを締め、その 
行/ i の襟に、 t 色に光る汽新しい 
パッジがついていたのも、そんな 
ものもなかつた私にとつては、^ 
時、心贱乂に人らない管观 n 合の 
象徴のように見え"滑けいにさえ 
姐え た。 ^しがつて*んなものつ 
けて。 

私にはぁのボ—リング^の中の、 


あのピンの弾け飛ぶ音と、 II に t > 
指図されずに毎日喜々として遊び 
に来る容と、近所の+供たちの笑 
顔"こうし fc まさに哜ればれとし 
た自由が、こよなく嬉しく"誇ら 
しかつた"未来産尨、肉由な什私、 
この魅力的な呼ひ名は私 fc とつ T 
限リない喜びだつた。 

私违のこの* i 初の楽しい^の® 
は、こうして閉幕と相成リ、また 
の再会を互いに約して別れた 。: g 
リ途、激しい夕立が降つた。 i [; 会 
人として巣立つた若^たち"卜叫 
名、勢揃いして滿れねずみになリ 
ながら駅に駆けた。ホ ー ムに並ん 
で 11£ #が来るのを待つていた。だ 
れかれ構わず話しかけたい M 分だ 
つた。私は M リすぎる vl £ 啾の屮の、 
窓い「.ぱい並んだ顔を見た。あの 
顔の全部にそれぞれの生活があリ、 
仕小がある。ここは^京だ。都会 
だ。 数えきれない数の窓が、顔が 
汕りすぎていつた。陣リ!|:んだ}一、 
夜^に玲らしくビルのネオンが1^ 
立つ T いた。 

私の生活、/..-$:!1の让']^は楽しか 
った。,ケ' —ム n I ナーは、ボ!リ 
ン■ク垛の盛祝と同じに順調だつた。 
ボ^^リング場が^え、*ケ I ムコ I 
ナーも杷え、靳しい機械がどんど 
ん輪人され、あるいは作られた。 
こうした W 況は、私にはこれから 
もヂ|つと続くように^えた。ひ 
よつとしたらそのうち"自分で:" 
:店、店でもやつてみるのもよい 
かな"などとも^えたリしていた。 


一生を賭けるべき仕事 



A 次の同窓の集いが志つたの 
は、 卒恶して:年後の八::::だつた 
顧ぶれは fl [ 変らずだ「たように思 
う。 ff それぞれに n 分たちの dziv 


について 話し八::つた。 ほとんどの 
れが、: 年 問に,: IH 分の 什 ^-に 惯れ、 
E / i]h いとか、 大変" たと かへ d ってい 
た。 私は、 ボーリングが 今、 7 I 
ムで、お陰で illivl は良い、^料 t 
人並以れだと話した。その時尺对 
が、 私に こぅ言つ たのを覚えてい 
る。 「今、レジャ—は表而 h はプ 
—ムだ。ポ—リングはその端的な 
_例だ。君の{:|;*もレジャ|の分 
野だろう。 fc ■た、 表面だけ ii るな。 
帝 S というのは朴金と人問の関わ 
リを杯機 fl'J に商^させて初め TAS 
味があ.る"八問にとつ T 、 f しに 


とつて SS 味を持たせなくちやその 
仕^は、単なる^儲けよ。人 H '.] と 
は個人レベルじやない。大衆を卷 
きこんだマスのレ.ヘルでだ。どう 
メリットを社会に与えるかは、そ 
の仕-- IV の内褅で変ろうけれど、本 
K 的にはそうさ。今、大衆はどう 
か、大部分の|!]比にとつてのレジ 
ャ—とは.体なん だ。 球を転がす 
こと■か、 今、 M _杯のレ■シャ I な 
んだ"使える^も' 時 tiy も、心の 
ゅとリもそれが今、«-杯。お手 
㈣ に、ストレスの■消という域--し 
やないか。オレはそんなものレジ 
ャ!とは思わんな。! S かさなるも 
のが、も r . と溢れれば、大衆は、 
4 p つとも0といろんなもの耍求す 
る。 その 時、 ポ—リングはどうな 
る..-^の. ケ ー A _ J 丨ナ I はとうな 
る。 そこに:本、芯になる 汁 会と 


の関わリが確立されてなけリゃ、 
:生睹けてやる仕^と n い切れる 
だろうか」^よそ K の話はこんな 
調- P だつた" K 自身、®け fli しの 
新米! ffi 社マンだつたが、彼は CI 分 
の仕 >1V については、「オレは商朴 
マンだ。商社というものは、いわ 
ば産彩と廉椠を結ぶ、あるいは带 
黹そのものの内部のパィプ役だ" 
それぞれの ft -' lv が W 沿に遂行され 
るよう fc 拔助する仕 IV だ。.;) S ! 要と 
供給のパランスを調^し、経 irr 礼 
会の [ PJfe を支える役! IE だ I こう , N 
m に満ちた熱弁に、•冏、言葉 '4 
しの態だつたが' この弗 B と n 会 
との関わリ論には、さすがに商 fl ; 
というところの厳しさが、 K をこ 
れぼど強力に a わせる要*を截つ 
たのだろうと私には M えた 。, IHiEi 
を持たねばやれない仕ポであろう_ 


思想を欠かせない環境 


夜利メ 1; J I に»めている T が 
この後ややあつて、「蕲業は 
を'#きこむものであることは 
い"マスのレベルの問題だ。その 
仕 IV が人類とか社会とかにと「て 
打益にして、かつ、 S 味のあるも 
のでなければいかんと5うのも JE 
しい。そうあリたいと僕も H 唢思 
つている"筇£と呼ばれるものは 
す A : からくそうした则機のもとに 
存立するし、だから成リ立「てい 
る。不恕な庵瑕は本米あ rT はな 
らない。だが K の^は少々、胍呂 
败だ。商社の fl : 事は帝1にとつて 
大叨だし、现代ほど m » な流通形 
態じやその効 i - H は大だ。ただ尺は、 
それぼど威 [ M れる柄じや.ない。& 
の今の f : l : 1v は a 銭とか t 利が、つん 
と廿1くて、卜1類で打から左へ物を 


#力す、その類かやや多いように 
ffi には E ^ けられるが、速うか" 
自分で^り H いしておる:: lm 物の、 
性能や、姿形を知ら.ないで3栗だ 
けで#かす。それもこれも K に:.一 - d 
わせれば' それは^^社&に必贾 
だからだという"確かに必婴だと 
僕も想う。だが、それち ffi 度問題 
だ。1つのものに打ちこんで、一 
4:を賭けて^き h げて、何かこう 
作リ出してゆく、そうしたクリエ 
ィティ“ウ.な4びは、 K [ c は、ある 
が一 IM う、表而だけ Vi るな 
.葉は、そのまま君肖身の 
問題でも*る。 ft :1 i にや、饨類が 
ある。どういう分野かということ 
も。1える q 成果も形も逾う。人類 
への、社会への M 献の^ b '4 D いろ 
いろの形式をとらざるを f !> ない。 

泣 r ® をうんぬんするつもりはない 
"か、 それぞれがどう関わるか、ど 
う取リ組み、どう成果を {.[; 会へ吐 
き出すか"ていう謎論になるはず 
だ。少な <とも#«、存毒であっ 
ちやいかんことは確かだ"そんな 
もんは布^には成り付ない、この 
点では K と懊は M ; s 見だけど。 

T は、屮谢を保つ傾向があった 
が、この時の熱弁はいつもとやや 
與つていた"明らかに K に|£し X 


UFCT 

靈 X 気機種 


ユー 

フオ1 


へミニ*^ * —レツ ■ 
,も扱つていま f 
























































































































































Mull 响叫相肖■明抑叫目明明叫 


| MS 薇 t 牾趑 2 二内 一 SI し 

1 栃木県下都賀郡野木町友泪5945—50 

I 〇 (02805) 5-2681 


株式会社 ヵワクス 

株式会社 総 商 

㈱ ユニバーサルプレイランド 
株式会社 ガ ル フ 
㈱ ュニエンターブライズ 


東大阪市稲田 1414 
豊田市耕塚西町北小畔 67— 1 
栃木県小山市八幡町 2—1 —7 
新潟県上越市大字藤巻 865—1 
仙台市若林1 — 10— t 2 


O 06(745)2784 

S 0565(21)392 l 

00285(24)4086* 

S 0255(24)4031 

00222(86)9611 






レ 








ニ ユーコ インゲーム 



ズ 曲目リスト⑽曲) 


新製品 


了チャソネ } レいチャンホル_ 
I ■悲し 


b ^ _ —— 本恋 ■ 中 


0 W 

JATRE1 



3CC 登場 


叫^^4^- - i — ^ ァンコ議の花 

^一-—丁"十遇分!"^ ^1^^くなぃ®] 

_违松の—生リノゴ适 Zx . _— —4 -—— 

— ^―ぉんなの描卜浴一代女 
綱^^^^^;;; _ 
m 会!‘は沖しいんた丄カス _ ; - —" 


tftj:i l も鞀申皱す 


カラオケならジャトレ 

=録音がカセ_ 













































+ 15 U ) 発行 


[全面広告】 


昭和51年 II 月15日第6搏 


タツチダウン 



誠意、豊富な品撤え 








一 




i-u 

...■ :: . k.t ... . ^ . : 












= 任天堂代理店^ 


SUPER HIGH POINT 


15 日第 6 拇 


ケーム 


昭和5〗年1 


^15 H ) 発行 


真鍋氏(シグマ社長) 
LMC 経営講座にて 


また' 同社の接客サ ービス、 宣 
伝、従戈 fl 教育等は、業界でも定 
評が あり" 常に注 H されている。 
今後の方向に ついても同様で、 ど 
のような変貌を遂げていくかに、 
関心が tft まっている。そのような 
点か6も、まさに, it 師として適任 
であると考えられたわけだ。 

当□、氏は次のような項目に分 
け、図表、スラィドを 駆 ffi して' 
講演を ff なつた。 

一、機械ゲ—ムとは何か 
@成熟社会 

⑧正の時間と«の時間 


® 快適空間 

® 構成要素.てのゲーム 
©機械でな 械ゲーム 
@ぅそ こゲ とほんこゲー 
ム 

㈱ シグマの と戰略 
® 基本理念 

® アンドロ とメルへンの 

世界 

©女性客の 

@コンピュ .コントロー 

ル(中央制御による多店舖 
化) 


❹機械ゲ f ム出現の必然性 
:、機 M ゲーム樂界の歷史と梢成 
@ス U ットマシンの誕生 
::®ギヤンブルから アミ ユーズ 
メントマシンへ 
© メダルゲームの発生 
(13)-メ ■ ■力 f ティ-1 ラ^ ~ 才 
ペレ ー タ ー の規模 
1二、 レジヤー産業の問題点と機械 
ゲーム - f 界の問題点 
® 多店舗展開の挫折 

⑧標準化、指数化、システム 
匕 

四"都市型レジヤーのニユーファ 


これらの内容をすべて紹介する 
余裕はないが、特に印象に残った 
のは、項 □一、 二で、两欧と日本 
の社会の発達過程から、レジャー 
時間の增人、これを持つ嗝の坩加 
を論じ、その中で' 機械ゲ—ムの 
出現の必然性を JVI らかにしたこと 
機械ゲームの «;■£ と構成を、ス〇 
ットマシン"ビンゴを例にあげ、 
スラィドを使 ffi して、 誕牛から ^ 
»を 明示し、 メダルゲ ー ムの発屯 
に至るきっかけ、過程を明確に し 
たこと^である。氏がメダルゲ I 
ムを考案した fi 由が"これによつ 


いる風に私には見えた。街、結果 
的には中*なとリなしに、この T 
の発言はなつたか 

I 私には、 K の言う『鹿業とは本 
米杜会にとつて有益なものであら 
ねばならぬ』という自覚は、おそ 
らくそれまでなかつたように思う n 
少な <とも自分の海:11の仕ボを、 
社会とどう紂応させるか"などと 
いう思考は多 < の場^なかなかで 
きない U こうした^枘は、業界の 
トツプとか、協会とかというとこ 


ろでやるものだ位にしか^えない。 
また T の言うように、一生をかけ 
て^ efc げて創リ出す、という歡 
びを、自分の仕^に期待した リ、 
そういう考え方で仕事をする背惯 
もなかつたことに^がついた。私 
自身■か",: E : 分の仕啦に対する^え 
方が、いささか{女易ではなかつた 
か、という指摘をされたように思 
え/ ca 少なくとも、私は、私の仲 
間たちに比較して、,:1=分の考え方、 
というよリへ, z : 分の人生 s ia f lt みた 


いなもの が、 いいかげんな MIIC 思 
えた。自分の仕事に対して、真剣 
になつて考えたことが、おそらく 
なかつたのではなかろうかとさえ 
思えた。たまたま他に適当な職が 
なかつたからという#機にせよ、 
こうした考え方の戌さは、私自身 
ひどく恥かしいと感じていたに相 
递ない。 

その時私が痛感したのは、仲|»] 
が侧いている他の ffis 禅は 、^ W 
入に对し"きつと C うした^想を 


もたないではつとまらないよう& 
環境を、ワクを与えているのに^ 
いない、そうした教#をしている 
に iM いないということだつた"そ 
うした f } v 情が、きっと彼らを*れ 
程までに自 fu にみちた"^リに溢 
れた々 え方、生活ぶ リをする こと 
•かできる根拠となったに相違ない 
-私には、そう思えた。 

【この項了。以下つづく】 


て 卜分理解で き、 しかも、それが1 
単なる思いつきや偶然の鸬物では 
ないことが納^できた。そして' 
未来への示唆 も、 すでに 十分 感じ 
られるものであった。 

また、この-*つのゲームマシン 
の^®が明らかにされたのは、少 
なくとも U 本では初めてのことと 
いぇる。この部分だけでも価値あ I 
る一册の本ができるという感想も一 
ぁった。 I 
項目三' 四では' 现在のレジャー 
难業粢、機械ゲーム頰1の間題点一 
と"あるべき姿について論じられ I 
た。確かに B 本もレジャー時代に一 
人り、多 M なレ y ャー^楽しまれ1 
ているが' そこでより望ましい形、1 
帶ましい茇界のあり方が求められ1 
るわけである。 一 
そのような状況から、同社はい 
かなる方向を取り、いかなる戰略1 
をもって未来を築いていくか、項| 
S -/- L で語られた。現行のメダルゲ I 
1ム埸から邡市の中の完令に管坪一 
されたひとつの M 、 ひとつのレジ1 
ャ—空間への成 M が、具体的な ffl 
標として語られたわけである。 1 
メダルゲ^—ム、機 M ゲ—ムにた 
ずさわる人ぱかりではなく"レジ I 
ャーにかかわる人、人間 tt 会を真 I 
剣に考ぇ'^抜いていかなければ I 
ならない人にとって"非常に苻益 I 
で贵:®な講演であった。 一 
なお"この内容はレポートにま一 
とめられ、 LMC 会貝、受講者に1 
配布される。^務局の方のお汗 i で一 
は、レポ—卜に対する反応は、非1 
常に大きなものになるだろうとの一 
ことである。 ( N ) 


去る九月十七 n 午後二時から約 
二時間半にわたって' m 京銀座の 
本州ビル 71 階会議室において、第 
二百九十七间し:^〇経觉講座が催 
された。 

講師は真鍋勝紀氏( ㈱ シグマ社 
技、^日本遊®1協会现市、日本娯 
楽機械ォペレ—ター協 IP ] 組^!専務 
理亨)で、"成熱社会のレジャー 
空間、ゲームフアンタジア"と題 
するメダル ゲ ー ム場をトーな内容と 
する講演" 

LMC (レジャ1.マ丨ケティ 
ング * センダ I ) は、レシャ— r41 
係の経常搆座を'会员、非4パ员を 
問わず広く継続して 実施して きて 
ぃる❶ 

これまで、ゲームマシンの ' 部 
が紹介されたことはあるが"レジ 
ャ ー 関係の:分野と して 取り上げ 
られたのはこれが初めて。レジャ 
I の分野に占める機械娯楽の割ムロ 
が、 ここ数年來飛躍的1;伸びたこ 
とを 物語っ ている。 

また、 真鍋氏が講師に選ばれた 
のは、 業界の飛躍に 大きな役割り 
を果たしたメダルゲームの若案者 
であり、ゲ—ムフ - r ンタジア、ビ 
ンゴ.ィンのチエーン展開を強力に 
推進している こと。 また、メダル 
ゲ—ムの考案もその後の発展も、 
すべて過去の IM 史と、未来の展望 
を踏まえた独^:の理論によって行 
なわれていること。 さらに ゲ ー ム 
マシンのオペレ—ションといぅか 
つてはつかみどころのない未発逹 
な段階にあった業種に、近代的な 
is 當を導入した点にあったと考え 
られ る。 



































































































































































































m 



T 



※ボーナスゲームに 

露己念メタル t 
ベイアウトさ n 豆 




本社/大阪市淀川区西中島5 丁 SII 番 ㈣ 新大阪丸蕃ビル9 F ) 

TEL. (06) 305-1331 (代表) 亍 532 


. 

〇〇 

sea 

Q » 

eca 

sea 

S £9 


-1511)発行 


[全面広告】 


15日 


昭和51年 


萬 V “行 R 9 力 

m 

用 

全全奥重使 





当社は 一流メーカーと 提携して、 テープで も機械でち 
いい品物を安<売る精神でお世話いだします。 

お値段はご相淡 F さい e 


CT A 


{ カラオケテープ*マシンの専業商社 J 

株式会社 BGM 大販 

大阪市淀川区宮原;? -14-1 吉田ビル3 F 
〒532 T E L , (06 )393 -9001: 代: 


株式会社 BGM 販売 
TE し (093)511 -5838(代: 



A 

RTv 



高級デツキ 

ファイアーカーニバル (40 W 
(エコーチ x ンバー付) 


カラオケのことなら 

なんでちご相談不さい 


TH 







e 




テープで すか9機械ですか9 








日高商会 

TE し (0766) 
24 - 3 5 5 5 




高岡ステーションビル 
ド 1 J ー ムランド 


オペレー^夕一 


富山県高岡市 


人 n 177/のぬ岡市。覲光地ではないが t 〖〖本 : i 人仏の一つが市内にあり、富 
山湾から能登半島まで一错できる V It 山 あ*}の、 ちょっとした穴場。海の幸. 
山の幸にも患まれ,舆災も少ない.かなリ CS かな町である。商两駅のステーシ 
ヨンビル3階にゲーム坳と抑85所を持つ、北陳.の老舗がここにある。 


) 発行 


昭和51年 



11" * I * 

-.# r 1IJ, - i - . : r ' ■ 


吐二 






321 th 


S 


I • |二 


-■-1*一 早一 


^11,二 

4 J . ? 4 - . 


ds 4 


sl 8 a 





,-6,.ニニ 

ぼ ^1 ャ故一 


■ '*%.Jil : 

露 | 


議 


,A :■I 

I n ,て 

* ■ «■ J 

IP - Hi 


s 




1:: 


ゲ A 場紳士録 


賭" Bo 七六ーハ—二四— 
三五五五〕◊その目ざま 
しい発!!^ 5*0 には麗かさ 
n るか' それガ酿々なら 
ぬ努力の成果 r あること 
は、 同社の信用 力、 実纊 
か物語つている。 

同社自慢の□ケーシヨ 
ン「富山大和百貨店」屋 
上 t は、水を噴@あげ S 
そつ-<0の像、キリ 
/ノ な AJ の^^ 物^、 M の^ 
れるジ V ンー;;\ル|^列 S 
/ fso ' ディスニ—ラン 
J -' K -^/ l ら TI ■'す式&しさ 

Lr.fc. c Tfr J/— h. /L. - - I L . - %.- 

M ある ,5 1遊鼸地とし 
ては ® fwCDfesr hil 
「 CD 先の IK 考え 
す"-し^も(7)^ 
ば ri る fe のを」と、社長 

北!© SU 、 帝広のイト I 

3 IR 堂の各ゲーム場は 

じめ' 現在二十.パの口"7 

I シヨンを運営、そのす 

ベてか完全なア—ケ I ド 

ゲ—乙■。家族いつしょ 

に遊べる' 選び抜かれた 

ゲ —/- J 機だけが設 S され 

て,いる。なお今後はコン 

ビ3—夕溽入により、さ 

6に 立派な®める。 

天候の変わ0やすい北 

陸にあ->.て、いつでも安 
M—i - “. n,s - J 匕 i - E £ 一 

規模な*^地を作るのガ 


法 V 


つさり言つてのけ6れ Jy 
か、それは、二度も死に 
0面し,^ ffi 足 iy バ v 夕 
' J ティと自信、そして信 
顙で きるスクツフ©影の 
力 C カツチ U と支えらと 
■ r ;て® iles てあス^)。 

























































































































コミカルな動きのボ ー ル*パ ー ク 

発的に人気独占 

キャプテン.フアンタステイックもいよいよ発売 


最高におもしろい野球 
ゲ—ムが登場して話題を 
さらつている 。㈱ タイト 

1 C 本社=東京都千代 田 
区平河町 二— 五— 三、© 
二六四—八六一 r M ■ 
コ ーガン 社長) の 新製品 
「ホー ル_ パ ーク」か、 
従来の T V ゲームのパタ 
1ンを,, 完全に変えてし 
まつた。 


これ li 二人用のゲーム 
機で、 コィンを 投人しプ 
レィを 開始す る。 守®側 
は、ピッチャーレパーの 
方向を変えることによ つ 
て変化球が投げられるが、 
フォアボールを 二 IEI 続け 
て出す と、 ビットを lj た 
れ るまで ポ ー ルコント ロ 
I ルが できなくなる。ま 


た中央のツマミを|»1して 
外 If 手を fflj かし補球する 
ほか、 H ラ I 、 ダブルプ 
レ— フォアホ-—ル ご一 
振などがある。 

攻繫側は' パッタ—ボ 
タンを押して ボー ルを打 
ち、 プレィフ ィール ドに 
表示してあるゾ—ンに打 
ち込むと、打#はその S 


雩ぃぅ 


まで進む 

実際の野球とほとんど 
Ii ^ l じルールや、0富なゲ 
1ム内容の魅力もさるこ 
とながら、 TV ® 面にあ 
らわれたプレ—ヤーのコ 
ミヵルな動きは傑作中の 
傑作"チェンジで金 M が 
ベンチに走る姿は、爆笑 
をさそぅ*ぜひ一台|±欲 
し U 機械である。ープレ 
ィ(ーィニング)が百 PJ 
で、定価七十七万円。 

また発売が待たれてい 
た、 米国バリ—社の四人 
用フリッパー「キャプテ 
ン■フアンタスティ ック」 
も発先されることになつ 
た。 

映画「トミ IJ に出演 
した、ロック界のスーパ 
丨 スター、エルトン. V 
ヨンをテーマにしている 
この機械は、パック■グ 
ラスが今までにないミラ 


f 形式で"たいへんあざ 
やかにィラス 卜 が映ぇ" 
その^やかさは、ゲ I ム 
場の雰囲気作りにも一役 


實 いそう。 

ー プレイ五十 円で、定 
価六十七 万円。 


_ 




大人から子供まで遊べる 

ベストドライブ 



変わらぬ人気のドライ 
プゲームに'闻こまや製 
作所(本社=神戸[|/衆灘 
区魚崎西町四 TR ニー三 
十五、®〇七八—八,一 


—三六六 ■; 田中弘社長 
か」 b 新製品「ベスト-ド 


:気の ドライライプ」 が発売され た。 
(« こまや製 従来の T V ドライブゲ 
-神戸市衆灘—ム と通い、 スピ—ドで 
: TR 二—三はなくテクニックを競い 
八—八 一 一 あうゲーム機で、幼児か 
田中弘社長) e 大人まで充分に楽しめ 




R 3 

/迫 

\の 

E ^ 
kc 一 

球+ 


力 

で -r 

プな 

,与烈 


人気を博している EV スカィ •ホー ク」 など' 
R に、 新製品 「EVR ベ任天堂 レジ ャー、 ン ステム 
—スボ I ル」、 1 EVR 槲 (本社 H 朿京都十代 L-H 


レ^^ス- J ^一て*^ 

型スクリ—ンを®つた「 


区神田須田町 一—二十二 
® l -;: fi 四—一六四七、山 


話題の7シン 


内博社長)から次々と新 
製品が発売され た。 

「EVR ベ ー スボ I ル」 
は、£>0::システムをさ 
らに高度化した新システ 
ムで"二台の EVR プレ 
イヤーと EVRr I プを 
特殊使用し' 二十六型力 
ラーテレビの 十 人用。 

外人^ ^による ^ 戰さ 
ながらの ブレ ー が 展開し、 
パッター が打席に 入り, 
ピッチ ャーが投球す るま 
でに打席結果、アゥト' 
ヒット"ホ—ムランなど 
を予想し投票す る。 打席 
結果が的中するとメダル 
が払い K され、 ディスべ 
ンサ ー それぞれに取り付 
けられた ダイヤモンドに 
ランナーが^、小される。 
打席結果が的中す るごと 
に ランナーは進み、スリ 
1 7ゥトになるまでの^ 
点数に よつ て、 さらに メ 
ダルの払い M しがある。 

また満塁の時"ホ x 


ランを的中させると配当 
は; j 倍"スリーアウト内 


にヒット 


塁打、 三塁 


«、ホームランをすべて 
的中させるとサイクルヒ 
ットで'メダル十枚が払 
い^71されるなとのボーナ 


ブにしたもので、スぺ一 
スをとら-ず、仙 m も手 ' m 
なのが魅力。 

競馬レース、自動車レ 
1スに続いて障害レース 
の入った競馬レースがで 
き、どれでも使用できる 


レーシ ングサ } キ ツト 
の n 1スをはずさないよ 
うにドライプし' 得点を 
競う is ぴ方で、 ーゲーム 


ス配当があり、二種類の 
楽しみ方ができる点が W 
新。 f 
投票は一樋類八枚まで 
可能で、予備投入は九十 
九枚まで。十人用が六百 
万 P .1 で十二月発売予定。 

「 EVR レ 1 ス丨 5J 
は、今までのものを五人 
印 tn ミニマスゲームタイ 


十二月発売予定で、定価卜七種類あり、ーゲーム 
三百十万円。 盛り十機が®場するので 
ffi - H できるガンケ—ムゲームのたびに piiy 機か 
の「スカイ•ホーク」は' 変わり' 新^さが失なわ 


競ぅ遊び方で、ーゲーム 

にコ ^ 「スを-: I ® r n 1ス 
の途中のポイントを通る 
ごとに得点が一点加算さ 
れ、 II —点以卜の得点て 
レーシングカーのフレー 
卜が S 品として出る。 

ーゲーム三十円から五 
十円(調節可能)で、定 
価三十九万円。 

31113 

戦 Iffl 機は大奇懲とともに 
炸裂し、海中へ S 落する 
その強 ? yl 〔な迫力か W もの。 

戦關機の映像カットは 
卜七種類あり"!ゲーム 
M 1 り 十機が發場するので、 
ゲームのたびに戦 g 機が 


大型 X クリーンと- T ■ ハミ 
リム I ビープロジェクタ 
1を使用。 

急降下で^人してくる 
戰1機めがけて機閲砲を 
擊ちまくり、®®すれば 


れず楽しめる。 

ー ゲー ム六十 二 秒間で 
西円、八機以上琛墜する 
と H ゲ—ム。十一月 十日 
発売、 ffl 格も百二十ガ円 
と手頃。 










































































































































株式 
会 ti: 


MMM 












2 回 (1 t い 15 H > 発行 


15 日第60^ 


(15) 昭和51年 


4|ビ|プ0ジエク9_で倕力発揮 


r ベ—スボ—ル(近日震) 





lunu 









fir 


〒5 3 6大阪市城東区!*訪2丁目7番3号 006(969)353 I «) 

代理店 名古屋ジューク株式会社 〒464名古蘆市千 a 区!*ケ池 通 3 - 6 0052(781) 6380 





11 

■ 


wSmm 




- 




ブラックエンペラ 

圓 


遂に出たデジタルマシンの傑作 


乍 新発売// 

しまった/いやもう1度一 
ホールドゲームの 楽しさ 


嫌械仕梯 

洛さ 一- S 35 fiim 觅 

横幡- 53 Ejnnn 消 

奥行- '370 mm 定 

ft 嫌一 35 kg 
メダル 

オリジナルメグルをご 
使用くだ春い, 

( 米価25セントメダル)使用 


HSJ ± AC 1 U 0 V 
消费窀力—— 80 W 
定格阓波数50/6⑴■し 


Double illumination game 

連勝ゲームにはずれたアタッカーに、 
もう一度チヤンスが与えられるダブ 
ルな愉しみがゲームの醍醐味を倍增 £ 
ゲームマシ ンでは初めてのデジタル 
表示でユー ザー本位の親しまれ鲟ぃ 
設計など、ホールドゲームのもつ最 
高の魅力を内蔵した期画的なニュー 

マシン 


〒 564 大阪府咬田市垂水町 3 —29—3 

ノ、个生 f 不^#瓦 13 L チサン第5ビル TEL (06)385-1815 ㈣ 

中部セ ン ター 名古屋市北区辻本通1 —10 シンワビル Q ( 052) 94 M 72 ft 


f 55 H ) 発行 (14) 


昭和51年丨1月 15 日第 60 号 


飛行で蓮の空中戦 

CPU フリッパ—もついに発売 


プテーシヨ>」か、いよ 
いよ発売された。 

第一作3の「ロデオ」 
は、问社の直^ロケ ー シ 


ヨン ffl だつたので、発兜 
するのは初めてであるが' 
前作 IP ] 様に、 屯广ェ学技 
術の最先端を行くマイク 


編隊飛行による空中戰 
をゲ I ム化した、 ㈱ セガ 
* エンタ^プライゼス ( 
本社=東京都大田区羽田 
一—二—十二、8七四二 
I 三一七 r D ‘ 口!ゼ 
ン社長)の新製品「セガ- 

スコ—ドロン」。 

敵の出方にぁわせ、一 
機だけで迎え撃つか、二 
機、あるいは三機の編隊 
で対戦するかが"討由に 
選択できるという、まつ 


たく新しい内葬を盛り込 
んでいる。また、! g 瞷櫟 
が3!?の中(:入ると、操縦 
がきかなくなつたり、編 
隊飛行時の操縦がむずか 
しかつたりと、かなりの 
商度の技術を要するだけ 
に"おもしろさも盛りだ 
くさん。 

幣ち落とされずに残つ 
た^闘機の数で、スコア 
1が*示されるが' タイ 
マ ー ランプが消えるか、 


ft 機^ち落とされるとゲ 
. ^ムが終了する。 ah ^ 
急降下、施 1111 はもちろん 
あらゆる方向に飛行する 
ので、スリリングでスビ 
丨ド感あふれた空中戦が 
展開できる。 

二人でも一人でも遊べ 
るが' 二人の堝合は、お 
互い.に攻®しあい、一人 
の時には敵機が自動的に 
発進し、ミサィルを発射 
してくる仕組みなので、 
どちらでも充分に楽しめ 
る〇 

ゲ—ム時間は四十五秒 
から八十秒(調整可能) 

で、ーゲーム^:円。定« 

- W ^ J 1. 〇 

また1^社 S 慢のマイク 
U プ〇セツサ*フリツパ 
f の^.一 弾「セガ*テン 



兀売 ロブロセツサを採 ffj する 
W が、ことにより、トラブルの 
ナ技発生が大幅に減少し、保 
「ク守、符理が容舄になつた 
点は見逃がせない。 
全体のサイズはそのま 

i - 

^ まで.フレイフィールド 
卜 が約 二十 パ—セント拡大 
パ され、ゲーム内容も充実 

テ し、そ7>エニークな ® : f 


シ 



ガ 

セ 


期待される 


フットボ—ルと 
アドバンテ I ジ 


国産■〇フ リッパ*- 


㈱ -:: 共(本社_粜京都 
文京 IX 後楽二—四—五、 

0八 一 j I 九 E 二八' 伊 
朿芳雄社&)から、|人 

H -] フリツバー「アメリカ 
ン•フットボ ール」と 「ア 
ドパンテ—ジ」が発先さ 
れている* 




で 

用 

利 

の 

力 

メ 

と 


擊 

期 

9 

■1 B 1 

PT 

U 

歹 

大 

な 

レ 


所 

作 

^ 

精 

西 



㈱ 閱两精機製作所(本 
社彳京都市*京区叫 M 極 
豆田町三、 80 七五丨三 
i 一—九二四 五、 ^ 川 謙 
三社長)から' 中型光線 
銃射的塌「大列卓製^」 

が^売され、注:〇を浴び 

r いる。 

襲いかかる無法者の群 
を、ばく進する列- tf の中 
から擊退する、迫力ある 
射的^型のガンゲームで、 
近::京と遠姑は映像"その 
問を连る馬の群と馬屯に 
メカを使用し、両方を巧 
みに利^することによつ 
て、 たいへんリアルな動 
き V 0. T している ■'_ 

跖画はアメリカ四部の 
荒涼たる胤姑で、特殊連 
続报0 フイルムを使い、 


、“5暴” 

4;:, 


両機とも sffilcffi 用 

のフリツパーとして注口 
され"ユニ—クなデジタ 
ル得点衷示と诹子- If を使 
ff ]。 カラフルなイラスト 

は人 H を弓きそぅ''、 

第一作冃の「アメリカ 
ン * フットボール」は' 
ボ I ルヵ プレイフィ ール 
ドト:部の通路を通るか' 
中央の四 - rl 点ポィントに 
3るごとに、中央のラツ 
キ^^コ - - L —のナンノ I 

(-①から®-)が点灯し' 
点滅ランプがついている 
間に、ボールが八|~|点ポ 
イントを通過すると八千 



話題の r > シン 


遠景|±ゆっくり、近景は 
速く映写され臨塌 m を^ 
めでいる。 

ーゲーム百円で二十発 
擊て"命中すると馬上の 
人物は落馬、馬車は火を 
吹く。銃の発射音や命中 
音、馬のひずめの-#、列 


車の進行音、汽笛などの 
効眷がステレオ音響で 
流れる。 

また組立式なので、小 
型で移動や組-. V - が簡単に 
できる。四人 ffl で定価ご: 
百六十万円。 


し その- L -:. I クな m 子 
咅 S もなかなか好評。一 
ゲーム 五- TP ] で定価 五十 
四万円。 


iKfw 


点加算される。 

三万点で再ゲ—ムで、 
さ-りに一万点增すごとに 
再ゲームができる。ープ 
レイ■土十 F ] で定価三十八 
万円。 

第二作 S の「アドバン 
テ ージ」 の特徴と して、 
九個のアドバンテ—ジラ 
ンプが あり、 ボ ー ルがプ 
レイ フイールドのアップ 
スイ ツチを押す か、 得点 
か九^^から干点になる 
時、順々に点灯し、点灯 
している時は得点しやす 


またスペシャルランプ 
の点灯時に、スペシャル 
ゲ—卜をボ ー ルが通過す 
ると再ゲームで きる。 一 
プレィ五十 ET 定価四十 
二万—円 I □ ^ 


N , 


脅. 




0 


fi 

- .. vn « n £ 
































































































嘴 


【全面広告】月2回< 


昭和51年丨!月150 第60^ 


I 5 H ) 発行 


芊旱筝苹苹苓箏ギ芊苹卒卒筝箏苹苹卒 ¥ 聲苹苓ギ芊旱苹ギ苹苹箏岑芊苹苓芊芊苹旱芊 


れ舒ウフサの UFO 




J 3 S |^ 




❶パネル而のロケットがランプで表示され 
高速回転します。同時にピーッピーッと連 
続して電子音が鳴ります。 

❷ランプの止った所が的中となり、その数 
の掛けた倍数がペイアウトします。 

©2 〜30の掛数は1力所4枚までで、1ゲ 
—ムに24枚まで掛けることができます。な 
お、最高ペイアウトは120枚です。 

❹メダルサイズは25セント (24. 5%)。 

❺10円硬賃1枚で1ゲーム(メダル1枚で 
1ゲーム)。ペイアウトはメダルが ^ 

出ます。 


.、扇 


lifi 


:' 一 •<■■ ; V.^-. , :- V …‘- 

4 % $ m m 


《仕様》高さ 

1, 450mm 

横幅 

580咖 

奧行 

300_ 

重さ 

45kg 


Vf MJ 


社丁556大阪市浪速区水崎町18番地 TE し06( 643)385 7(大代表) 


沖繩支店沖繩ベンドジャ/《ン 

〒901 -22 沖繩県宜野湾市字伊佐44 

東日本支店千葉エンタープライズ 

丁276 千葉県八千代市八千代台西トレ4 


©09889(7) 4631 
00474(85) 3237 


筝筝筝爷筝苹拳苹芊筝率羊旱筝旱筝芊芊筝筝華旱等ギ卒苹苹筝苓芊卒卒卒亭亭卒平年4芊4