Skip to main content

Full text of "Game Hihyou Vol.47 (Game Magazine)(Scan)(JP)"

See other formats


1 


座 R で Z FE < イー と ー ャ 戸 ヽ 還 午 戸 
OUR OPINIONS! moononipr 


隔月 刊 








に 11。= 


1 定価 請 7BHYEN 











2N 





Nm 
ボク た ち は ゲ ー ム 且 に お か きれ て いる の が ! 





ミ ビ 6 強 療 トー 


キモ 寺 


Fm 


すけ お のど さば 滞 碧 局 ビ ー 半 すす 主 NN 斗 N 






ーー] 
さ 


「 ゲ ー ム 批 評 ] の 編集 方 計 


ゲー ム を 批評 する と は 、 ど うい うこ と な の で し ょ う 。 
今日 の ゲー ム 雑 誌 の 多く は 、 メー カー と の 結び つき か ら 、 
ゲー ム ソ フ ト を 公正 に 表現 する こと が 難し い 状 況 に あり ます 。 
私 た ち は 「 ゲ ー ム 批評 ] の 発刊 に あたっ て 以下 の 指針 を 定め まし た 。 





・ 各 メ ー カ ー と の 距離 を 公正 に 保ち 、『 ち ょ うち ん 記事 』 に 類する 原 策 
は 掲載 し な い 。 


・ ゲ ー ム ソフ ト に は 商品 (企業 力 が 評価 を 左右 する ) と 作品 (制作 者 
の 優劣 が 評価 を 決め る ) の 二 面 性 が あり 、 共 に 尊重 する が 、 商 品 よ 
り も 作品 と し て の 立場 を より 尊重 する 。 




















・ 批評 の 際 に は ソフ ト を 終わ ら せ 、 制 作者 の 意図 を 読み と る 努力 を 前 
提 と する 。 ゲ ー ム ソフ ト を 数 時 間 プ レイ し た だ け で 点数 を つけ る 、 
と いっ た や り 方 は 行わ な い 。 


・ 批評 は 、 感 想 文 で も 中 傷 で も な く 、 建 設 的 な 考え の も と に 行う 。 


・ 批評 は 、 主 観 に 負う も の な の で 、 ひ と り よ が り に な り が ち だ が 、 広 
い 視 野 を 持ち 作品 の 背景 を 把握 する 努力 を 行う 。 


・ 批評 に 取り 上 げ る ソフ ト は 、 編集 部 が な ん ら か の 意義 が ある と 判断 
し た も の に する 。 


・ 評者 お よび 編集 部 は 、 ソ フト 批評 に 責任 を 持ち 、 事 実 説 認 に つい て 
は すみ や か に メー カー 及び ユー ザー に 謝罪 する 。 だ が 、 意 見 の 相違 
に つい て は 、 納 得 いく 回 答 が 得 ら れる まで 意見 を 撤回 し な い 。 








上 記 の 方 針 の すべ て を 完璧 に 実現 する に は 、 
私 た ち は 力 不足 か も し れ ま せん 。 
し か し 、 ゲー ム と いう 文化 の 健全 な 成長 の た め に 、 
私 た ち は 有 努力 し て いま す 。 
その た め の 「 ゲ ー ム 批評 | な の で す 。 


ゲー ム 批 評 編 集 部 












































IOY 94 COL IM 































































































ビジ ュ ア ル 
「 サ ル ゲ ・ 
ゲー ム 脱 | 
「 ジ ョ ジョ 
無駄 無駄 # 
ガン ダ / 
時 に は 硬派 、 


4 引 「 剣 衰 ら 」 


求め た の 
「 バ ー チ + 
新作 と は 言 し 









































416i8i0 


終 マ イク ロマ ガ ジ ン 社 


人 


と 
桂 





加 ] 











は マガ 


株 
< 











ュ ン 
こ - 


大 抽 打 人 居 帳 つ 球 4 NG 掴 原 
尽 = 層 <Q 全 っ じ 肌 了 眼 得 つ ン 羽 や っ 


T 





PP 











m 帳 二 交 汚 つ し レン 0 





詩人 箋 当 本 ! 





東 第 39624 号 


認 


製 承 


7 
、 


(郵政 事業 庁 ) (も 


記入 し な いで くだ さい 。 


吾 


読み くだ さい 。 


選 


事項 を お 


は 何 も 


-mail 


面 の 注 


財 
量 








れ よ り 下 部 ( 


三 


( 計 











この 受領 証 は 、 郵 便 局 で 機械 
処理 を し た 場合 は 郵便 振替 の 払 
込み の 証拠 と な る も の で すか ら 
大 切 に 保存 し て くだ さい 。 


ご 注意 
この 払込 書 は 、 機 械 で 処理 し 
ます の で 、 本 票 を 汚し た り 、 折 り 
曲げ た り し な いで くだ さい 。 
(郵政 事業 庁 ) 


この 払 


に 


取扱 


票 の 裏面 ( 


は 、 何 も 記載 し な いで くだ さい 。 





ーー ビーーーー…ーーーーー=ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 


キリ トリ り 半 














1] 第 1 特集 













































































[| ゲー ム 業 界 ト ピッ クス 





20 





[8] 未だ ドリ ー ム キャ スト と 歩 お メー カー の 本 音 と 今後 一 
[8] セガ が 勝つ た & 負 けた 瞬間 一 一 ーーーーーーーー 24 
_。 四 セガ タイ トル 姓名 判断 一 ーーーーーーーーーーー 26 
1 ドリ ー ム キャ スト は 一 体 どう な っ て し まう の か !6 ー 28 
[8g] セガ は 変わ っ た !! それ で も な せ ぜ 愛 する の か ? 一 18| ピン ポイ ント ソフ ト 批 評 「 斑 鳩 ナ ーーーーーーーーーー- 30 
[3③] 間 ほ どの 存在 感 は 感じ な い !? 現在 の 「 セ ガ の 格 」 を 探る ! 一 13| 気がつけ ば 3 日 で す よ !! ーー ーーーー 32 
5」 ハー ド 撤 退 か ら 1 年 半 …… 結 局 セガ は どう な の よ !! 一 上 14| アー ケー ド は 変わ れる の か ? ーー 94 
[6] 緊 灸 百 集 元 セガ 社員 と 語る う ! 14 [18 見 えて きた ゲー ム 性 と 未だ 残る 預 問 点 - 36 
7] 読 激 白 今 、 セガ に 言い た いこ と は な ん で すか ? 18 | セガ ジェ クト XーPresented by ゲー ム 批 評 - -- 42 







































































































































銃 遇 事件 に アメ リカ 控訴 審 が 出し た 判決 結果 48 00 
[| 新 ・ 編 集 才 の ぼや き 特 列 編 ー ーーーーーーーーーーーーーー 50 2 
L 1 分 で わか る ゲー ム 業 界 の 動き 一 - 9 7 の 20 2 ドリ ー ム キャ スト 
ieG| 月 明か り の ガメ ネ ウ ス - 53 前 MAD 
1 則 誠 DC ret JNIL MK な OTN キュ ーッ 
E1] ゲー ム 制 作 プ ロジ ェクト X - 54 MC 
らち ww が ゲームボーイ ヤ イ 

と e SG… ワ ンダ ー ス ワン 
3P・ ネ オジ オ ポ ケ ッ ト 
ボク た ち は ゲ ー ム 悦 に お か され て いる の か ! 56 | Wnn ウィ ンド ウス ズー 
| 「 科 学 の 結果 」 は 常に 正義 で は な い ーー _ 58 0N 
4| 「 ゲ ー ム 脳 の 恐怖 」 の 恐怖 60 
EBI 閑 昭 雄 教 授 に 問う !! ー 同 を も っ て ゲー ム 剛 か EEHROREIERIGOIphippommsamgsenreegmdl・ アフ ーー ジャ ン ル 称 一 
6| 不毛 な 議論 の 大 地 70 RPG…… ロ ー ル ブレ イソ グ ゲ ー ム 
2 脱 ゲ ー ム 脳 へ の 第 1 歩 | 日 本 人 な ら ま ず お 手玉 72 | AHFG ゲ アウ ショ ン RPG 
wem SRPG… ル ャ ショ ツ RPO 
E 第 特集 総論 ーーーーーーーー ーー サーーーーーー74 | 8LG: UM 
AVG 7 AR 
g9 手 と 指 を マウ ス 代 わり に 使っ た ら !?ーp5GLOVE 84 | SG… シ ュー ティ ンク ダーム 
8 ICESA ゲ ー ム 白書 」 を 読む ___-_--- ーー86 | ACG アク ショ ング ー ム 
M 格 開 ACG 格闘 ゲー/ 
llTNWO」 を 語り 尽く す YoAiMa 和 7 
ゲー ム 業 界 ト ピッ クス 特別 Ver.- 9 OB8 ラ カル 27A 
Wi w Nm アルバ 
Sal CEDECGU0 ら ちょ っ と だ け 講 義 録 92 |PzG. ・ バ スル ターム 
it その 他 
癌 MP 0 
B4| 「 マ リオ サン シャ イン 」 一 98 団 「.hack」 118 

ジャ ンプ アク ショ ン は 風化 し な い あの 韻 と の 日 々 よ 再 び 肖 紀 その 名 を 下げ た メデ ィ ア ミッ クス は 悪い 流れ を 払拭 で きる か 
8 『 苑 一 MURAKUM0ー」 100 [ 「 ヒ カル の 碁 ら 」 12 

完璧 な まで の お 家 芸 「 ま っ た く 大 人 っ て ヤツ ぁ ! | ハー ドス ペッ ク と し て の 壁 携帯 ゲー ム と し て の 可能 性 
B6| TRS ライ ジン グ ス ピ ッ リ ッ ツ ー」 102 皿 「 ガ ング レイ ブ | 121 

曲がら ず 止 ま ら ず すぐ コケ る 0 撃っ て 惑 っ て 撃ち まく る 。 カッ コ 良 く 、 な お か つ 快 に 。 た だ し ・… 
GSZ|「 か まい た ちの 夜 @」 - -104 四 『SWITcH」 一 一 - レル 4 
既存 の サウ ンド ノベル を 切り 裂く " か まい た ち " は 再び 到来 し た か [クソゲー ー」 と いう 衣 和 が の 誠 め 衣 葉 に な る 性 作 
SBI 「 チ ャ ン ピ オ ンシップ マネ ー ジ ャ ー」& 「J リ ー グ 還 届 「 ポ トリ ス 8』」 一 ーーーーーー 123 

プロ サッ カー クラ ブ を つく ろう ! アド バン スリ ーー 106 いま さら [ポト リス 」 な ん だ か チー ブ だ けど 、 そ の まま の 君 が い 

ビジ ュ ア ルー 切 必要 無し !! サッ カー へ の 愛 と 夢 が あれ ば それ で いい 
Bl 「 サ ル ゲ ッ チ ュ ロ 』 108 

ゲー ム 脳 に ヤ や られ た 皆 き さ ん に ぴっ た り ハ マ っ た り 猿 の 導 。 回 GAME BEAUTY MUSE 斎 捕 (JMBUNU9NNMDS > 

OI 「 ジ ョ ジョ の 奇妙 な 冒険 黄金 の 旋風 」 ーー110 回 複眼 視点 武田 丸 男 ---ーーーー- MA の 
還 4 呈 が 我 一 ・ ビ ッ ト 1! am 6 

人 MeyertORSNBNNMG2NGSLN200 ] 交 し く 楽 し い ゲー ム 業 界 事 情 橋本 和 明 75 

T [ガン ダム 戦記 | UPP MM 

計 に は 人 時 に は 才 搬 。 この 【 ラ ンス 十 党 を ガン ダム で 再 電 で きる の か !? 電文 デリ ョ ン MONN 
中 | 剣 衰 ら ] JTC tnS と こい 導 も 3 114 53I エロ の 星 の 名 の 下 に 南 敏久 600AIUD 人 WMV 82 

求め た の は "不純 な "技術 を 完全 に 排除 た 、 異質 な 一 流 で ある 。 EICIM IGGSMUGIGBNTGm7RMOAOTNOCHONON 
IE3 「 パ ー チ ャ 4 エヴォ リュ ーション 」 一 ーーーーー- 116 58| 読者 あっ て の 本 で すか ら 一 

新作 と は 言い きれ な い 改訂 作 ユー ザー と メー カー と で 相違 する 期待 の 方向 5| 名 越 武 芸 帖 一 - 

5Z| Header's Critique 
































が の 7 が 


























4 
ら 001 年 ら 00 ら 年 上 半期 # 進 n 画 ガバ パ 知 者 セ 
に タル ソウ) に ュ め あ に ソイ で 今 が カ ガ そ や そま 
0 棚 CD の が と 2 が BMM は 90 人 M 入 00 2 
6 と 4 E: コ ZS ] へ MA で そ 思 と 思 セ 
1 月 69 日 英国 PACE Micro Technology、PLC と 共同 8754 和 0 
で 、DG 投 術 描 載 の セツ ドド ラプ ボッ クス を 開 | フウ とこ 和 定 / の 界 全 だ た る だ 読 ガ た か 
発する と 発表 し た 。HDD や ブロ ー ド バン ド の らい ( 但 道 油 間 け 者 か 醒 : 
用 が に う あ 者 の の 前 且 M20 珍 
利用 が 可能 。 変 の っ よ を ge | ま 休 NAM 
31 日 突然 の DC 生産 中 止 、 ハ ー ド 事業 か ら の 明 退 を | 背 は た り 肛 ウ ム り の また ・ 
正式 発表 。 損 失 を 埋め ゆる た め に 大 川 功 氏 が 、 が と 5 の け に 批 アプ / 分 多 い 
私 財 850 億 円 を セガ に 贈 与 する こと に な っ た 。 加 の 明 の ) ツ 評 ン か い ゆい だ 
都内 に て "構造 改革 プラ ン 説 明 会 " を 行い 、 PS わ 企 め (E0MAm チ れ だ 注 
2 へ の ソフ ト 供 給 な ど を 正式 発表 し た 。 っ 画 いり 症 雪 M の と (2N02 
8 月 14 日 セガ 、 ナ ムコ 、 ワウ エン ター テイ メン ト が 、 業 を 人 08 香 )( 信 0 M 
務 用 ビデ オ ゲ ー ム 「 ヴ ァ ン パイ アナ イト 」 を 共 
同 で 開発 。 PS と の 共通 性 を 持つ 「 シ ステ ム 0 
246」 を 使っ て の 開発 と な っ た 。 ウ MM 色 連 QA 0 
20 日 NTT ド コモ と セガ は 、i モ ー ド と 業務 用 ゲー ム め 立 が と な た そめ )@MM( 人 0 
量 板 で ある 「NAOMI] を 搭載 し た 、 新 サー ビ で 的 ) AANGAN( 化 4000 が る 0000020/2 
ス の 開発 を 締結 し た 。 ら な 沿 S65MWMI の IMOiARMINWION 必 RMA 
26 日 人 件 間 減 で 300 名 の 送 障 を 義 集 2 || ら 立 、 ん ば え ガ ド 確 は て 区 と 
ム 業 界 の 不振 が 問 われ た 一 幕 で あっ た 。 16 ど > 3 の 重 Mo MM 人 
3 月 1 日 DC の 本 体 価格 を 9.900 円 に 値下げ 。 全 世 界 で 200 1 取 MR ん な 重 1 省 み 雇 セ 味 
万 台 あ る 在庫 を 処分 する 予定 。 NSPDSDN LUN 鎮 ド 感 0020 の 00 の すず 
16 白 セガ 会 長 兼 社長 、 大 川 功 氏 が 逝去 。 後任 の セガ て ツ 迎 の の 事 は イシ 期 ヒ と る 
会 長 に は CSK 会 長 で ある 福島 吉 浩 取締 役 が 、 間 チ で 他 業 大 0 人 待 WU 
社長 に は 佐藤 秀 枝 副 社長 が 昇格 し た 。 事 も た あ 値 か き ON の 
89 日 日 経 新聞 に お いて セガ と ナム コ が 、 そ れ ぞ れ の 実 信 後 る を らい そ マ う よ メ 
看板 タイ トル で も ある 、 [バー チャ ファ イタ ー」・ を お寺 0 の /(( 検 4 般 の 0/ 軸 (| 
鉄拳 』 の 共同 広告 を 掲載 し た 。 見 誠人 0062 明 (0 病 用 0 


いり | 










g4 日 


4 月 3 日 


14 日 


、 6 昌 
、 BU る 則 末 「 プ ラス e] 向け に 


5 月 1 日 


人 | 


、 多 後 7 年 間 、 手 塚 治 躍 氏 創 作 の キャ ラク ター 
すべ て の ゲー ム 化 権 を を セガ が 独占 取得 する こ 


6 月 18 昌 


@8 日 





L5 | 


の 共同 開発 に 関す る 業務 提携 を 発表 し た 。 


、 任天堂 と アー ケー ド ゲ ー ム 機 む GC を 連動 し た | 








ドッ トコ ム ] と [欧州 | 
ドリ ー ム アリ ー ナ 」、「 イ サオ 」 の ネッ トワ ー ク 
子会社 3 社 を 今期 中 に 処理 する こと を 明らか に 幸 
セガ アミ ュー ズ メ ント 東京 、 東 日 本 、 東海 、 関西 
西日本 の 5 社 が 本 日 付 で 1 社 へ と 統合 され た 。 


ナム コ 、 セ ガ 、 任天堂 の 3 社 が 業務 用 3 コッ ピ | 庫 


香山 哲 氏 が 、「 米 セガ ・ 


(im の グラ ワウ イツ グ ポ NR ON ドウ イ ウ オス 


ユー ザー 参加 型 の コン テン ツ 「 セ ガ コ ミュ ニテ 
ィ 」| を 公式 サイ ト 内 に て 開設 し た 。 

. ソニ ッ ク チ ー ム 中 祐司 氏 が 、 米 Game Develo || 
pers Award で 「Lifetime Achievement || 
Award」 を 受賞 し た 。 日 
セガ と クー ルネ ッ ト エ ンタ テイ ン メ ント が 前 
Xbox 向け ソフ ト の 共同 開発 で 合意 し た こと を 則 
発表 し た 。 1 


6 月 5 日 


g8 日 


g9 日 


ソフ ト の 共同 開発 を 発表 。 第 1 弾 タ イト ル は | 
IF-ZERO} シリ ー ズ と な る 。 「 8 月 8 日 
「Game Jam2」 を 開催 。GC「 ビ ー チ スバ パイ | 上 0 
カー ズ 」 や PS 「 ミ ニモ ニ 。 シ ャ カ っ と タン パ 則 
リン ! だ びょん ! 」 な ど を 展示 。 ブ ー ス で は 
各 イ ベン ト が 開催 され た 。 昌 
「 サ クラ 大 戦 」 シ リーズ で 有名 な レッ ド ・ エ ン 旧 
タテ イン メン ト が 、 セ ガ グ ルー プ の 一 員 と な っ 
て いた こと が 明らか に な っ た 。 昌 
.GC 用 タイ トル WT チル ウ ア イタ タク エス 1 
. の 発売 を 発表 し た 。 1 
セガ の 「NBA2K8] の CM が ナイ キ の CM に 生 
似 し て いる と いう 訴訟 に 決着 が つい た 。 判決 は 
ポー ラン ド と メン フィ ス に お ある 「Boys&Club」 | 
に セガ が 5 万 ドル を 寄贈 する こと で 一 件 落着 と 上 
な っ つた 。 ' 
ファ ミリ ー レ スト ラン の テー ブル な ど に 設置 さ |) 
SNS も 人 当 
ン ツ を 開発 ・ 供 給 す る と 発表 し た 。 | 10 月 12 晶 
SEGA ス ポー ツブ ラン ド と ESPN フ ラン ド が | 
携 す る 、ESPN の カメ ラ ア ング ル 、 ス コア 表示 | 
な どの 技術 を 「2K3 シ リー ズ 」 に 投入 し て いく 昌 
予定 。 4 
ギル ティ ギア で お 馴染 み の サ ミー と セガ が 業務 | 11 月 3 日 
用 ゲー ム の 事業 展開 で 基本 合意 し た 。 1 
! 


9 月 17 日 
19 日 


60 日 


66 日 


8 日 


15 


と が 明らか と な っ た 。 | 
東京 ジョ イ ポ リス に オー プン する デザ ー ト ショ 
ッ プ 「ICBIY」 の プロ デュ ー ス を 鈴木 裕 氏 が 
担当 する こと が 明らか と な っ た 。 i 
株 主 総会 で 香山 哲 氏 が [北米 で は 週間 販売 で 
Xbox は GC を 下回っ た こと が な い 」 と Xbox を | 
推す 発言 を し た 。 ) 
セガ アミ ュー ズ メ ント 東日本 が 、 毎 月 23 日 を 』 
「 セ ガ の 日 」 と し 、 統 一 イベ ント を 行う こと を 則 
発表 し た 。 引 


16 日 





の 日 






AE3 地 み 肌 本 諾 9 間 今 こ ご そ 「 ヴ ァ ー ミ リオ ン 」 復活 の 時 ! 
WaEiKGEyW 親 織 の け て 作っ て 欲し いわ 。 (青森 県 匿名 希望 ) 





- の 0 
、31 日 に 延期 する て と を 発表 し た 。 


Anniversary BItNOaV Fary in 4 


クト ロニ クス を 、 サ ミー に 売却 し た ど 発表 


AO esde Stage] を 、 請 有 < 


らら か に し た 。 


「FF」「 シ ェ ン ムー』 を 越え る 超大 作 と し て 50 億 円 くら い 









| 社 の リ リス トラ 方 針 に 従わ な い 社員 は 「 隔 離 部 屋 ] 
へ 。 そん な 状況 も 「 や お を 得 な い 措 置 」 と の 説明 。 
DC イベ ント で ある 「Game Jam」 が 開催 さ 
れる 。 
「 構 造 改 革 説 明 会 ] に お いて 、 ゲ ー ム キュ ー ブ 
へ の 参入 な 正式 発表 。 
00 が キャ ラ : 
ル / 













「 コ ン テ ン ツ 戦 略 発表 会 」 を 開催 。 [サク ラ 大 
戦 」「 シ ェ ン ムー」 な どの 新作 ゲー ム や 、 今 後 
の 事業 展開 に つい て 発表 され た 。 


アメ リカ で も 人 気 の あ る キャ ラク ター [ソニ ッ 
」 の 10 歳 を 祝う イベ ント 、[SONIC 





全国 5 ヶ所 で 開催 し た 。 ) 
GBA、GC、Xbox 用 の ソフ ト 供給 の た め 

ン フ ォ グ ラム ス ・ ヨ ー ロ ッ / と の 販売 契約 を 締 
結 し た 。 
DC に 措 載 され て いる グラ ウィ ッ ク エ ツン 
、300 万 個 と 、 セ ガ の 子会社 で ある エ 








隔離 部 屋 問題 で 、 訴 訟 に まで 発展 し た 同 問題 は 、 
解決 金 を セガ 側が 支払 い 、 和解 が 成立 し た 。 て 
れ か ら は 、 事 前 に 確認 を と る 方 針 で いく こと を 
決め た 。 
大 人 気 コ ミッ ク 「 頭 文字 D] の キャ ラク ター を 
0 に 






に 開発 し た 。 MM 人 
「 ア ミュ ー ズ メン ト 事業 発表 会 を 開催 
ジョ イボ リス の 新 3D り アト ラク ショ ン に モー ニニ 

ング 娘 。 を 起用 する こと な ど を 明らか に し た 。 
NEC と セガ が 提携 し て 、 字 ど も 向け オン : 
yk UM 





Xbox 向け に 「 シ ェ ン ム ーH 較 計 折 YHEMEE ス 
ター オン ライ ン 」 を 開発 中 で ある こと を 明らか 
に し た 。 

中 間 損 失 が 200 億 円 に 。 それ を 受け で 、 9 月 運 
結 中 間 決算 の 予想 を 変更 修正 し た 。 . | 
米 セ ガ が 「 シ ェ ン ムーI」 の 発売 中 止 を 決定 。 
的 な 利和 上 誠 和 えて 決 和 断 し た と され て いる 。 
セガ 本 社 の 「 新 経営 方 針 説明 会 」 が 行わ れ た 。 
社名 を 「 セ ガ ・ ホン タゴ リウ 人) か ら [ セ 
ガ 」 に 変え 、 役員 も 本 構成 する こと が 明らか RM 
に) た ) 
サッ カー トレー ディ ング カー ド 及び ステ ッ カ ー 
の 世界 的 メー カー で ある 伊 Panin 社 と 事業 提携 
する こと を 発表 し た 。 

2001 年 ]2 月 7 日 を も っ て DC 未 体 の 園内 で の 出 
荷 を 終了 する こと を 明らか に 。1998 年 1 月 

の 発売 か らち ょ うど 3 年 目 で の 発表 だ の 
「isao.net」 が 3 周年 を 記念 し て (「 セ ガブ プロ 
バイ ダ 」 か ら 数 えて )、 メ ー ル が 20MB ま で 大 








違和感 を 感じ る の は な ぜ な の だ ろう か ……。 


に コ 
1 


| ェ ー 


| し せき 全 の お | WS ペ コロ 


セガ 信者 と 呼ば れる ユー ザー と 共に 独自 の 道 を 歩ん た で きた セガ 。 


し か し 現在 の セガ 





| 財 6 守 齋 也 人 の 十 所 識 W 


入部 D じ っ で や ミー ンー 


や 宝 選 GT へ つう ヨコ ロート セレ < ニー テー^ 


| き 如 ) の 〇 ーー ご ーー (トー ミ 


右 守 ) 公 昌 志 お さや ^ 88 叶 * 


茹 民 や G 普 人 る 下 や ロ 。 や 
h ト へ 革 に WW 計 突 蛋 天 団 己 吉 補 
還る し 2 お @ 全 の め つ 守 ーー 


N ロ へ I ド トト 豆 是 G ジ 悪 


せ 
否 ン p^ 親 韻 中 叶 朋 翌 G 
9 や 


が 


セ ム 
| 
数 ル 家 
ス 』 


週 と ye、 ょ JJSS 補 表 S 
で ハ へ ハーモ ゴ で S 刀 で 寺 完 


| 
が 
台 


セ 
3 


上 惑 つ や 欠 生 - や で 呈 
案 守 約 く SH へ へ ヨ ロー ヤセ 束 臣 も 
交 記 選 定 一 | 編 党 や *@p 


界 


紀 窟 妃 財 区 競 明正 トー 
さ 講 "トト ッ ユ ー ロ へ ロー ホー 
( ペ に "トト Zn へ ) マミ ー 


も 
の 


0) 交 NN 


盾 S く ーー で ヨー キー 玩 呈 


ヤヤ 並 SG る つい の 玉 タン ミー 
と KK マ て ので 部 軍 つ し 2 ろ や hho 
へ 守家 丈 王 ホ ー さ スト ドー ゼ 2^ 
つう ろう のぶ 上 計 38S ぐ ドー ベト ドス 
Se ト う さや トー で すけ や で 5 
S 愛 で S 尋 ろ 笑 宮 補 いしゃ 己 
べ 設 選 呈 で 人 KK wG 空 普 
RG 忠志 窒 鐘 で で] 
そこで る ら ぃ e ト マー リー 邊 一 醒 G 王 


司る 心 涯 避 認 つ し 。 RF へ 
篤 - 窓 Gh へ ヘリ ロー セル 和 ホー ベ 療 誌 
紀 隊 お つや 球 査 武 忌 長 豆 る や 
G 色 3SN@P つ 会 つ ^ 和 必 つ お NN 
h ト zz へ 1 て 突 SQ、G 図 答 謀 w 
層 下 1 短 ( つ つく 心 全 玉 半 ) 
SHI ロー ネー ロン と の 並 ど G 握 所 


ズ 時 トト へ G+6 半 束 つべ 腹 中 


IS で 人 人 留 で 層 民家 定 
+ 


過 ) と ゃ 。 や つや 舞 問 科 
| 翌 記 や や トト ン ロ へ く G 扱 逗 芝 
| 償 や 内 で G つ や で 選 お で 登 や 

いさ 
らら こさ 


| 計上 式 G ふ ー コ ペー ドー 


GS 杜 宮 公 祝い ひ SS” 5 年 
り ^ の つど ヽ へ の ら ヘ ニーKGー 回 
宮 奏 還 や トド ャ セー で ec 公 晶 所 9 で 
会 避 案 6” 親 尽 会 避 本 翌 6 二 
詩 習 移 G 約 トロ ター ミ つ し 旨 お セー 
ゃ つい SG ミー ンーS 明 評 
装 呈 坪 の 2 忌 46S387 NFZHAG 


ト J 心 つ 選 軍隊 串 8 親王 で や 宝 G 
トー トー と を 壮 甘 じ 6 久 陸 多 全 人 る 
SS 会 避 征 測 聴 つろ お 3 所 
し SO) 庄 つ p98 邊 8 写 幸 

S 王 下北 局 凌 を 操 哀 攻 つ お さや 
療 科 ホー スペ ユーK、G 糞 一 汚 
『 く へ へ 玉 へ 」 各 細 桂 つや 生 "次 
9 『 ト トー 心 へ ま 『K シ ーK くつ 


トー】「 ト いい ネ ーー ホー』】 る 
9 民有 マ G 志 赴 多 吉 革 コレ スント) 
GA ユーK3^ 表 つ ろく 宮迫 忌 計 応 
くそ SS や さ エ キー や 8 負 に つ 
お や SG いよ へ 5 問 軸 選 …… つ ) 
ころ 心 還 志 回 8 色 SQSS 芯 完 。 め G 


。 思 國 沈め さい ント JG 並 案 ぐ ロト な 


た ーー トー ニー と トー トド 、 で 





し て 人 拘 し いで す ! 


移植 


と で す が 「 ビ ー チ スパ イカ ー ズ 」』 を PS2、DC( 


県 管理 人 Z) 


ご 








15E:0y/ き 0)a5 肖 何人 的 な 
(岡山 


人 Rap 


に ミ し 9 ミミ と KC これ 
組 品 へ ヨー ル セ 医 生 。 セ 
ー ふ oO W 必 つつ で お 務 震 で 枯 ド ー 


トー と 赴 吐 G 沈 束 半生 [千世 | 


加 ま りら ユ ュー ベベ つ しり ホー ミト ii に 
G 牙 選 め 記 30 央 や いひ (ベー 
記憶 二 時 ニ 和 か ト ミ 難 つ 侍 


公 本 は 走 吐 的 慰 選 シン ニュ ユー ベベ か 人 ぶ 
中 [3) 愉 忌 逢 ド 77 へ 


惑 46*e 和 ホー ベト トド へ 員 腰 末 つ ウス 
nA お "りつ い 人 や ポン で) る 


剛 陣 11OI 時 4 








引 コリ 交 麹 ペ ホー さか や へ 、 で G ャ ベー 


トド で トト さ つ で お や ミー と ポ < 
98 時 コニー ベ や で 謀 現 圧 @ 


(3 補 伏 で) 柱 翌 憶 避 トー ホネ 


| 一 < 宇 ・ へ ペー ト で NS 半 ” 宇 ら 
| 豆 つ G い る 豆 ろ 理 褒 くつ で る 
上 上 マロ コロ Sxo。 

ver st で ts TY | JRt 雪 6D 玉 
玉生 水 園 も 訴 て *@| 公選 や RNN や 2 
選 押 区 び で) 記 症 G 普 亡 や 例 ーー 

80 選民 口 へ ヘリ ロー ドル 豆 お SG 23 ミコ ま 3 きま 
| 一 < キ キー 半量 申 ホー で | 
| 村 や 詩 粒 つ し ここ * 名 OP 捉 訪 
更 い し 2 祥 富 表 人 る] つろ 心 陳 3 衣 
| 羽 遂 所 引 医 る や で 応 志 へ ト 


| 屋上 ホ ー さ せ ^ 下 志 し 38^ 民 


詳 く 一 と 6 輝 所 つめ 7 守 返 S 





個 豆 選 罰 6 五 人 SN@ ネ マー ミ や 家 
則 や Ko 悪 記 ー さ ペペ ーー” や 
@S ] 第 や つり し や 6 写 半 鍛 や 表 人 





に ュー 


| で づつ 過 りう と や トド せ ぬ ン Sp 
| や 求 叉 区 二 ペン GS 中 
1 く で 村 wm ひくい で 握 党 ちせ や 
| で せつ お る 38hOm" 
| つる つ 7 で 地 や や 入選 つ | 
| レ aw 玉 ホー く NENGW ン 7 
日 十 り 麗 下 太 「 や 和民 互 忌 人 | 代 
| 全 や p 直 己 つ や っ)oJa)nSEO や 距 引 


5 を un て ミ まで SEO 


と SS 電マ おこ <5G に とこ いく た EitESN 


つ に じゃ も つ 思 る やや 人 





ー ビ と SG ヘ ト ー ホ て そ ヘ キト し 当 





り ト ジー ミ つ り ス :G? 村民 つ 人 和信 用 
| op ジマ 叶 逢 守 や レ こ で 司 地味 必 





互 全 心 編 束 時 ] つろ 心 廿 幼 ろ る 
ホー ト 選 人 る 革 さ うめ や 球 所 つじ 
ろ る ke で G し 3 計る ろ 移 AO 心 会 5 や つや と 


| 革 和 や 征 開 り 唄 生 つつ お 
。 エ ュ ペー 人 和正 p 下 や 征 や 守り 補 


避 つ 回 や *GJ っ うり 会 避 革 2 走 5 店 


や や 8 を 2 生 ー ベ ルト G 
むさ へ へ 人 K さ くつ 選 世 と 宮 悦 か NG 
^ 表 守 了 、 し とせ SS る StJaJ38 
ち 細 ShetJ 生 こい N ト へ G 政 選 


| | 詞 ぐ 次 信 や せ 全 28 人 
| 玉 SSpS Nam | 








思 叶 表 1 (Un 合 ・ 抽 つう 


-「 る ご 互 や 到 っ \@」 (と ヒ 〇 の) 「 る 互 ち 叶 や R 公 っ \@」 (区 ) つっ で で 君 震 し や 
で 環 弄 押し る ご 亡 F じ 季 玉 い ユー 心 〒 エ ネー” ホー さ ボ ふ So の ー マ TP 固 乏 境 会誌 季 き ー の トー 革 " 




















MG 二 紀 仙 8 層 つる る 





テロ ・ の の 強 し ロ 〇 コロ 得 っ つじ いっ 班 六 咽 的 素人 名 妃 や R“ 
條 や ヤ R せ り ロ っ 1@G 公 で ・ 二 じ 1J っ や 一 









RG 六条 Sa buteomr ka 

裕 D じ こっ to S 絶 列 別 つ ゃ 。 実 ISRS 奈 SS 「 で せ 負 計 邊 り 

中 を キ へ HH べ 未 1G 1 で 器 妥 で で" 写 人 る ひじ ろり 根 K@G 生 近代 只 

「 宗 品 昧 を DSQ 器 会 愉 筐 人 K77 ーー 8 短 卿 束 半 NO て ふ 難 架 正 上 記 6 選 "| 龍 

令 型 宇和 か | NG 寺 窒 会 SN 全 の RS の SS こさ く 全 * べ S 負 翌 (④) 圧 深 ぐ ) ぐ 避 心 旬 区 

玖 5 942 YG 選 せ 肖 ぐる 5G NG 漏 堂 じ " 地 雪 四 字 2 心 [ 革 ピロ SKGNJ 生 衛 る 3 ox せ る ae 
KK/G 主 ひい を 会 SS 遇 電 時 KK み 1( ン 公選 生 人 翌 据 せ 豆 肝 5 直 コ ピピ G て ト や 回 叶 急 近 G JJ ぐろ ^[ 古 己 取 お 人 | 
守 所 hteG し 6 会 昭 心 1J 邊 ) 到 〇 の = の の 〇 の (( 閉 王 忠 軍 党 8 で 、 で や の” つや 用 全 | 半 m 当 人 SQS 低 愉 人 所" む る や 


G 綴 QG-IKK み | つ せ 装 選 回 選考 中 舞 軸 押 ) 窒 時 つね お 82 や - 牙 で 、 乱 で 89 へ で トー( ペ ベビ 426 で ウー NG 届け 蝶 選 守 9 週 起 
公 心 6 ン 表 貴 全球 愛 や Ne くべ で 1J3) | GS 華 K ペ ーー くら 6 鐘 尽 で S 計 肥 ら ) SS で 人 S。 やま ホー へ 1 p 表 no つじ ゃ 矢祭 近 よね 


| 詞 如 和 か へ 衝 ミ も 逢 So る 二 科 や 環 つ *@ を で や 宙 1) 目 ( ベ ビ の の ) SW 人 S ニー 2 ヘコ コー を 軸 丈 所 人 3 ひ や 演 交 


居 会 褒 沢 @K 二 っ 4 ね の ぐも 言 も 瑞 丈 男 お くく 叶 脱 G 避 下 さく キ キミ ベー (ベビ ビニ の) 3 移 選 Neh くさ < で 朱 室 中 7 も ちる る 
半 宮 うり 3S 全 の 隻 案 で し 全 避 由 目 民 ボ し ポン 6 の 「 脱 起 17 革 S- 掌 ・ ネ 三 応 生 で 所 正 塞 要 ぐ 麗 王寺 呈 8” 中 請 問 宅 りや 
9/「 寄 羽 貞 」 ざく msESKK | 吾 「 宇 よー すり)「 ネ へ | SS 人 SW て GS 穴 弄 装 或 G | Rxoe 和 つこ で で や お ねら OG 壁 琵 室 G 骨 
の 代 共 で つる 時 G や 3 加 豆 で 上 必 玉 容 ら 1 SG 時 邊 ロモ OK る 邊 は 「 革 衣 ス | S 晶 ヨ 田 守 半 で も 3⑳ 代 会 - 葉 生 6 泥 皇 称 脱 記 9 あお)6 
全 つ 人 る や" 世 で 科 地層 唐 SO WG※※GGCG 諾 烈 る 独 証 で 要 る つく [へ へ 左 皿 | や | や" 無 坦 きき | HK ペーー 
傾 守 回 に や で で 規 と 、S 会 選 邊 5 で び お 「 膨 下 ] 全 や SG 党 稼 区 で おく 千 だ 四宮 の ンマ だ で 時 や や さ ぐ 「 く ーー ベ トー | き 
二 ぷ G し ^ 3S つ 8 款 写 宙 了 己 知 で 補 S 生 ペ 証 年 で や *@ 人 で 全 殺 人 で 詩 県 球 m ペ 二 S 寺 愛 旬 会 ぎ 表 可 | 寮 Ks 双 枯 SG で 一 を 














(栃木 県 まし も ) 


Xbox で 「 セ ガガガ 2」 だ し て くだ さい 。 





いま 、 セガ に 言い た い 
UKGEPd 





拓 完 さ G へ トー で 8 | く ー 和 と 先 
所 で や で スト ーpp で) 福 玉 K9] 


る つ 「 可 男 豆 へ トー 全く ーー 


だ ぐ 記 w*@|」 つく 心 半 人 S ン 会 
4 | 理 喉 手 遇 ぐに | ぐす お を 
マン 紀 拉 )Q 

つつ 。 | ベーー・ ヘ ドー 
回 ] 公 還 好 人 どり | 走る 豆 忌 ^ 
Jp つ 移 コン 8 衣 約 栄 4 会 
8 殺人 87 | 並 家 や つ 会 避 や 
S・ く ー と リロ 表 や Ne 家 走り 吉 KeG 
さや で ふさ 82 吾 突 SS ス 
トー6 苦 訓 居 らぶ 羽 准 澤 部“ 
く と や 穫 | 議会 た いい トミ も 表 
中 ペー と 6 団 GR 避 ど きく 
もら ゃ ^ 受 GG の らら の ご 思 宙 塵 


豚 本 害 


ムキ ャ スト ! 


避 c ま で きた 慌 以 民 
(DF orqkrAy/ 


ラ 大 戦 シ 





上 お 宗 和 うう" の の ゼー さら 思 


4 潮 - 呈 らき ニー ニ ら で ご ら ご 所得 団 王 


算 つ お (生玉 p る 所 臣 可 友 ) 


cs 


| の どー ご 選 S 抽 全 若 や "を 人 eo 


旧 SS 一 紀 mS 師 や し < 演 志 協 で 


引 903 庄 つ ろ 還 槍 oS3" 


に くに こも:cC く で こ 13 と EEー ト と ょ で 


| ※※G 玉 と っ 林家 ] つつ し *6 ン も 
上 | レ こ や"「 ペ ホー マ 究 」 さ 示 G 所 で 
日 や p 唐 SS で お G も 計る 公 " 
| やせ を トー ネト 色 衣 で No 毛 <p※ 





麹 紀 求人 で で で 会 。 且 を の の 挟 避 
志 剖 装 る 短 や ・ リ ーー」| G 
帳 党 G 到 S。 ーー 雪 握 宙 @ 革 
3Q 慰 選 *9AQ は に 回 で お 革 条 5 


ドリ ー ム キャ スト に お いて 復活 する メガ ドラ イブ 時 代 


の 英雄 「 ソ ニッ ク ] 


半 叶 Gm 忠 淫 - つ 〇 G 豆 更 王 雪 
と 中 G 開 | "人 元 性 想 Ke と 崩 
旧 罰 SN トー ペー ドー 
引 HIS 了 E さ へ 呈 ス トー 牌 年 く 王手 
| き 基 お 選 呈 9 じい 6 し pS ろ " 


| や 人 な で る 玩 や 愛さ る の や 
| で 多 現 居 ] G 或 じ せ 3Sxe" < く 





| コ や ミー し 交 の で 


へ 天 閑 て で 王 や ] 8 


に だ 
SE ご | 3 て で 年 ぐ 


諾 SE 


ンー SS 、 い < 


| 


と 入 絆 人 べ 避 G 翌 可 ぐ ho 公 拓 上 2 
1 く 計 生 = ハ トー「 せ 因果 33 筑 
)J 


半 和 民 蜂 C お や 守 ・ ロ ーー 朱 ー ロ の 


nag 宮 人 る や し ろ お 会 公選 
で や 尽 選 人 先 じ し を や ン だ で PSG 
味 き 條 つ じゃ 


人 JO 


伏 。 刺 要 S 到 全 2 
pp 杜 宝 お pk 
つ 会 区 四 - や 玉 38 下 菜 喉 手 中 
SG に 8]S 朋 で 8 六 遂 つく xo* 
へ いそ S 握 者 に 革 生 pc で 会 会 宇 
9 叔 叶 と [ベー と 衝 計 党 ぐ 党 
%| 38 補 SS F 和 へ 中 へ へ 簿 球 く 


く < テー で や 忠和 梓 つ お う 
ト そ 6 需 寺 "本 で 忌 「 表 補 せ や 
ベー ンー キー] つこ 心 そ 0 
っ 会 吉 部 革 諾 岩 全 冠 釣 球 和 Ne 
も 全 ろ 全 に 溝 水 補 @ 実 移 て 握 詞 
ぐっ ) ょ 3 和志 つ 天 S 生 

人 ンマ ン つ や は Sー ほ SS 


計 や SG FRH へ よさ る 塞 算 玉 | 箋 年 


ET 


ン 版 初回 





そ 以後 セガ の 代表 作 と な る セガ サタ 


剛 境 
作 、 通 称 『 サ カフ く 1 






上 io 怪 来 名 6 村人 8 で RSS | 
目 ちせ 『 へ りや NE d [<ー ト キト 
| トマ ネー』 を TK マーK ト と へ を 
| さら 』 LEAGUENN ロ ネト ドー 
| ST 一 | 8 人 0 る で 55 
| <ー と GS 基 きる ご や 8 ざる 忌 「 相 
| 名 早 emm お ヘ ュ ーK 赴 GB 
SG 宮 22⑳ で "や つい 選択 ちの 
目 器 一 ネー| 入 せ の 人 S る QKー 
ター) つや ” 60 ポン G 家 怠 
エー ュ ミコ 旬 四 集 選 % の 社 な お 提 " 

つる くつ"「[ や ぐさ SQ 屯 」 と や 
国選 豆 ろ 6G 色 や や No る で 5 く 
ーー っ ) 突 守 つ や 表 還 性 る めで つ ろ 
「 全 家 ぐ 選 局 | 和 中 ち % お 6 和 選 
時 所 | 3 信 軒 応 会 る 








言 一 








っ 人 S |m0 り p 選 | を [時 要 婦 ぐ 邊 下さ ト ネ 右 ご 〇 串 』 色 守 る も 中 目 









































和 m16G 上 角 jp33 ぐ 包 ” ロ 下 7 を 太目 孔 "「* ミ よれ ホトミ ンー モ ー 記 | で に 
Tn へ コスト ね | 坦 へ トー ペー 旧 ロ S 双 DSG 素 二 ホー さ ロ | = 分 
ペー つつ @ ン 「 や SG 盾 ] 公共 で | 旧 人 生き" 和 @ 9 
お G 公 。 写 で Si と mw 完 G 所 5 っ DC よ J で 民生 と お ロト 下 中 
この = 甘 庄 還 主 ーー 
交 控 ホー3 選 只 せ の SU 倒 尿 記 つ し ろ NoG 幅 96 民 租 也 握 也 庄 
ー し や 業 る " 喝 生 - 世 補 G キ ホー ド 人 陸 は 計ら 
画 憶 人 @ 絡 購 年 こと さき で お [ 半 付 HH 和 - 48 ー 心 計 寺 放言 必着 計 Q 
さや うつ うく 1 選 美 由 】 人 で 箕 を ゃ 『 還 5 調 臣 氏 
[ 吾 計 や 和 」G 雷 GO 6 邊 家 (「<) G 下 一 こ 到 作ら | 8W8Wg 思 8 
思 交 記 て 篤 「 繋 提 ホ ー さ ] G べ 目 選手 (「F] て の 束 一 四 限 起 ) くい ゃ き CI 8 本 





臨 介 ” や S 損 束 玩 拍 柚 提 和 ヘー 
さ 砂 | ホー 年 ト ] Q 晶 己 つ お 「 
SG2 の 邊 6= サー トミ 緊 上 午 や マン 
^ 人 K 和 人 ト ] Qp で や 環 計 二 S 肖 史 マ べ 忠 並 むさ で GS 『 へ で て 中 へ や 
きま 革 
S 


ら 縮 


タイ トル 


人 
庄 
26 


りり 2)@S n6 忌 。 つ 策 愉 尺 へ ^ で 至 や さめ バ 家 
S 思 っ ろ 況 混 下 ヘー さ 破 G 世 穴 SS 畠 、 父 革 全 を か ぐつ)^ 
39 ト ユ ー く へ を 全 ろ で 吐 ン 芝 避 引 上 SSK] も ローK ト S ト 0 


で し る 丸 公 生得 お 公選 レ 。 に 民 科 SG 宗 や 
$ く 


お いて も 様々 な ジャ ン ル で 市 場 を 展開 し て いる セガ 。 人 気 シ リ 


ー ズ の 投入 も あっ て 勢い が ある 。 セ ガ だ け に 言え た こと で は な い が 、 


ー ム ソフ ト の 値段 も 随分 あがっ た と 感じ る 。 


選 
謀 
を 
WW 
RA 
玉 
1 
い (J 
1 
Ki| 
ヨ ヨ 
レ 
ママ 
| 
〇 


ッ ク ア ド バ ン ス ら 
大 


グ ソ ウル 」 


セガ 200 ら 8 年度 GBA 販 
シャ イニ ング ソウ ル 





THE PINBALL OF THE DEAD 

プロ 野球 チー ム を 作ろ う ! アド バン ス 

グレ イ テ ス トナ イン 

JLEAGUE プ ロサ ッ カ ー ク ラブ を つく ろう ! アド バン ス | 5,800 円 | 好評 発売 中 


携帯 ゲー ム [ 


人 
や つり 記 結 Q 世 直 3 記 下 つ お ? 8” 社寺 


トン 7 
ソン 





並 セ ニー 玉 さ 密 涯 空 ) 46K0 中 目 や きく 〇 ロマ 正 G ト ふさ へ 革 へ 泉 ー 

ゃ 必 玉 橋 全品 じ 皇 ko] ( け 黒 h 引 さ し 3SAG 「 へ 1 トペ トー へ K 二 INS・ ト ヘーー 皇 ・ や SKI 
3 中 
5 和 





1 S 1 区 つ お トー で 和 ト 中 で へ も” 意志 笠 
ト の 県 no 串 中) Q で 6 惑 希 | の ^ 還 で しら 性 G コ テー 只 。 上 案 因 ら 親 38Y9 つ "へ SS] 革 喧 計 班 講 K た yopGG"「 そ 玩 半 お り 
巡 DGS つ ^ や SG に 夫 せ 8 征 肖 NHASTIHRS ヘ N セ へ HS や ol 計 ロ 吾 三 る GG て ぶ 誠 時 員 県 * 立 目 互 つ キー くさ や 周 35he | つる ちる 
ソン 時 人 ST N で や で の よ 中 き 。 生 (GR 3 時 ン GS る へ 2 つ 寺 志 寄 玩 ト さ ー ロ マ 都 | お 麗 ン きる 持 回 男 る "へ 1 や で ト っ p2 環 球 坊 
「 困 科 主 電 へ トー 和 計 記 @ 問 是 下 の ロ 戻 計 吾 ずる Sho | 会 [の らら 内 軸 並 G ペ ハ キ ー 上 で to 思 ら m 呈 明和 WO KN 
ー さ ルト へ へ けり 弐 村尾 時 主 娠 汗 〇 葵 G ホ ー さ ロ 球 別 heSS 鉛 3KM つ や ろく 志 玉生 SO" | へ 、 ペ ネー ドー る 選 8 下 想 9 で 
失 守 ” 敵 叶 ら 下り 8 人 K 玉 公 表 目 「 三 GS 庄 選 | し SYGJJ"「A キ 症 9G ロ TS う エ で 1 へ へ |] ゼロ | ごろ 年 明 on JJGS そ ぶさ し 
トー 衣 へ 1 で ] に 下 せ 3 当て 11AS] や 三 正 G『 へ キマ 邊 で ホー PR トトロ] 史 ン 漏 1 G や お <「 半 G 末 要り 麗 寺 形 





10 





いや ミー エー| や 3SS- 
交 呈 し 開 江 地 ン と 評 る 会 2 


3 短編 中 
村 ⑧ 記 で 


上 | や つい < 
コロ S で 


人 四宮 間 3 呈 おり 琵 io 


「 ミ ー+」 を 「 和 ROY」 に es 


3 毅 糧 つる つ …… 
ロ 〇 揚 記 や 生 お で お も 

[mu の い G ネ ホー を ミー ホ で 生 と ジン] 

GS 補 避 撮 の 尽 や いつ つじ ろ ふ 足 半 | 
公 人 SNG"『 や 中 コー ココ 『 く ベー 
よそ い トト で ペー 『K マ ーK 
ャ へ を さら | を ミー ドコ リト 芋 Q | 
この 】 や" | で 了 詩 SF ( 補 天 | 
公選 陣 3 写 の) も 看 誠 つ しおり る 革 〇 緊 ( 呈 マ 選任 ) 層 弄 wmxe 人 る" 





本 机 ] 5 拉 せ レ っ 06 要 
3 
| や つと 人 氏 足 ママ | 電 臭 ] つ せ S 
圭 ポン < 一 トモ トト そ ペ ネー マ ] (@ 
忌 ) づつ 「 皇 太 ひ ン い つら ぐ 』】 
忌 尾 ) ぐ Q 折 " 『K ベ マー ベ K 下 そ キ へ を 





昌 と Kー 心 で ドー の ocn らら 
| G 副 ドー ロト ツ S「『 ト ドー 

放 を や ベー 心 で 1 へ や て そ さ 必 へ 
SG} (一 選手 ) G つ で り 四 SG 
| し \Q* 

1JG 忠 会 県 雪 全 KS 肖 
SQ 正 ホ ー 世 栓 を 8 選評 圧 
SG 並 | 弓 人 SS そう さ 和 うり 旨 
「 | 礼 環 喉 | 全 皿 Ke9 玩 2 ココ ろ で 
玉 二 遇 ペ 避 ie ぶ 応 宏 トト の 
| ロ へ 人 圏 寄 唱 [<ー を 1J] 因 
いや 全 で を 「 人 すき 球 | 9 甘 
se や つじ ら 〇 G 凌 室 「 


ー ズ 」。 


号 


セガ スポ ー ツ ゲー ム に と っ て 、 日 本 市 場 最大 の 強敵 「WE シ 





計 っ 9035 


| 0 人 Sd 近代 望 つ や SS 「 く ー 





-| つつ し 帯 る しろ 3 除 還 8 る 
須 ? で "守っ | 庄 ] さ ぐ 三 る で お 
EETSY る YS きす つた Eo で こい に 


ロト の つじ 2 「 愉 で て] S 客 | 


《$ ぞ ゼ S ら 奄 雇 刀 上 お 泊 の 的 


GS 二 守 や や でき S" つ 信 うつ” 業 


| 時 せ 是 9 選民 人 や 要 " 臣 傘 ら 「 く | 
ー よ を |] を 「w 公 い ン | SHH 悪 史 


革 愉 58 や RS 「 半 1 S 民 う ) 


| ptQod 話 つじ る 僅 る 梨 AOn 人 
ミーーc』 (OR) p | 





四葉 因 @「 裕 ] 信 
に 1 


や pp 昧 く 装 ざし ろ x@| の ろり 
っ J 人 失語 でき 3 玉 へ 必 そ トー 
さ 己 表 や 9 環 包 @ 当 の"『「 選 の で 」 
下 烈 ぐ 1 ロー くる で 8 で 皇 )@ 
全 _ 球 別 や 完全 の の 』 ぐ 媒 融 
迄 と を ie 必 全 豆 こ ぐし や く 全 * 
Ss つ $@ 舞 課 層 衣 で 選 ロー 会 

本 計 つる た 邊 りり で で 
や 3S 福 SS 所 所 | ぐう 次 つろ 


CISNCS 問 


や つじ | 1G 面 上 3 選 3 





| 放っ GfeYo 臣 生 ぷ 家 ロロ 
上 1 hG [| 宗 人 J2p 選 球 時 」( 示 所 ゃ < 
| で 皿 " や SG 医 因 和束 加 と yo | 
1 nw と 留 束 欠 ン つ や SG せ 「 隔 で 





| 
| 到 り や で 8 や 天 殺 「 上 ロ 
| モ 容 的 や Q 人 年 ど 
| io つる p つ 














Ko) 

を 

軍 
まま 還 
か 
目 で 
EF 。 
B やや 上 ド 
は ふ G 4 
| wtG ロ 
まき < 失 へ 
S 由 
1 き 
用 軌 P 。 lp 
加計 8 ミス 
と コ ミ 1 
語 四 


し 半 下 史 球 釣 邊 ) 会 。 生生 
※※ 和 ーー ミ 査 区 人 S48 で 丸 融 品 玄 で 
祥 和 で GS ロ の KK 浅 三矢 


上 ー べ 38 祭 ZNK0 四 で の oo な どの) や 
| SH 因 払 守 史 忠 久 め 生 h 可 岩 和 


3 で し ろ や 。 Kー ム 記号 志 
ロー ドミ | 欠 人 。 都 避 


計 東 eS る JRG は Se [で 宮 


補 や 末 ] 人 小 つじ ス い 0S 矢 "っ p 


Sg 


写 ] に ちや つ 
つ 豆 6 ぐし SSh* 


Text by 多 根 清史 (た ね ・ き よし ) 











11 














や 共和 閲 GO し っ S き っ 
県 人 の 倍 太 で NO 
人 で を や SG 無く る Sh 地 詞 知 
G 臣 秩 紀 8 「 〇 〇 - 〇 の の ]* * 
G 「 朱 還 喘 軍 押 選 拓 出 穫 ] 久 党 






9 胃 で きく 避 枚 AH 人 臣 で S | 


や で うじ ポン 球 骨 し る so? 


| 短 G 蜜 弄 し お % 証 交信 で の 


1]3J 倒 仙 KQ@ 会 や SG 「 富 軍 


避 往 中 ] お 若 叶 の G べ 朱 嘆 記 | 


※ 生 で つい 直 補 内 環 四 所" 地 三 四 7 


半袖 wm 人 S じ くろ hQo「 写 濁 記 | 


| 記 所 机 3 症 で 誠 震 補 ] 会 事 球 

GS うき う ン 2 りつ 選 ? た 
記紀 叶 六 現 三 〇 回 (中 環 忠 字 所員 
押 ) 会 祥 じ 25 に 困 下 | 忠 








田 丁 和 き 己 ] シン 栄 足 ン 間 


ロロ 〇 唱和 8 っ し 抱 ロミ ーー 杉 寺 全 ^0G 避 呆 的 来 全 
喉 電 GS や 玉 王 洒 並 3JItJ 会 税 で CO 叶 JI は JO 到 ーー 





| 軍 、 朱 下 裾 員 六 | 公言 で 紀 会 II ふ ヽ ふく セル へ G 二 寺 つじ 
| レス NQG3 せ 9 居 多い 症 惑 尋 刀 紅 邊 癌 AG 鹿 湊 jp 財 々 つろ 呈 へ 遇 (人 上 時 NGJ5 悦 駆 玉 麹 ShoG 
うり 今 必 玩 全開 喜 る う さ 公 NG 皿 玲 さく こよ RG 計 p 岸 購 る る 3 宰 6630xQ で つれ 
ー ト やや お で お スロ 突 ら 団 全 半 細 村 も ) 矢 " 西村 ご 吉 史 7 旧 9 更 中 性 義 "拓本 | 亜 G [ 記 下 ] 
人 スート) 玉 全 や 球 胞 凶 G 孝 容 交 | 一礼 選評 下 汚 得 さ い へ へ 塞 | つつ し る ho6 で レス vo る 必 
| きき So 下り 玉 三 球 四 到 村 ン 8 時 の" 下 先 電 6xo 鐵 選べ 和 交 の | [和沙 コ G 忠 二 理 条 ] GytJ 
| yrK ロ の ロ 38 上 四 計 貴 ら 物 雪 委 | KS 穫 守 "つる 3 る 下る | ロ 幸 っ キ ヤン Sop を 「 王 へ 
| 四 全 来 更 | NG 窒 完全 坦 で お "つつ | 東 O 人 る Ko" 玉 中 還 に G 上 ※p/ | 梨 計 主 業 ] G 間 吉 3XQnS 選 所 と 
も あら 本 05 に 和 到 本 所 ど 邊 ミー 下 如 さる で や 可 窒 JR 部 
| ズ 手 し ぶせ ^ 塊 雪 区 水 記 穂 活 GT 時 WO コリ” 坪 征 人 SQS 穴 る 目玉 [志紀 更 」 p 束 たく モル 
| 並 ) G 〇 べ 色 補選 記 業 補選 宜 中 "時 NN、G 四 三 四 称 や で る ら り 「 琵 目 25 1 ズ | 色 地 楽 豆 ら を ぐさ ン レ 
| 訪 上 G 直 識 H2e や お で べら [上 応 於 本 | 時 くべ で で" 要 打 SG 時 jp 可 殿 只 思案 や 心 つ 笠 尽 総 
ロ て 玉 半 塞 | 守 昌 展 つや SS 目 晶 還 R 交 症 い お りう 捉 半 全 " 愛 1 る マン io 
くら 下 之 や つや 宝 束 宮 2 甘 玉 三 玉 思 G 舞 玉音 玉 入替 やじ 時 史 人 SQ や 末 S 胡 机 丈 誠 和 0 稚 
ネー ロ で 半量 人 る ント JG 圧 つ K93UEams 日 GO レ < な ろ "一 時 と の も ・ 
1 一 きせ ネン 螺 Ko 公 SS 人 で お "所 | つつ 居 加 こく 直 三 区 | のこっ く ペ コ G 謗 下 め 現 ete 表 る 
| 皿 隙 史 る p コ ント J 心 つ お 「 必 年 隔 きる で NR 中 me る の お 区 | 款 G 半 語 名 下 で :opS ら を る 


7 
え 


| つ G 到 。 昌 ヨ ほ り 末 業 ジ 隊 1 JW や SG 麗 る 環 28 


言 有 目 に は 「 サ クラ 』 を 連 





は な ら な いで す よ 。( 石 川 県 大 石 勝男 ) 


発する よう な 思考 


Q 
ド 
いり 
計 
EN 
1 
G 
親 
性 
な 
に 
Fa 
SS) 
還 
臣 
EN 
天 
に 
級 
ポ 
心 
Ko 
ま 
3 
に 
30 
! 
晒 
っ 
妨 
ce 


いま 、 セガ に 言 
こと は 何で す が ? 








を か あろ? 王 表 束 婁 へ K ト さだ 8 
テム トド ト 選 介 で 会 交 細 か 守 えろ 
全 G 人 SG 一 時 8 [や 宝 鎧 公 
いし ろ き 2 ろ る で ぐ < 役 玉 で お] 守 並 
富 く G 四 QS 譲 穴 昭 心 GAShG* 





「@ ぐ 前 全 や 」 秋 め 心 


っ ぷっ 

「 誠 や | 3 つら 全 ン 6 マン 
つ を SS の 下 入 は つづ で 多 
心 窟 密 を を 痢 局 く Ns 下ろ レセ ベロ 
7 杏 人 じ 2hoS 0 で A) 半 @ で 
穫 お やつ ペー ト や つゆ や 六 じゃ p2 
・ 柚 更 党 畠 福 密 <K ( ぐ 忠 ) 
・ や 守 容 竹中 拉 く K (で 足 ) 





の 何 倍 も 大 きい 


セン と は 呼べ な く て 当然 で ある 。 





プン し た AM 施設 は 


だ 


番 川 ・ 富 山 ・ 郡 山 に オ 





も の と な っ て いる 。 も 


上 ロ ら 回 で ご ら 三 | 人 GE 下 ) 
| YY omG 三 婦人 Se 
| MG よ 下 ロー 臣 G で らし トト や ヘ 
上 Ks 拓 変 つ レ ろ る y の SS J8- 素 
| 三世 こせ 下 9e コ ン | 
1 G382 守 ぐ - Ecop ら つ 暑 攻 pS 無 
| 湯本 中 ] G 王 半 過 ロ SG | 
| 二 志 業 他 6 で し 8”「 抹 守 ゴ 
| Yo 末 [区 店 和 愛 Q か りや] 
上 | コマ エロ ー ミ で 人 RS 良家 | 
| る いい も モモ 容 S 技 寺 全 ゴ 人 で 
中 ろ DG* 持 直 や 8 怒 案 ら り | 
人 | へ へ SS も Sto* 


旧 ン 租 量 要 Qooo 洒 包 雲 思 つの 


目 定 愛 へ つじ つが 6 で や "を 8 中 や 肖 
3 て 





・ 青 事 震 表 ぐ 奉 次 寂 室 4$ ( つ 足 ) 
・ や で 否 天守 年 束 培 4$ ( つ 足 ) 
-[ 〇 有志 の 己 肝 品 串 つら と ヒロ 


See まし まそ こと) 








ーー ミュ ーー 呈 歳 
en 
衝 呈 今 上 7 多 ろ 、 ュ sp39 笑 





| いい 宗 穫 0 半 り S で RG も Jeye* 
| 亜 財 お GOG パ トッ ローK 
引 へ 拉 森 一 - ホ ー さ や ヤ や ヘ ネ ーG 誠 
上 | 名 ドー トー シネ ホー マ 革 忠 ぐ 党 
CE テー 





| 虹 商 全書 で じ ペ つ 全 で やう 2 
上 近 起 人 や し つ 8@ 人 2 


皿 所 低 選 や R 蘭 


折っ 


| 押 訪 会 や GS 「 ホ ー や へ S や 守 ] 
上 根 で ひし きこ の て 玉 ろ 公表 幼 
| や と G 呈 忘 宏 "りさ SG 可 入 
1 と 皮 マ 補 態 | 名 人 処 (om 


つ 信 つ ^ 感 村 つ お 開 S- 記せ 


ーー っ 


| ReexoG せ 部 、 生 " | 了 G 所 雷 補 く お も 品 )* 中 案 

| っ 中 G 玉 写 補 久 ち や ^ 更 選 門 半 宗 | 9 か NeopS33WWe ロ ン 公 
糧 色 守正 家 Goo 充 下さ | ちら や 8G 1 中 に で レ く 
る 宇 王 正 G 障 人 間 ら Xo 人 0 目 see 左下 邊 三 或 ” om ら 軍 ココ リョ 
ーー 下條 G 将 特 G 袋 豆 祭 皇 や 甘 三 計っ と で 評 二 や ネー ト 
は J 心 品 で お 5 の で っ)50 ロロ へ つや る Se 全 。 ろ 生 で や 人 到 生 


ー さ ぐ 婦 濾 玩 名 て で 年 会 合う 
98 「 や 和 S ト ー ミ を 李 ヨ 3 


是正 oo 選 臣 り 本 


2 65GS 生 KK 上 


ざ つ お や SG 共和 天 で 尺 


j へ 宝 さ C コ ま 
区 察 ぐ 記 糧 や 58 


選 世 34 あ 選 甘 * ネー さや へ ネーG_ 








| ee4HG 松 生 GmaQ2 5 ト 大 ら 


人 を 呼び 戻す こと に 成功 し た !VF4』。 
登場 じ て か ら と いう も の 、 また も や 人 が 


し 、『Evo」 が 
遠ざかっ で いる よう な 気 が ……。 


再度 ゲー セン ( 


K 


し か! 


計 得 り 等 短 で や 得 S 武 選 得 つ 会 豆 る “ 


引 提 G ふ ホー や へ つ 豆 尉 ” うり 過 


GS6 く 時 本 誠 江 全曲 ベ ー 


| 注 底 上 下 人 選 人 じ る M0。 や つじ 
日 更 で 選 責め 本 守 を うろ * 苦 王 三世 せ 
引 せ 貴 雪 四 会 「( や 守 倒 ) 相 竹 須 上 凶 
| 人 互 で る で やく] 短 と しろ お 
| 下 弄 <《 だ だ SGー の その” 型 RHGー 
| 記号 更 選 須 や 拓 球 つじ 四 問 や 組 
、 ロコ 来 宮 つ し っ o ン る 提 


還 導 SG FI へ よ へ 色 簡 球 上 全 - 


| 国 ぐ や も で やり 雇 相 知 d 和 39 お 親 


で 球 SKQ8G 心 全 。 人 で SG や 
エン だ る" や ンー や 和 守 地 ] 
で し p 后 ン 豆 る でも 3Si? 


Text by 多 根 清史 (た ね ・ き よし ) 















13 








「 セ ガ を 支え て いた の は オレ た ち だ ! 」 





行わ れ た 大 改革 で セガ を 去っ た 
アミ ュー ズ メ ント (AM) 施設 勤務 の 元 社員 が 、 


当時 の 思い と 現在 の セガ に つい て 大 い に 語 る 。 


2000 年 【 





QOOGO 呈 の 叱 * BR 玉 
嘘 号 じ っ 妨 


| 一 一 や で し やせ が 邊 "や 選 塵 補 


次 購 全 要 く や ウマ ン ら る 


マ : 記 会 ご 妨 つ お SG きく かさ G 環 | 


半 二 KK 隷 じ つ 刀 "<K ミ ー ベ 計り っ 
心 公 " 問 きざし レー 回 じ 此 で ドン 
ぉ ン E 直 陣中 会 くさ 放つ 忍 S* 
疾 棋 引 琶 じ 画 半 じ じ 由 ひし 尋 し 
お 3 や し っ 心 狗 寺 せ 更衣 @ 
興 犯 し "所 teG き 貴也 氏 配 宗 で で 
ヾ し じゃ SS” し じ ^ 表 詳 園 泊 居 下 *o 
で じ 足 時 人 可 人 GS いじ” 翌 鶴 坦 更 な 
te 日 トル ボー 和 モ キー 中 8 で 
te 出 万 つじ っ つつ” NG 虹 G 
味 型 編 組 や 提 居 レ っ 忌 しゃ 
3 や RG 忠 居 例 具 ン で ド 幅 半 
店 公害 赴き ン き ので し じゃ" 
嘱 沙 品 ロ きい らら oc 呈 o 下 6 宮台 


、 弄 書 5 人 SKK て 心 光 くし ちゃち おり 


NG っ J⑩ 邊 信じ あ セ ” を や 
つ を SS っ じゃ 公 ^ 球 ホ ー さ や へ ハ 


| ペー し 構っ し es* 


m ・ 記 さき の 呈 き の 間 絆 つじ 忠 守 


| G 一 財 半 き 認 振 G 押 選 G 揚 器 し 世 
| 喘 を で レ つ で で " 式 GS7 
。 そ や ぐっ) 避 つ ン いら どら ご 叶 Go の 忠 


。S 想 一 別 豆 じゃ" 





SS そう お 5 衣 弄 記 つ で 結 
: 


紀 完 中層 8 生保" 


で "SG つき で 肥 会:Qf」 
利信 レセ や “ 

m:・ マ テレ ぷ 把 っ べ 令 匿 人 S じ 時 因 
ご 公 南 で 丸 束 玉 っ し じゃ ? 下 洛 せ 吉 
6 ご 租 代 半生 で くつ を る っ 公 ? 
さ : 突 定員 電 き ー つ らら べ 欠 剖 つ 
レレ ” 入信 Q ト 坊 会 そそ 祥 で 記 


いし 回 じ p 公 Q 玉 7 
ーーMG 並 桂 王 8” し 誠 研 
尽く で そい トー つろ x96 心 宮 
に に > こむ くき いま く 記 2 さま こさ KISS マ だこ そこ 
ホー や へ NN ロ Ks@ 揚 め で 
3 く て ー 色 選 ろ くも ちる 

そ ・ き うり) ぐう りこ て と し 6" く て 
届 必 噂 き で Ne そ 共 打 王 逆 し < 


hHKG 円 刀 中 や 口 ” 駆 叶 召 貴 
公 王 忠 G 牌 電 交 つ し っ 才 つ "時 
球 補 環 G や トー ミン し 媒 環 公 


。 る いさ っ ぃ @ 会 で し AJiJO し つ ゃ 5 
| 了 る SNINT や 玉 補 中 い く ロ 
。 笹 評 媒 嘩 さ マーズ てい も 9 記 G 
| で べ 刀 河 並 き 氏 無 会 や る 公選 Gp 


SN@ ぐ し セ ち 3 り ” こく で て 上 ト ふ ShK 
じゃ 円 媒 中 会 さく っ つつ 豆 公 < 


、 公 ご 軍 .0 つ つつ 尋 " AN 中 


SS し 咽 選 いで っ きっ っ) 選 王 下 
る で つ 6 忌 中 き 公 ” 親 上 じ め 会 
S ご 画 直 し つき で" 

m や で 8 京 ” 世 茸 セー トー 
5 いや ド 貴 人 @ 昧 会 雪 で 0 1) や 
Sp? 居 選 つき っ べ め 選 っ で 
し ちち 3J” 環 ロ ぬ を で すり 円 幸 中 人 
っ ぷっ X” 瑞 レ レン で で し 
っ 心 セ ー ト ー や っ Np 忌 〇 ? 
祥 員 お ぐ 舞 修 や ルト へ 
トー 宮 叶 ぶろ も つき 心 民 ? 


や RG 青 開 玖 据 4 電 
下層 さこ 0 で NO で ・ 

ーー る 6 ぐ 舌 量 G 共 で 選 父 が 
うお c- 宜 把 系 

マ : 衣 で させ" 時 の うり 人 記 や 
ヾ し つ で で “ 





本: つい 議 己 ) 毅 どじ 孝 つ 忌 る " 


<: や 玉 豆 選 き ト み ローKx ヘ て 
G 繋 等 呈 oJ* 蘭 所 際 東 で し 


。 セ や "” 提 詳 せく で レン i@G SG 
| S り "「 こ ニー エモ エ ユ ー へ AS] で 
。 レ っ wi 心 ふ K 等 会 ホー へ ハ 

。 本 蛋 口 和 ン Q っ 二 つ 妨 1 の 公 人 


Ja」 











(高知 県 EAP) 





ネバ ギバ 。 





いま 、 セガ に 言い た い 
dEyUKGEPM4 


ヤレ へ II 心 径 糸 で 玉 丈 9 
| 6 性 せ 困 疾 @GI い で くさ 志 東 
| べく で ぐし も? 想 媒 品 貴 完 公 <Q 
叶 ン hG つり 公会 多層 ン レ ” で 
SG ゼー よ ド 想 搾 じ つ S 公 Qp 
Q ぐ 上 衝 ” 索 呈 ” 民 寺 @ パ 心 半 太 
ミコ SG っ うっ っ)JQG き 著 求 や で 
セ ち 3” っ の Gp。 や RWH 較 
Wo 憧 凶 の 全局 生やし し じ ^ 6 翌 
KKfJ り 和志 さ 河 じ 4 季 計 会 表 ま で レ 
Ne で し で 所 で 二 守 品 め が ロ よ 
口中 麺 SAJI JOW 陳 求 つ レ っ 
6" 舞 避 氏 図 計り 全 っ 心 J" 
を で 8 で 苗 区 セ K@G 王 証 公 公 全 
@” 拓 誠 穫 公 地 っ 股 軍 WU 歳 選 G 
幼 ら 公 皿 壮 つ で で " 
ーー や SG 坦 赴 史 ぐ 守 敵 守 映 
くり る っ うり Sh@4)^ 8 和信 
貼 主人 篤人 SNe ペ の を 8 る し 全会 
m :S さ こつ お も で 据 4m 氏 は 








SS 下り " 


te で し ゃ む 2J7「 中 6 骨 詩 員 倒 
詩 包 らく で し っ reG じ し 足 り 公 つじ 
ン や っ 」 東上 玉 っ 6 培っ さ つ 
つぶ お で” 層 凶 @ 軍 半 克 路 や 心 K 
pm っ m で 路 さ 己 編 っ で 


やつ を SS っ し 3 り 心 唱 め SQSS っ 
ヾ し じゃ ちゃち む 3)” S しゃ ポー ホー 
公 是 っ JJ で GB き で hG 公 "ドー トト 
ー 公 ホー ゴロ 医 つ ン レ 「 民 6 王 


くし レ SG ロ BS で し 8 拓 G 愉 
| G 豆 吐 全 ぐい し) 豆 一 で ー] 
、 殿 妃 っ JJ 思い セー トー や で 
、 G 弄 凶 ” っ 愉 J1JQ きく マミ 
| jp" 

上 | 一 へ や ぐ 全 トー く 選 へ KR 人 
| *@ で し 下 殿 "ドロ つい っ p^ 了 寂 
| 下 十 し 絡 じ じ お で ちや ゃ 人 

| ロ : SS し SS ロ 年 除 和 で 記さ 
| し 会? 

| <: 問 軍 さ いじ っ 人 7 杏 G で OS 
| 和 S こ せき 8 人 で 東 じ ちゃ" 

| m : 層 侯 G 区 寮 G を で 区 ぐ 民 
| JpSte で し ちち SU” 避 じ を で レ 
| geC し 則 い し 杉 眠 を い レ ン モ 
| S 公 で 記さ し ゃ や? 

記 に 8】 まま 
心 と トト マエ ペー 上 ] 公 C 妃 ) | 8 つ 和 人 
「< : kWDeey さ ネー 昌 コ * ポーJKP 飲 交 葉 ぐ 一 
| 一 めく 5 や 束 自 信じ "3 
| 記 G 氏 恒 じ 書く し こ :Q で た もち 
旧 2J や SG 玩 こ 83S 選 6 本 全 で 
| < : 想 喜 四 人 S し "まつ っ ぷら 
| せ 肛 "te" panQ で 中 昌 人 人 で 


6 中 じゃ ちり "しゃく で で で く で 
媒 や 表 則 区 青 つ 下 公 で 
NiJ 公 民 う せ 机 必 っ)” 移 で 
で 碑 避 是 やき べ 居 G ホ ー 刀 
て で I9G 全 叶っ し ちゃ” や 民 珠 茜 


| Se@ 遇 県 いき 県 い ン 民 0” 穴 
| 案じ 可 シ SC し 帆 で で し つつ 5 
てく へ そつ 公 晶 重き 公 8 
| 品 り 公 放 つき "mn っ 必 
| 呈 ロ 斑 P じ っ で で で" 

| 一 紅 箇 G 塵 材 や 視 ら 6 か 

| で: 介 生 らく を せっ ホー 史 
| SO し 表 K@ で つら を 5 っ GS p 
| 時 季 p 尽 天 較 っ 66 
| しゃ" 構 守 人 YS いし 下 硬 や 称 @S 
| Q で RS で し ゃ 3 り ” 刻 つ G 柚 寄 
| 公 宮 っ さら を 2 S 

| m JSBU 打 國 時 さ 玉 っ けつ し 
| つも で 

| て: や 名 ト ツ ローK ヘー 
| np レ っ GiJS で TP し つつ 人 
| ・Q" 軍 ぐ や [ホー さや ハ ペ ー い レ 
| MS トロ ーK ネ ヘー や へ 
| 一 や 臣 く 」C し 由 で で し つ 
、 m : 帯 隊 KW っ 環 き や そ もっ 坦 G 
舞 公 新 つ ン き で レポ つ 玉 S" 和 h つ 「 
NNー4n< く で NeGS を で JG 取 MV* 
「」 や SINo 和 らく ー ト そ エト N ト て 





ペー| p こ へ こ へ 玉 豆 っ 8" ゴビ 
@ 提 名 つ で ので" 

: で 中 虹 G 遇 田 じ S で 8 宮 剛 
公 咽 t@ 請う っ レセ ち 2JS 軍人 
っ で で 己 壮 や 。 リム テト ホー くく 全 S う っ 
ゃ や 9 し 睦 明 醒 め S で 丸 6 心 


、。 否 っ eS" 6S ズ 孤 公介 
、 しゃ "っ っ JiJnG 公 (OS 
、 じ ^ 台 氷 章 枝 到 公 幣 由季 毅 to 
臣下 や 人 S さ つ 如 0 く 「 く ミー 


そい トマ で ふ ペー で | め 喘 楽 品 ほそ 


っ 弄 志 はめ くさ つ 丸 公民 
| し め ^ Qp 旅 也 湘 尽き 介さ 
| 豆 全 で で し っ 心 胃 し 罰 公 Q 
回 C じ me 妃 踊 届き 坦 さ 6 本 や 
| G ス 上 きっ ホー コ せ 。 翌 恥じ 選 で 
| 8 っ 公 QOSUS 回 つじ し” 共 軌 上 
| 概 葉 殺し.Q で yo@ で し じゃ ? 

| mm: 弧 胃 ” 租 訪 四 や 周 人 各 で 応じ 
| で" 48 尋 G 坦 で ざ つ し "mn で 
| QAUIJO 包 殖 三 科 つ お 1" 

、 一 ふ K ト さり こる ^ 世 昌 京 
| っ SpG も ゃ 人 で 

、 て : 由 GKW っ っ JJO 公 曽 で 
、 S 季 中 各 ⑬ こ 6p 公 の 





GR の 0 計 選 窒 桂 p 反 おり 


| さこ G し せり 否 こ が 証人 
| で : 刈 革 し 貞男 や で Q を in で し 





) 


県 RYO 


岡山 


( 


「 パ ン ツ ァ ー ド ラグ ー ン 』 の た め だ け に Xbox を 買う の は ば か らし い の で ……。 


いま 、 セガ に 言い た い 


aciukdEd 








15 








ーーーーーーーー ーー 


パ ” JJ“ 到 次 舞 宙 会 史 で し "* 
ーー ポ マ し と むち 2 の 包 会 中 証 
っ し io っ) 写ら 刀 案 玩 S や と 
SO いし や 玉 も きろ 6 で い 人 5……" 
さ : 心 で ” 円 則 皿 心 [ホー や 


へ @ 思 中 つ を SS っ 公 | CMGSS 


ご さ つ で せる” 素 攻 し くつ じ し ぢ 
坦 人 S っ 心 語っ 恥 モ レ …… SCQ 
6 臣 つ 4K 妃 SG ロ SCQ、 で レ 


公 枕 あつ 公 で や し じゃ? 翌 握 共 上 
G マ くし の Q「< 和 ミ 乱 で りき 由記 
ン S っ | で し CO レポ つ 選 会 OS 
mm: マテ ぐ 早紀 さ ^ 間 衣 下 さ 、 で 


ヤレ 由 C し つつ 妨 6 ( 避 )) CI 


由 で 丸 6 心 提 基 選 つい @ 召 中 
や 8 ン レ ” HK ト じ し 灯 選 で し 困 表 


sie で し っ 0 し pS ス マン Q っ ら つ | 
尽 SQ る っ し ちや" 悪 幅 R 公 幸 


で うっ" 


ーー2JG 簿 胞 公 門 % つ ろ っ り 表 で し 


こつ 忍 全 上 


m : 主 ホー 上 岐 和 0 ぐ し ホー 


王 包 し め 振 史 つ し 放つ 玉 ち SU“ 


< : 和 UIJ 公 拉 他 つっ いじ っ 5 ニー 

人 ンマ ミ 公 Q 王 豆 っ CO レ っ 「 
GS ご 放つ SS 填 柄 き 夫 or | 
で JO 公 の 親 胡 届 大 し じゃ も" 


っ J 





1 っ SS 必 軸 を 本 し 吉 さ 覧 し を | 
| Sre で し ゃ 3 こ ト ャ さっ で し 
| 淫 や し WS っ し" 十 革 で 
| レ し や で を つき っ つく 

、 加 : 抽 き 地 霞 駆 い レ ン で NeAK | 
届 さ 所 史 で あつ 玉 や SS" し め 加 で 
| の p 電 RS で や つ を 8 ン レ ^ 十 革 SS | 
、m ロ Se りり 昭 いじ SQ 明 :Q き っ | 
| nnDS ン SS で し 
SQ を in で し ちち 3 り ” G 箕 四 
や ペン 人 Se 


ーー 尿 村 選 む 誤記 計り 革 工 全 


さそ:SC SQ ざし ちゃ やり ドー へ 


へ か うめ 公 っ で し 宮 本 画 G 東 きぐ | 
| しゃ ゃ "応寺 の 臣 世 引 守 史 ロ マ 


te っ ) 公 8 で ン 8 っ 4 じゃ 6? 


| 団 む GR や 引 ン 8 公記 で つら を 


勤務 。 





'92 年 入社 、2000 年 退社 。 セ ガ AM 施 設 数 店 舗 に 勤め 、 


現 社 は 他社 AM 施設 ( 


A さ ん 





っ 人 で” し レ HK て 陣 G 玉 主人 S 


| 公 首 人 SQ し っ C SGS らら 
、 ご 時 G こ K ン 心 ロ 所 ン 放 じ 
| 束 叶 し じゃ で * 


AA ロー ドル 最 記せ 


糧 向 っ 十 で 


| 所 青 つじ や で も し や 


そ ・ しめ” < テ き 呈 で 湯 本 っ 


| Pie で し 隊 C し つ 玉 人 SQ 作 


爺 C し ieGSTA ヘ ロー ド 身 配ら 
を で 一 忌 ^ 所 で きっ ホー 苫 さ 

公 で し” 束 如 っ 8 

mm : 心 く SS で レミ マー ロ 」JS で 
C Pe で SC レ っ 心 民 電 や 全 
つ で SS で ” 守 @ 簿 且 @ 臣 宮 つ や や 


| Q で レ ざ G 公 さじ と ユー マキ 
| エ K ン 公選 じき っ G 刀 me の 鉛 
| つ 公 0 じゃ る? 

| <: ス RI て TG-J 公 QpNo 
| 届 S で で や Ji ト テ さ KK」 下 つ 刀 
| る の 尋 さ し ちち りー で 日 杏 | 
| ロ S で 丸 5* 

。 m・ し ww し や ぐし ゃ 公 で 

、 < 日 容 医 因 選 で Jo 調 っ レ 


S で レロ J で 過 で きっ 」 や ) 公 皿 で 


| で し お "WWG 所 ロ せき やや マ ミ 


っ 


| し レ 『 ト ー ユ K」 つ し SGH ロ で" 


ョ ーー で 喧 3 選 到 玉 会 の 
上 | Im で し つむ た 2J" 洋 凍 和 骨 寄 
| の 玉 さ も 人 で 


| <: く 時 皿 SQG 妹 嘩 表し * 
押 累 3) 公 揺 塞 ) 友 ee に 2 
m:S3S” 惑 褒 き 地 団 で 忘 の 昭 

- っ い ぐ ヾ ぐ 外野 Q 則 し 計る 
モレ し や ぐし ちゃ で“ 
そよ うっ で 人 る Ne 陣 癌 尋 っ し "で 

、 玖 革 押 抄 己 五 や keAK ト くき 倫 で 
だ ぐ し も うり” 定 呈 つじ し め 庄 吐 Y0 
で や で さ う ) 公 Np お Np 恥 く で 
公 部 全 で で で) 会 心 放 ン そ 77 

| へ ふく せ ミ 公 れ 0 玉 く や 公 蹴 

| 台 じ WS も 心 じゃ “決し つ ち 5)* 
m : し め マ 受 ぬ 所 ズ 想 会 詩 洪 
腫 じ ゴ 中 ン っ で 丸 で し 問 め 軍 っ 応 
JJ お っ し ゃ ~^ 


、 <: 更 jpSO 8 や OS で? < テロ 飛 
や” お S 球 8 容 全 つ お で ちら 
| を 8 っ っ 臣 心 で し も ちら 才 


半 臣 @ 難 そめ 人 玖 ひ で ざ レ つ せき 心 で ^ 
| 並 宗 き 相 理 G 〇 の マ < 公 Q 補 隊 
、 レ つ 妨 人 Q 選 会 :0 で し 想 吾 じ 


、 昌 Nie で ちる っ や 陳 心 で しい? 
| 吾 QpNG キ キト トロ 肪 で し お つ * 
Se 舞 演 区 や や NO 丸 旬 過 つ 


と 思え ます 。 CM 





な ん て 売る 気 が な い の か ? 
(神奈 川 県 ター ムネ ー タ ー) 


『Rez』 


費用 を 体験 版 の 配布 に つか っ た 方 が 売れ た の で は 。 


EO 
*\ ン 
レ 
S 
CN と 
下 
K 
ハ 
や 
S 
テ 
〇 
ュ J 
紅 
1 
や 
< 
妃 
っ 
幅 
】 
RS 
1 
四 
ご 


KaEyKEPM 








や べつ を っ 公 っ )“ 

ーー 二 陳 逢 マ 有 S 謀 で の し i@ で 
も ちる 代 。 マ 6 くじ 画 牙 味 
いう 嘆 必 で し 本 人 

そ :S JC 亜人 :QG 明 じ 
つ 公 きっ べし じゃ ち む SJ^ 二 屯 る 箕 公 
くし て ハ て 醒 要 つ 会 玉 SS 
っ べ め っ くつ を さっ ぐし ゃ 公 で * 
独 避 や SG マ ご 6 上 叶 和 や “だ 
J 守 心 36 る うり 鶴 の 8J の や 
や 6 本 で 

上 m Si で っ し ゃ 民 。 臣 つ 理 緊 
弄 っ 回 !JJ リ ン (Q っ 8 き ^ セン ロ 
一 っ いて ロコ 8 つ 全く 一 ホキ トト 
て ペー で 』 の 公 き ホーGR 色 セ 
1J 各 で 丸 宇 つ ……| ”。 そ 0 ぐ 3 





走 会 父 選 で 
さそ ・ 心 ござ ” 斉 埋 松 控 G 吐 下 じ レ 
っ 心 3! 斉 画 表 必 会 に し めく 





ZZ 慢 信 じ 人 公 で しい No” の ー 
OSIhNK つ を る う っ うう) で 7 5 で 
n セ うっ 避 7 や RS の っ TNI へ 
NG ぬ G 公 引 公 で ひ さ し ち 公 SS* 
・ で せき 和 S さ ポ セ SS" ホー や ヘ 
さり や RG 喝 握 S 也 レセ" 
<: で 公表 WW ン き で セ 0 レン 区 
GS ゴ G べ 公選 桂 っ つや を で 忍 や 





| つぶ っ し 由 い し 6 つ 刀 5S" 上 
、 そ : 還 鞭 史 咽 じ 回 い ン ンド Q べ 人 S | 
| で レ コン 1 臣 で つっ" csG | 


| SG ち 天 つ ^ つら を Sp で レ 
| っ 必 豆 ロー テロ JR で し お 
| ュ JIJNOSSNO で つ を きっ し ゃ 人 愉 で ? 
| m ロ No 電 じ め と コーマ 
| キキ ベー@ 瑞 世 つ いし W で で Me 
| つや や で 1 
| <:wonwins 必 A 証 CO さ 
| ユー コ サ ヤキ KーG 福 環 塞 攻 っ | 








| ー コ を Qp レ aJOste で し 鶴 つ し 
、 つ も? 


SS…… こく こ へ 私 で 6 直 距 会 | 


交会 で 玉 り 0 競 で 公 ~ 置 べ て 号 己 き 表 
細 ぐ SS で し じゃ" へ 和 や さ に そら 
下 員 公 っ で きっ くし ia し ^ 3SG 
キモ 心 い ネー6H ハ 中 へ 私 居 需 se 
NetSQ 困 Q き ン レ っ っ を で し? 部 
つま を CAQ を っ つり * 

m : HG くせ 直せ < テロ 没 征 | 


訪 く も こさ ^ ニー とも 窒 束 つ 応 JWo | 


| GiJ り WW しく ぐつ を っ 会 "| 
引 し ゃ 人 

| で ・ 富 ざ 到 っ で 悪 汗 No)” コ 
| エン し い 忘 伝 で で 詩 踊 悪 民 四 め 的 
| で つ 妃 お J" 4S 「 理 思 ロ 球 還 ] 
| 芯 っ き ロ ー ト ー 色 し WW し 6 つ 


中 民 吾 伝 人 で 天 モ マハ て っ つ 


ES 


で ー 


ホー や へ G せ し” ふし | 





お つ 会 豆 ( 下 )> <ー テ 和 起 選 当 


衣 症 で 公選 8 耳 会 政夫 





ーー 宇 遷 S 宮 3 つ S い SS 


た 』 


!94 年 入社 、2000 年 退社 。 西 関東 の AM 施設 か ら 関東 の 


AM 施設 へ と 勤務 し て い 


B さ ん 


で ? Qin3J ユ つく ー ト G 並 宗 じ ち 


5 ズ 到 る き ン し レ の ロ DSrQ 
っ う 公 。 っ で G っ や 夫 別 で し 6 


つ 玉 で? 
ーー や WS 漏 弓 表 二 *G 区 但 8 人 S で 


| で さも る 
| て : さ KS 人 SC で じゃ で ? 


m: っ た や つば S さ こさ ポ つ 5* 


| で:「 抽 全 埋め 季 つ っ 王寺 SGP・ 
で っ 8 を で 


1 RS で レ ……] 
し つ ゃ で 躍 案 品 選 き 和 S ぐ き 











昌 *e で ちや や ゃ 外交 吾 完 記 り 球 
起 想 2J 必 叶 ウス る 8 生 会 補 
マ : へ トー ち 王 つ し じい G 人 GR 公 


っ っ さ つ を る っ で し わ 公 S* や 
、- 語 じ 革 記 G く り め 4 回 相 公 的 
、 ie@ ヾ し じゃ ちり ^ 人 せく へ 甘 持 
| 算 さ 洒 じ *QSto1JJD8 ン で 
| じじ っ っ ep つ ^ 志 只 の つじ Kr 


き ト れつ し to 昭 っ st" 
m : か し pm 性 1 天 り 本 y い S し か 


| で の ー 〇 〇 で 友 き ホー 公 


SO し RIN よ SC し 刀 り させ 





| へ ページ 午 いで PJJ 可 や い 
| どじ wm も 人 "へ ト て ツマミ し 中 
| 用 つ し っ QtG 穴 | 直 記 虹 
| っ ip? 


= や だ に や 忠 ※※ り で G や 久 


- 詩 @ 幅 押 J" 
、 て ・ き や RR 公 Q 和 ホー 史劇 中 装 
、 玲 選 SC し fs 全 .Q で で" っ っ ホー 


で レン SO も っ うう 心 )」 J 
ぬ レ つや 心 会 " 


| m : 握 叶 つ し っ \@ り っ 心 人 る を で 


ご 展 き Ne で し SR で レ 


| きつ っ し ゃ で? 








の は 、 


が 、 と に か く 思 い 知ら され た 


きま し た 
大 きす ぎる の で は ? 


ライ ター。 別 稿 を 含め て 多数 の 方 に 取材 協力 を いた だ 


松田 剛 (まつ だ ・ つ よし ) : 74 年 生ま れ 。 


良し 悪し し あれ 「 セ ガ も 企業 で ある | と いう 現実 。 そん な セガ に か ける 期待 は 、 あ まり に 











17 








ee 


都 繧 本 で 区 つ \@ 





隷 蛇 上 握 嘱 


表 く ー と 免じ うき 押 男 祥 
昭 心 "や 民 き ホー 選 弟 幸 じ め 吉 
hG 男 杜 如 トー ヘ ハト ー」| 連 技 


630H6 人 さく ー と し 蝶 で SE つ レ 


ホー コ 新 蜂 限 民 いや じ W つ っ し js" | 
| 器 ト ン とく へ 中 キー 史 取 還 ロ 0 の し 
| 華 ヘ へ ユーK つ じ し つ っ * 
( 加 忠 味 器 革 懇 ) 

| 衣 へ いそ エ H ロ トト つう) ホ ー や ハル 串 


( 貴 画 中 と) 
表 や 折っ ホー 玖 取 根 つ し 
\@ 宗 や きっ ペー ドー の 昭 心 * 
娘 補 ロ OGO ミ 6 で ト 更 NG 
む Q で ドレ ャ トー エネ ペー 公 公明 っ * 


で 史 巡 窒 つ ^ ホー36 陣 押 G | 


玖 IRQ で で 8 本 妃 味 N%G 
し ば さっ し つ ゃ 心 公 ] 

( 由 欄 忠 穴 政和 ) 
二 人 で ロ で し じゃ RG セ si1J や 居 で 
つつ 玉 "や ロ で うい 人 く 
ー と ぬい し あつ っ し じゃ.* 


( 加 三 臣 貴 震 室 ) 


表 く 一 と 財 陽 つ き ン で ロー し 
GS る GS る を で Mie 遼 嘱 teG 
じゃ セ 只 ……S@ 撮 | 黄 上 R 居 人 
Fo ( 民 付 躍 SO 〇 ) 
表 角 RSN@e ペ ベー ドー お 86 会 Q 蛋 
Q 天 ど し ゆま つっ? | 沙 て 己 や 際 S 





で し 型 つっ“ 


( 屋 胡 三 忠 で せき ね セ e) 


表 や ペー ハ じ 皇 じ せ へ トー 瑞 曳 
、 き で 公 S で 玉 民 会 0 WS ポー 
てい ば つく て こ ミ つじ し R 玉 
| 所 ご ヨ つ レポ つっ * 
KK っ ESYSH4 目 F= ギ くれ otOF0 


( 典 散 躍 現 抱 符 由 ) 


、 到 ーー ら ご 臣 こら oc 臣 G 選 還 | 


央 へ ユーK 己 欠 ぶ べつ し さ ー ジ ー 


い ッ ヒ め っ"  ( 製 長 喉 功 ン 6) 
表 siJ ン っ っ 天 会 癌 っ し っ 6 所 
mes6” 散 べ て 思 避 き " 畠 ン " 雷 
ン 散 レン の っ 

( 表 較 切 各 る 1)8) 


地 や 玉 陣 やら ズ マ 史 惑う 掘 肖 じ 


| 考 尽 = 暴 レ っ いし 吾 つ っ し j" 
InD べ ) 
判 叶 1@G へ い テ ペー 「 


( 無 客 世 
表札 昌 や ー 
ドー し じゃ” NG 所 「 下 R で 


ニン いら どら の 』 ぎじ ド 和 A ス ピ い ン で レレ 


ハン 


( 更 中 躍 エマ - 選 の ) 
吉信 和 を” や RG 敵 下 会 ミーー6 選 


、 で 二 記 称揚 提 還 Ke し は S で eS3) 


De ( 更 中 臣 導 携 問 所 ) 
本 トミ 中 TI 必 そい ドー し 富 公 
珈 や 半 ぶ レン や っ“ 

( 耳 尿 惑 肖 紀 G 画 上 圧 ) 
を io 全 Q け 8 遇 玖 想 近 や ー 


| ( 量 滋 三里 GS ね mW) | 
| じ ミ さ 中 Th 尾 う て ト ドー 的 可 由 
つ 刀 っ 8” 由 押 旦 こ もぐ くじ ミー | 


と レ ゃ 6Yo6 部 ホー 称 つ し 


ーーーーーーーーーーーーーーーー 


っ 
嘆 
E 
1 
祭 
ンー 
1 
レー 
ーー 
公 
玉 
ポ 


ガ ハ ー ド ユー ザー た ち は ど 


ムー ド だ ろう 。 し か し 、 セ 
の だ ろり が 


マル チ プ ブ プラットフォーム の 
道 を 歩み か はじめ た 。 大 手 セ 
ガ の 参入 と あっ て 、 セ ガ ハ 
ー ド 以外 の ユー ザー は 歓迎 


ゲー ム 批 評 読者 た ちの 交錯 
し た 思い を 今 こ こと に 収録 。 





、 じゃ * 





可 
直入 
信 区 
に を 
画 較 


上 魅力 8 尋 味 無し 





. セガ に 対す る 読者 の 反応 





| つっ し ゃ "っ 6 必 し や SG く ー ジ と 


9 上 い 8 の 公 療 っ 忍 S。 や RT 
INN と G ふ ホー さ きり JA さて 
つ 妨 の 公 光っ 6 し も 公 nm の 
を の 〇 し か へ て じ し パ on@G 公 其 つ 対 
( 振 中 貴 装 拉 円 ) 
示 叶 シン 「 も お や ふ 刷 表 回 』 ヘ ユーK 下 
つ レ ン S め やっ 一 mr の 昌一 中 一 吾 
6 し 愉 さ で て つ 妨 の) っ ざし ちゃ 
12 下 い ひし es" 

( 表 医 下 公 SON つ ロマ ) 


。 示 りや 会 ン 回 加 っ へ トー 固 押 


っ ホー 生じ 漠 つ っ ? や RS 
へ エ ーー 人 SQ 過ち 殖 和 SO 
ET ( 畠 号 世 つ ・mO>) 
らら 革 所 じゃ SS 叶 回 し め っ っ 人 








L18 | 





①” p 心 | 陣 く ー テ ネー ドー コ ) つ 


じ 末 損 つ し つっ “直し Me 


( 展 翼 了 軟 @⑨ 〇 < の ヒマ ) 
表 人 | 拓 配 的 で 幅 で や レン 
SR も っ *  ( 医 ゴ 忠 ベー て トミ ) 
表 G 〇 へ いて p 皇 つ レン 8 や っ * 


( 還 暴 喉 き 国 ) 
ンー ヘ ユー コキ キ Kー8 基 っ く ー シ を 
し じ し つ ぷ ? ( 租 医 忠 て く ふ 一) 
到 論 ベー と 四 ら し じ Q 必 本 持 
ミー そ ( 古 朱 三 避 osー) | 





地 所 つ じ せ な 販 で S つ ー 
や NR 表 s1G 革 口 握 咽 





表 へ トー っ QOS きく ズー と ロ 昌 球 | 


つい @ 人 SQ 尼 G く ー と ロ 足 G へ 


マル チ 
圏 プラ ッ ト フ ォ ー ム 
田 DC の 復活 
品 DC で は な い 
新しい ハー ド 製 造 


Cx・ 
台 
9 
妨 
eo 
8 
hh 
ピ 
n 
に コ 
リ w 
3U: 
】 
ES 
1 
に 
Do 
呈 
宇 
は 


、 半 
ll 6 
』 遇 g 
お 
6 
一 
| 
蛇 
1 合 
| 





nh て 選 王 つ レ っ NeG 全 パン 喉 公 Q 


、 っ“ ( 崇 暴 忠 そ 〇 m) 


雪 じ ドミ TIND そい トド ー ス し 柚 で 


(ゴロ 忙 ゴ 記 的 ) 
衣 下 個 し ぶ で 以 で で 丸 京 記 っ し 


| DS や し っ 選 W 心 名 苦 全 で 


ここ 


っ Q っ QNO 更 記 っ 


や 己 匠 遂 公 旧 っ 人 SQ OQ し め | 


っ っ を “ ( 宇 嘆 貴 医 鶴 記 求 ) 
衣 で て ハ ふ ペー トー レー らら で 思 臣 


か さや ヘン” 8 ざ し G 史 和 を で レ っ | 


つ 尋 人 や で 如 人 征 te で しゃ ち 
人 Sc ( 填 細 忠 心 さ キー ド 1IK) 
本 OS 中 概 ふ ー て ミ 8 剤 し 玉 セ 
3 や 由 い し じ っ 中 き 2 ひ S で レ 
NeG レ つき 心 会 で 押 G の の G 
ミー 中 その 』 共 お つう 更 さや 心 


い 


| | 雪 介 尽 つ じい e ぐ し も 公 で 
きっ や 心 ロ つ コレ ン S っ 5 


| 娘 " ( 岬 画 中 
。 < ドー と いて か G ホ ー ニ ニー 目 で て 
。 公 二 9 天 で 丸 会 Q へ トー ネー 
一 ロ S で 如 や 己 き S 才 ご 補 是 つ 
ョ レ っ ぶっ" 


| 吉本 っ ぬ ト xteG き っ っ 全く で ロ 


(年 珍 三 中 ペーZ%ー ふ ー) 
FE 
っ Ne で し 人 で 心 マ ー ロ ー 中 ー 
Smwet6 や や" 性 坦 到 "民政 で 


| “ ( 禁 共 選 へ ) 


到 人 G そ ・ 革 穫 午 | 箕 G 地 到 央 


| ロ 革 っ 豆 麗 四 選 86 選 8 で し 


っ we 本, いし 

(R 中 躍 ポト ーー や や ふく ) 
も ン SSO や マー シン 8 計 
0 人 ^ や 玉 束 ホー 舞っ R で 


%ー タ や ・※%ー) 


(KR 詳 許 装 個 層 ) 


。 つや ( 容 田 臣 


相 怠 寺 正 求 ) 
衣 く ーーGK い ネー トド ロー 
や つや で うり 和 を で レン も っ“ 

( 裕 田 忠 状 押 旭 ) 
康生 QAK 上 ト 理 回 の 理 W4m で 


、 や し ReG せ 旬 人 S@ く 所 5 牛 記 


呈 $⑯1J) き ske く し 8 る っ も っ) 昭 


、 っ js" ( 加 三 占 N*ー) 


誤 尊 租 軸 やつ レロ OS へ AN て 選 


| 圭 沖 つ 志 むし つう“ 


( 想 革 世 


田 豆 瑞 吊 ) 


| 到 條 S(Q し め ら OG 由 村 避 時 
| や レン や っ ? N ト ZZTA 篤 来 


周 埋 や で に ie で し ゃ る 3 AN て 
王 じ 8 っ 6 けり?" 6SGOGAN て 
ざさ ミーK で te し 6) る 


つや で し っ っ SQ" 五 つ し 晶 つ っ ? 


へ いて 到 抽 し っ 0 ペ ゴー ミー シネ 


ーー ボー リツ つじ しぶ 舞 出 班 い く 字 思 の 


Ge ( 展 縮 包 苗 選 暇 暑 ) 
表す 全 ンー うめ S [トー や へ 
6 ポーJK」w 也 まつ レン 8 っ ? 


、 剤 終章 R 選 堆 つ fe や で" 


(時 長 忠 KR ふ ハ ー 忠 ) 
坪 ロ 型 軍 叶 【 こ へ ヘ へ ホ ミー コ 】 


環 :n 人 きっ し つっ“ 


( 串 記 臣 昌吉 





了 
将 
| 
振 
貴 
攻 
時 


メガ ドラ は じ め ま し た 。 


いま 、 セ ガ に 言い た い 
こと は 何で すか ? 























つつ ひでお く ー と リリ 妥 つ し 
中 所 忠 理 S 中 拉 会 豆 の じ ろ :9 


ンク o 
ここ ペー = こう)=AS) 
AN 
ペーS mii に ご 

テ 

$ 

民 

ン ユ ヘー キキ て @ 貼 章 公 甘 当 0 玉 じ 会 Q て 叶 き "|8 

しゃ 較 恨 ED じ っ \@ ペ ー ド ーG 模 稚 半 ……" | ョ 

23 

時 ぐつ 全 環 所 や ろ 6 心 共 ニ 旧 心 や ペー ホー マ (こぐ hG 年 キミ 間 志 里 角 嘱 mh 人 る 点け Jp 人 S | 。 

ロ 〇 世界 じ 還 (ペーR ド 一 | だ つい こい 8 生 し So | ペー" ロロ も 3 証 戸 区 GS 導 刺 や | で 和 m" ら 〇 も 机 容 国 登 じ る Q | し 
| せ お つ し ^ SG ペ ユ ミーコ せ で 間 閣 剛 ) や 己 O 避 隊 くつ し お 色 | 型 く ー と く 党 宮下 Ne くさ ペー へ 3 拒 | で 

ホー さ ヘ トーG 崇 年 喉 糧 K よ 色目 6 太 - 吉 吉 ロ を で し YoP3S で 心 半 で 近 @G ニ ニーK の 忠直 2 と 2h9S 店 球 じ 和民 
1 ロー へ JMmRKGJ を ユー スキ と K | 下 容 G 正 家 り / 委 心 妥 担 つ ビス マン 上 コロ 〇 世 守 江 藍 押 列 は 0 Sm | 刀 つ 全局 ら 史 銘 つ じ 当 8 玩 る | 5 
ー (ペレ 。 〇 ) ずる 中央 間 会 数 軒 GS CS へ トー ペー ドー 証 家 で レス Mo る SG 知人 Se 旧 昌 ー 邊 ー せ "こる 握 普 名 < 二 
1 

@ 

の 


泊 曲 8 裕 で び 6 ベ ーー | 


| CSYo ロ 〇 玉 穴 は 人 人 国 其 つ | や 尽 "ロト 謙 で 23 ロト 了 し 1 の 和 拒 府 ざ つい 補 所 mw*@ の こく 選 | ミ 
3 る ymK 下 で 人 か エネ ペー 公 生 の - 引い hG | 年 ペー ドー6G 了 器 S 邊 ちり ^ 着衣 己 ヘ トー 要 ビ ン モ で IO 邊 葬 田 要 S 県 胃 め pp で 49pP3SKQG | 
906) 心 拒 容 く ヘ ト ー 誤 く hG 時 記 ぐ 全 つ レス mm | 陳 し pxSte で も "wwG 障 G 如 | 天 "公選 JAW 民 村 G 押 る 加 守 | ぅ 
スニ トー 人 ろ る で 末 全 全 ム ロム ら 〇 と さと を ら を ぶる の QG | 人 明 申 必 や ho や 生 和 き 
Sue w で や っ p 表 りら OoPSS | 肛 電 ロー ネー 陸 @ 座 喉 | 業 提 容 や 所 つ お 再生 香 jp で し | 「 舞 63 泊っ ぐも や も 8 | 38 
己 つ つい の mhKG ペー ホー55)SxG う 8 忌 6 心 玩 へ トー 生 つ 〇 も 上 9 全 較 で やろ se 所 そつ うり FE 
ww つり” ネー ドー で 殖 で せら 公 ら 宮 つ や G3” ロロ 〇 引 筐 p 生 代 上下 つ し po で や | や で "本 hotJJ3 き こら つい 話 
全 。 所 公 @ や S く 一 と 相 代 写 容 | そ て ヘ ネー ホホ と へ を さ 生 <K 定 と | 本 や で る 5 の 巧 窒 し ロ | の や OH ロー ネー ば らら ロー キー 詞 
つじ OR 人 NGp 惑 半 | 一 NN や ロト コー キネ や 次 人 KNN 組 下 | ne ち 誠人 で PS 到 とら の の リロ | し So 抹 モ 本 CS ヤ や 計 
局 ろ "いり 玉 洒 0 難 頑 しき マン | 裕 伯 ば し ye” 至 G 償 る K キ + | 可 時 mye 橋 の ミト ー コ 8 ら 。 宮 | <ー ン 人材 や 2 人 S 妥 そつ し 還 還 


ーー 








| pymo-S" 過 還 人 DG 湯 時 る | 
上 1 こし ゼー ネー 人 Qp 画 半 代 で 





[8 逢 - GO 〇 ON よ へ うる 志 己 回 


旧い @ ロ ー ネ ー 公 ろ い QJ つ 色素 9 る も 





| ho、 民 翌 全 人 SAO 心根 ao“ 
1 や S 芯 サー 和 モ 一 琶 2 会 穫 ら 

















_ ろ x@ も 愉 東 exeG も せき こし つっ 
づ 心 や や で 会 避 弄 つ お 人 る 
ぺろ で し ゴー キー 色 く ーーQ 華 
じじ つが % 避 で お し p 代 マン ” ーー 
名 S で し つろ へ ヘ トー 人 所 SS“ 


W 王 で も 孤 " 河 写 で R 


計 く しか つ 選 剖 枝 か と ww の 
選 別 ロー ミュ ^ 
0 る 心 軸 汗 天 計 生 宗 し 選 吾 
品 う し つ 3% 必 は)。 や 宗 穫 占 宗 
うる 55 器 球 じ 天 呈 ? や 私 党 
ホー と KK 気 さや ーー 宙 
SS3% 和 や つ 】 無 匿 G 弄 午 じ せ 人 
め 避 の 〇 ロー ホー 伝 移 6" や 起 
こ 「 過 生ま ポ も 8 玉 負 況 ふ マ で ー ミ 
圭 か 08 つ で 会 忌 電 羽 史 昌 下 も 


0 レン 6 か S も 。 玉 総 写本 型 | 
避 く ちゃ 5" 所 p 己 〇 へ トー | 
ミニ ュー ベ つる スン KS へ K る 
写り 必 ー 時 と ペ ろ 更 人 で 忌 








る) 胃 る が ポ 二 ] 


本 世 桂 朱 お 選 全 て KG ト KJ ス J3S 詳 人 

ー 
レー 
の や 生田 選 似 入選 〇 シ ヘ トー 


4 ECCceE=IPPCCNPeh 
l 暗 1 つら H へ か へ 半 家 6「 臣 朱 ] 





ロー 一 色 ろ ン | 


で 6 で td やま 会 選民 稚 皇 
豆 6 必 呈 7 層 出 定款 じ や そ 心 さ 
ネー ホー ス 和 到 輝 りつ 会 和 S 選 3 
本 ゴロ らら 下 そ 
上 へ ネー ホー さも わ Ss 





こと さく 


ミ や ベー デニー の へ へ 下記 選 篤 


容 宮 時 理 会 や つい に る お の 人 玩 2 





引 や 玉 の で 偉く io8202 
上 | 全 さ や 宗室 地 ず そこ 心 中 も か ( 吉 ) 
寺 考 回 OGmO 馬 へ へ も トー トー 
| ホー さ G 交 吾 祭 つ お op 





チャ ン ネ ル 多 部 田 俊雄 氏 


向こう 1 年 くら い は や る と DC 市 場 へ の 意欲 を 失っ て い 


な い NEC イ ンタ 





辿 玩 と 己 seh の 3) 全 ) や 心 る で や ポ 軸 





思 全 乙 思 〇 ざく 庄 紀 裳 史 選 だ 5@ 迄 


スー ンマ テン 





は 
内 守 せ 旬 志 症 で シン ニ で SG ゼ や ヤー 


の で し つや "で 提 雪 で で ダー 


てろ る づ で こさ 2 ふさ マー 


で と 人 90 っ 引合 36④ 呈 旨 


1 更 の 会 宇 で 上 コ ろ 心 全 こ や うろ 
| で 鞭 己 選 で し る x@-JkJG や 人 S 選 
卓 ポ 氷 ] 


と へ う 記 半周 坦 完 豆 和 を 宮 誤 
器 演 @ 悪 選 圭 や つや や 宗 会 貞和 
る 志村 一 中 一 講和 の っ うり で hG 表 ろ 


べく 8 お 出陣 如 ド トド ふ ネー リロ 
ント io 


や で 鞭 ※ 類 避 家 


ペー ベー ドー ・ や モ う 反 つじ 中 
23 は J6 革 競 全 で 穫 記 心 会 や 
全戸 の へ ト ーS 要 衣 ロ ユネ ュー ベ つ 
とろ 民 先 圭 生 邊 史 うっ 2 己 呈 9 
8 うい や っ DK 弓 人 SG っ ) 和 SS 


人 る? 





に アッ さる 
1 リー ネー ロ ヘ トー 弄 寺 on 
| や 入 双 SSDS 羽 。 訟 所 上 
| 3 上 還 当世 いや 誤 天 志 め くう 
| ペー つ 和 5 お SS る ] コス 
時 心 四 格下 る 
| oi 一 ネ 一色 上 相 se らら 
| 所 寺 SC 枢 層 呈 業 で ペー トミ 
そ 掲 多 丈 史 呈 移 豆 くう ちせ 
さ 講 司 培 や らら 下 守 く きち レー「 
| 宮守 ぐ へ トー 革 飼 63 ン つ 


計 3 且 


| 趣 る 選 塁 避 香 や @ 
| 刷 表 





| つくり 世 村 @ 得 課せ で 人 守 
S% ウ つづ 心 定 人 4) や 玉 稚 ざき へ トト 
そそ つぶ ふ 下 SG へ トー し ジ 軸 写 笛 賠 っ 


8 か 会 忌 、 ロー ネー 林 室 培 人 つり 
こっ)@ 心 店 の で ツネ 0 難 吉 陵 広 
こう 了 ろく ポ や 7 8 人 世 具 きく 


| の い 全 ン G ペ し つき さ 心 39 
| で や 氷 8 で 色 明 いろ 0 っ p 
| 詩人 る に 吾 償 パ さ し か 拒 
| 守 ぐ 応 呈 和 会 聖 を る SS で ぐ wwS 心 選 
、 ロ SG 中 記し % 生 つ ] 


や SG 雷 写せ 全会 で Q 役 。 牙 突 


| G 把 宗二 理 史 忠 記 ら 短 公 認 選 
| つい 0 る 中 JJ 全 ロー 手 
1 一 S 人 3 る 選手 性 雪 豆 ち で 
1 4 で hoE 村 、 く 移 落 ペ G 弄 
| 玉 天 AO は 8 代 こら 人 る の つ 玉 


ー o 


劣 回 の て ヘ ペ ネー ト と へ ぶさ で 宗 
刻 宇 の や や そお 包 お GS 業 
本 ゼー スス 公 エー ぐ 6 指 三 回 マジ 密 
堂 杯 中)Ske*ー さ キー" 
ーー トト ン / ン ロ へ 詳 G 並 
SS で シー 天宮 押 つる る で お 
と ホ で トモ 突く ⑱ く つ お 寄 業 p 


これ 


と ん カブ っ て くる ん で すけ ど 、 


(に 


) 


ジャ 、 ビ ー チ バレ ー と テク モ の 出す ゲー ム が と 


ッッ ジ 2 


四 計 0a 目 格 ゲー、 


IDE み | 


れ .com 


だ 


革 
上 
則 
客 
内 
員 
5 
ーー) 
加 
内 
1 
R 
| 
ビ コ 
K 
ぼ 
ド 
四 


て と は 何で すか ? 











21 











い ュ ペー ドー ロロ へ ふ ロー セ 6 息 記 し 
3 や ベース 3 の 中 で と 
お る ろり やめ 弄 他 や る 5 や つ 
や ぐ 回 を 8 | 団 喜 】 や ら O 弓 
議 く ( 詞 揚 恨 加 の) つじ ろ heG 
95 量 下 雄 G ぐ つぐ リ ロー ト 衣 杜 』 せ の 
ヒビ ウ し 答 ど や ン 。 密 ぐら ご 〇 混 S 
短 湯 直人 *@ 培 る 球 直 と ネー 
ホー ささ しろ る" こさ 私 エー6 下 
名 372JNJJ3S TAGSSXQ 心 会 
| 有志 で つら ご し ひし る お トー ト 
ー と で ホー くべ 8 ぐ も し” ら 〇 し 所 
6 倒 近 人 計 思 で 豆 さ で し か や 。 トー 
ホー と し 付 玉 つつ お 来 生き 己 〇 6@ 唱 
己 p 提 選 つ づき 応 る 於 や 謎 
選集 JG 並 家 必 6 で やや ^ 
3 GS る 穫 呈 O 策 で 競 人 け 


0 る で お の を さろ と か や 異 ” 
や の トー ホー で の 66 ポ 
8 当 や x@G 全 GSG も や も 。 へ ふ 
リード セ じ 皇 m 替 で” 悟ら し 6 窟 
や 会 応 し 全 <" 

3SA て さや キー で ズー ジン 


G 拭 豆 る っ )KJ で GS で 全 で も MG 


友則 で K0 で や 公選 忠 
3 や 3 マー ミワ 45663) 困 
お か) | 守り リロ パ ろ 選べ 生 不調 








し 半 り や hee6 上 お ネエ モース 32 得 
攻守 ST ト 障 王 写 ビ 
PS し 。 机 じ レン で Hー 
ー3ause で き ) 要 ビン で ke で も SS | 
は J 志 弓 三 区 会 功 Ko や 選 旧 2 
宮村 @ 宝 製 め や で うり) め 福 選 才 2 
ふ ャ ー ミ ロー 中 一 会 い る ヤマ jo 
如 璧 中 の の 世 瑞 やめ 型 正 や NGJ う ) 
SS 選 ” WS 下 容 ぐ 育 ボ 8 各 る 
3 生 3S 
ロー 和久 ー の で 友 選 の 『 守 杜 』 
証 の ら で る 3)3 困 S ピ 


根 


凸 の Q お お 間 0 ウ ス ト J) 心 ) 本 NG@ ュ ) 


上 JJ 人 麹 必 TAG 全戸 ど つ 中“ 
8 豆 選 8 つや や 07 詞 演 志 も 


下ろ 旋 疾 る 矢 寺 X@3 り 2 昌一 披 一 


| の で つの 凸 の の し 周 と で 8 ろく 6 会 
上 1 で し こ 心 の 計 刷っ 6 屋 " 
| で 湯 尊 京 器 や 下 で ヘー さや 性 
『 の \ 当 必 う 西 の も 寺 や 放っ )“ 
| paU 療 肝 難 和装 AQS こ * 
| 呈 〇 と 一 選 失 SG)NJAS 呈 の の 
忌避 選手 到 で し うお 83S 選 選 吉 る 邊 
| で も や" SQAU 民 色 | 四 や ー 
1 玉 つ ト で 定め ぐ 革 や *@S 公 
引 "し ろ 選 6@ 守 画 共 と S ど や” ら の 


衣 せ 泊 餅 G 吊 時 








いく で ちゃ” 己 マ 
の 有 ご こも 記 つ や めく こら の も 堂 
民 や 定 弓 記 の さや 6 式 愛 所 守 0 さり 
SX@ つ 3 ペー ドーS 式 計 つ つめ 
康 塞 会 Se 器 る 6 や つ ” 写 烈 っ 
て 足 忘 会 弄 ポ 8 本 民 "6S 
3 家 守 SG ぐ ーママ さき や ヘー 
ー も 圭 う つじ しろ 玉 る お 生 旋 坦 補 や 区 
ポ つ ゆり” ふ 邊 く ロ ー 中 一 茹 き や 守 


| ぐ Hー ネ ー 菩 公私 ひじ ニ xe 逢 や 
上 1 ちら 〇 も 所 や に 記 沼 82 
上 | SS や で ] 

上 | や SG も 計 是 や つ し こく や さも ゃ ちち 
中 ーーG 症 詩 氏 半 選 8 会 必 
引 。 乙 マ ら 喧 中 と で で や 


衣 晶 品 無 ぬ 才 個 つ ^ や G 選 忠 呈 
ー ネ ー ロ つ で 到 ら つ 選 6 入 昌 球 
し an@ 鐘 衝 5 や つじ いで 守 人 祥 ぐ 
羅 起 中 己 に 室 豆 せ SS 選 る 8 


ー カ ー の 姿 


で 提供 し た いと メ 
前 川 正八 民 


は 一 番 眼 い 形 


勢 を 語る トレ ジャ 


Ni 


( 


MA 





| や 共和 お DSG も pn スゴ 


| 宮 と 中 柱 閣 視 本" 上 和 や 
上 1 *G 害 し め 掴 届 隷 職 ポ きろ 心 胡 て 
日 ふ て つ IJAGpS 選 6 や つ ^ 思 式 導 


1 避 の ptQ で お りら 5x9 『 穴 可 ] 





引 信和 会 や や "つつ らら も 所 り 
で 


^ 一 例 計 6 宮 ろ 
NG 
2 る うっ 6 心 相 大 いる 心 J 
箋 人 S 選 6 本” ヘス 和 を そ か も を 

83J302D や いつ 8 人 9 K 
ーー か ま の 本 @ 王 し じ 革 つ 
し jp 肖 p 要 中 りつ し て で 計 全 や 
3) 否 必 ざと ゃ 6” シス と 
て か も 所 か りう 班 26 で の 富 否 征 


り と )an の) 休め 
が MA 交 
中 の) 朋 


MM 
7 


| つり 公民 必 人 で の を 8 ン ツア 杜 思 性 


引 書生 SQ る る 把 村 じ ゃ <62 押 議 臣 
| 虹 全 る が % 和 か "36S の 路 容 G 
| 一 性 結 0 固 軸 る 人 る 人 本 い し 


| で ぺ も や ゃ 年 2J で し め お や や J 心 系 
| エー ミ 色 婦 じ oe く し 本 AO 天 
る 和室 国選 玩 全 で 会 天 ( 赤 )」 
Sh あし 3SN05 pp 密 マ 
祭 手 奨 じ 縛 給 お Gp。 ご 〇 
も 青 算 豆 昌 家 つじ ろ る :QG 3 守 誰 つ 
ろう 3) 制作 妨 会 県 も 政和 裕 多 で 知 





つろ 心 麗 富 へ トー し some 呈 の 
全容 し SS 選 先 民 の し に 函 癌 し 








22 














る JJSS 選 5 先 。 補 箋 対 掲 員 
ロ り 素 柚 民 時 麗 ” 玉 天 つつ へ 


て ーー ュ 全 る ふち で 全 る さろ 5 知 


四 灯 入 公 9 | 羽 P” や 守 全 はり | 


計 でぶ を で Ph@ 愉 よっ) 半 い し や 
中 ち S ど ウン で うつ で 志 


選 志 守 玩 二 9 計 て を 人 中 計 ろ 全 





へ トー 嘱 也 つ ^ 選 再 会 穫 意 | 所 か で 上 陳 と つ そ ゃ * 下 笑 G 
9 緊要 つ 記 026 人 RARS 上 ら 〇 正 究 や 品 選 共 NNK3 お 庄や 8 
思 論 田 p 心 全 償い 玉 下 の 証 語 時 や で 6 誠 害 ジン 加 思 所 っ 
志 脱 完全 ちや JJ 注 三 革 時 眉 統 生生 で きる 26 愉 介 で 8 
eS8 め も ます へ KaJKwe お SS 目 〇 な 8 守 も やぶ ( 皮 )* 提 各 ネ 


「 ヽ 日 て ペー 信号 先 へ ホ く 
か p 控 主 9 し が 6 か つ 。 シン リロ 
ー さ 4@ 症 SX@ 本 所 "ご 把 穴 公 倫 叶 NNK と や 守 球 症 SG ホー さや 
いし そく ン と 6 も 交 完 必 下 玉 の で レ 
8 違 そ へ くも 下 の 虹 ) 旬 て 59 






























没 補 さ 還 
拉 て ミ を 

La JO 診 | 細く K ト 
ー。 i) 上 生 | + 計 7 玄 S 語 語 
て 組 こ て へ 計 欄 間 語 へ 議 て 富 KS 
^ ノ 語 角 民 S っ 語 ミト 話 | 共 R 計 
鶴 さ 隆夫 | 胃 ト 証 い 計 ト 本 ば 

eS 間 き に 主計 主 記 課 
4 剤 こ 詩 抽 記 調 選 調 さ 電王 提 : 
で 間隔 選 語 SR 
I で に まま まま S 回 ま 講 
5J NO ま 主 - 亡 
こう 1 開設 n 弄 
に 中 束 ミミ T く 
層 本 選 還 KN 軒 還 
sm 1J 半 5 緊 マツ 誠 
宇 凍 1 本 | 計器 計 い 
て SD 舞 列 SS ニ 記 ぼ 和 甘 Ns 調 
5 ら と 証 % 証 で 雇 ?) 玩 」 宙 
「=] 十 居 IS 世 華人 へ 守 て 当 S 寺 
中 っ | 所 計画 = へ 計っ 議 に に 当 
まるき 府 6 る 当 > 要 m ハ A 圭 
ゃ 5 | 球 寺 RR 寺 0 舞 / で コリ 「 寺 | 











本 間 で や ポン で G 思 所 ぶさ 1 も っ セ S 枠 綿 K マ ー ベ コ G 黄 G 玉 人 S。 諾 や っ 玉 字 Ks" 
さら 忠 導 G 翌 也 性 直 き SR 性 。 (の 中 や 還 窟 て ) 








目 〇 も つ し 別 つ ろく で し 2 選 G3S 
上 | Nm" SS 「PAK ネ ペー や OO 


…』 全 ら も 所 % 下 守り で 劉 
ら つら し” ふ で ー ミ 束 全 る パン レ 
ろ る ぐし と 革 つ 案 ぶ ぷっ ろ と ちる で 


や うい 更 る ぐ 玉 弓 三 思 号 


上 | て CM や RG 誠 季 穴 問 選 し 肛 
| 也 S 難 二 人 や XoJ り 8 し ao っ 
| G 寄 NO ね つや 応 Re 史 シン つ 
上 | し 事 玉 Ye 部 あつく 選 つ っ 
| ン / 礼 衣 へ トー く <K つ つい 
| 問 つ し 叶 つ ろう っ) 杏 い やじ く で "や で の 
| や トミー ンマ oN も ンー 
| さか キーG ぐ で ※※S 避 あや 纏 来 つき 


代 叶 玩 忌 旧 ろ 和 所 請 及 演 G 王 


引 し ら 〇 和 案 起 Sp 陣 いひ し こく? 


| no や RG 思 ロ 
| 刺 SS っ 


に SO へ お よこ に よー や 
G* さ ぷ 


司 つじ ぶ お る * 


舞 1- 避 學 己 ら リー 皇 一 会 人 


忌 p ペ ネート ミー つい 生計 しさ 


だ 3 お 9xSse 訟 中 へ 心 こ 公選 直 


と SG は っ) 


水生 弓 電 層 加 き 掴 軸 祭 明 全 
ま 


宗 
1 S 選 。 呈 ー 選 世 療 G 記 SS 思 で 
せ つ し ろ :G ょ jj っ 


や つり 記 只 号 半 騰 末 人生 誤 ボ 








Sep で ぐ で ” 受 で 選 介 hG と る 現 
刻 吉 を 人 る し 基 還 G 記 燃 丈 刺 対 
父 *@ っ ) ろ 息 う ) つ SSh@* 

や < 一 と コ ) っ Jp りう SS と お 
ュー ドー で と 虹 忠 つい る hG* 


| や R ド 由 地 り 邊 3 せ で 1@j9 昌一 ネー 


2 


引 人 生 つ 〇 り 谷 レス) 会 内 
| 王 容 S 選 つつ” WG 薄 光村 一 
| ネー や 本 じ し お 8 拓 G や 守 計 2 
| 人 nn OS ント ミ せ や 


ミー ドー ベ 友 半 maS 季 で で ビレ 


| せろ や こ 和 "pyotQ で 7 
| 暑 ・ や SG 求 雪 し She 倒 / 惑 口 
| 下 還 ロロ ー 反 ーー 人 Sm4 杏 お 頼 
| つ o 志 硫 郵 *9 引 we つか 6 
日 容 い し 淫 で QA046MDe ろ DGG 
| 條 1 環 己 O 史 根 ① 公 皇 つ し つく 
| 革 mie パ お つじ いり で 県 谷 


S 宮 起因 必 会 避 


3 
1 
Im 
守 
6 
ー 
守 
還 











23 









































い る の | 引 の や ヘニーKS 十 選 思 京 枝 還 - や 1 居 S マ で マー ミ @ 謎 桂 杏 公 晶 所 で や き 
』 ャ ー で の 6 乱 容 ( 一 oo き ) 叶う JP6 で や ウン や <ーー ロ ゴート 
D り 玉 公 散 い 召 1 ろり 計 に 0 二 ※ 需 因 で お 。 | 一 人 細密 区 つつ お 8 人 る こる 
h ト の へ ぬる うり 回 玉 穫 本 つ ウ ろ | や で や や <ーー 臣 つ G 球 全 
9 くそ ちや G セ へ へ S 移 寺 ロ 6Y に 2 ベー ・ ホ ー ド セー 陣 叶 や 
や か たよ へ GT へ や さこ さく 目 や S 地 坦 る 公選 年 ドカ ロー ミ つっ 
等 冠 9 玉 会 到 で 玉 会 で お G 代 3 J 下 G 症 相殺 青 求 各 征 
| 忠 り 型 移 競 会 ひ お や 包 KK1 る SG 求 つ つよ さき G 唆 
(あき ) S 花 轄 近 G 引 夫 じ で 銚 号 叶 外 完全 会 加 還 じ S 競 マ 。 入 づつ 選 
送 選 半 容 S2F[ ベ ーー と や 直 「 表 = 人 色 よ さ 愛田 悪 叶 り 議 翌 冷 
路 尽 G 光 や 謀 ズ 人 K 因 の SS で 中 握 育 藤 科 ホーK』(55 き ) S 壁 軍 写 ウミ ー シ 友人 SN@ く 一 と し っ 6 っ ン 人 よ JJ も 皿 
(hK ト /7T ヘ ロー モー) heh ド 7 へ ドー ホー6 衣 べ G か 会 者 やろ や NFZ ロ AT 引 世 つ ポー| 3 る で 2 時 ー ル 
ー の つい の 〇 忠一 | | 要 攻 や 束 補 6 で で 衣 を 会計 上 | 一 中 一 色 で 銘 せ [ ヘ ト ー マ 机 せ を で 店 へ トー 臣 昌 半 寺 慌 ポ る や Ne 統 暫 
務 地 しり ホ さ のり ホー を お 0 せ 計 Q 呈 割 要 一 一 け 守 矢 東 ンー や 填 8。 二 融 こく ホー さ ヘ トー 会 慌 だ し | 会 避 記 RS の レス お SS 知 
の 〇 - の らら ご ど % 羽 革 の ウ -ー ら つら 引く ーー ロー ネー 和 普 で で 室 人 S 引 で と つ ざ ] 革 和 3) 往 ろ 交 を 月 や ミー と [所 S ゴ 3H 吉 人 生 h 
ら 了 い りつ 8 で お 88 入 逢 王 GS や 目 S | 党 久 | も SNJG 並 目 人 STSS SG ン や と へ ( 赤 ) K7zH へ G 思 に 品 め 層 名 る て 
ー ス 素 家 ぬ 0 全土 会 。 押 軸 GS 間 や まま 心 つ 3) 疾 約 応 会 で 丸和 頒 3262 サー 上 ホー ズ ロ を 拒 S 二 和 る ホー 芯 況 更正 ホー ベ 机 ] つろ 心 宙 
っ ho ホー マ 瑞 6 乱心 を 必 表 6 憶 目 征 呈 ・ 座 活 史 ) に 現 豆 ロー ネー い 尋 肝 入 G 束 己 震 め り J の 避 突 替 | し じ 人 て 「 や 末 宮 @ 環 と と お 
赤 じ せる うろ 心 けり 居 ボン リロ 年 。 拓 人 R 吉 東 東 紅 圭 を 六 生 会 必 目 や KGS や” 366@ や 組 己 競 忌 計 会 ー 全 玩 @ 応 温 下 ホー さ 据 | 
5” WW 導 40 並 証 全会 例 忌 計 人 3 マン で や る ろ 有 マ て 授 慰 税 お ので 2 いで 3 | つり ゃ る つ 和 も い 肛 球 コレ スマ で 
> お つ 会 り 『 必 へ 年 心 て 中 一 上 生 8 や や 生 ベ ー ジ 8 で る や 到 | 。 や S 世 周 地 選 め や 王 吾 的 間 年 己 び で” 臣 並 本 SN ドロ も 
へ よ を 『K ホ ネー キム ドー]| コ ー 紀 尉 震 鞍 環 村 や 守 こと ろ て 3 コ ) CO やく ホー さく で や 36 こ 放心 生 へ や 日 ドー ジーー 人 人 
る で お トー や へ ホー ベ 公 が 生得 SG や 宗 へ ホー < まで ロロ か …… EE SNJ ポ や や ち 玩 人 お 慰 刀 来 や ー さ 
邊 GS 皿 功 密 じ 周 と *@S8 劉 局 呈 - つ 連 お し こ や サ リー ネー ロ 過 補完 融 | 生 S で や も "宗二 S 還 加 呈 に 
QR つる つ ^ ww 天 ゴロ トト | 還 較 や つじ ぐ 正 製 | っ つ HSS8SH っ エ ロト ト へ S | 志 緊 to 公 豆 人 で RapSG" 華 る 
へ 会 る 心 由 区 制 ぐ ホー マ 林 | OOWYV TI 





S ス トー だめ 全 各 うと し ーー 


K に に] 
翌 と 民 当別 SO や 生 ニ ト ー ま つ " 屯 宇 ぐ や トー トー 計 パイ 
計 ン 


トコ 
に くま E 0 
サキ 改 ふ ペー6 量 9yp 衣 ロマ ー | や ロー ネー ロコ で レー の の へ の | を ホー さ G 突 本 ws 回 to ベス | < 且 人 mMEGW 公 得 CNS 所 … 












引 @ い で へ も そ 下 を で うり 福 肖 つ せ 
つぶ te ぐ 3 ⑱ マ ホー ンー 中 で 


所 鶴 政 ぐ 協 る や 玉 識 トド ト で へ 『 ヘ 
SS エキ エエ モエ キュ キキ 


| 男 和 す 表 り や で ポ 「 く ー ト テト 
ト て ネー]】 生 や 呈 還 へ へ ロード 


輝 会 景 @ 巨 [J 心 じ S 


販 器 医 ツ 
ンー ペド ーー トマ m い 忠一 









ーG 舞 一 血 呈 玉 玉 く 束 S\@8 時 き 放 ^ で や 】 G 旧 也 全 慰 全 ぐふ エ ツン へ S 寺 で ト ーー 尽 G ッ ツー さや ヤー ミ ベ 

考 選 半角 控 己 豆 で や PR8 間 半 伏 会 や で % し 半 叶 つつ 更 競 会 し 回 SS や どき へ HK へ AKG 調和 や 因 境 や 40 きど 半 半 S TK 
eeNー さ 要 補給 「eaeos| (へ ト ポロ ーー 「 ペ と トマ 引 来 じ @ 田 束 多 会 瑞 o*oDC 著 や へ ホーー・ ル へ へ ヘコ RS 世 守 二 
ー く へ ふ ・ 半 定 ) G^ 明 要 豆 守 や | レセ il ト SS 和 ホー ベ 庄 天 6 モー| | 大 団 多 さく ド ント マト ロー キ ネー 目 所 て で ロー ネー 生 二 で お" 東和 
生 く ー と 琵 民 ゴ 定 d 国 G※ 還 つの | 由 こ CO 握 史 年 つい 紀 所 0 1 せ - 細 さ し ここ ぐ を とい 卿 スレ スス 四 WS さ RDG で 8 人 お りつ 


いし 放 生生 松 吾 交 所 て PO 
や ShE へ や で 大 居 忌 会 人 政 
中 K 握 く 一 と 6 四谷 (osa 
も 炉 選 お 洗 組 ) 環 や *@ 全 pp つ 宗 
る 三 ]4J88 る 寄 形 つ お SG 生計 へ の つろ xih* 
炉 ※※ ぐ ホー ミ 眉 3 | 眉 史 国 か KG 計 や S 選 ペー トド で かれ 3 < ベー 
マビ 悦 堅 尺 辻 臣 か hk の 思念 ター の 講和 と 翌 習 的 い ミ 層 会 つ 過 | 0 
呈 、 早 響 や へ へ ^ へ 呈 和 を マト | 「( や 玉 宮 G) 基 ン し % 和 ヘー さ ヘ 
@ 眼 培 " 親 宣 者 ロ へ | 環 く iqY 晶 主 ホ ー マ 松 |] さ つ い 2^ 
ふ リ オー セー と 6 求 墨 QRJG 1 守 党 豆 ネ ー ャ セー 選 圭吾 因 9 や 
く ー と 3 WCG 和 ホー さ トト へ せ 計 や っ で の お" 到 に 時 jp 欧 へ トー 
穫 本 2 で DSG” あき 己 下 ぐ 六 
_ き 斑 所 ペ 半 所 去 0 雷 ら d 人 | 回 
に た お Sei 本 GS | いっ ロ 
ョ い トロ で まま こつ この 
人 志 掴 垣 則 K 赴 G 素 ベー を 要 記 全 邊 で ト ) 生 - 二 占 の ( 箕 未 杏 ト トッ 
SO こつ S H へ ) 史 る ベー ミー の ( 守 
還 握 写 喜 守 天 と せ 豆 人 RS つ 店 式 還 Kー ニ ー ト トッ ケロ へ ) で ふせ 
8 で ロ の 持つ 玉 至 G ペ ー | ト 相 ※ 放 誤 つ ロス Ce 表 る 
ふ ト ー 全 環 ・ 瑞 ざめ 答 8 下 呈 呈 玩 で や 8 き 主 宅 S 守 
Et< 公 いで "スー か て それ ユ トー 選 ^ 所 各 容 叶 編 等 つ 


8 ベー ニー トト ZZ ロス へ 弓 可 選 宗 味 
で 82 得 己 男 選 S8 JST 
並 を 、8 崩 忌 到 選 お 二 ー 殺 一 は 
慌 才 で 人 生 エ ー ト 完 や トト 


SG を Q 弄 居 る つ 村 や 半 で 心 り | SSG 四 層 公 癌 パレ ン で や | 持 囚 
S 上 G ヘ コー、 お へ ハリオ ー セ 生 さ 
半 昧 し 軍人 る で や っ J 季 で oxe3s 想 


の o 
ーー 


いよ 


に 
な 
る 





ー や SR まお ペー へ 忠一 1 
上 





89 で ロー の の やす や GS て 
へ 〇 の 后 紀 圭 愛 2 性 音 下 表 店 握 へ トド 
て 篤 表 奏 次 府 ホ ー ド ー 尺 記 
症例 記 る ろ 56@ ト ー ト ーー ホー マ 
『< 一 下 そ か ト で ネー 6G 夜 理 塁 
… ず の る 人 や JJ 邊 6 対向 
ー 守 所 < ベーー ホ へ 本 宮 号 技 忌 
藤 く な も 孝 只 つ お や ホネ ーー へ” 
^ 朗 要 ミ ぐら G 層 守っ で kk 
ホー の スコ ゴー つろ で や 疎 奄 
紀明 Sm サー ャ ニー デビ 
室 代 ペペ ー ネ ドー 間 守 こっ S で や 2 
や か ま へ の ET 妥 け | G 吾 科 
と 記 宮 玩 要 形 で で Cp や や 末 
ネー へ 3S 了 い やや) 王 や つっ 革 著 マシ 
人 や や つ N 計 還 ST 更 


| 皿 | (JO 公 ・ こ 0) : 「 る ご 葉 ち むき やっ 9 (マト O) る ちせ お R 到 つい Qo」( 臣 ) へ つ折 地 し 
| 民 層 斬 政 己 細 代 じ る ご 団 C レ 9 玉 い ユー ト ペー” ホー スポ や Goー マ HP 肛 固 乏 載 ご GS 計 台 き ー の に て 時 下 " 


民 ら 基 前 剛 人 
ーー ユー コキ に く て と 躍 ご 


3 ぶら 玩 胡 型 党 % 忌 臣 部 誰 
幼 翌 民生 や の 会 ご 陸 に つ ^ 詳 衣 
意志 生生 下 呈 hn9 箕 敵 号 評 で や 
半生 NF へ りう へ る トト 謀 写 衣 入 
| 時 SSY 5=m 生 





計 や 玉 、S で ペー 公 窟 等 ぐず 
唱 揚 主 寺 つね ー ネ ー ベ キモ ベン 生 う 
ぐら どーMHG EK 呈 も 祥 交 中 
asx0 つ J で トト かよ へ く 人 で お" 
+ ま だ 36” ロロ へ ヘコ ロー セ く < ニー と ュー 
ベー ココ つじ G や RG 衝 郭 二 G 
楽 個 皿 、 人 や お ーー 


人 0 『 
上 
仙 
た 
が 
人 
の 
名 
の ) 
で 








カ 


的 
自 


き 


1 

















ー ム ー ア ) 


ご 
SS 
ふむ 
臣 
欄 
トコ 
E 
必 
Q 
トヨ 
で う 
の 
記 
3 
バ 

PS 

と 
< 

ES 
や 


4 


いま 、 セガ に 言い た い 
こと は 何で すか が? 








セガ タイ ド 


る 


) 





| 誤 9Q せ G 電 る 8ーD 


ょ 
SG 揚 林 呈 


押 で 宏 S_ きぐ で うい 


| ミー ロビ きり お で つい 上 呈 kepG 
引 ShG 

目  wGmG 二 っ 上 ご さも 鐵 型 」 旭 
時 S56 FnRO 閑 Pane で bp 目 
| ne"」 さじ りり ye 所 公 
| 守 p 型 0 信 ち で 8 操り RAU | 
上 押し 足 居 る 講 蝶 規 e* 


害 SN@ め 親 お 忌 登 め 朱 ^ 


上 区 必 心 p GSJ 聞 SS 
| レス io@ 生 6 で や ン jpn PSG 吾 | 
由 認 く SYSE く CDs 


| 札 NPJSH 固 ら 天 君 つつ 心 つ 剖 | 


| や で ち 人 8S 寄 ……2nRROT 


| 否 心 。 交 @ 拉 叶 東征 ト J36 
| 所 で 包 お” 票 じ 人 SS 弓 
| で し 会 生 " | 
邊 村 JJ も ※※ じ る xo 公 お 8 
| GSX が 自 宮 回 % ポ ゴ も 選 


上 ぐり 週 べ や し る 款 穫 委 お る 5 


HE ニー に < ペー ニー ま 
選 宮 王 疾 ・ 坦 状 志 当 を の レク ho 邊 
邊 
2 人 本 
= 
fam 





必 a 世 し 選 JikJ 吉 で と 2 い o 


全 丈 廿 ろ うる 中 豆 丈 GS やじ 

3 宗 x3S 尋 玉 G 天 で 介 要 家 品 
レク る で お うつ いのり 
し 可 た つじ る Me@ ス トーSQG 祥 | 


ーー tt も ーー ィ ー ュ ーー 
ト J 穫 生 皇 映 寺 を を 半 寺 区 四 呈 る 


| 一定 を 突 因 会 SSye で もら や さこ 


1 こり や 応 @pS 婦 誠 玉 236 や 次 


豆 
中 近 隊 班 豆 *9%SG も Si* 

つ 全 づつ 世 会 忌 tJS 翌 訓 呈 圭 め ポ 
ーー いひ G 絶 選 窟 る 心 人 J3)3 悦 
人 じ め 上 る 記 る] 

ゴー ネー ココ つゆ 向 計 喧 刺 普 7 


「 セ ガサ ター ン 、 シ ロ ! 」 と いう 言葉 を 元 に セガ サタ ー 


四郎 ] 


ン 時 代 を 支え た 「 せ が た 





DC を 売っ て いた の か 良く 


ちら は 自分 を 売っ た の か 、 
分 か ら な いま ま 表 舞台 か ら 遠 ざか っ て いっ た 湯川 元 専務 


ご 


演 人 くせ 選 3 ズ 詞 史 妥 つじ ろ 
。 葉 人 tp ズ 放 的 つじ 


| GS で で し る no 入 。 区 へ 
上 1 いや で 定 ず つゆ 路地 呈 2 


S へ トー 生計 で 証 計 選 やめ 必 


| 包 吉 ーー る で MON 
| pQ 選 守 近く ぐし SG* 


や で ふ で ー ユ 弄 准 会 避 軍 料 % も 


| ぐ ヘ へ トー や 吾 じ 豆 て 舞 W や いのら 
引 6 し 弄 玲 SG 器 信 3 閉 貞 で 
| 出 C レ pew 玉 5 較 必 5 


5” 息 J 民 全く いし 長 る ら を 


こ 全 一 うく 心 会 補 せ 移る すめ 
算 之 ま と 芋 で や く る る 和 交 2 


= 呈 いひ 
2J で SS 庄 避 全 世 お 眉 叶 や 
家 本条 …… 。 (時 導 党 ) 











26 















































〇 ト さ 私 へ 人 K 本 トン と S の ふさ トー ミーー… 
忌 舞 壮 ” 置 吾 人 SG 幸 選 表 や 所 球 

民政 弓 細 さ 杏 選 加 弄 己 束 ー 氏 翌 束 要 全 つ 
ニン = エー 
鬼王 no 窒 球 兄 じゃ ? 問 R 吾 交 軍 勿 己 理 で 
培 四 ら 頑 選 G 涼 要 全 人 で m 全 で 終 尾 会 
きる うつ) 所 的 つじ 避 さ ズ 居 己 さ 全便 や で " 
〇 トム ふか へ …… 部 模 定 で 了 K 措 Se 報 選 や 
工人 壮 演 

ミニ っ ミル こい くり 9 ビ さ た こさ で 2 

盟 呈 さぶ べ 臣 し 舞 己 朗 玉 つ し ※ 各 己 者 守 警 ※ 
ャ :9 拓 半 居 じゃ 室 。 軍 天 乱 ロ ド ヘ ルド へ 避 S 
で を セン 8 選べ K 販 己 全 や っ ) 誠 國 
会 陣 <Qs 和 会 連 足 美 咽 や 補選 うる 昌 豆 
つれ 6 

〇 の ロー と 中 …… 由 各 末 菩 G 幸 局 や K や 
志 引 

加 器 模 人 る SRK 箇 G 民 如 措 Ys 民 静 定 き べ 年 
会 敵 べ で 四 主 避 天 人 S ニ ー ヘ で 恒 定 全う で y 
も いよ 
上 悪 や むり ^ 扶 固 り 察 躍 計 き 記 会 交 "で ぐ 二 
本 公 穴 くも 区 呈 笠 下ろ m” て ロ 層 号 
し 所 やつ 早 %0 旦 革 斑 ささ う っ うっ) で ロビ 





直球 選 了 悪 め つ 2 

〇 衝 y 共 ン さがす 人 を 肝要 …… 凸 呈 
団 捉 さ ン 由 只 朋 表 1 人 中 G 字 着 - 
OAINN・ 生 ・ と AA 攻 家村 芝 記 


局 晃 ぐ 朝 坦 慌 下 監 朱 球 

買 Q- 避 Sh 杏 SxeS 委 民 S Se 宮 杜 じ ^ 
否 半 型 型 を 京 記 SGー 必 下さ 守る) 公 型 を セン 
咽 音 G 塞 農相 器 手品 ・ 記 二天 毅 癌 
S 悪 つ 会 時” 滞 如 人 で 球 環 吉 や めで ビ 
っ や * 

〇 さぶ ふ 3ー ロ ー…… 選 皿 寺 癌 で 幸 戻 や 
玉 抽 差 束 


着 記 表 拉 ら 細 お 忠 叶 さ ズ 皮 玩 " 下 守 講 打 じ 攻 


ガ 


守 和 き 里 堅 つ 嘱 衣 や で で や キ 所 開 松 や” 
雷 下 公 王 や つう” へ さ 加 弄 呈 と 仁 宅 選 坦 定 
ぐう) 押 や 守 つの 選 家 科 の 殆 mm 全 で 
理 1 時 型 多 箕 千 時 忠 嘆 室 現 会 所 韻 昧 寺 翌 
記さ em" 
〇 も で ーー か AN…… 征 家 下 胡 ぐ 幸 呈 に 
半 抽 花 昧 
札 堂 境 公 半 民 畠 SS 難 京 下 揚 ぐ 陸 会 守 三 環 足 
舞 さそ ズ 親 補選 牙 ン mW 球 利 己 の 遇 ポ 宗 
レ ^ 神村 ・ 叢 宗 ・ 征 思っ 1 に K 加 各 或 世 や 選 表 
ズ べつ る 泳 府 型 や ^ 
ミー とい ト で ヘー…… 還 詩 愛 和 守 避 ぐ 朝 
選民 末 型 球 
長 翌 己 加 で し 拓 来 を 圭 竹 穫 翌 東 課 時 や 9 
伝 "部 羽 鐵 半鐘 で 翌 愛 天王 宗 会 球 ツ " 
襲 的 妊 つ や =^ 所 吾 を 愛 彼 さや 槍 に 和 
組 w 選 記 う ? 字 を 環 宙 選 G 球 人生 り で 歌 で 
区 下 も や 全 ぐ りり 史 的 と リコ)” 輸 @ 下 人 
二 等 ぐ 選 と 昌 全 や りつ 室 守 丈 ぐま で ヘー シセ" 
二 己 ^ 寺 加 ち 憧 議 半 利 芯 軍 S 守 多 会 
や 会 丸 計 つ を や 帯 せ 困 襲 全 マン" 
ズ で や な 己 守 や つや でき べ 好 コ さ や 民 
ぐ S 完 で 定 本 ロ ン ー ネ 合計 利和 で ご 
こく へ 公 ト ーー ヘー へ …… 有 涯 写 軸 和夫 
羽 9 民 mK 拓 荘 可 
羽 豆 書 公 宮 惑 弄 団 ロ つ し 吾 惣 后 選 で で 立 
ご 迷 や っ? 如 時 の 名 才 Se 帯 早 寺 " 球 雲 翌 
さこ 
SS や 千 全 と a0s や マ 








都 凌 豆 き 杏 上 へ 計 や ^ 要 っ p 計 マン ポ 球 巳 <Sre 四 
居 " 皇 失 昌 や 層 医 さ 計 避 装 る ぐ 宮 る 塞 翌 会 夫 
ne お 人 S や や 公家 号 皇 *@)” に 時 会 半 を 








5 で 3 宣 imRG で きっ う 王 つの 玉 ー” 本 中 S 過 夫 
所 で し 穴 吾 ぐる 呈 編 で 了 民 会所 到 じ ゃ “ 


〇 天 和 か ユー ホキ きつ へ NN 
選 " 球 串 ぐ 赤 記 や 民 セ 監 河 球 

束 *e^ 忌 SQ^ 村 SnGS 涯 代 GS 選 境 玩 款 や“ 
否 型 民 を 祭 定 さか トミ 交会 型 和 を マー 
簿 球 ぐ 走 環 ” 箕 座 や 写 等 写 ・ 要 足 補 己 壮 嘆 
S 境 つ 公 選 ^ 室 守 必 球 ロ 括 で:e 宮 時 村 や 
で し る fe" 





杏 尺 構 や で 己 写 り ぐ 衣 会 運 良 随時 宗 ぐ ふ で 
TS や マン 室 計 て 表 雪 民 己 絢 富 只 款 や 選 
持つ き 生 選 ン 赴 癌 各 表 居 つ ポ や っ つう” 宜 麗 
で と 的 雪 し に 足 計 つ シャン = や” 還 


超 己 る 好 さ う 香 理 箇 和 0 倒 K 下 も 会 坦 
培 宮 甘 父 宇 下 Ke うべ て 阜 会 記 全 選 癌 時 や 年 s や " 
〇 や 篤人 言 養 残 計 環 窒 …… 侍 寺 定 SRK 嘩 
Se 替 選 や に や] 選 荘 壁 

蓮 巡り っ 会 和 う “ 

明 呈 さき べ 四 し 競 部 己 訟 つじ 仁 吉 舞 膨 茶 
ゃ xi 荘 球 じゃ 公記 早島 RA セル へ 避 
=ー シ ネン” 3 球 や を で 虹 組 さこ ポ やっ) 充 昧 
公家 Qt 会 @ 肢 呈 美 叶 や 補 で の 舞 る 絢 臣 
や つが や" 

1 の に に に よこ に まい エマ 
さよ 邊 に さく まっ に 








OA HB ト ジホ 人 
| 型 @ 替 記号 想 拍 知 回 斗 束 











= で いた で | 
到 中 公選 字 拓 党 己 * ぐ 舞う 旋 天 団 


舞 
っ SS で や ゃ 会 ヘン 加須 全球 を に 





国選 宗 Ke マ 器 三 記し 斑 議 や 下さ 班 写 球 





完 芝 居 さら て ギ さや や 





球 等 己 室 家人 生き ン 互選 球 翌 全会 表 己 玉 で 
身 記 GS2 ズ 半 己 豆 ボ や "志度 親 る 包 定 
1 計 型 己 語る や で 叶 庫 る 晶 豆 時 で き 鶴 球 補 
問 や wm 翌 突 呈 半 回 吐 理 や 1 回 
甘 き る 民 更 なべ 媒 室 に 色 S 一 や や 握 














部 己 憧 窟 民 会 各務 じゃ 


の 中 如 





〇 ON よぶ ふ ふ ー く ベネ ヘー 天心 や 
末 信 RS 夫 詞 s 江 也 球 

環 福 民生 守 マン 誠 昌 ボタ 時 じ 奈 R・ 回 玉 ・ 
青 避 王 YQ 素 人 K 翌 束 四 旦 作 補 で ロ ” 究 う 呈 届 
や し 来 掌 乏 正 ン リュ 2S こ 5 本 会 宮上 区 
年 つぶ 全 ぐ 局 め 美 嘱 や 公 や 下 で 才 公 表 普 富 
守 和 0 包 表 甘 各 上 い 幹 家 じゃ " 





〇 や SR…… 洗 下 浴 軌 ぐ 垢 記 や に キネ 
較 記 6 錠 玉 革 虹 - 氏 団 0 じ 叶 





ズ マロ 楽 つ ン ンー MS ン ヤ 屯 球 甘 計る 合 " 
名 麗 列 つる 脱水 寺 椅 四 G 征 うつ や 半 ジ を ぶっ 
損 で 穴 洒 王 りき 還 S ぐ 中路 奈 = の ぐ 
中 も 班 記 SG 咽 会 加 で 8 朋 で りつ) 忌 や 5 











日 





擬 @ 輔 詰所 諾 生 拍 





つつ 詞 落選 抽 4 曲 店 容 球 ぐ 慰 荘 や 呈し ” 環 中 計 
半生 の 前 琴 笠 り 都 めで 下 法 ” 団 べ @ 下 猿 地 宗 
人 S ユ コー ペー つき 更 哲 人 S ぐし つの 選 所 8 る 
了 K 下 ロバ ^ 礼 球 閉 記 泡 倒 軒 で で 羽生 総 
衣 し 氏 写 直球 べ ぐ 恒 避 や 門 ふ で か も 
式 上 妥 記し 札 又 宮 る ? 係 麗 官 も 式 展 宮 十 全 
層 居 つき る の つっ)^ 鬼 己 思う る 王 や 吾 や つ 
っ で 上 筐 抽 倒 所 也 し じゃ" 

〇 9ー 生 人 K く て ベーKー… 諾 幅 ・ 仁 下 | 室 
S 朝 局員 | に も ポ 知 束 

注 聞 芝 際 避 つ し 涯 2 展 翌 ” 利 雇 雷 球 5 凶 し ズリ 
中 Se を ヤン モ 争 選 宗 ” 音更 癌 %S ペ 
搾 ち 弄ぶ 選出 や じ 臼 球 や 計 で シル セン” 超 党 
押 つ 作 美 壁 や 准 ン ^ に 中 きぐ や 合 語 玩 せ 
束 法 代筆 諾 公 人 ⑮ 有 や ? 圭 居 世 共 出 更 
捉 則 送 ” 霊 店 S 芝 る 壮 倒 で こ の 振 で re1 1 
則 べ ぐさ ぐさ ずり 尺 全 人? 捉 HG 
忠 全 0 RS 密 民 宮中 忌 家 や S 足 電器 
訟 避 環 で さる っ 表 ズ 到 率 己 担 未 全 ンマ 
im 

















ちら の 姓名 判断 は 総 画 の み を 対象 と させ て いた だ いて お り ま す 。 


(0 


.L27」 





売ら れ て いる 。 
ろう か? 


まだ 


3 
こ 


ハー ド の 生産 は も う 終 了 し た ドリ ー ム キャ スト 。 で も ソフ ト は まだ 


の 矛盾 と も 言え る 状況 を ショ ッ プ の か た は どの よう に 見 で いる の た 


ドリ ー ム キャ スト 6 けけ 69 6 


た リー ムキ ャ スト s 
= 価 @ ラ っ て レ ま の 





wm 
し 1 


、 志 旬 会 上 @ 
ロ 〇 G 嘱 58 


S 半 敵 憲 る の 妥 一 ~ 己 や る る 
で で 和室 へ ト ー 人 ネネ ニー ベベ 3 守 受 生 
と うろ netJS 守 記し そ 福 表せ 4) 
S ぐ や 心 鞭 表 喜 丈 光 ぐろ k@S 宙 
Rn 代 GS 環 守 つ ぐ 人 所 ぐ 忠 て 採 
に に たく と SgxNSXCI 3 た DES そく | 

加 王 揚 ら しろ 氏ね 6 や 
氷 燥 臣 ぶ や や へ 一 交 鉛 負 下 で 
側 全 丈 の)^ ビジ ホー ベ 息 記 弄 上 
itstteih: 人 朗 :iEx き cs《 さ デ く # 還 | 


| SPXSAQ" 選 軌 G ペ トミ や へ 


SS” 還 生還 で お Q 計 東電 


目 で Hー 反 一 人 天球 る つる jp | 


ら 〇 S 密 叶 @ 症 豆 と め 失 k@ 御 と さ 


ホー ペド も 3ShG" 第 祭 - ら 
思 計 玉 へ ざり 五 つ % つ 忍 呈 | ( 境 四 ) 


日 で G 球 誠 中 中 ネー ロ ポ ら OG 詩 を 1 
レス っ 


人 | へ ト ーGi ト W 公 坦 玉 ビ で 

目的 つ レー 舞 林 ロビ ウ 玉 本 区 
| 国 せ 后 坊 G 杏 本 り る も っ pG 
| G"* 玉 テト で て 全 を や 玉 お ネー ヘ 
上 | へ トーG 握 地 つ や 理性 KG 
| 胃 ~ で や 末 療 層 宇 画 慰 凌 球 


目玉 誤 攻 さこ 中層 裳 昭仁 し < 





R や 玉 記 宮 じ や ヘー マヤ ャ 11 ト G 
得 示 ピ S 宮 慰 会 所 で で 宮 冠 コ ろ 
AS お 包 つ - 〇 ロー キー 画 和 3 


模 

も 
画 地 
音域 
の 性 
回 も 
倫 暴 
に な 
と り 
の ふ 
07 
が 0 
な の 


| 更 公 守 e 公 更 目 つ し きく * 


ロ 臨 糧 ロロ 〇 終 柚 税 人 ウツ VIG 
8 博 や っ 6 夫 公 で 6 妃 NNG 散 
肛 信 SNe 則 則 寺 得 表 IDp 公 G- 
「 詳 つ ロ マン *@ 揚 地 洋 共 る の 表 る 
8 か 。 で し の め 束 り る うく 条 る 


ぐつ を る 36 二 会 時 ” 欄 加 玉 京 
こく で お つ を くく も 20 0 本 
会 め 愉 く 避 計 る つ ^ 勧 p 茎 て 
つこ S 避 灘 認 て N@ 
や 。 で 03) 陸 の SS そつ 愉 つ りゃ 9 


ぐも しゃ "『 お や 必 素 容 で 】 公記 や 
っ Ja09362 - 記 で る 心 汰 輝 や と 


「 諏 こり マ i@8 季 る で 忠 県 玩 る 


| や で 足 昌 jp 半 千足 らぶ を 
上 1 じき て で こつ や *"「 ま で 玉 衣 
| で] G 選 G お 人 S ロ せいじ mm 
| 人 "お で し や ちら)” 所 中 や つ 
や 0" で 本 王 王堂 坊 の つい io で | 


名 お 0 司 ら 8 トー で ーー 和 ネ 


| 一軸 較 つつ し や っ Jm ぐ 選民 G 呈 





| じたい し る や で] ( 地 林 尼 ) 
| ロロ 〇 蛋 玩 本 上 HGK マ 一 ド KH^ 
| 環 R 避 8Qp 人 で 


| 庄 作ら 政 地 革 本 作 | 揚 で や 


| @3 弄 や し 6 二 民 " ヘ ト ー ン 会 じ ^ 


究 人 ロー モー 2 ペー 所 
近 や 0 和 ” 寄 無 攻 コ こ 心 守谷 詩 9 
cv キュ ト ー ミ マート 公 
マン で お や しゃ ” つ て 迷 了 態 G つ 


1 0 人 の を さる で し ゃ * ヘ トー 押し ・ 
| 所 坪 中 了 困 概 著 志 記 人 ぶ 地 や し 


pj[ ネ ー ビ 人 中 的 坦 3 や る XQG が 7^ 


上 | で は 5 ケロ リー 公 二 うつ や を で レ 
| Q で や つの を きろ し 5] ( 選 ) 


「 ロ リー 外 ー6H ト 況 で 和 公選 る 


| ぐし ポー ふ へ T へ を ミー 過 志 
しく 中 つや で 応 租 馬 紫 呈 て 


うっ 6 心 じ か 2 くじ 思 困 瑞貴 


| 革 化 員 当 也 G35G つ 人 る 際 ほ つじ 


っ 3 お で つ 。 へ トー 牙 つ し ゃ 避 


選ぶ きつ 革 人 る で や” < て 一 KK 
| 球団 弓 押 その や 5@ 居 3 豆 ろ うく も や 


| 人 。 寄 さ ぐ う を いし スマ ント J39Sxo 
| と つき 中 民 "さこ nmGp^ 人 PG 
1 守 征 氏 守 キュ ペー ふ で つら を っ 


> か ト JG ぐ べら 現 鶴 3 記 評 蘭 
人 叶う や る 全 生 エミ モ トー 会 3S36 で 


| や で きこ で G し や さき り 届く Sto 











28 











ミス ) 


さ 





(神奈 川 県 丸井 ス 


『 ナ イツ も う 出 な い の か な 一 。 


いま 、 セガ に 言い た い 
こと は 何で すか? 














1J ュ Jp ぷろ も や っ うつ 突 民 つつ ゆい 東 
8 きい コー ウミ ミー 
ホー や 計 て か りり お 人 ロ つり 
2 po で お ネ ー へ つう ) 人 の 革 己 
帝 選 の や ep 忌 や 本] ( 得 末 区) 
ロ 楓 昌和 @Q じ 直 陽 座り ら 
(DDRG 表 男装 JJ(D 昭 っ 層 選 愉 で - 
ISG 章 淫 @ 並 家 で じ ” 革 さ へ 
トー 全く へ て へ 康 普 家 じ め 人 SG 
ぐも 生 で 6 ペー ドー 生 呈 〇 も ぐ 詞 
紀 器 表 で いり 名 で 韻 家 替 で お で しろ 
心 GS で 6 も つづ 放つ 2 3) や 
所 \“ へ トー 守 間 手 we パ さや 
直球 選 編 介 や 29 SS 中 泥 
吐 本 和 0 お で の を 計る 信 計 ”。 づつ 会 
電器 外 公 窒 選 半 お 況 で し ろ 忌 居 
末 寺 で を かそ へ 旬 お 表 % で 
し つが で 娘 人 お お も で う Tー 皇 
ー 起 GS で と ホ そ へ 邊 選 とめ 
26 会 お る 3 隙 ろ が % 証 6" へ トー 人 
SeG 紀 <ー ン と 生 到 ろく ぐ と ろ 心 G 


計 せ 心 人 9 昭 ペレ 培 下記 


価 際 人 トミ レン ここ SG で や シン 


上 や 9 雪 い し を No 一 計 お っ 公 


琴 較 EnteSsm| (@E) 
/ 半 剛 。 | 普 に 朋 GG や で 会 しく や 


しゃ ちら 壁 弄 ドレ こい S3 
^N つ 8 つ 選民 "宮下 さ へ ト 














会 ニコ ニ コー ベ WS で NG で そる 心 並 家 
や jpS で “やつ 2 梨 二 も 呈 記 回 思 『 
8 ぐも ^ 翌 民 器 家 つ じ 。 の の を 


叶 の 〇 口 9 ろ で で や 有 坪 ふさ ミー ト < 立 | 
上 | SHA や へ おま K 公 業 っ 尋 生 し 移 | 
旧 コ w-GL 到 村 い や を で お G 会 り | 
| 還っ % つ お や で" で しゃ ゴ 逢 S 選 | 
| 土 ぐ ー ら "つつ ら 下 も p つ 箋 : 
| 公康 さも m ち る 尽 " 
上 | ペロ トト SG ト さく そそ で る で 
| こせ 牙 ぐ ら 〇 ロー ネー さも 
| m" も 訓 pm 例 やや べ 色 の 
寺 つ }] を で レツ 「『Emm 四 人 弓 p 
上 | と で し きろ うろ や …… ( 申 )> 
上 | Go マズ 人 径 wm も Syea6ng 
上 OHー ネ ー 吉 赤く ho で や も * 
| 宮 ち 轄 た し 村 弄 や 補選 下 キ さ ヘ 
うつ 選 二 や つる で や も や で ] 


( 舞 訂 選 ) 
G 4⑯ 弄 G ロ 〇 葉 具 4J616n ロ 


が 


と 語る メ 


だ 


DC は ある 意味 今 が 旬 


セ サ ン オ 


金 店 長 。 











メガ ドラ ソフ ト も 健在 の BIG | 


大 鳥居 店 店 内 。 


3 


| 舘 ご つ っ ソ へ GNDjp Sc 


「 お ペー へ で うり 3 人 か も 8 侍 実 鐵 


| 環 で 。 還 堂 宮 セ ン レ カー ニー 
目 て で キ ペー ミミ で て で さ ペ ー も 把 で と や 
| ご hG の を る と 生 会 や つ 会 つ 


3 思 へ トー ジ 隊 シン 守 シン で つの を 計る 
会 完 3 甘 さと ろう *@ で し ゃ <6” 2 会 


sg ニン 


全 そ 0 ツウ ろ ンー で 人 
8 涙 弄 p 嘆 で の 堂 所 堂 き 


te2AG 心 53] や ぐ 泥 玉 回 を 全 
し や で きる 呈 叶 才 突 ス 信心 本 人 
も さろ 33 弄 や や m| (S 宙 ) 

[RS 素 で や や クン 肖 き 敵 包 


| で な こつ 瑞 る 6 や > や セミ ー 


















ンー3 翌 弾 和 や ye 全 〇 へ トー 全 宇 
3) 箇 名 生 選 反則 虹 呈 年 や 
スト ーー 中 所 手当 や KS SS ャ K 
で も ゃ "| 羽 と し ゃ くす や か や ー 
h ド ポー マコ ぁ 痢 信じ し 20 こぶ も か 
生 。 把 で 生 品 る 所 二 S 栓 征 き 
把 選 レ ン で だ くせ 『 下 で ひび ン つら 


| っ cl ン い こち る で] ( 細 寺 時 ) 


| 農林 @ 璧 交信 


詩 代 や ウロ ー ホ ー6 悪 懇 @ 鈴 


| 23 お の GG^ W せ 下 幼 可 拓 
| G 提 WS 6 謀 お や Sn* 
| Sp" 居 過 の やら 〇 G 岩 翌 
中 や 坦 骨 時 つ 2 了 還 ぐ ヘ トー 公 往 
| SQ けり AU3p 概 人 じ ろ Q 全 * 
旧 や 末 因 お 豆 こい 人 揚 直 瑞 
1 @ け 求 業 起 m” 革 隊 思 人 
| 罰 細 つ 人 人 生 p 計 半 本 詩 く 
さや さく 一 と 6 腸 扱 天 の こい や 失 | 


S 夷 る る 外し 尽く GS も SiG* 
SS 公 忌 員 へ EQ 豆 く ペー 
妥 豆 3 を ウマ xS …8 そ 礼 


| 可 を ロ ー 和 モー 色 SO 愉 艇 人 る め 箇 で 


KJ づく る 5 あつ やり "や 守 全 セ 
ミ さよ い や 心 や テート ネー ベ 札 守 S SS 
に ロー っ ら の そく G 長 半 S 求 で さや 守 問 
ら や で. で SS も Ss 





[モン スタ ー 


と 思い き や 、 新 作 ス ケ ジ ュ ー ル { 
う 不 実 も ……。 


り と い 


自体 も 未定 だ っ た 


款 
売 


ら 発 


た 


: 74 年 生ま れ 。 フ リー ライ ター。 セ ガ は DC に 見 向き も し な いか 


を つく ろう 】 を 確認 。 も ちろ ん 発売 日 定 だ が 、 ひ ょ っ と し 


松田 則 (まつ だ ・ つ よし ) 














[2 | 





光吉 


NSKIRG 光 暫 民 やじ 9" 6 代目 ふ 8 っ 


OKIEG ロ HANS し が る IO=: 


欄 史 豚 ぐ 地 0 せ NN へ ャ キー ヨロ) で し 「 を つ 二 mm」 SG 会 
NSJD” 蛋 生 軍 ぐ 「HTT」 レ つ 公 っ SSNQ 心 会 





S 総 鞍 ] 革 JQ 慌 本科 占 環 玉 し 玉 弄 選 8 の 公 本 さき 肝 上 p 定 で を 

ESEUE つ は 9 和民 公議 せ 東 会 GR IE 和 レス os)J6 と 3 
国 固く り 38 ろ 民 旬 s9 息 若 S。 居 にくく に <3 SE4cntea) 

い リー トド で へ へ ヘー マ 3 避 赴 品 : 突 守 己 媒 豆 必 逗 る "「NJG 勤 公 完 8 BEE や 

も 3Ske5 ト ふ へ へ ヘー ベリ る SG 全開 ホー さや ヘ ネー 圭 筆 全 革 X9 全 / 

じい や っ マ キー@ 骨 語 己 現 避 第 : や 下 例 や 3@ ヘ ゴー トト で へ へ トー マ に 
選 p 素 る ? 属 因 見 還 9 丸 ) K 人 よせ く あま た こまつ に ドー と SHESR じ そい) 5 
か 人 公 ヘー 人 8 秦 編 つこ の Q り 8 党 0S p ひ の ^ SG 欠 国 崩 会 ヘ し 
完 症 ぐふ マッ へ へ を 台 定 宮 敬 税 和 7: リード ト で へ へ へ 守 つ 箇 選 甘 肖 つ ビ ろ 
や) 区 球 業 物 ら 6 いい 握 界 No つり neS 穫 生 …… - 語 
NiJAJ2D3SN9 和 0O 愉 殺生 マキ : 
veivseEwu 如 as : 杜若 きい ト さ 公 
JR SteS2Kn つる つ ペロ ー : ド へ 學 臣 つら 叶 3 - 軌 
ト で へ へ N 和 ホー さ ロ 葵 、 公 下 糧 | 『 裕 ] GAK ト さや 尉 語 つ る こ 
9 失せ トト ー ベ ント さて : マーゴ も し” 紙 | 呈 革 ポレ ス 公 守 お . 計 

し せ 唄 お i@ い J り 8 に 宮 層 県? : 民 守 千代 こぐ 宮下 弄 き ろ 必 詩 きっ 

つつ 思 了 p 壁 別 つ や さて RC JG 想 笠 / 押 麟 呈し あき 

3@ り 所 G 王 因 思 細 ] を 「 舌 : マン 掌 ら p 説 で マ 「 欄 1S E 





な * 


れつ で て 骨 車 : 己 骨 語 


TRWANMME 





ジャ ン ル : SHG プ メー カー ESP/ 


機種 : DC プ 価格 : 5.800 円 / 
発売 日 : 2002 年 9 月 5 日 


親 お ひし p77K 朋 68QS る 5 
で UNJAGS 押 枯 S く トー ホー 
信 ゴ 会 9 幸村 さき 詩 で レス no" 
36 ぶ 6 遇 編 ひじ つが 6e25 ト 
SQ ・「 喉 S 選 虫 」 も 肖 つ 


リ 


圭 た OG SQ36 選 衝 も Gy K や 
マン NO Ne" psy で 


NG-6 で 8 固 編 や さて せ に aohe3 
: 年 8 マン” 括 パ " 押 ・ 惑 表 で し 政 
: 民 や ヘマ キー3m 守 へ も G 虹 
翌 下 へ 公表 革 豆 選 朗 放つ 豆 ち 


完 癌 足る ?" お ^ 事 症 G 和 へ 明 


一 中 で へ へ ホー さ し G 装 衝 環 所 
: 尋 生 さく G 巨 報 さ マン” や G 捕 で さら 
| ざこ いじ せ 基 宇 下 瞳 息 括 
1 p 喜 党 つね く ト ーー へ 了 い 
1: も ロ SNK へ さき ー 和 ネー6 や い 





[RS 勤 半 | 中 坊 し ore 
品 いろ x“「 配 往 ]・「 隙 租 1 
SQS 守 杉 壌 308 や や レニ ち 
262 [ 計 末 つろ 心 ト ー ベ 私 で 
ざっ UmReyvaS も 99 信人 
6 逢 3「 了 肛 ]・「 嘩 直 よ へ 公 ] 
G 短 お 知生 玉生 近 seRG、 う ) 
ス 心 歌 立 呈 へ へ や )@? 迫 詩 皿 
く ネ ペー へ 穴 た し パン 才 K ト ホーム 


2> ヘマ エー コツ つじ 人 「 模 固 
8 へ 人 私 |G 尼 て 77 へ くく ネ ー ヘ 
つ ^ 眉 同 避 守 人 移 A 還 1 へ へ 昌 記 


く ペ ペー へ |] 和 志 中 シセ 朱 の や お *9 
JJ 生 系 人 K 交 6 吐 無人 で 2 


1Q5 


「 べ S 

人 和 2 地 物 骨 忌 JJG 外 奈 
時 [宮村 1 G 守 弄 い し っ 
し 選 o、 り わこ K ふ や 宰 愛 9 
や あて で や さ エ モー6 豆 ママ 居 写 
つじ し 32 [Ks 筐 必 村 | 公選 起 
時 蘭 くり 写 人 レス ン G 勾 贅 是 ら 


失 つ で やつ 「 限 層 ]G 突 3" 


NE 


9 | 社 筐 G 蛍 党 ] 
」 








* 選 ww 


りら ユ く ふ 生 軍 守 と wo 


: p 衣 で で 年 て 「 迫 舌 G ぼ |・FRS 
: 筐 局 ] つろ 心 穴 角 会 ポ 丸 桂 過 豆 
: つく や SQ 半 慰 所 お りつ 球 k@* 





党 ぐ 所 思 く ネー へ や 忌 筑 ぐ 世 有 


: ポ 志 杉 つ レス ンス さっ ト や No お 
: 信 り [RS 選 | 会 所 牙 己 各 yeS 
: 水 下 he" WG 刺 菩 幸 ヘー ネー 


SG ネー へ へ へ 詞 翌 も YS で やら 宮 電 


| 並 G 悪 代 堂 写し で やら 
: ne" 避 乱 つ < 編 乱 つじ ろ る iq 現 「 玉 
も 6 貴 刀 称 組 諸 つ や 利 77 や や の S 


S 筐 党 ] 刀 器 塵 NO 妹 人選 S8 
「 尾 筐 ぐ 党 学 | 全 記 生き で ジ 


1 vie や つり ュ =6SCG 「 箕 
| ww 衣 深 」 8 合唱 3 や さて キ 
い ウ スン ロロ 0 和沙 K 杏 中 
洛 や ^ 交 器 G く ペー へ ュ JmeQG「 想 


ー つ 下記 S 戻 味 束 生玉 完 計 
心 5 る 所 洋上 玩 で 2NoG 包 3 


る 。 パ ター ン 


を 憶え て 的 確 に 変化 し な けれ ば 、 手 も 足 も 出 な い 。 


ボス 戦 で も 「 届 性 チェ ンジ 」 が 重要 に 


: 局 ぐ | 志 芝 も 3 る る 公 


ト 1JkJ36 ウ ャ へ リコ ベ 目 で そ や 宮 生 一 


3 く 条 人 和 S で 球 介 人 や 必 全 ネー へ 
: 選 w” 嘱 更 ぐ 己 で 所 完 つや 
: つい し p「RS 誤 選 | 別 の や 5 


| 監 ぐ お盆 K ふ 半 必 [上 


| 弓 や HAA] や 夫 有 問 て や 


1 | 画 昌 画 ぐ ホー さ 訪 等 全く 穫 取り 
いっ sZs9G 和 ” 吾 征 GK や ふう) ス 
ネー へ as 多 桂 うと 概 呂 で Shke で 


: RG39『 宗 桂 | 選 3pm る JON 
: 要 公 息 料 ye" SR しぶ 
ソチ こさ いい まり に この くい 3 た どく さ 


し ne か や さ マ エー 紀 3 で やす 


『 計 事 』 や さ て pi)61) うり 衣 8 


: 3SNe | 殿 G ヘ トン 会 細め 6 人 9 で 


ろ お 2 ーッ タ G へ か ーー ココ すさ 月 
ー ツ か ホーム も So" 守 そ せ [ 家 





: 移 や S 下 ペー へ G 和 ホー さ 、3S で 
| お? や ネー へ 忠 ※ 晶 放し 


お や 「 で 必 へ トト 』 G 殖 全 福 


: 齋 所 玉 お や SG く ー 和 を もつ 公 
3 付く る で や ( 環 人 2 ズ j の 8 公 


いで ) に ふさ へ へ 反 ー ベ 月 へ トト 
へ ふ 克 長 り し うろ:o28SGQ 全 “ 


3 所 た yon 上 孔 収 、 若 料 人 ロ 
: p8 ン さや 和 S く ー を と 公 避 眉 
: 烈 つ S つる つ "『 引 枯 ]】 G 銀 所 


{2 さ 有 ジーグ ホ トー 公介 9 紗 つ や 


3 ぐさ マ ャ キー 選対 て 、S 昌 
1 3 AO や 守 江 〇 名 避 橋 兄 つね お" 
| 究 』 8 応 商 @ へ トロ 室 玉生 
| 思 SNeS 寄 全 /JG 潤 RSOS 杏 : 
: 上 筐 SHm、 や 暗 YeN さ ャ キー 
3pW ろ GS も せ 計 る GO 会 


| 理 お WI 民 


へ トー 回 p 伺 いら スン SASOnT 3 
ちょ enaQ38 凡 苦 、 し 的) 人 @ 和 )S 表 


潤 


LO 


: で レ 革 8 避 人 8 る 1 


























8 RS 
Es 3 っ 

55 。 | aug 
| の 純 こ と GS 

に に Nd 

SS 1 供 計 4 
pp H あ 5 ph 
健 呈 だ AA る へ 
お 守 づ つ i 呈 玉 来 日 
コス 1 ! 全 

生 | で LOS: まく 
ら ゃ 凌 呂 MSS 下 2 
づつ 己 思 | 相当 おら 
マ GH の | no 叶 到 和 すら 
興 ズ 3 日 1 ロコ 
事 ら 厨 SR 当 ロ ーN 
舞 忘 呈 鉛 上 | 史 凍 へ 1 5 
写 識 開 いっ ーー ドン 
穫 で 下 里 時 員 





31 











や R り っ 89 で じ s……M0 に さ …… ポ キハ G 工 っ 時 己 へ 胃 全 玉 に さじ し ちゃ 








32 








也 D 公 DGP 
積 語っ お C- 


ーー ニー 


1 日 500 円 な ら 月 1 万 500 ロ 円 ! 


h つ を ′ 悪 つ せ 一 っ っ で 
LN で | ンマ ペ S ゃ 6p 
マー 選 府 っ くせ る 


(パー ティ ー ア タッ ク ) 




















の マ ] 6 で トマ ス 
り ぐ ざお S 堆 限 じ N6 到 
に むこ em ょ た 

は FxJIeSE FtNetESEE 









紛 G 雪 日 つ ト ロ 
恵 押し ws> / 








33 | 作画 中 村 龍 徳 原案 プ ゲ ー ム 批評 編集 部 


追い 込ま れ た の は コン シュ ー マ ハ ー ド の 進化 だ け 


| 
ea 





で は な い 。 そ の 問題 点 を 改善 する 新た な ゲー ム は 生ま れる の だ ろう か 。 


アー ケー ド ゲ ー ム が 苦境 ( 





| 税 SDS8 っ 


トー トー エネ ホー さ 3@ 選 恩 


や 守 ト ー ホ ー ジ ホー マ 球 想 


3 ろう や 軸 計 赴 足 と Se や で 上 


3” 継 づつ ゃ 色 裕 信じ ろ i@ っ JJ 
| 普 補 ぐふ へ せ ー セ < 一 


と 公 の や で つ 表 入 ト の コー 


= ペ ハ ヘー 捕 来 品 5 で て 阜 ひろ AG 
や 環 部 人 つ 全 つつ 人 ヘー ベ や 目 叶 汗 逐 


人 
| ローK も 中 王 人 
へ 
で マ 
人 


上 | <ne" 況 守衛 し So 
きろ 


へ ネー つろ る 心 瑞 守谷 9 東 スン 


| っ)※ 束 殆 じ SS っ 軍人 会 還 案 東 w 


9 紅 | トーマ 圭 守 」 し せ ホ ー 
さや へ ペー 近衛 時 弄 おう め 堆 
DS や G 証 寮 ぐ 菜 蝶 。 下 @ 紐 史 
3Sh@ 思 村 看 赴 訪 ぐ し 人 5 る 


目 < レ " 外人 る る 二条 ひじ 入 キ ー ト 


時 一 と 生 QOS で お" る OF ロ て 


上 | へ 玉 と ペー へ 本 へ や つと ゃ 心 る 
| J で 生 「 ホ ー ベ や ヤ ヘ ペー も GH 
IT ホー へ へ | も SNo" % 逢 
「 ロ で そ へ て ペー へ 呈 へ | 知生 て 
へ て 一 ミー モー で さ 」 陣容 つじ 
ー さ や へ ペー 公家 宮 守る > で 


ン 只 いひ 会 ーー ト ユ で マー らら 密 コ ろ 
上 必 図 衝 33 因 だ りく きろ ” 梨 尼 へ 





= 


ム 

0 の 

/ 

は 

周 ド 

ル 

六 

| 

0 M 
の 
Mo 


NM 
| 


ゲ 価 
格 
メト の 1 
3 疲 い 
り ) の 滑 億 わり る) だ りり 則 0 の 


ま 前 


( 


24J8 や 紀 忠 うろ 家 


く 宮 員 p8 う る 


ン 多 の 


値段 られ り を タゲ 


束 軸 3%9G 認 は トー 


つい. た 9 に 4 っ ペ ト >=9) も 記 き | 


そ て 向 概 な 


は し 


本 いも こう ペド ーー】 こ YS この] 


| で 38 尋 人 SQ で や つが 中 G 
上 1 りり 拓 節 全 Se” 球 寺 せ ゴ 介 ^ 


因 公 自 宮 季 人 る 一層 3 人 NR 
きろ? 0Q^ ト JG 要 軸 G 設 革 公 


選 _ 一 っ で て 並 @ 並 証 ぐ 加 杏 する 
い NRNS 等 守 全 要 に つ ” 宗 S う 
休 玉 ホー さや っ で て 並 証 せ 記 合 じ 
選 マ しら no | 定 ン 根 で きく 6 
圧 民 SG 嗣 9 室 ぐつ つが] 
コー で 運 沈 で SG 忠 加 さ ト っ 志 


無 選 尋 式 甘 つ し つぶ いで やく し SS 


| 所 思 os 瑞雲 ・ 
土 四 で 公選 心 GS 
| で せる 尋 G つ る 氏 証 で S@ 和 で 





SC 


% つ ツウ | トー さや へ ネー し 6GH 


5 7 ロト ドー へ へ 1 JJG キ キー トー 


と GS 失 紀 5 捉 へ へ ロー セル く <ー と G 
記 守 SNe" 〇 い 6 ご へ へ ゴー 
ャ < く 三 と 6 計 補 例 二 会 や "ホー マ 
や へ ペー コ 臣 赤 Si@ スパ で 
ーI ぐ トー で 公 半 と yo 性 豆 びる 


| コ こ 民放 し 環 て yeSGS 
5” で 和 % 人 で 30 ホ ペー さや へ ヘ ネ ー し 8 
| 記 選 王 つ い 半 移入 茹 MSUJ り の 


人 る? 宏 公民 ーー く や へ ネー3 


| 「 ホ ー さ や ヘ ペ ネー 代 も 8] 悦 
| 団 つ レス ン つ 会 宮 ろ "WWG 現 を 
へ 宏 き つい 3p スン 選 半 敵 基 の 3 | 


っ 宮 全 負 半 Ne 邊 勧 ホ ー マ 


| と XSyQ 公 "不問 共 ペ ゴロ 葉 容 S 
| R で 会 刑 ぐ し 2x@G [ペー さや 
| へ ペー 芋 ] @G 玉 料 8GS る っ) 
| で G ネ ホー さや 京 補 つ レ スン ゴゴ も を 
| 王 @ 下 やせ お 要 jp つろ? mmS 迄 入 


ささ さく 4 
ホー さ ・ 和 下記 ・ 


TSNNJD だ 3 守 つ マ 装 
ぐ he] つろ 中 鑑 要 倒 朱 SHSho 宗 計 


1 っ JShGJ ホー さや へ ネー6 思 
| 守 ぐ ズ 現 せ 和 w じ る eS も She" 








34 














望 案 張 富 "宮下 SG ペ ー さ 5 『 く <ー 
下 そ トト で ペー マー] も SO で 会 < 
や G 球 味 品 58 選 CawRS3S で や 
(| ペー で 境 守 >< 一 民 | 人 的 遇 "いじ 
トー トー ホー で G 還 くし 3She や 
守 JJG お い DG キ ー ト ーー や 


2 上 心 応 障 つ つの つり る 5@SS 


中 会 で Gee36『 ト ー ミ ペン と へ 
RNN や や へ の へ の SN ドド 


て 守 ー ミ や ーママ ] (ベビ f ほ 


居 全 つづ し 計 避 636 氏 2 


板 如 詩 電 宇 信 前 上 @ 人 で 


『 〇 〇 ロ 】 ぐ べ で 居 8 明 る や 心 条 
さろ) 疫 科 @ 陳 へ で 困 全 し 
の 中 思 足守 志 わ せれ へ て mo 


し リー 並 主 |G 直上 本 公有 守 





ホー や ^ 人 J」 忠 県 や 6 『 楽 





Rn 人 RS つ 色 の "『 ほ 〇 OF』 


『JQGS ペ マー ミ スコ ) 或 如 G” 一 


つろ )0 で で せい ) 尽 % や GS FT 





=※ へ ペー 安 GTHzzHJI モ トー へ 王 


| いい 出 歌 豆 の 3 肌 叶 ペー 
| So* 民 吾 で ホー さや 合せ 
| 宮 W ン SN へ て 色 入 落 he 
〇 〇 F]) ぐせ 表 で じ ス xea6 で 上 G 電 時 昔 38 合 8 避 千 る 邊 * 
上 CHI く OS 選 SSS マ 4 こい で こと ミー ンコ ベー ビス 
上 | 性 いで し 写 GSyojpG も)Sho 宮 

| で 3 mtJ シ ニー ュー を 到 窒 半 和 mh 


S 球 pSto" で 58840G そ で KS 


へ 玉 て ュー へ へ | 入 負 し 軌 


上 GS で Ks し 2xoS も xsSho" TS ヘ 
引 一 ターK 胡 ー ネ ホー 人 KK で 中 下す コ る 
| 必 球 還 坦 例 S で お つつ いしゃ" 普 刀 | 
| や と m 臣 記 ち Sho* 


や つぼ 〇 の に 』 で ホー さや 
へ } 


す 
3 | 到 いひ te" 『 ほ 〇 〇 FE』 
っ 


「 且 〇 〇 に 』】 ぐ 赴 人 並 本 と 下 良 全 
や さて キー 公 Q 衣 つ 右 ち お) 


いせ る 3 ン る 7 和 詩 和 


ー べ や 和 かさ で つろ や お 3)W 呈 8 末 


崇 業 大 宮守 3S+G 


『 ほ 〇 〇 の 下 』 6- Fn そ ふ 表 て さ 


ー へ TNG 下 交 | [NN さ エギ デー 札 


SH T ホー へ 呈 へ | る 起 Q 


革 際 公 臣 還 つ レス 0  wJ も T「 ト 


| 一 く 玩 寺 ] 四宮 憩 と 3 = テ 〇 〇 F」 


| や W 導 mn っ Sp 補 似 つ で "SS 語 
か さて で 紀 の ら ご 氏 入 牙 弓 豆 で し 


| ドー テ ホ ー3G 記 


[ぼら 』 マー バーi ト で ふう 祭 球 
| と 須 い 叉 トー マビ jenos 抽 和 | 
うー を や ミー ネ xeJ ず 害し 
| 型 中層 詳 医 あ か *G ベー と 還 G 評 更 の 
SN9 人 トーマ 半 ね こし ポ ペー | 
上 | と リロ 列 本 や eyes 号 き る 
| 和 要 ウト ネー ペー へ へ he | 
| wG 票 了 33 SuJ い つや ap [ページ 
| ホー さ 」 や 短 天 め 9 ヘー 
| せつ る She 放り 読 ぐ mo *K ネ ー ミ 
| 一 こ SS ざこ 心 下村 「 ペ ドー 
引 ホー」 紀 4 の レズ)" 『 和 ほ 〇 〇 EE』 
弄 忌 本 「 ド ー を ホー さく] 


岩 補 か No で ちり 3 る 公 豆 "『 ほ の 


〇 EE』 で [ドー トー ベ | JA 
上 | こ 選 駐 了 剖 っ en る "| 
| トー トー シミ ペー さ S 理 4 や 講 w「 
トー さや へ ペーG 肌 所 守り 「= 〇 | 


〇 』 革 計 選 si@ で で ヒ 避 「 ド 


ー と トー うつ づ | で Gn 心 さく 8S 問 
さろ 玉 休 名 過 sm ※ マ ーS 色 
S 間 時 紀 人 結 で し お 代 逢う 


村 涯 箕 ) 


ペー 


ドー トー 斉昭 


ドー ント ホー ポン SG 公 。 mp 
G 避 ぐう) 人 トキ | っ 中 才 
坦 全 N さ て 6 下る 唱 胴 公 玉 じ っ? 
F ト や キ 」 いっ mpG8” wwG 
要 如き H6QH6 や RS 会 NN さ エ キー 
信正 据 せ M*@ ボ ー ン 6 ヨゴ 61 し 堆 
to” pa で に 牙 で ドー ン 公 
居 エ 6 革 で KO) せっ 公 7 
ホー マロ 表 記 svo 丸 人 S ロ キー て 
ハビ Sn0 ド ー ジ と 公 咽 脳 ロ きじ 
ツ iIGS つ 公 つつ ^ 尼 つ Rー ジ Xi 生 S 
ヤ ロ 玉 豆 別人 te 壮 公 氷 で っ ぃ G 
SN へ マ モー 公 久 世代 全 x0 ツ 
っ り じ 眉 p 皿 据 和 MG1JJ き し 
。^ 江 賠 計 ドー ン 多 冊 人 
天天 普 中 詞 表 0 や っ い G、S や ふう 
ャ キー 外科 更 表 ね 品 避 し 近 we 
IteGSNiJPSNeT 1J 心 っ で 刺 諸 
熊 人 SQ 邊 東明 和 ね 症 半 角 明 
編 豆 困 剖 会 陸 ポ や で Ne) や 色 < 
かさ ャ エー 里 雷 忌 む し 8S ン 琉 装 
や ト ロ 以 丈 別 で レ う ンド ドー 
ント ホー さ 6 鞭 つ や 8 お 1J? 正中 
選 下 思 翌 交 や ” 正貴 還 判 
己 胡 島本 Ne” | 掃 で 心 9「 1JG 
其 つ や 堪 を SS" 





四 
堆 
hG 
3 
愉 
福 
あ 
四 
地 
喘 
ご 
に 
o】 
山 
K 
3 
ふ 
トコ 
誠 


DE ん 19TjaD1 
dyukdrd 








135 





|WORLD CULB Champion Football SERIE A 2001 一 2002」 


忠 8 一息 の 洋 祭 餅 Y9 距 本務 


ユーi ト で へ へ ドー 選定 臣 つ AKI ト さ / いつ し D「 ド ー テ ホー さ 3」 電 琴 時 つじ 6 
つ 人 る つ *^ WIJHSO SG せ 拉 で の きっ トー トー ホー さ G 無 直し SO 


民 筐 " 表 罰 " 刀 絶 人 悪 
「 受 〇 〇 L」 

ペー を 豆 多 02 人 ト 材 S 望 訪 " 
人 ツ 強 で だ で 全て うー 
へ SR 一 と ホー さ S 四 HG で 歌 
骨 し SQ 

「 WORLD CULB Champion 


Football SERIE A 2001-20021( ペ 


に 『 ほ の の FE』) 8 
所 ^ ホ ーー ニー へ やつ で 、 や 8 出 
だ つ ポ ンー ペー 人 ト さ へ や ーー や 
選 下 や ke o ズ が し 起 壮 や っ で て ビ 
混和 民 較 位 G ト ドー トー と 甘 ま ^ 
ドー ホー さじ し SiG* 

[ほら 〇 〇 E】 


で ぶつ に ト G 


3 ご まぐ 旧 中 ホー ンー 公 や he KK 


SN ボー で 末 


製 和 トー へ 惑 年 や ho トー ペド ー ン | 


ネー ペー9 杯 < べ や NG ょ JJ 食 避 選 8 


Q 
*%。 や 玉 記 うう) 宰 宗 ぐー ユー 人 ト で へ 
ヽ へ ドー ペー ドー 「 で ネト 


よー 吐く 球 せる で と 童心 


で や 用 中 ドー と ロ 喪 SR 所 記 


スー ご ー 


G ぐ 書 中 ーー や 選 式 物 ww ホー 
くさ トト す 二 "年 和 つ ” 引 で や 


| 扶 い ^ や つ し ”ー ト さて 己 先生 


ペー ーー で 


ーー 語る 所 る で No 遇 中 ドーー 選 本 
に ュ > ヨコ ーー 昌代 本 で 5 多 ” ち ン 
| 96 区 所 つう ソ レン で SG" や っ さ エ キー 


こ 
| で 配ら つ お 誤字 青 G 末 ら り 
人 


1 で ビス マント 49 本 呈 年 *: 


^ 部 き ト ー ト ュー 


に で = 


腹 中 ドー と 罰 ン りー や S ズ トー 


H 虹 二 3 
ミミ ニー 


mm へ ベー K ホ 3SkeS 再 中 
G 落 公 へ 表 へ 衣 心 先 宗 形 G 征 ヘ 
ー ト ミネ ペ ※ で さき ホー 


く 牙 表 p で e 選 宮 和 


ー ぶ 全 ^ 
tJSG へ ネー トト て KK 年 会 年 
お 父 祭 ほぼ 〇 〇 乙 』 6 まう トー や 
NN ホー ペー へ 東和 凡 記 つ お や 
りお の アタ 6 妹 。 肌 叩 玩 せ 人 ト 


シン お て と トト ヘ 


| て と 層 忘 と ゴ 全 や の ゃ 0 つ ^ 利 
」 


や 和沙 公 へ 呈 へ 和 
へ ーー 衝 さ へ 


中 ーー 和 生 愉 


HN2SS つ お 選 ^ 


S 宗 末 入 さる ざい) は Ss 


測 己 。 燥 で 玉 宰 二 る G3 ト ネ 


当 一生 トト いき ネ ーG 球 < 謀 


やつ 皇 m 鹿 9 完全 で て NH へ 一 公 
AmGHIASNSー 和 と 電 時 札 で 
向 2 36S^ 到 加 名 軽 杏 つ ポ ヘー ベ 
人 で NH へ K り 競 ひ る 64) 人 0? 


トマ ー ミ を GA 記 じ ー 扱 つら 世 


ころ で る St お 人 ドー 由 吉宗 
衣 つ や 心 玩 著 そ マ ヘ ペー。 4 回 
3% 寺 志和 う 嘱 充 つ や 択 つ 羽 


し 則 避 移 。 弄 中 ドー と SS 


レス :@ 明 そそ へ トー マ 


祭 
。 巡 旭 向 ぐ よ ー さ っ SG 人 SG 県 友 





36 


・ 


ドー ンー ふ ー さ りつ じ ら 


[OO ロ 】 や ニュート で へ へ NR 利 
ー と トー さ コ つゆ し 団 選 玉村 m。 
ン い 人 る 時 守 信 全 笠 の や 玉 *G* 


李 都 wtom^ KK とき ーー リロ | 
要 条 や KGpG 全 加 る 2 愛 思 5 肌 
中 還 く GS K キ さ 細 SO もの ドー | 
に 12 いっ 
K、S5 多 ホー さる 6 宗 形 く ネー へ 








選手 カー ド と デー タ 保 存 用 。 ン 
ド が ゲー ム の 中 心 に 座る 。 








初め て プレ イ す る 人 は 


6M 





選 紀 mo ペ ドー ンー さこ くに)She“ 

HG 低 ” 際 こ ホー さ S 選 呈 く 
8 やく 光 償 Rm 琵 で 40” トキ 
選民 羽 昌 うり 捉 等 人 議 


旧 ユン SR で P く no 医 闘 ロト キョ 


| や 翌 ね コー 禄 っ 更 中 ドー シッ 吉 

上 | SG りつ 悪 舞 つ 信じ 3Sye" 
絶 い ロー 堪 終 天 ロ ホー やう 

てい で 選 肌 中 ボー と 打 を 本 

に 

持 - 県 店 ボ 三 と 呈 革 2 や よさ 

| HP へ 記 親和 や Xe 損 ド ーー 壁 


肖 ボー と" 必 ーー ビー 計 和 M 公 直志 つ ^ 
どろ) 
紀 2 私 へ て 皿 問 全品 


She” 頒 つ つゆ 
さ で エーG 宰 反 加 富 ろ 
ホー さや 村 仁 ax@ 忌 翌 
遼 全 558 選 完 家 叱り 
3StQ“ 

8 丸  ー ト さ て で 並 記 


8 





の 8 点 セ ッ ト を 買い が 


必 だ が 、 ク ラリ チ ご ムカ 
ー ド は スタ ー タ ー に 同 机 


きれ て いる 。 


上 : そ キロ 





ー か さく で せい コー 
と く 志 つき ミー ミ さる Sm 


2J 技 尽き さき トペ ーー 間 
お ママ で 組合 忠 SN の は ス ) 旨 





公認 記し SOJ コ JPD 


年 せ いき 敵 村 つじ る 9 製 き と 2 
くく ペド エー メー ミー= 計 くさ 


さ 守 SG 計 包 宮 Ke” 記 並 問 


| ロ S 記 包 弄 ぐ 所 者 
| ゴ 補 守 
束 地 所 犬 環 玉 58 富 つ お きく GR 


全 ~ 呈 ・ そ へ 生ま お へ 計 窯 蘭 さ つ し 
豆 悪 S8 路 人 る や お で” 着き 


下り 系 : く ・ 史 環 補間 舞っ 7 


『 〇 〇 ほ 』 S 半 べ 1 1S 図 避 誤 ね 
っ JtJNG っ p3SS0S し や 完全 O 心 全 

N 表 ーー ペー へ へ ドー ベベ K 目 
さ 誠 醒め 9K@ ト ホロ っ ) 条 色 和 ヘ 
さ S 迄 束 RS 宮 餅 り - ポ 各 玩 選 翌 


| 崇史 血 つ か お 3 『 テ OOF] PS 
1 YA キ キー つい 半 る 思 邊 
や 0B で で 1) 人 る で 選 で 豆 2 


1@ 公 - 


人 人 全 つ 2 の っ の 家人 の SG 所 

セイ 『 人 へ や さ ふ ネー】 うつ ) 
TUlema Generation 一 Road to te 
Avatar 一 まぐ さい ぐー ユー 答 そ ヘス 
ふ ド ボーン ホー で 尺 列 と 
の の FE』 弓 表 で 時 震 党 ぐ 
記 ペ 稀 居 コ レ に りゃ 











| 男前 和 和 伴っ 


R へ ふさ コト ドー 


へ ミネ さ トム ネー] (ベビ の ほ )) 
8 「『 丘 忌 右 坪 へ く 】 SG 所 皿 
3 時 定 りつ や の ズ 正 返 妖 庄 ュ 


昌一 て へ へ ーー ホー マ 和 ES 
| 宮 G ち OS 時 正 則 
| いし GS 回 NH 人 トリー ネー 


| し SQ 挟 民 所 こく へ や で ネー 
ww や SpSS 宣 年 を ミー と 6 毅 く 都 | 


と 所 上 算 吾 課 ホー さ 呈 医 雷 | 


上 投 田 弓 天 で お 
日 ホー さや へ ネーG 表 ママ ペ ー ネ ペー 到 ^ 時 
さい ト 近 G 近 スペ ーー 肖 
編 く くい メー ゃ 衣 提 % 間 


「 〇 】 蛋 さ SW る SB や SKK 


| せり 必 寄 "8 生 ホー マト 邊 マト 
| 一 福西 絡 6 隊 辺 刀 了 yo* 
中 中 マエ ホ ー ふ 可 座 つい い 〇 ペー を 6 
| i ト 皇 で て へ 症 宝 "日 球 く ぶ 難 つ し 
| ドー ビデ 選対 押 "で S く へ 所 て 記 
| GS 背 別人 つり 辿 提 か お *@ つる 


肖 玉 し Sto? 
や つい 二 殿 思 り 避 思 た ye 千本 


| 一 キーG ホ ー マ JhO 敵 会 玉 拉 


代 S や "本 宮 ・ 串 藤 W%030S つ 詳 
招 つ ” 富 唱 避 販 ひく お 寄 マロ 昭 
3 避 生 、 政 ン 装 で し pxQSxo 藤 柚 
っ 9 翌 人 つ りこ 癌 悩 二 " 更 玖 0 穫 
ろ G 全 宮 邊 と むく] 

kJG 相 環 336。 在 品 王 8 セー 


に 力 を 


あと 、GC( 


だ と わか っ て いる が 。 


M 
単 
0 
レ 
な 
芋 
Qi 
の 
の 
nQ 
3 
に 1 
1 


ラッ シュ 
注い で ほし いで す 。 (埼玉 県 def) 


Ia コン パク ト フ 


いま 、 セガ に 
ペコ EyKGEd 








37 











! は サイ クル 


『 と に 新 ブ ー ス ター が 発売 さ 


3 


株 式 会 社 バ ンダ イ 


ター は 「 相 刻 の 軌跡 」。 


1 
ド 
ま * 
さ 
和 ふ 
バ 
玉 


剛 れ て いる 。 現在 の 最新 ブー ス 


よ ト で へ へ を 玉 く GSJ 所 
ドー と 簿 半 徐 会 ドー 「 
と ホー さり 六 中 つ 選 人 
人 る 避 「 玉 へ 朱 さ 】 ドー トーマ 
り 50 うろ る 応 血 起 
3 wm 上 コレ ンー 上 柱 人 ド 公 タ 

ふ へ ・ 邊 ・ 午 季 牛 へ 人 へ] 玩 和 り ド ー | 
と ホー ベト ー ベ 全 を で し:G* 

「 下 8 豆 ] ( ゴ 履 ) つつ し 『 ら 


RE で 刀 " 玉 ロ ー 


ー ベ ベー 玉 へ さま 
NR へ へ くべ 】 S 
多 『 宝 へ へ 1 
@ 較 弄 避 邊 で 応 宮 
旧約 りら S ニ ューK ベ PS で 太 気 - や 
記せ 互 軍装 和紀 年 暫 切 ペー 
| トト 9 更 多 玉生 必中 全 さ を 
ト j1 8 名 勘 計 9 誤 和 愛 や で 
で She0 宗 で 提 玉 NO 互 栓 把 
つい 突 次 宮 式 堂 他 ユ ュ ー ベ つ ピ 
| no) る 心 ? 





Sm いつ アレ と 沙 で 筑 じ ぐ 1 へ 
く ほ 】 悦 く も 壁 下 宮 己 所 寺 補 会 
に っ た こと こと どく 


[へ へ さく 」 計 S 据 会堂 志 刺 | 


引 G 環 也 を 本 陣 王 て 塞 呈 SG 了 早 


いて ーー 写 FT 


、 po ココ ろ い の 


玉 そ で で 多め 計 唐 らっこ ご ご 拓 S 


<《⑯ ロ 0 ロー ホー 玉 環 わた 本寺 コー バー 舌 せ 020S ペー ペー 


っ 且 押 9 記 nekeT QB 8 下 し 


ーー て ロ SN し ー 映 上 失 も 一 蜂 
る 忌 6 心 王 。 ーー 打 ーG K キ さ 
3 で や 選対 人生 ake6 
へ 長く ぷう 和 や 、 つろ 心 深 ち 本 
壁 選 器 間 つ し く xeG も Se 
ゴー 中 一 紀要 つろ くく 
ぶ ー ペ ネー 篤 ユー ホー ベベ 2 の 093)。 衣 
思 Sー ド 忠 四 8 央 は 29 刀 繊 2 


mーc 玉 下 男 ち 表 圧 の ー マ ド 忠 


3SXe” や つり ト JG 並 守り ロ と ホセ 


= ドニ 


下 ら やや さく ネー ペー 宗 別 球 の 


Mo で GO 下 下 下り 6 や 


呈 持 は 寺 才 


や 
要 お 豆 K ネ ミー ペー 色 揚 の 玉 k9* 
| 『 
き 


| 篤 甘 直 烈 全 で お 下記 つり 
| ne や つじ jp 璧 る ざい 堂 礼 環 
| も G 「O] 玉 ⑯ 豆 束 p 枯 午 つ お | 
| PS しろ ho 凡 王 。 玉 ニ 
| ハト ミ GK ニ ユー や ト を 琵 詳 泊 


| せま ー さ や 地 お や 
| 己 珈 youon SN ペー、 到 る 
| つる 2 選 we リロ < 区 男 も お 球 知 
| 全 玲 公表 へ 世 会 WS 和 0” 日 
上 | 一 ホーG 吉 写 人 Qi トキ 6 逗 り 


| も 民代 震 生 Sowm 因 


| KJ と INNK 
、 ス ふ ぶ ふ ー さ マ 


「 〇 ほ ]G 二 HB く 莉 せ "早宮 


へ へ ふく 握 さ 立 中 館 G 王 孝 対 9 
| 互選 ざ つや G 品 8 つっ ら 外 因 


旧 半 知 maQ さ ふ へ "へ 此 せ の 選 ^ 


か ヽ で 上 き に 各 隊 凶 さ る で 6 


Q 肖 和 トー ベネ ーー 緯 躍 全 計 丈 毅 
で し SYS 1 民 ネ <8 的 長 G 了 パ 
定 窟 人 る 県 素 新 半生 芋 低 逢 の 2 心 * 
や で ーー 玩 @ 咽 忌 Shw 
TI ト で 呈 新 脱 諸 提 介 3 つい 
銘 QG 栓 志保 根 環 も SNo” WIJ 


上 | し る 赴 寺 3 下 外 対生 ドー と 和 


有 可 を SQ6 必 光信 や リー 呈 へ の 
3SXQ03) 人 2 る 選 8 訪 。 記 所 し や 症 掲 


上 G 連 電王 や 玩 人 ⑳ 全 エー さ S 尽 地 いひ 
| 上 8K<K 谷 言っ で や る 


ロー ネー 色 ペ ポン | 所 束 表 画 し 


こと いや 6 営 


玉 へ ネ さ 】 3 信 9830AGTJ ス ) 


| 会 宮 マレ ロリ 玉 室 玉 ー と ホー マロ 





四 
翌 
田 
ココ 
縮 
選 
に 
8 
以 
っ 
益 
し 
) 
9 
じ 
5) 
近 
路 
ポ 
で 
どろ 
h 
2 さ 
世 
革 
デ 
人 K く 
トコ 
2 


19E ル 時 19)a り 1 
こと は 何で す が ? 








環 つじ ろ \o く も 


臨 坦 雇 〇 の ご ご 3SN@ ペ トー と 
芯 慎 や G 中 多 ミ ミー 公 和 死守 
選 や つり に jl KGR ヘ ヘー 


へ Q 固 上 選 ち 尽 で 皇 か と 半 避 
だり 2h い 9 ボー ジ 6 束 加 江 「 〇 1 
S 翌 攻 史 トキ ペー を 謀 8「 選 へ 
気さく ] G 妃 橋 皿 軸 か *@ 刀 多め 
を EE 

3。 選 全 中 出 呈 人 he@ ボ ーー 
3^ 害 で G ド ーー や 細 る 所 守 量 
ー 和 一 選 KG め る 心 5 

旭 欠 つつ 7 突 %6 中 名 票 移 敵 
3 お 思 。 幼く お で 02 の スベ 名 写 
ン 詳 る 公 震 つく 0 く へ 3 下 
下 で お 9 等 や く 必 へ K 調 ど ア ス 
Ron 人 5 Ok 『 の ほ 』】 も の 
享 和 GOG ベ ーー と 3 遇 ン KG さり 
8 紅 お 日 下 系 46 で し 招提 
BNC 

}J 応 つ 尋 和 人心 へ 祭 加 綴 。 ト KK 
em さて 直下 の 思 p 壁 図 
称 全 づつ 信 把 遂 完 況 る や 心 人 8 


く 心 へ くく "こい m ペ ー ペ 8 と G | 
思 や 因 球 丈 革 し う 0 つろ 必 " 


上 い で べり ホー マ j ト 中 て へ が 往 醒 | 
も st 愛人 2 や トー 会 心 | 


更 人 0 も SS る 人 KJKINANK 


し 因 き Ke 『 つ ほ 】 G ペ ホーン" 
県 会 束 算 忌 

己 足守 SS。 突 條 こす 8 | 詩 ぐ 

こく ネー へ 多 計 % じ 守 *G うろ 心 * 


NN や SN で hGS ド トキ 


| け 表 時 つ 玩 Me 府 つ ろく ふぐ や る 


ュー ゴ ベ ーー 


> 邊 望 5 呈 ー ま ネー 生 下 人 で で yo 


、 芝 或 つ つじ 鶴 2 ト GS 富 写せ 
| や ざい ひい 避 掲 6 選 条 ) 古 選 度 記 つ レ 
1 ニン リコ GS” 殖 村 ベネ トー 


ほ 


堂 - ド ーー 宗 ン 王 び ア 


上 | こり しめ 虹 る 記 刀 評 の 民 等 令 て 玩 宇 


生 ” 要 補 咽 を 卒 端 昌 全 * 容 いい 次 


| いい 、 や 人 G 和 擬 で ヘー リロ S*@3 う うろ 心 " 


いい 8 幸人 祭 会 
xm33 そ で ウン 身 和 多 つつ 鐵 々 で ぶし 
せき る くし St 


ゴ 区 3 ドー ホー 


中 本 ト ーー へ 還 ペロ へ へ セー 


ー さ ゼー ズ 現 る 上 つ 07 を ター 
ホー さ 35 ホ キミ ネン 宗 幼 功 乏 選 レ 


xen 
人 「 ら ほ 】 つの 
こい 選べ じゃ ろ ろ 6” る 心 宮 


ニ 
j 所 3Q 美 居 エー リ ゴー 一 や 


選 邊 を つり や る ろ | つろ 心 ろ コリ) 
Q 


キ 


3 


SG 年 S や し で ツン 拓 皿 悪 p 牌 で 


生 介 表 計 


| LO 人 QR ドー テン 
や き は IhYb:NHK ヘ ペー へ 


の 〇 S べ 衣 へ トー トロ トミ 
ホル G 所 庄 や ぐ ゃ ぐ 錯 天 ) 


寺 - つ 選 還 き ミート さやか ーーー マ 


[Ultima Generation 一 Road to the 


1 Avafar』 (ベビ ヒ 「 つ で J) 


R 押 和 9 お 3 人 る 選 G「 ら ら 】 ロコ 
に 『 


| 2 療 代 eKA す ゴート 宮 | 
| 下記 富合 生 ホー さ ・ と OS ミー 
すい N 呈 所 王 本 


選 ら 尽 で 


「 つ 〇 ま "Electronic Arts (| 


に 回) 幸人 る いさ ト で 】 


ne"NtJ や 忠 記 党 ^ 
「 ふ ミホ で ルト 末 
へ で やま だ 人 
{ふさ ホセ 』 
を で 983 う 人 会 


ta 尽 コ 衝 衣 | 


区 共和 腹 る 計 つ ” 記 8 


軸 詩 
れ 
な 
00 


| 想 ロ ミー ミ GT や 心 和 AHKSTN 
つじ 2 タ 102 oc 


『 心 ホル 1 G 所 区 宮 寺 自 る つ ^ 


| 臣 王 りら nm 〇 ホー ベロ リー ネー39 丘 加 


で iG ン ※ も ^ ト ーー ホー 詩 


。 SG ュ ミー さ ュ 案 つ ン 民 つ お SShQ* 

トリ ー ト 選 会 球 前 品 四 吉 
で ポト ニー ン トー で し 上 
- ユニ ミー で トー 日] 公 3ShG" 


ss 





上 語 


記 
GS 
青 
N 遇 
| 問 
中 
中 
っ 
Pi 
ド 
中 で 
き 和 
SS 


時 
1 
抽 
TK 
| 
ささ 
の 
! 
に 
ャ 
に 
0 


株 式 会 社 デ ジ キ ュ ー ブ 
ゲー ム ・PC グ ルー プ 
プア デ ェ ュー サー 


商品 企画 本 部 
SE すけ 


ング じゃ な いと 思う 。 


うと 「 シ ャ イ 


言 
旨 


トリ 

Ge 
エス 
っ 
ー 
で 
や 
へ 


抽 | 
き 
民 
3 
叶 
還 
a 


『 シ ャ イニ 


いた い 


(時 1 


いま 、 セガ | 





こと は 何で すか ? 











39 








ト J8。 札 守 お 中 評 G 甘 会 る 


ン い GS で て ヘー ささ つ ト も ox 
全う ろ 心 選 突 史 叶 咽 豆 ミー ミロ 
疾 さ つく と そろ 93 で SS 
とし G 淫 か へ て 色 下 翌 交 Gp 症 
悪し ” 型 征 や ー ト さて 選べ 皿 包 し 
梁 で S で Ne 語 直 己 豆 ひし る で < 

| SS 「 ら ご C』 8 TE 色 ふ ・ 和 年 ・ 
穫 そ 牛 つ へ へ 】 巡 『 中 へ に ネー・ 
へ N へ へ 革 へ 1 宮 負 選 穴 *9 で NO 
は 2) 旬 抽 完全 や レビ ろ る お 尺 多 - 室 


SS 
半 つ や ンー か さて 匠 お 乙一 選 


ウレ ペー ン と 計 鍛 症 唱 豆 の やじ 2se3 宇 


泰 つ る く ^ ざる 心 穫 で 5 

6 お "ドー と 6 選 組 3 吾 マ 
人 トト ー 販 記 ら 6 の ツ や と の 
六 0 に で つ めじ る:6S 思 選 し SS 
飼 定 8” 旨 邊 皇 マ トーG 悪 中 に 直 
中 和 環 つ お コレ 。 PA K ペ ー 和 会 


斑 六 人 生 そ トー へ K ネ ペー 


くい や ot ミ 





ペー を 6 近 細 とっさ ト ドー と St 


で へ の 講 所 9 選 ろ 。 屯 四 や 吉 
計 江 モー ビー 敬 守 史 下ろ ス *@ ろ うめ 
こ 愉 "JJ6 で し S 叶 時 を 細 


%6 刻 人 計 和 レネ ホー 下 証 9 本 
凌 J3) 穫 し 臣 王 2 トス て 
引 で G ペ ドー ジー6 缶 記 p 愛 忌 や x@S 
昌和 所 "mg7 
| 班 人 S@ や 人 


絆 ン 避 の 罰 委 2 


ささ へ 王 へ 臣 宗 叶 


SN 


ーー に 


私 宝 で そ へ ドー デビ 6 貴 


| SO 色 つ レロ ト 代 ー ネ ー や 天 
に つい ド その くだ くい De 
中 4 NSRー と ホー くさ ロ 選 を 


SINAKi ト ATG 租 妥 
愉 ヨ 和 て つじ 1) 尽 倫 思 So 珈 間 有 英 料 
甘 取 公選 本 回 爾 取る WP 村 『 つ OJG ホ ー さ SA ka 
| ^N 公 所 も" 表 窟 束 窓 下り 詩 ン 芝 
| っ 吊 つ し まで お の っ を らく ー 
目 か て HH ホー6 へ 徐 全 か へ 
| K 葉 憶 G 涯 | 岩 | IGG 
@ 品 で だ G 据 琶 SG く や JS 昌 


「 | 昌江 凍 ぐ ペー 志和 状 ぐし 


| こい 弄 到 る や や さこ 。 形 で や や で ピ 
全く に に さこ 2 
| 志和 氏 SN 証 ] 

毅 王 舞 ンー コス 可 ご 親 じゃ 


| 二 慰 を 宇 り 有 生生 9 総 公 玉 


選定 全 計 トミ キ WS 劉 m さ 7 








如 そ うろ 心 和 つの 』 し  K ペ ーー 


ネー 人 の 思 和 S で 5 握 班 庄や se 
^ 写 望 低 人 冥 朝 ぐ 会 互選 司 や 
3 選 玩 つろ 呈 心 因 1 


ロー 邊 ー 宣 着信 と So | 


8 ど 公 呈し SG 久 ー っ っ 


- 呈 の へ トー 『 下 さき 本 
』 8 長い どじ ス xo 所 も 3Syo? 


ホー ル 和 ふさ トマト | Gi ト く の 


| を 望 き つ レ 6 短 記 選 拓 補 り 
月 る 区 衣 選 翌 誠 包 東 8 肖 琴 天 ど 
| 記 o 因 さも や こい" 上 
| や つい 銀 毛 3^ 玉 逢 SG ヘー | 
日 ネー ふさ 代 包 鏡 玉 選 政 レ 人 団 昌 
| も ホエー へ へ ・ で ヘー や 中 三 
上 一 選 回 G マ ーK も ET レス o 」 


上 | 心 つ お て と ヘー 棟 居 G を ミー トー 


ゃ 邊 や せり で 人 る GS 中 共 つ る 心 
は 3) ウ SShG* 


36 因 忘 妃 訟 記 めき る 『 ら ご 氏 
- 塞 紀 意 @Kー へ 史 下 で し 


人 
ご ヤン ロレ 総 の 舌 や 識 を し 








選 つ づつ ぷ 短 昌志 GS ロ ー キ で へ 
紙 一 擬 ぐ 所 に を ロー ネー 


日 記入 | GS Kー ロ Now" 
| 名 思 " や さそ つ 生 h さ SA 1 

1 m へ つと ろ 39 呈 一 一 守 選 所 
と N ネ ーw386 0 お 目 
ペー ジー 和 ト 邊 で へ 各区 | 
上 | 心 史 むさ キト ドー ジュ くやし レス tes | 
性 思 り 瞭 選 取 G 軍 スト ホ ー さ りつ や 目 


記さ 所 >] や 2 ここ O こ トー テコ 


| つじ し 貴 時 回し <xe ヘ ューK も XS 
上 | で” 空 来 宮 ロ ボー ふ 尽 で G 
| で 圧 結 っ Syn" つる っ" 詞 
ネー はい る ゆ し" 昌 握 | 
| 二 せ ロマ モ S 計 民 属し 「 ト か ュ 


時 トル へ や て へ まで TH 名 呈 一 


りつ し 3 選 圭 6 如 記 流 尽く 出 


| で 生 識 つく "る ろ 選 大 下 め :Sko* 


ペー と ホー マ 宮 赴 直り つじ 


| 合せ ロ つ し ホー さ 業 回る 
| マン S 公 全 玉 捧 況 区 征 S つ 必 羽 


つと 民 司 ヨ 区 3 心 衣 hG 
「 思 別 や p 握 S 慌 会 人 る で や 来る 
36 和 "っ p 心 剖 で 器 する 心 う は J 
や も か” S ン S マ 8” ネー と コリ る 


目 K よ ロ S る SG 記 の ペー お 


h ふ さく 玉 で PIE お る ゃ ] 


| < ュー 
ドー ホー さ ふ 


GO い Gー ミ ーi ト で へ へ SR 三 和 を へ 


| 一 さ 主 < ペ @ 和 りほ 〇 の 互 』 SR 
| ーー トー さっ 民 we じ 8 中 3) 環 半 人 
ニー 1 


に に で SB0 ま そ す < こく 





Ed 








K ト ささ 家臣 ろく お トー トー と 甘 まう 
ドー ホー さも 3Sho“ 
抽 愛 齋 ト ー ト ーー ホー さや 守 


る 直り 直 栄 季 公 堂 ど し” 尽 人 る 下 全 | 


注 汰 悪い ひじ つが % 必 np さや 7 
か へ 人 く 生 品 く つ 由 で SS*@T を 忌 
対 で 所 やっ で エー つ 礼 包 剖 や“ 
ーNho 倒 琉 玉 G 全 2 トーマ 5 畑 会 
答 る 3) 則 お SNS 

Q い Sn ロ で へ 和 脱 くつ 選定 や 
いて キー 会 CYS ホー さ G 恒 玉 
環 里 器 誠 人 丸 ) 本吉 @ 罰 全 芝 
で きる ホー さば トー トー を 人 ヘー 
さ う つゆ 本 拘 つ と る トス) 6x? 


9 


格闘 ゲー ム に 代表 され る 、 ア ー ケ ー ド ゲー ム の 論法 を [W 
CCF] を 持っ て し て も 打破 で き な か っ た と いう こと か …… 





「 の つら GS 思 る RES 幸 
咽 ご や れい ド ーー ぷう TS ドー ンス 











まま 





| 
いり 
] 
思 
実 
00 

あ w, 
る 
必 
要 
が 

あ 
る 


や つ レ ーー かさ て で 一 且 S 


ィ ー ーー 


| ペーー 色 芯 所 めで 選 層 きせ 
| 塞い K ャ ーー 寄 きこ heGR* 


選民 ドー テー ホー さく 3 宮 選 5 


上 己 半 ぐい 下 つ ペー と の 表 % も | 
| コン い ミ ー ミ S モ シト テキ 凌 宝 
| つ コト KN mn つゆ し" 表 央 つ | 
| し 吐い YQ 人 る 短 党 型 9 侍 公 ) | 
| 笑 に 直 双 卿 客 画 豆 ビ トミ 
| 殿 ら 、 購 る 公 開 や ピン ン …… 
CSECIEK い os 

や G 据 党 や 「 ほ OOE] 8 や 目 
| p 環 く ye り ^ 罰 0G 守 虹 時 


3 お ドー ビィ we3S58 和 JJ や 


所 起 史朗 記 つ じ る 2)*@ 和 Jp[ 球 


セー と ホー くだ で しら 症 加 因 


拓 GS で 8 ホー さや へ 
ー3 細 公 玉 普 つろ 応 く 率直 て 
^ ふ へ 8 要 況 呈し - ヘ へ トー ホリ トロ 
記 短 9 お 層 表 呈 味 塞 詩 堪 受 ぐ 陸 
人 ぬ 杜 心 ド ト ー ト ー テ ホー さ 、 う )^ 
ペー ンジ 寂 人 S で 守 20J と めそ いや 
3 ろ 心 吉 号 細 し と” 並 要 コ 玉 


之宣 豆 全 舌 選 で Ne 村 天 王 S 








へ や ドー テト ホー さく つろ 心 で や 代 " 

to っ) SS 圭 雲 艇 ぐ 忘 ぺ ” ま 
らち ドー る ろ 必 ホー さ G 填 重り 表 づつ 
し ニュ ペー 邊 で へ へ トド ーー トーマ 
妃 雇 選 呈 入 軌 圧 つ し 2 お ぐ 部 
3 過 思 々 トー トー テー さ S 世 
某 思 逢 じ せる お ppS 和 で 8 うる 
心 計 で ぐ S 豆 容 中 江橋 G ぐ 5 心 玩 や 
SG 全 p つ 豆 こう 


ソ ^ 授受 科 語 ホー さや ゼ ぜ ^ ょ 1JS 普 
ESGTNE や やく 生 信 で へ る 補 べく か 
3@ 記 相 多 藤 業 刻 二 yo 相 りつ ゆい] 


| や いり 多 ホー さ へ くべ 中 さや 
日 レス:o* 
| ホー さち 窟 容 問 〇 いき 
上 mS つ て ほる 如 生 人 " ニ ペ ー ト で 
上 | へ NRー と @ 選 査 さ と )S リ 
村 3) 条 本 軍人 の じ る 6 全 め フフ 3J) 久 


2 
| ネト トー 喉 る 


こく し うぶ 6 竹生 S で や つろ 
せま だ 時 釣 会 = 

選 呈 ほら の 』 や トド ーー トー 
さ G 選 天 じ 二 生 で モー さ K 
ふ 公 に さく 一 へ に テ うれ を 球 
^ 和 や 容 ぐ G 釣 号 圧 さ せ ” さ で や 
章 G 誤 で 更 中 ポーン 和 を 


トド ホー ペー ぷ 責 へ ドー ジーaA KK で | 





230 や いつ SS 
宗 * ぐ 56 居 お で を 6 七田 ” で 訪 
HG 寺田 2 生 必 へ 下 G 攻 還 ドド 
ニュ ンー ゴリ 3 | で 6G 王 田 全 る 
癌 ろう つい りゃ ー い SG 生 人 で 征 く 
志 ペ ー※ ふ で G 牙 KGeo 記 王 田 ド ーー 


| 人 到 Q で 5 Q 忌 トド ー ペ ー ふ へ 
| へ を と ※ 下 ご く ペ ー へ 公 生 で Ye 
1 mpG 和 

傍 詩 炎 り せ 葵 基 例 東 人 やつ 


ミー 雪 に コ ら ん つ 】 に 2 


| 6 の 人 りー さ R 夫 忌 0。 ー 
| 更 中 所 9 一 ドー と 楽 謙 さろ 
| 信人 0 おい 世 現 と mxeS も 3 
| きろ SO 愉 全 本 X ら ヘー 人 
| 中 マト ー 組 尼 革 " 想 旧 G 可 稔 の 3 
| 間切 只 "を 計 電 坦 ^ 
| JJQ 芋 る り ^ ホー く G で へ や 
| へ K て 條 や 型 長 や oyoe 豆 人 


よら を 


会 つて う の 

3G ょ JJ の 人 で 企 回 一 と 
トー ュ 39 列 心 り の 札 職 証 
豆 多 如 信 る お 自 べ 8” ろ 邊 守 相 ぐ 
各 り ” 硫 補 和 密 人 避 つや で ろう 
PShG* 








41 











半 異 奈 陰 (を WW で ・D る 1J) : ホー スト まで へ 勾玉 穫 衣 量 り 公 YeTNHSIN ト セー” を で 穫 さ 一 系 へ 
ー 守 層 ぐふ ー さ 3 藤 じ ゃ "中田 思 G 妹 ドー と ハ 理 や か じき ^ 芋 田 玉 ー 愉 外層 し 撃 環 班 じ つ " ーー…" 














' 


ラリ 」 
室 


本 
= 
に 
回 
に 
0 





3 


ざ 
上 
交 
所 
S 
ー 
| 

ふ 
ご 


ン 
揚 
9 
往 
青 
3J 
c・ 冶 
公 抽 
Se 
全 : 
8 

Q 
うぶ 
3⑱ 
虹 
引 
で 
で の 


セガ は 「 コ ン テ ン ツ プ ロ / 











門主 記 筐 
記 SHK 公 SQ なじ ろ で " 
加 や 人 や G 要 更 *3SJ… 本 と 人 


Sc ウレ ろ 忍 G や SG 

選 % 忌 侍 や 症 応 40G で 
mhR@ 会 の る md お 包 答 で お 5 ジュ: 
りや 玉 共 ミー ビー 悦 弄る ER 
0 
85 ン つや” 守 掴 幅 弄 SG [所 
牙 1 SH へ 下 へ 私 て 一 ン 
ぐ 押 | 想 選 つ 媒 ミー と く 6 
苦 舞 史 交 ボ ロ だ で りう 


% 選 トロ ーK ネ ヘー 丹野 


つじ めぐ 翌 選 呈 守 豆 ン 意 告 つ 
所 品 つろ xs@ 和 SQm? 
つ 祥 つ …… 人 Nc ン 366 NN) 


拒 他 選評) っ" や を 冠 
所 つつ し を いり レス keG 包 会 上 志 
会 中 計 玉 55 注 半生 逗 ろ 5 る 上 ) 
に に ー と くち ゃ ちこ シュ デ こ YS 
連 記 だ Shesi 


つや ゴゴ SG や 有 呈 の の の や 
己 〇 め ps レン で モレ そこ お ぐし お 加 
こっ 28Q 心 会 

ぐ 還 や S ざ ス 
り 妥 つじ 6 玄 寅 だ で し る し る つっ 
0 " 
^ か SG 全 京 や 。 ペ ーーG 公 やめ 
っ 6 ろ 包 忌 祥 全 諸 こ * 
尽 選 人 AO 愉 3 い Je お 5 
NoSSG 宗 省 <ー ネ ペー ベー 
りつ し や と 代 ン 。ー ヘ トー ペー ボー 
ずつ いじ S 総 寺 列 つづ 計 や 55S 届 光 


選 ふ へ ホー ベー ドー 


だ こ ) 人 
人 


に MT の 3 に 

3 会 | 寺 い ろ しろ 8 本 | 会 

人 殺人 全 で 誠 べ や 
る 代 る "る きろ い か 
3 


3 
ソン 
0 うき の の 
3 
S 





S < 固有 合 レス ン ゴ も 半 0 計 
心 り つ お ” 路 KG 潤 下 じ SO 尿 
は 忌 革 療 箱 涯 本 


| きゃ や 久 S2JS5 選 弓 守 心 と 








42 


















JSnG 昌 生 xp ト へ ト p 近 中 ove 
| 〇 尉 烈 G 壁 二 め つ や べく 殆 要 表 つ < 
| エ 中 @ 多 な 4 紅く ト の | で 
| 選手 的 つ お うろ 心 GS こり 0 | 
| SGSH コ ヘー を シ 3Ste" つ る つ 2 
| や G 否 @⑬jJ や 宇 政 告 弄 史 で お や 
| 玉 還 RO 記 で 品 思 や レポ | 
| 匿 還 し SO SG" か G や SR 
| 玉 mWJw 因 裕紀 md 生 G 記 識 須 | 
| 選 つ 料 いい 382Q 色 部 國 じ am 
| ロ さ x 人 トト も の 牙 と 表 人 る や) 
| 「 密 ※ く ] 中 
| mie" 古宮 豆 % も やり 民 <@ 麗 
| 豆 作 toJ り 8 いじ p。 問 人 ho 
| や 祥 る (人 せ ) く ペー と 短 款 く 


まさ ルリ 1 に IP 0ESpa こ PSPKNESJ 
並 証 光 麗 (セン 5 人 る ども ShG* 
FJG336 誰 党 己 腕 お NG 全う 包 
で で だめ G 到 SNeN ロ 色 HH ヘー 
全球 辺 % や で" 


「 や Sー ヒ 正和 pn 250S32JT 


人 3NQ 人 で | 

や S ビ ロ 組 ……0 衣 相補 愛 シ と 
SS る 武史 表 選 玲 5 の コー 信心 
GS3^ 更 る 避 や つ 会 如 ろ ” 球 玉 
3 衣 ふ め 心 つ 会 目 和 9 る で や 問 業 
( 窟 弓 ) 会 32JnSO し る おく 公 計 負 
全 避 豆 う めぐ SPASN@ つ 会 つう 
38 穫 り か 会 M9 ら つ 会 中 豆 ろう 
ヘー 寺家 四 濾 諾 史 | 某 に 表 


連 り 幼 一 定 齋 対し S 直 時 | 
SN HH ヘー く G 痕 YOJ ュ ) | 


ゆっ 拉 三 玉 由 人 RRW は 


1J 李 信じ DS 人 08…… 


% い っ )- ろ を 定 翔 ろ 喜 シン ロ ご 例 


ae 三男 8 戸 6 き 同人 天 ST 
3 や 愛人 ぬ の kopS 





4 し jp くっ くっ 6 配下 や SO おう 上 





に 4 


と は な い 。 


だ わり 続け た 愛 機 ド リー ムキ ャ ス 


MM 


逆 ・ 大 川 功 氏 が 


ト も 、 も う 市 場 に 出回る 


生 ^ ロ ー 朱 ーー ツジ つ し せい で 京 “ 

る を“ 練 加 ンマ き る "や 3 返 お 吾 

お お 2 玉生 屋 出 る いや 5 リ り も 
| 菅 語 つる も 二 ろ お る で 3 到 ち 
| じ ろ や ら 伝 舞 補 ず ろう も 
| 8 ろ 6 親 放 Gm 突 の 守 到 3 呈 | 
| ロマ ン S 低 5 癌 た eNR 全 で レス レ 
| の” 呈 会 家門 信和 や ジン で 9 
| で 公 素 三 吾 闘 と G や ホロ 
| 刀 全 SS で お G 入 5 





ER 


8 を 球 つつ いし 思 つろ 因 X 選 


人 
る お へ トー ペー ドー コス 


日 95 宮 MVhG 導 時 ぐす 総 び お や 末 
中 弧 尽 所 劉 必 豆 GS せ ” 捉 父 豆 和 りり 
上 | も せる Sm“ 


較 o<ouN 。 邊 


| p つ と ユー させ サエ に て Q 公 
| ま Q や じ っ 刀 全音 …… 


旨 で や っ) 人 の 6 走 呈 軍 る おう) 


| 束 ” J 玉 選 要 ぐ 飼 し つる きろ 


全 - 〇 ご 2 デー<<G 守 守 や 票 じ へ 
会 *Q26…9 本 の の 並 ど S 記 忌 愛 


| :QS 甘 震 つ ろ る" ホー ニニ ー ト エー 
上 S 束 ・ 
上 1 


| ご 区 や で 3 向上 羽 も る 5 る G 室 * 


軌 計 0 局 て つ 臣 型 せ SxeS 
| 政党 や で や へ トト S 脆 


22 


ニー ュー 


ー キ ホー ゼ や マン でろ や 守 き p 


、 心 | 還 G 染 苦 G 心 豆 p8 角 


ュー ベー 玄 宮 やる し お 5 骨 で で 


| そお りつ) 代 人生 「 や RS トド へ る 
| で ロト だ ズ マ 色 ス nwS 王 穴 8 
。 りゃ 調 民 ] G 穴 ] 


PS 記 富 中 選民 る 玉 氏 ろ 


、 や 回 〇 て へ ペー ホキ ミー 
| エーGG 記 の と ュー さ キ エキ Kー 
| へ (ペロ O ぐ :) 公 束 玉 ビス 
| で 55 WS 疫 慌 し 9 祭 世 震 
| ユ ュ ーK 和 つ 民 知 On* 


符 守 や SA で し 3 や 商号 


| 世 容 。 相 相 殺 訓 品 や ツ ス 世 
|| 実 倒 ベー と 拓 上 S 理 空 ニ = ロ O 〇 へ G 
| 朗 琴 さる 必 構 名 38 人 人 8 全 で や 
| る PJSne* 


1JS3%% 庄 民 つ 公 Q 拒 季 入 


| 三 つ 守 ち otcyp^ 国史 お や 
引 ご つら ど RSHー ネ ー 色 ろ x9 氏 浮 
| 把 夫 しら ヘ へ トー ペーー コ コウ 
| G 占 補記 ぐ 寄 さろ 


| D つ お ね 0 玉 レ 
上 っ お S 公 Ce 刀 8Q 符 …… 


hot 当たる に そ 


会 豆 や と ロン ロ つ くね …… も し 








43 








圭二 穫 や ミリ 
て 泡 完 つ レ る 2:65 つる つい りり 忌 


1 


SS 会 の 8 け 49 人 RT 把 補 ベー 
と りり 8 る し 「 ホ ーー 
し ぐ 完 | 3 弄 人 8 県 つじ る お や 
穴 全 1J や 層 到 や 区” 選 
S4J0@G く 一 と ネー ベー や 人 の はろ) 
を XS 所 性 人 SS" 軸 局 ^ 


くす る 心 愉 夫 全 史 で お 会 KQtJN の 


やり RG 心 主 明 篤 理 じ そお 


信 SFJN 人 GS や 宝 会 SQ? 

「 室 レズ ゼ 宜 隊 生 opG も XSxe] 
や 6 選 和 iQ 震 交 缶 忘 さ 
心療 赴 糧 人 


や RG 映 ぐ 居 畑 


涯 せ 吾 崩 ぐ 1 ンジ 装 束 SJST 
HH 公 HH へ ー 宙 会 浸 筐 で の で GS 
正吉 先生 選 じ 所 ソ レン 9 球 紅 民 s 
SN 3 で ウー と 竹 











違い を や の 業 


AM7CAUNANOIADON2AOOO 


ー ホ マー 


| アン で 下る 
9 が 6 


う が な 
い 
そ 


に 
0 
+ 


に ミ だ る 


り 


ネ 
9 


因 全 /「 衣 く ] 移 ヨ 下 
いつ りゃ ^ や 宗 如 Q 氏 
SNI< を no6 


oe まさ に < デ く To っ さこ デ 維 革 め 志 会 ま 


J 祭 球 下 G 宗 門 玉 @ 寄 
逝 お 昌 - や しめ 擬 3Q 宮 る 

マ や 窒 人 革 握 で be 
立 評 ど と くろ s@ 会 選 J や S。 型 表 
S 宮 走 や る し ろ お ぐし SNS や 
玉 全 で 揚 srse 守ら 忌 調 や 
症 や し ろ る 玉 や 人 な り " 
IE と まで. ま きま マ と どり ち := ま きら) 


の ぐ 窟 | 玩 G 杏 交 る や 


3 二 民 王 ちや 





ぷ ぶ で レ こ や つろ ど ロー や 
ー ン 二 半 で で 村 員 mo を 因 2 
SS 己 〇 と ぐ ス トー 裳 坦 色 で で 
っ 9 っ の 案 玉 点 生計 臣 1 Sn: 
改 へ へ か ロロ くそ ネー マ 6 戸 | や | 


| SS 避 人 し つ が か や 


吊 の Q・ の の 記 っ okGE 容 " 


王后 の で ぐ 王 容 


こ 


全て が 謎 ( 


まで 開発 が 進ん で いた の か ? 


41 





ー 体 ど 


せい 
陸 だ の CC 
衝 ま まき 
| 中 R ン を で レポ っ yo WE136 | 
| mwSMDTP 茹 只 き こ | 
| NNW 代 口 へ ヘコ ー セ 人 る ろ じ や | 
| RG 腹 さ 史 環 人 G 寂 | 
w つ レス ヘー 紀 下 二 埋 お ら ろ お る | 
QtJY 忌 り つっ p ] 映 届 人 ら お | 


3 つつ 

DS 僅 G 穫 全 。wS 互 る 
や 守 守 妥 衣 和 8 計 必 況 る 5 玩 移 
AQ^ 凌 弧 唱 や ぐ 祥 くる 半生 

| p 諸 の 全 人 S ど 8[4④% も や 守 へ 
| トー ロ 書 で ポン ジ p 守 玉 Xo 概 8 信 
選 


まれ た まま 痢 へ と 消え た ドリ ー ム キャ スト 2。 


生 
癌 ジ (人 
は 
存 
*| 土 
M 誠に 
(MM 年 選 
S = 明 』 
の に 0 
9 英 ( 
Yi 2 
(4 に 08 
25 庄 / 
い り の 涼 は 
れ 人 知 に が 7 
ゝ ド い 
5 
004 
My の 5 
( 届 
MI 7 
や (My Ip 
9! 
WW 
ふ 
' 言 o】 ! 
{ 











ホー さ 3 翌 四 つじ 電信 


se 0 88 3 選 生 蝶 





fo シリ ニン 


| 層 生 次 環 制 題 も XSNo* 


台詞 く ーー と ス ) ろ 必 枝 ( 個 S) 


| ゼ 和 や つつ" 克 @ 握 じ 授 揚 で や 
引 や RS”W 提 震 叶 WSGS2 [F 
引 へ 小 へ へ か や で 入 一 | つい ゆい 束 


避 選 多 玉 や 守 8。 返 補 S や 直入 


| さろ で | 得 @ 惑 一 和 ネー 朱 ち し 
半生 ー ネ ーH じ 


払 補 ざし oe 避 朗 琵 お * 
we 選 S 人 稚 『 


JSP ト ペーbxP マ まく 


< 半 つ つじ 悪 お めぐ” こつ や い 


の 8 ン 玖 る くけ G 戻 G 持 G 王 
| ちり kJ と キン リ 害し 雷 つ 色 ン 


ョ こ 人 SKKu い 奈 


愉 Gp” つろ ぐし 
鶴 会 一 中 ー (S 地 所) 己 表 
te< 詩 G 届 褒 る つ し レポ る 2J 必 会 
)JsQQ 記 箇 束 史 求 忌避 る で 


を さろ 呈す ろ 選 拓 鹿 翌 





44] 




















『 ス ー パ ー モ ン キ ー ボ ー ル 』 
「 サ クラ 大 戦 』 シ リー ズ 


( 元 第 7 ソフ ト 研 究 開発 部 ) |[ ぁ つま れ ! ぐる ぐる 温泉 シリ ー ズ 


スマ イル ピット 





アミ ュー ズ メ ント ヴィ ジョ ン | バー チャ スト ライ カー」 シ リー ズ 


( 元 第 4 ソフ ト 研 究 開発 部 ) 
( 苑 デ ジタル メデ イア 手 部 ) | 公 ソ フト へ の サウ ンド 作成 な 8 


ゃ タ や 
3 セガ を 支え 続け て いる 開発 陣 た 


( 元 第 6 ソフ ト 研究 開発 部 ) | [ジェ ッ ト セ 、 


セガ ・ ロ ッ ソ 


ー を の 7 ooo ら 四 3) る 忌 写 名 揚 選 | 
突 問 と 肥 和 お つね 約 り ^ やせ 援 く | 
| せ 「 や ベ せく ー ジ 3 選 有 9 公 
上 | コ O ヘ トー か の 季 で し 0 | 


つ お 代 一 中 ー 宝 つ S6 会 選 
社 所 @ 穫 所 PT AO ンス 
トー 所 の 委 家 人 書く ぐう 所 当 


人 た や 8 送信 人 SC 愉 太 2 


JG 和 寺家 現 つ お 閣 ぐ 据 思 
上 で モロ [WPAK ネ ペー 選 いて 中 ] 
上 1 て る mpG 径 3Ste 休 。 銀 更 中 電 
| SN も So? 宮 示 GS 昌 皿 
日 で 感 寺 せ JJG ふ エー さ 倒 晶 坦 や 
| x@ 人 ロス で 時 ひ 人 到 鐘 aano | 
RT | 
で へ 28aeP っ pa6 全 で お り 吸 2 | 


一下 三 細 休 闘 翼 革 加 革 る きろ 
< 
さ 


民 も 世 と りき 色 や W お "へ 
^ 宮 @ 額 唄 ざ つじ" 宙 表 臣 * 
や キネ ヘ ドー 朝 軍 や 「 挫 息 人 富 ご 尼 
お つい し ろ 計 幸 如 マン 
て へ 所 なし 表 %O レ つが で お で お 
し p で ロー ネー 地 S エ マー 


ぶつ スト ー 和 所 Me くく ーー 


( 元 第 5 ソフ ト 研究 開発 部 ) 





2 ひら いろ SSM 心 会 否 選 | 


「 ザ ・ ハ ウス オブ ザ デ ッ ド 」 シ リー ズ 


[クレ イジ ー タ クシ ー」 シ リー ズ 間 
「Sega GT 2002] 


( 元 第 8 ソフ ト 研 究 開発 部 ) |「 バ ワー スマ ッシュ 」 シ リー ズ 





ナイ テッ ド ゲー ム アー ティ スッ スペ ー ス チャ ン ネ ル 6 リー 


( 元 第 9 ソフ ト 研 究 開発 部 ) iRez] 
の よう に 表 に し て みる と 、 より 鮮明 に な る が 、 各 分 


祉 同士 で ジャ ン ル が 被っ て いる も の が ほとん ど な い 。 





( 元 第 8 ソフ ト 研 究 開 発 部 ) |pSo」 シ リー ズ 

ワウ エン ター テイ ン メ ント 

( 元 第 1 ソフ ト 研 究 開発 部 ) 

自社 の み で 全て の サー ド パ ー テ ィ ー の 役 を や っ て いた 
と いう の も 、 うなずけ る 話 で ある 。 


(1 







3) 晶 秀 つ っ ろ ょ 1@S 8 妨 め 忌 ごい ぐ 
堂 富 求 や So 上 ビ ロウ 玉 杏 臣 弄 悪 示 


信 避 | 屯 洋 つ 丸 征 尽 へ トー 


| 喝 選 モヨ ロキ MS K で ] つり 急 
| 栖 つ や” 楓 坦 G ら ヘ ト ー 皿 所 中 現 | 
| 評 度 聞 や BpSX0ShG で 公選 
| 玉 尋 ミー キー る で S ネ ホー 
| さ 来 団 3481J 選 色 二 で o 守 実 し 
| 喜 つ SG き い 祭 府 突 埋 選 連 


ペー ボー 本 だ 計上 き そうい 


いで Cp 忠生 つ お Fio 世 失 ネ エー 








と も へ ヘ トー 胃 下 全 で で レス 


ーー で や どろろ)@ ペー ネー 喜 
| 会 上 定例 陳 わ SC 人 Sh 2 


仙 爺 うり 仔 選 め 県 ー い で“ 
や 公選 ーー くう) 療 び ツア ニニ 
ーー つら へ 5e ふ で エー ミ さら 3Sie” 8 


| JAUR 南 時 ・ 婁 曜 ひ こい レニ <" 
| つる p 二 人 思 る * 
中 っ へ 1 G く へ 3 臣 症 弄 志 叫 G 避 
| も XSteS の の 並 定 公民 G ズ で 藤 ユ 
| 一 KS で 杏 赴 つじ < ぷ ロー 
上 | ネー 名 千羽 る 害 り 。 鏡 評 
1 で で 充 更 QpK 和 0 ろ 穫 On* 


『 お で い ン つら 


*J 革 〇 奈 会 )@ は 0 守 や 


| 玉 玉 ざい て 害 ろ 記紀 ら る 人 9 
生け は 383G 村 る "で 冥福 


旨 垂 性 式 ア る Me@G 宙 会 や で 


SQS や 守 公 古 下 ぶ 寺 
ざさ へ や ロロ て ペー」 


ミ 50 うつ わ } 5 スポ 








※DwG 現 和束 Axo レ マン 4) の 
SS ” 

つる つ ホ ー ベ 妹 穫 緊 差 牙 ざ つじ 
1 wG 並 会 を "レン x95 包 や 


] 弄っ 昧 や yo い p ご る" で や 
| GSW0 ベ 二 。 鹿 へ ト ニー ペ 
| ペー ュ J656 所 で は GS る 握 机 り 
| ye tee8 く ーー と 拓 款 性 陣 包 
| 慰 ン % も 。 6 や 8 掴 則 琴 ぶ G 
| 「 力 1 SHA ホ AAN ロ SS て 
| 一 ] JARewGm ロ も 3 や 和 S 
引く 心 へ トー ペー ドー ジ 家 ③2534J 玉 


を で Je 全 や お で 色 ネー 


、 ぐ 球 家 S 表 編 し 人 SN@* 5 中 鹿 り 
| G 坦 副 諸 選別 し proe6a6 
| 室 明 史 人" や ざこ 心 和 ヘー さ 
| へ トー ネー ドーG 還 KJ に 皿 
| 9 p つ い 編 介し や pGS ど 
| 会 m し 8 生 人 SG 和 " 


栓 G や ド せ 症 束 8 人 2 


| で RG や NR、 人 5S こ 

り | oc 靖 球 寺 くせ ゃ や 
| < 正二 | 計 語 の つの で ho | 
SSOnS る me 二 ー 皇 一 会 
上 選 く ウス:e や 守 で S 家 土 玉 で mW る * ミ 


Rm る 


| や で 公 包 陳 き さも So" ( 森 束 池 ) 








* 





と ye JF6 


ュ 
に 
am 


連載 18 回 目 は 、 原点 回 帰 。 ゲー ム つ て な ん な ん た 








rm が テレ ビ ゲ ー ム と は 


回せ ボ 上 人 SN^ そ へ ふ 和 ロー し 紀和 ュ ) 和 9 
で 公記 ロ つ で 濁 選 NT か ミミ SI 只 トー ド し 


きつ 心 和 ふ K つ し 中 人 才 つ や の 5 ついで p で し 
っ t9 編 字 S(QN で JJ 由 で で き ン レ ゃ 長い レ 


更 Q さ に 1 っ * 
や も し 尼 還 G 配 っ り 表 つ し レ 症 で 2J 心 っ 心 


回 地 ゴ つ 放 選 公 で 


「h 鞍 @P へ | の 全 っ 躍 撮 麗 会 称 っ で し じ つ ゃ 心 
信 で "NupNp 下 さ 負 ホー っ 心中 くせ” 拓 
8 志 環 公 Q 鶴 叶 つ じ 如 の っ 心中 線 政 ho)* 
ざ 拓 8 臣 @ 全 中 潤 Gp@G 玉 で 怠り ) 遇 っ vg 
下 ま GE 心 「 更 る ] 6 園 串 壁 二 ロ 刀 机 つ ^ 甘 じ 


: p 弄 玉村 る し せき S ン 陣 交 る G 10 つつ し ^ て 
INAT 旬 中 へ 和 ペ ー 申 G 生 玉 G パ ロート さる 
: 固 固 NT へ ヘー ミ w 医 っ 忍 貼 培 じ SYO3JiJNO 全 
: xnK ペ ホー そつ 8 つ 選 * 


: 人 お 季 思 り つい 細 ソ 培 つ Q ご 妃 尽 し GS 舞 唱 記 で 
: ポ り っ 人 QJ" NE し 中 人 | 中 過 っ 四 つ : 
: レー < で 移 * 上 sh し 次 急 握 呈 6 
: つ 豆 生 NEKZTANwvTNG 由 へ 公 豆 J%G 
: 軸 器 惑 葉 せ 全 さこ GpG 色 吐 放 つ 5 


一 体 座 の も の な の か ? 


: (ニー ) 凡 m38 尼 口 揚 て I@GC-」 ) 公 NE 
: むつ + 瑠 て BSC-| 人 さ " WG 陣 ロ 「MihR 
: JJihR へ いり 臣 つ けり 妨 5」 の 地 選 じ っ で 
: 大 製 只 殖 放 本 "やつ し 玲 ン 才 由 壮 G 中 へ 公 
iQK ペ ーー そつ 革 NiJ 緊 99% つ へ いそ G 
: 所 季 め 親 胃 由 上 忌 *%Gm ヽ 
NO レセ 公 ^ 想 父 鐵 っ つつ * 
加 認 で Q 和 y 婦 思い 錯 っ 坦 G 拉 胃 し じゃ 公介 回 
: 選 む り 想 唱 きっ 会 暫 玉 レ っ 忘 忙 色 東和 で 
: 尋 販 人 生 つ R 二 " 守 wes 半 映 妥 ” 人 昭 wets レ め 
et6” っ 心 区 硬 公 っ し ち 公 ^ 功 弁 散 M の 上 
ij NHvKG 皿 内 き 攻 電 つじ きっ 才 つ 7 
: し 葉 鹿 Yo で 玉 め GS 由 玩 尽 9 りき 則っ 経 公 ① 
: 本 ロース 6 切 息 "1J で めく ーG 也 軌 RG 了 
: 想っ npG 色 河 長介 や ロ つ し 写っ し っ 
: Ne 民 写 中 示さ りき 則っ 北 ン 取 机 RG 想 暑 
: むし せ S 公 で 忘 つ 映っ Ns” 5 さ ^ 盟 屋 @ 
: 印 共 ウ 6 四 玉 @ 中 へ りつ い ヨ 束 つじ 和 8 了 8 呈 (0* 
: ロー 地表 ロ 豆 っ っ 8 全戸 mm" : 


刀 娠 畠 岩 写 補 GS 「 へ トイ 」 り っ 中 甘 : 


肛 い SS 家人 篤人 Q パ ン 臣 会 邦 つ 尺 TND 記 


3 則っ お っ Ji」 


玩 地 了 き へ へ ぐさ し 83 必 つ S 篤 時 下 


北 つ っ じゃ" jJS 情 めじ ハル ヘー ハエ ヘ ネー 
Ni J 


: 了 6jn?G 押 号 き く 
: 思 客 66 つっ 崇 つ っ 所 置 S だ ち 祥 win で で おじ 
: DS や 6 や で し つ 8” NG 揚 G 刊 くく 8 応 意 
: し セー ニー ドー ミ 絡 り 必 直 を つい SQ て 
: ふつ い べ GU 握 臣民 じ っ 6 つ 刀 " 畠 草 褒 せ 
: 信 振 GW で Q り | じ G 陣 し 製 処 つ し っ つぶ 
: 弥 公 癌 個 呈 G 吉 中 し” 押 ^ 玖 束 芋 %W” 士 季 
: ロ 衣 さ 7 寄 W 人 A キ AT つつ 才 つ 5 
: へ か 己 財 ひし じき ^ 本 還 し 貼 所 療 人 や 選民 
: QNO1J り め 加 きつ し 
: G 興 訪 翌 問 め っ 公 な 測 し 二 狼 や で で ン つ 玉 じ 
: NH 右手 涯 尼 町 前 poiJ) 室 選 思 お 
: 想 覆し つぶ 
ミー ドル RT 中 ーK」] 
: 公 
i Ne 時 し 坦 全 で 3 | 遇 き 「 由 球 全 薄 つ V 閉 
て NeJ り | ロ NR 
: 柚 を 7 
: w へ ペ ーhHYK" 剤 しら 8 
: 選 き 生 人 CRG ロ p 想 で rn 和 hw で 6 し 敵 っ レ 
: 0 氏 で 公選 で 
: 吐 絆 で 計り 名 ン KK 会 で 忍 昭 っ es* 


i OOU” 尽 人 し 思 で ejpG く G に 区 蜂 諾 き 才 坦 


懲 全 「Ih こ トー コル 掲 り っ mJ り や 1Jp 


: つ 選 DGPSNO] っ 心 名 還 埋 皿 和 下 洛 軍 p 
: や つ レ や さ ャ キー 嘩 中 ロ 端 源 つ し っ C や 


っ し SS っ 人 Sc の 提 呈 " そい きく て 一 ペー 


:ー コ SQ 明 ち 問 公 で 媒 紀 き G 公 め つ で Me や で * 


や つ し っ ツン Q 倒 華 公 画 3 凶 。 SN6 畠 候 呈 鉛 
ー ン 公 合 で で 丸 」 の し め 7 


いよ さや 


っ つ 妨 ?" 妨 7 避 


NG 押 起 鐘 恨 押 豆 紀 ぶ 『Kー ニ 
\) 軌 し っ ン で し 
会 ド ユ 下 愉 型 !」) つ で 畠 韓 G 表 マ ハ て 錠 ざ S 
ーRK つ 刀 を ご 史 京 し つ * 
状 舞 横 容 SNINNT で RS お DAz- < 
っ し 導 江 下 つ 


S 革 己 環 や 史 胴 で で 司 


や つ レ ホー 次 球 G8 回 田 @ て IDhh レ 選 1 








46 








転生 和 和 3 3 答 、 











タタ 1 で だ 刀 由 下戸 0 世 蜂 記 避 抽選 SG” 玩 る GK 
を 2 家 ツ ふ て さ うつ じ し 選 無 つ 。 Q や 利器 O 〇 鞭 や 
mG 豆 や G 鶴 叶 選 生 で や Ph@ で 心 据 呈 表 
豆 叶 筐 G 下 め 王国 8 妨 下 G 還 会 
り H で て 近 刀 各 や G 球 熊 会 税 玉 レ っ つい @」J っ ) 
骨 友 つ 忌 の 〇 > 会 こ ニー テコ セー トト で へ や 
6 一 晃 碗 っ いで 7 壮 叶 きせ 部 早 つ し っ 選 つ : 
"で 直人 各 Q つ で 公団 で し 弁 0 球 畠 直 
G て へ ハ こ ふ ン 公 K%WiW し 書 4 呈 る 中 園 の 8 : 
ご” ぐい 時 界 @ ペ ホー や て SS で 応 っ 和 を る 
で うつ 民 /Q6 で 玉 ン 孔 革 め 全 で 丸和 S め つて 
ぶっ ( 問 財 SS 暑 占 じゃ 公 ) て し め さ ー ネ ハ 
テロ 管 史 で し っ で NG し ば ぷっ 公昭 っ 6 屋 " 
直 了 特例 季 丈 や AH 人 ト 移 喘 室 選 やつ 
ヤレ | 居 己 JJh@」J り 倒し 刀 会 っ 心 翼 環 さ 
OS 和 や 生 る で 足 押 め 由 っ K セ 公 ” 四 下 人 @ 
刀 SGpG 刀 りつ 避 J り 玖 邊 折り つい ^ 財 下 公 
販 愉 演じ 落 gfpNeIJ り リロ N ド ー ド RK つ 刀 全 Q 
jp* 坦 公 中 必 吾 器 札 玖 陣 セ h@G ゃ pi) しゃ" 
め つ ^ 忠 欄 Gan の 先 ooxGK 必 へ く 公 Q 
ー さ 6 緒 頑 器 会 豆 つじ っ 忍 Q 1JiJ し G 民 
会 させ 玖 臣 部 会 で で 貞 の 昭 っ 生 " しめ" 喘 じ 
計 刀 っ 習 きつ 本 SS OCS : 
Sc 忌 N36  p つ 回 ロホ ー さ 8 き K 下 斑 有 
No で つ を る うろ?(n の を ox 会 NN 届 由 い CNS 
3 うり っ 心 掘 輝 し せき っ し ちゃ や ) うっ 心 K ふ へ ベレ 
所 ご けつ 民 Q…… 人 SS し 間 RAG コ J” 青 首 慌 
や 和 S さ で % セ や で “ 

や SS まり パン ホー さっ) 表 固 き く Q で 全 や レ 
公 ” 明 6 己 で し WS 諸 固 き 列 じゃ で 宮 : 





。 季 








eeeeeoeoeeooooe 


吉越 交 





: 固 き や ずり 3J い 
: 正 っ し ^ 半 叶 り つ し せ 号 呈 家 固 全 <nK ペ ーー つ : 
iR で 表 べ ロ 尽 由 へ 玖 革 ほり つじ し 答 嘱 思 : 
: 表 S 咽 泌 福 ロ ・ 税 SQEIG 祝 G 要 @G 甘 全 Q : 
: Th 革 写 や] りつ ハエ ハミ レッ ー ふ て 到 選 全 Q : 
: 志士 人 Q 記 つ 刀 "下っ 心 振 輝 じき 関 也 で K 
: 写 公 環 MnGpOS 季 ち fs 





ヾ ささ いっ 心 完 甘 き 右 呈 球 和 き の 


し ぶ 下 因 G 屯 臣 て 放つ る 心 ” v 物 / 画 電 
っ) 心 き で し つき 心 会 ホー コキ ロー 届 色 店 


: 革 革 で n の 公 表 村 傾 吾 公 国人 oox 公 年 
: トロ ーー 革 つ @ り 也 む レ っ ぃ oiJ り せ 雷 郁 じ * 
: い t6 さ ロー ホー ロロ 8 ニー と 9 嗣 1J) ロ 6 で 
: 装 く 0 へ トーン GSNe 韻 押 認 erQ で to 凍 球 公 陸 
: 蘭 や で し っ "やつ し "SO 公 鶴 さ 閉 Q で 
Ii OSNe4h" ホー 史 科 信じ っ ぃ @ 振 やき 所 凡 ロ 代 
: 人 Se 加 忌 じ 押 や つ し っ" や つじ 理 き 奄 凍 
レン っ つつ "1JiJ 公 0G 押 き ntsteG 会 で 
: つじ しき 10G 地 mW 地上 し っ Hs” 地 
6H6 代 国人 和 o の っ ym) し ちゃ" 6 生 馬 や 
っ トー ドロ 人 得 っ じゃ NON 所 押 伝 環 Net0) 
: 本 っ es" 品 富 式 HG ふ ホー さか さて キ ー 選 本地 
: セー よー と ロ 窒 中 やや Me@G せ 1 で 会"* 


SynG 人 いし て 。 ズ 玉 提 ヘー トト 


: wX へ と 授 つじ 世 導 NG りつ 中 骨 つ きつ * 
: っ 多 ^ 提 結っ ずり 昭 避 合 Qp" や 人 公 O 呈 : 
: 叶 " 号 早 宗 ④ ト の トーゴ し 装 で し っ ぃ e 由 革 
: 刀 Q 和 公表 マロ 8 で 忍 JWO 2 込 そ き さき 和 を K ふ で エミ 
Jp 全 ン と うつ し じゃ 上 中 の ホー し 次 る 如 っ 3) : 
: っ 心 括 訪 守 作 で 妃 ン 渓 rN レ つ H 届 の っ Oi) 革 


きっ 3) 本 人 ひ G し” 避 紐 笠 全 で で ン っ うき 幅 








地名 ( 穫 出 つ ・ や つら) : 加 時 He ご > 胡 也 環 和 K 計 時 * ! 
ヾ へ 寺 只 や R 生 概 "や R 穫 [ニー ホキ ユー ハ へ や | 至 ロ OOI ト や マト ー ツ つい 急 民 "ロト ロー ポー 控 ト ささ いふ 
ー リ つ M ii トマ て ト つ の マ 】 散 到 ココ ーKK” 二 忠 記 田 や ホー 





: っ 尽 で 生 っ 1) 昭 っ es" し め り D 公 ンー 


: 更 る 寺 G 哨 量 ” 革 製 浮 つじ ゃ "で ロ m で 
や 妨 ヘ ー 下 練 G 表 坦 選 ひっ しめ 円 環 JO 
部 礼 握 編 き 五 し っ や で" で 篤く ー テ ロロ で 


: じ 日 盟 色 仁 ね @ 公 や で りや pH し G ミー ン と 
: 避 判 望 き 独 0 しめ 聖 民 っ 是 衣 別 史 屋 さ 別 め 忌 ) 
: wt0G 公 で (共和 きせ JeQG エ ネー 己 選 っ ) G 
: 昌明 公 王 せ 1J で 公選 "しゃ 3JOxQ 半 る 
つじ め p ト ー ド っ 心 公 ” 貞 つ 旬 加 外人 き OW 
:i さ つじ っ し 器 つ っ し じゃ" GT へ ヘー ミネ ペー 
: ドー 公 昌 隊 つ も い つ レ っ 6 「 玉 N| 公 尽 し Sto 
GRSc.。 JO 据 肖 し "mmG 半 wu 咽 つ レ "へ ト 
: て 選 副 求 ペー ドーp3O 心 っ 心 弄 装 し 鈴 写 セ 
: で きっ っ G 公 届く や せつ し レ っ ン @ 選 いり 申 心 人 
ixW し p" QS 束 ロ 存 因 く G 理 G 細 ぐ S 「 和 ホー マ 
: 3% 和 mGP へ し ゃ 」" で 舞子 の 鶴 つ し っ Ks" 
: 忍 。 YS 照 電 多 虹 看 py 璧 | 舞 細 つじ 人 競 
: G ホ ー コ 臣 煎 提 N レ っ 玉 っ いり 昭 い ひじ っ es" 

や SQNIJQ 国 会 。 人 S 作 で 己 際 浴 選 き で 
OxSNet6n 剖 駆 会 つじ っ いぬ 人 SQ し ち ? 政 療 
: J” 直さ WhD 貞 入 っ fes" ロー 中 ー 過 穴 っ fes* 
: し jp で し さや で 公 ン 窟 路 つじ WS セー トト て 
: 環 つ レ っ ツン の めい 人 倒さ 公 殿 6 や で ” ホー 
さい | 将 識 GDGSG 公 で 1JG 配 こけ 遂 つ 
: レー ホー ロ 講 GO 介し G ネ ペー ドー 公 や 心 | 


: 撤 皿 ら 提 mio 最 震 選 表 レ っ yeG し せき っ し つっ 


る 心 会 で c。 ホー に 団 由 で で Ko ト ” 班 和 つつ じゃ 
: NG 回 地 じ ^ 三 PTNINGISIG 坦 家村 つ 


: ピ っ む NG 殺 中 じ 48Q 届 つり 隔 っ feip" し ゃ お" 


や 玉 区 さ 話 へ ハイ 認 琶 油 喘 筑 申 紀 叶 り ” 牙 料 Ri7 ロ ー く スハ や 








コ ゴキ ロー 「 ベ ーー 出せ ー モ ー さ Qi 玖 コ ユー ド 貴 恨 * 


レ ふ ーー ロ つ 羽 甘 丹 陳 を 区 爺 G 軸 恒 家 つ 「 





1 





4 














ゲー ム 業 界 ト ピッ クス 


| 何 欠 9 作 陳 Je て ロ 民 私 StG 表 可 xiNY ト ・ 





地 立 考 骨 骨 直 公 Q 
て 


き 叶 の 下 避 呈 型 約 に トペ 胡 ・ 
呈 呈 心 和 を 主 和 ロ へ く て へ し 型 聞 
舞 有 手間 太 圭 や ト ペド G 詩 < 
掃 つ し 上 品 家 AT SN? で 
べ 舞 交 計 人生 HH へ て へ 写 人 
り 閣 祭 避 く つ ^ 帳 庫 る 所 弄 で の 
ご で S 誤 時 "選べ 6 才 計 丈 貞 突 7 
や つり 台中 830pG 究 や 押 腔 
*N ら る 必 却 邸 結 め @ 介 で 8? 

本 } 宣 お 知り つや 下 凌 ぐす 下 
SQ 還 呈 よ へ 系 寺 ー 主 ぶ 昌 ベー 
と べら 塊 宏 2 コ 篤 @G7Z 人 さ ・ 
ドー た に ト さ 倒 問 筐 所 所 更 の じ 呈 
つの で 史 騰 地 つ ら て や 天 る や 
9 雪 庄 公 虹 % 丸 。 鵜 短 9 お ベー 


机上 二 や So 


の ぶた い 全 三 親 並 坦 定 つじ る 


NRN ト ーー ニー へ STー ペ ー (Em 
上 の ) へ 覧 35Svo 志 品 右 トー 
: 3 つね 『 ロ の 呈 」 で G く や ー 和 や ト ュ 
: マキ ー 包 3S で お っ) 


NRS 信 JJG 捧 寺 S” ト ペ ユ 


: GS 和 ホー マ 果 輸 表 つ し じゃ 表 39 
: 電器 me? 氷 史 豆 ネー で 和 ヘ 


1 窟 選 如 筐 GS 志和 08 は 8 で や S も 
せ 
人 
や 


3 誠 で だ 6 証 量 や つ お 


NUM2R 田 
| い 
る か 引 


| 固 じ や ホー さい G 堅 半 粗 WSUS こり G 電 来生 に 0 で te トー に)p 恒 妃 公 …… 


る そい 
: 人 mW 『 〇 〇 =』 G 蛋 銀 選 G で 


: の っ ーー テ gho8 名 軸 5S 要 中 玉 ー 


愉 を さ ( 腔 つら の 汗 ) 


0 
計 ) 


党 3 つ 
: G 吾 地引 革 め 悦 玉 \9 八 補 称 弄 りつ 


"や G 袋 定 間 明 選 6 ぐし 人 

ー さ 衣 時 上 拉 机 宮守 公 光 信心 で Ko 

で へ く ふ て 所 韻 0 し ろ お 

で 冶 身 区 定 補 会 kJS co 思 

本 史 款 " 間 明 写 品 2 米 現 湖 着 区 
: 無 守 忘 志 邊 拉 球 つや" 冠 表 も 
: 3 ヘー さや 麗 移 りつ 器 選 
: や 思 く GS 詞 ら 3 基 三 る の 


: 此 つ 人 る 如 こ うり 短 と レス ふ o* < 閑 
: ホー さく 38 装 で 人 拘ら" 衣 同 称 東 おら 7 
: 上 分 ホ マ ー 和 玉 つや 宗 ら ・ 


: 因 喉 S 思 つ お だ ざり つい りゃ” 家 紫 記 公 


記 下 岬 革 @ 場 也 や ホー3 ロ 骨 出 6 っ 
ト いつ 民 席 斗 次 玉 二 つ お 諾 来場 明 





1J 


コー 
き 
t 


昭 カ シー ン や 
グロ テス ク な 表現 
含ま れ で いま す . 





日 本 で も ゲー ム が 犯罪 と 結び つけ られ 訴訟 が 起 
ろう 


され る 日 も る 速く な い だ ろ う 。 


SQJ 愉 1J う 8 包 0 計る 


| 宇 二 で すろ 心 ズ 色 衣 国 豆 S 


: 記 じ ろ xeG リ "る ぐ べ 令 志和 加 
: J つ お 冠 除 G 拓 軸 篤い 0 の る 心 ロ 
1 3 誠 護 倒 Sxo] ふ 更 家 P 移 と レン 
eS やつ し る 邊 ヘー 富男 ^ 
: で へ ネー ミー ネエ ーGH へ へ 





48 








へ 3。 <Q 層 賠 窒 送 半 四半 1 家 G「 拉 
窟 G 近 王 | 6 で や 形 選 でろ xy 
っ Jp 移し 256* 

ご で の om を coo 〇 和泊 才 ユ 
ェ ー・ 己 の ・ ふ さて で て や” [輸送 き 
帳 葵 つ 表 8 拉 守 G 王 下 形 ソレ 
ろ が 6 生 ) 6 羽 。 や 和 850 組 記 応 
人 公 躍 症 つ し る 0@p5G もめ 鈴 選 6 
お | 3 り 2 共生 と ささ ト 代 エ ー ト る 総 
ロ ペペ ー 地 向う? 
Echo367 ご 時 ら 蘭 中 選 並 ロ 
3 ロペ ヘ ー ふ 9 旨 拉 つ 8 人 る で お" 

嘱 雷 壮 く G 二 完 演 恨 つ し ろ 代 
る 策 。 区 りつ りゃ 失 取 喜 殺 克 
定か *@ 志 層 肝 8 で 釣 ン 和 
ー さ 扇 吾 6 選対 答 定 の 2 ろ が SG* 

で も の 2 洗 明 己 押 軍 S 直 皇 宗 
壮 孔 % お お や も 6 うろ ) や や 
DJG 鈴 定 守 。 地 自 洒 琵 全 中 
べべ むふ 全 和 ーー さる 殖 の 足羽 選 選 
3(E で お の ろ 必 族 御 有 記 国際 衣 率 
33 調 密 mhK@ 8 と 和 W 光 る SQ 心 
3 束 応じ る お” 思 べ 倒 。 SNS 詳 
否 _ ホー さ 和 8 玩 ぐ と ろう お 6 会 守 由 


ご で の の で 


の 2” や G 
応 囚 。 斉 迷 弓 授 つじ 。 6 本 麗 弓 


PS 四 会 軍 る " 


ee 
| 本 ヘー で 孝 軸 的 つ し 間宮 
: 人 橋 つ し ろ xo? 
ixQG 政 訓 応 ンー トペ ニ RG ユー 
1 ト で AAK よ さら 扱 つ し 加 : 
1 雇 計 祝 や mxot6m ロ 税 避 や 絶 





| 臣 隊 じき っ 
| ホー 和貴 G 国 昌 糧 


Ps に 生 ら ふさ ヘー 


: へ 不 更 罰 h 闘 ) せ 。 ゴ 志 編 豆 窒 味 
と で 豆 友 補記 壮 足 
: 6 玉 x 計 固 を ビジ ント さ や へ 


| 一 く G 惑 軍 め 直ら se" 8 さら 
: こっ 計 性 中 ※ 更 護 党 古人 eWK ぐ ST 
: 惑 会 選 e 喉 民 環 同和 SN9H ヘ ネー 
1 ト で ペ ヘ ー 層 閑 倒 選 必 ヤー トト で 


へ へ 難 軍 固 息 ] の つい 意 党 で? 
GSG ち や 中 さや ヘー さ ぐ 忠 
| 所 S 認 軸 会 千 *@J) 和 選 


は J で 8 下 失地 所 全 





ゲー ム ユ ー ザ ー に 府 烈 に 支持 され て いる 
作品 も 、 一 方 で は 犯罪 の 引き 金 と な っ て 


いる と 考え られ で いる ……。 


: 寄 で お "SG 選 。 凸 作 GO 思 の マ で 
3S お Se ロム の そ さ ー 和 で へ 所 


ふく ホ さ 人 普 届い び と 和 じ ろ x6“ 


| で Lo 中 り 昌 o モ や の 所 G 華 
: 宙 当 表し とせ ヘー で マ 京 旋 S 堂 季 G 
NRQ 多 人 S@ さ 徐 ーー 強 拉 つ い 


< 
| 慌 も ^ o 下 引 紀 ※※ 剛 財 人 
~ ト 所 計 球 計 3^「Nh き YK 羽 


だ 憎く 


い お 店 鞭 公 鶴 中 No 区 国家 国 " 


NN Ne | 


ーー 胡 = 


: 選 王 ? 


トペ し 『 〇 cs= で ピーo 


wm マコ oc の 】 (思っ っ その と の 


og) @ コ ネー 宝 所 る じ 2no5 ズ 
器 つり 旭 境 中 玉 く 
ペー 公 そ や 3u ビ ろ 


Se 


円 戸 ら csoo 選 らら (三角 聞 


身 問 )】 SQ 中 門 坦 つ 


に ュー 5 へ T 


noapGG・ 
1 た 557 拓 王 お 庄 つ . く NeJ っ ) 
1 puxo ざ る 
: も Gi ト で トコ ュ 6 緊 選 拉 限 G 濾 
: 癌 9 赴 密 ち G 問 互い 
: 心 さ 守 ーー 史 急 悦 つ ^ 只 短 品 電 


は な 


祥 生 @ 区 主因 農 史 弓 : 


: "ホー さ G ホ ー ト トペ ニ G 
: 男 箕 坦 枯 欄 べ 舞 民 0 で 公 ち 
: 記 38 選 9 「 喉 記 ]” 除 S 
に 


還 め 9 玉 尋 記し 隊 斉 加 握 
図 補選 志和 製 り つ し 2 や SG 埋 半 補 
いや る 
洋 じ め ゃ 識 ぶ の 


お ニー。 


ン ズ 尋 


心 荻 有 忘 愛 右 く 突 
ろ 下 紀 計り レス se5 や G 択 鶴 氷 


公 震 る や 人 多 り 男 埋め ジリ ター 保 
選 ろ しろ se* 
押 征 世 隊 。 問 合 ホ ー さ <K 斉 
り 十 記 革 喜 天 泊 つ お お" つ 会 つ ] 
JJ 人 ヘー スベ 彼 思 忠 所 る ひろ や 
くう うろ 心 J3)38 届 密 つ 過 和 3 呈 
8 避 計る) 拉 革 S 返 下 ずり 忠 お 店 
ょ J6 宝 還 江 全 据 め 選 マン “" 
臣 坦 ドー を トミ 芝 よ へ 系 の 本 
ー@ 胡 臣 思 選 団 門 応 お 豆 忠次 写 
EN 生 説 本 時 で 宗 





ーー 
還 
5 
= 
5 
SS 
モ 

25 








49 











0 

Bt 
ロコ 
 Wp 
ト 狼 
で ご 
9 
つ 
じ 箇 
つ 符 
秀 形 
トド 】 
0 編 


( 3 ろり 絡 retQ だ teIJA ) 


六 型 ロ ーー 公 の ^ ト 向 由 全 
レス っ I@ つ っ で 選 Nem コ マズ の ン 受 て 
ヒビ ビーズ (ゴゴ に m 且 ) ハ ユ ーK 交 
庶 こ 0 もじっ 刀 補 1J? 

ロロ 且 ハ ユーKK ふ トド さ の 
つの や G 刀 公 ~ ロー ネー@ 廿 己 せ 
サ と ID ホー つっ 心 公 尋 人 色 こ N6* 悪 
尽 己 者 レツ I@ 填 キ 届 斬 尺 互 レ < 
前 選 し SNe 三 員 の て ヘ ペー ホキ 
ミ (ベビ テロ の ー) 到 ヤ G 如 じ 
赴 凶 や ペ ー ド 一 3) つ Qp 捨 ユ 
や や 心 唱 則 で で NG お SNOO? 

つ 公 つ 品 且 和 ハ ユ ーK や < 玄 
( 下 で 名 則っ 公 刀 補 会 ) ロア 「 咽 
っ 」” 1J) で G 骨 や や G1616 肥 ) 
台 じ っ お ね 6 到 っ っ KO* 

革 垣 り 著 骸 …m 且 や 臨 本 所 固 
jpNG 判 距 り ^” 凡 利 く 租 氏 吾 や eK 
弄 @ 層 中 ” m 且 6 臨 杉 G 括 四 
べ 還 ・ 氏 一 全 型 癌 つ ^ ご 中 思 雪 
ね く ツ 角田 SG 博 遇 吾 和 BIG 


詞 全曲 m ロ 有 テ や ロ セ べ 更 @ る 革 公 K 


弄 り 上 周 前 G 因 丈 環 わら ^ GRIE 


訪 昌 ほ つき 選 豆 hiG 還 


1JG 異 こじ 公 代 ユ 四 ふっ 喘 





こ 踊 ら さ れ て いる 人 間 自 


も 恐ろし い の は 何 も 知ら ず ( 


最 
身 


お SI6 到 「 了 K 協 ) 剛 携 」 っ 心 
邊 信 架 昭 G 叶 示 つつじ SNe* 

ヤ ペ S 護 昭 や お 0 で SN6 つ っ 心 
Q 心 人 1J で 名 6 お べ 訪 本 つ * 
換 脚 己 所 08 民 域 6 や ロ 骨 忌 
さ G 鞭 回 尽 つ ^ Ne ツ じ 拘 悪人 
過 鈴 6@V や 狼 早 器 っ で ス 
ー ハ <Q 堪 つ 人 SG し SA6* 

や ヤ ペ や べ 写 耳 公 骨 CQ レ っ Ne 到 
At) や” ロロ 且 ハ ユ ーK や 「 陣 っ 」" 
レ ゼ の ココ の うつ レ や うり 心 公 C- 
思 81J4QQ0p 層 台 じ せる つっ 公 
39 部 選 じ っ I@” 下 正 や 本 園 多 Y^ 
左 思 ! つ じゃ -^ 円 回 や さや 電電 2" 
運 層 人 QG 営 器 G 的 心 人 率 ペ ー 色 
尽 半 卸 っ * 匠 引っ 選 氏 違 GTJ 





3 公選 で で じ っ い 6 っ 避 GB の 6 虹 


| G ホ トーマ 尊 四 己 虹 表 尽き りゃ 


や っ SNQ 心 公 ” 6 8 で 凡 や じゃ 
軸 R 信 つき っ G 悪 全 " 

ヤギ 1J じ レツ I@G 色 ^ 補 目 四 
で NAK ト さ し SNe" や GMAG 
咽 方 申 選 且 丈 下 折 - 蛇 衣 正 尺 玖 
独 凍 人生 Ne" m 受 G 取 ^ 狼 V 且 
G 咽 し りく S 独 圏 志 NG 公 剛 山 褒 
尽 夫 0 RG ね 色 …… 名 所 人 ベ 如 中 
品 じ 福 圏 肛 人 是 @ 嗣 公表 羽 
つじ っ 8@G 公 ^ 明 配 06 っ? 
う 季 っ 民 十 そ IDー 李 記 補 の 字 
選 レ っ お ロロ 〇 一 公 Q 唱 思 る 
ユ さや E 好 公 公 信明 緊 6m 且 公 光 
呉 つ り こ 心 G 世 音 聞 SC 8? 皿 
虹 ロ ホー さ う 町 避 選 NO 喘 奈 補 
むし じゃ 将 重 や 嘱 羽 1J 代 つっ? や 宮 
絡 選 じ 掘 0O 8 一 性 で 8? 
嘱 県 @ ヘ ホー ス ゼ 中 つ 公 選 る 
っ 回 忌 伝 坦 N9” や で 交 叫 褐 つ し 公 
KG 廿 唱 札 Q 公 品 巾 球 耶 啓 
で NOPG 公 SNe” 服 G で も む で 8 奈 
ESYAGE く 3 BPSFEI い IGEE く EE 
如 名 0 や TID スー 雪代 7 
貝 咽 ロ ゃ p 各 /Q で 玉 邊 へ て 和 角 
べつ や 心 つ を る っ 公 一 。 っ J 垢 科 
つじ レ 計 わっ"  ( 虫 隊 茹 項 楓 ) 

















定価 1.280 円 (税別 ) 
レー ルン に 


弓削 雅 稔 、 上 村 建 也 
遠藤 雅 伸 


sssase 四 日. (Hiro、 光 吉 猛 修 ) 


(WSYYYYYYYYY 令 織 スー パー スィ イー プ 
し た し し し し し た し 間 較 松前 公 高 
JJ リナ J ナ リリ ナ リリ ムリ 還 PPoa 
8 月 及 0 

9 お 23933 お 桜庭 統 


(We い G7.Y4|、 


IN(@Av4 
12 NGNIN(G 


他 全 16 名 


1984~ こ 2002 年 まで の ゲー ム 
ミュ ー ジ ッ ク デ ー タ ベー ス 掲 載 ! 


本 書 の 発売 を 記念 し て 、 サ イト ロン ・ デ ジタル コン テン ツ 株 式 会 
社 様 の ご 厚 】 )、 GSL シ リー ズ プ レ ゼ ント キャ ン ペ ー ン の 覚 
品 と し て 製作 され た 「 ア ー ケ ー ド サウ ンド 80's」 を 、 ゲー ム 批 評 読 
者 へ 抽選 で 3 名 様 に プレ ゼン ト し ます ! (平成 14 年 10 月 91 日 締切 ) 

あて 先 

〒104-0041 東京 都 中 央 区 新富 ] -3-7 ヨド コウ ビル 

株 式 会 社 マ イク ロマ ガ ジ ン 社 

ゲー ム 批 評 編 集 部 「GSL の CD ほし い 」 係 
厳正 な る 抽選 の 上 、 当選 者 の 発表 は 賞品 の 発送 を も っ て か えさ 
せ で いた だ きま す 。 








(2002 年 7 月 中 旬 -- 2002 年 9 月 中 旬 ) 


今 号 で 扱っ た 時 期 の ゲー ム 業 界 の 動き を ウキ ウキ ウォ ッ チ ング ! 


16 日 


18 卓 
19 日 
日 
gg 日 
g4 日 


g5 日 
g6 日 


e9 日 
80 日 
6 日 


4 日 
6 日 


7 日 
8 日 


1 日 
18 日 
2 日 
8 日 

| 86 晶 
87 日 
30 日 
8 日 


9 日 
68 目 
1a 昌 








セガ の プロ デュ ー ス に よる ブロ ー ド バン ド 施 設 「net bit] (ネッ トビ ピット) が 、19 日 に 新 干 歳 空港 ター ミナ ルビ ル 

内 に 開業 する と 発表 され た 。 

バン ダイ が 、 玩 具 メ ー カ ー の ツク ダ オ リ ジ ナ ル と の 資本 提携 を 行っ た と 発表 。 親会社 で ある ツク ダ か ら 、 ツ クダ 

旨 リ ジ ナ ル 株 式 100% を 取得 し た 。 

MOADINNN 2002 年 度 第 4 四半 期 決算 会 見 の 場 に お いて 、Xbox の 販売 台数 が 390 亡 台 と な っ た こと を 明らか 

こし だ 。 

セガ が 感情 識別 機能 を 持つ アニ メー ショ ン ソ フト 「Magical Face」 を 開発 し た こと が 明らか に な っ た 。 

国内 最大 級 の キャ ラク ター イベ ント 「 東 京 キ ャ ラク ター ショ ー」 が 幕張 メッ セ で 開幕 し た 。 

CESA が 、 ゲ ー ム 業界 動向 の 年間 報告 書 で ある 「2002CESA ゲ ー ム 白書 」 を 発刊 。 国 内 の ソフ ト 部 門 が 、 い ぜん 苦 

戦 し て いる こと が 明らか に な っ た 。 

Miorosoft が 新た に 韓国 、 香 港 、 メ キシ コ 、 ニ ュー ジー ラン ド 、 シ ン ガ ポー ル 、 台 湾 の 6 力 国 で Xbox の 販売 を 開 

始 す る と 明らか に し た 。 

SCE の プレ イス テー ショ ン 2 の 、24 日 の 時 点 で 国内 生産 出荷 案 計 が 、1000 万 台 に 到達 いた 。 

コン ピュ ー タ ー ゲ ー ム や カー ド ゲ ー ム 、 イ ンタ ーネット セキ ュ リ ティ の 分 野 で 活躍 で きる 人 物 の 育成 を 目的 と し 

た 「 東 京 デ ジタル ブレ イン 学院 」 が 東京 ・ 秋 葉 原 に て 開校 する こと が 明らか に な っ た 。 

EU が 統計 に よる と 、 昨 年 の 同 加盟 国 の 税関 で 押収 され る 倫 造 昌 の 中 で 、Nokia の 携帯 電話 と 任天堂 ゲー ム 機 の 偽 

造 品 の 占め る 割合 が 急増 し た と 発表 し た 。 

オー スト ラリ ア の 連邦 裁判 所 は 、 同 国 の 法律 で は 、 オ リ ジ ナ ル の PS 用 MOD ッ プ は SOCE の 凌 作 権 の 侵害 に は あ 

た ら な いと の 判決 を 下 し た 。 

Xbox 上 で LinuX を 動作 させ る こと を 目指 し た 、Xbox LinuX Eroject が 、 同 機 

用 に 開発 し た 独自 の BIOS の C 版 を リリ ー ス し た 。 ゆー つか 7 

CESA が 、 優 秀 な コン ピュ ー タ エン ター テイ メン ト ソ フト 作品 を 選考 、 及 び 表 

彰 す る 制度 で ある 「 第 6 回 CESA GAME AWARDS」 の 実施 を 決定 し た 。 

セガ が 、 全国 の セガ ワー ルド な ど で 「 ソ ニッ ク バ パー ティ ー2002 ま つり 」 を 開催 し た 。 

台湾 の オン ライ ン ゲ ー ム 企業 「 ガ マニ アデ ジタル エン ター デイ メシ トド 」 が 、 日 

本 の オン ライ ン ゲ ー ム 市 場 に 参入 する こと が 明らか に な っ た 。 

[ドラ ゴン クエ スト 7」 な どの タイ トル の プロ デュ ー サ ー を 担当 じ て ぐい た 、 山名 学 氏 が 、| | 

任天堂 と ポケ モン の 出資 を 受け 、 新 会 社 「 ジ ニア ス ・ ツ ノリ ティ 」 を 設立 し た 。 い yi 

ハドソン が 、 ! モ ー ド 用 着信 メロ ディ サイ ト 「 取 り 放 題 \100」 で 、 今 社会 問題 任 天 沿 の 出 信 と い うこ と は GG に 

に な りつ つ あ る "ワン 切り " に 対応 し た 着信 メロ ディ の 試験 提供 サー ビス を 開 お いで [ドラ クエ 7』 並 み の ソ フト 

始 す る こと が 明らか に な っ た 。 が 供給 され る 可能 性 が 出 て きた 。 

米 マ イク ロ ソ フト が 、Xbox 用 オン ライ ン サ ービス 「Xbox Live」 を 、11 月 5 回 に | 

開始 する と 明らか に し た 。 同 スタ ー タ ー キ ッ ト は 49.95 ドル で 販売 ぶれ た 。@⑧ ml の 
こ お い 













Xbox 上 で Linux を 動作 させ る こと を 目的 と し た 、Xbox LinuX Projectl 

て 、8 月 16 日 に 完全 な ブー ト に 成功 し た と 発表 され た 。 

秋葉 原 の ラ オッ クス ザ ・ コ ンピュータ GAME 館 に て 1 トル 体 

験 会 未知 の Xbox タイ トル を 体験 し ちゃ お う ! 一 」 が 開催 され 

グロ ー バ ルイ ン フ ォ メ ーション が 、 欧 州 と 米国 に お いて 、 20 

拡大 傾向 に ある と 発表 し た 。 

Microsoft の Xbox ワー ルド ワイ ド マ ー ケ ティ ング ディ レク ター で ある 、 John 

O'Rourke 氏 は 、Xbox 用 オン ライ ン サ ービス 「Xbox Live」 に お いで 、 米国 で の 開 

始 江 定 日 11 月 15 日 に は 、 す べ て の ゲー ム で 音声 チャ ッ ト を 利用 で きる と 発表 し た 。 

肖像 権 を 侵害 し て いる と 、 日 本 プロ 野球 選手 会 が 、 コ ナミ と 日 本 野球 機構 に ゲ 日 本 で B テス ト が 始ま る と いう こと も 

ー ム の 販売 を 差し 止め る よう 訴え を 起 と し た 。 2 人 いい 

CD-RHOM の 複製 防止 を 目的 と し た 技術 、「HOOT」 を 開発 し た だ と を ハハ ド ソ [Xbox Live」 

ン と ビク ター が 発表 し た 。 人 

メデ ィ ア カイ ト が 、 イ ンタ ーネット 上 で 過去 の 名 作 ゲ ー ム を 配信 する 「 ネ ッ ト 

げ ー せ ん 」 の 発表 会 を 行っ た 。 

テク モ が 、『 デ ッ ド オア アラ イブ 2 」 (PS 2 用 対戦 格闘 ) の 改変 ソフ ト を 販売 

し た 業者 を 訴え て いた 問題 は 、 東 京 地方 裁判 所 が テク モ 側 の 主張 を 認め る こと 
で 決着 を みた 。③ 

コン ピュ ー タ ソフ トウ ェ ア 閉 作 権 協会 (ACCS) が 、 同 会 貞 企 業 で ある マイ クロ ソ 

フト 、 ジ ャ スト シス テム 、 ク オー クイ ンク タク など が 、 閉 作 権 侵害 に よる 民事 損害 賠 

償 請 求 訴訟 を コン ピュ ー タ スク ー ル な ど 3 校 を 相手 に 起こ し た こと を 発表 し た 。 

任天堂 と パシ ダイ が GAME CUBE 用 ジフ ト の 日 本 国内 販売 に お いて 、 業 務 提 

携 し た と と が 明らか に な っ た 。 

ソニ ー と 蘭 Philips は 、 新 し い 短 距離 無線 技術 で ある 「Near Field Communi 

cation」 を 共同 開発 する こと を 発表 し た 。 














この 後 す ぐ ウ エス ト サ イ ド 側 が 
ソニ ー が 、 ソ フト 上 の 仮想 映像 空間 全 方 位 を 楽 じ お こと の で きる ヘッ ド デ ィ ス 控訴 し た と あっ て 、 こ の 問題 


プレ イ 「PUD-J5A」 を 販売 する こと を 明らか に し た 。 まだ まだ 長引き そう だ 。 








52 


















明か り の 
カプ ネ ワ ウス 


それ は 満月 の 夜 だ け に 咲く 一 輪 の 花 。 ゲ ー ム ニュ ー ス サ 
イト 管理 人 が 選ぶ で きれ ば 見 逃し た く な い ニ ュー ス !! 





…… 全 fre で SS 





ゲー ム も 女性 向け を 考え る 時 代 へ 


7 月 13 日 ConsoleWire.com 

f2 六 カカ の デル ウト ウエ 久 カ ソシエ ー シ ヨ 
シン (IDSA) の 発表 に よる と 、 米国 で の ゲー マー の 平均 
年 齢 は 28 歳 。 そし て 90%% が 18 歳 以上 と の こと で 、 そ 
の 40% が 朗 性 だ そう で す 。 女性 は RPG の よう な 創造 
的 な タイ トル を 好む そう で 、 ご これから 女性 を ター ゲッ ト 
に し た ゲー ム を 作っ て いく 必要 が ある と の こと 。 スク 
ウェ ア の 『FFJ は すでに 世界 的 な メジ ャ ー タ イト ル で す 
が 、『X」 が これ まで の 『FFI よ り も 米国 や 欧州 で よく 売 
れ で いる の は と うい っ た 背景 が あめ り そ う で す 。 








欧州 DVD 市 場 で PS ら 、 Xbox が 活躍 


[TurokEvolution」 に まつ わる 話題 













7 月 17 日 、8 月 28 日 GameSpot.com、 ロ イタ ー 通 信 

アク レイ ム よ り 9 用 に 欧米 で 発売 され る 『TurokEvolutionl(PS2/GC/ 
Xbox) で す が 、 発 売 前 か ら 2 つ の 点 で 話題 に な っ て いま す ,1 つ は 『Turokj 
を 待ち 焦 が れ て いる イギリス 在住 の Jason Read さ ん が 同 ソフ ト を 買う 
た め に 7 月 18 日 か ら 発売 日 まで 、 店 の 前 で 並ぶ と いう ギネス へ の 挑戦 で 
す 彼 は テン ト に TV や ゲー ム 機 を 揃え て いる の で す が 、 退屈 し な いよ うに 
発売 元 の アク レイ ム が 彼 の 為 に 同社 の タイ トル を 提供 し て あげ で いる そ 
う で す 。 2 つ 目 は 子供 に 「Turok」] と いう 名 前 に 改名 し た ら 1 万 ドル を あげ 
る と いう キャ ン ペ ー ン で す 。 一 番 初め に アク レイ ム に 出生 託 明 書 な ど を 見 
せ た 人 が その 権利 を 得 ます , (実際 に 5 名 の 方 が 名 前 を 変更 し まし た 。) と 
いう よう に 『TurokEvolution』 に 関す る 話題 は 非常 に 激しい で す , 

















了 ラ クエ 』 の プロ グラ マ と し て 活躍 し た 山名 
氏 が 、 ゲ が ゲー ム 製 作 を や め る 宣言 を し た ハー ト 
ビー ト を 抜け て 新 会 社 を 設立 。 し か も GC 向 
け に 大 作 RPG を 出す (エニ ックス が 絡ん で い 
が (の ドラ クエ 』 で は な かな さそう) と いう 発 
上 表 を し まし た 。 最近 GQC に ソフ ト を 出 そ う と す 
る メー カー が 増え て いま す 。 し か も アノ 会 社 
が 参入 と いう 感じ で は な く て 、 アノ 製作 者 が 





7 月 31 日 screendigest.com 





世界 的 に VHF か ら DVD へ の メデ ィ ア の 
移行 が 続い て いる の で す が 、 日 本 で も 
そう だ っ た よう に Xbox や 、 特に PS2 が 
欧州 で の DVD へ の 移行 に 役立っ て い 
る そう で す 。 SCE 久 愛 良 木 代表 取締 役 
は PS2 が DVD の 人 台頭 を 大 きく 手助け し 
た こと を 結構 誇り に し て いる よう に 思え 


っ で DVR( デ ジタル ビデ オレ コー ダ ) に 
する と いう 構想 も あり 、 PS2 が DVD の 
時 の よう に 今度 は DVR を 一 般 的 な も の 
に する か も し れ ま せん 。 当然 ダー エム そ 
の も の と し て は 関係 あり ませ ん が 、 す 代 
て の エン タテ イン メン ト を 集め る どい う 
PS2 に ふさ わし い 構 想 で す 。 








IDQ」 の 山名 学 氏 が 新 会 社 ジ ニア ス ・ ソ ノリ ティ を 設立 


ます 。PS2 に は HDD を つけ る こと に よ 





参入 と いっ た 形 。 昔 より も 全然 ゲー ム 製 作 
者 の 名 前 が 前 面 に 出 て 来る よう に な っ て い 
る の で は な いで し ょ うか 。 以前 何 か の 記事 で 
読ん を だ の で す が 、 メー カー 単 位 で ソフ ト を 出 
し て いく と いう スタ イル か ら 、 ハリ ウッ ド の 様 
に 配給 会 社 が 制作 費 を 製作 者 に 出資 し て ゲ 
ー ム を 作る と いう スタ イル へ と 移行 し て き て 
いる の か も し れ ま せん 。 





ERGNー < 時 所 り myo だ っ 


SpleEIN ロ AH て 1PMe 




















( 較 
| 


ES 25 
で 6%ー 「 こ 口 N】 で し ホー 


て 半 で お 江 8 下 時 人 信 0 で お 人 ー | 
過 尽 @ 旬 賠 人 Q や 世代 十 公 公 


CIQ を CS し SNG" 飲 過 じゃ cu | 
英 公 公 で く ね 6" や 6 振 @ 1 


『- さ ハ エー ニハ ペー の 」pー 叶 | 


お 人 到 人 で " つ 公 や 遇 容 じ 8 
スベ ゴゴ G KK ふ NN 色 豆 O レ 7 
ンー ロロ G ズ 還 忠 睦 じ ′ 紀 枕 に 
因 み 遇 刻 に 四 じ "中 訪 編 困 寺 | 
3) 固 計 SH へ AU 日 宙 も ? 包 剛 彰 鐵 | 
| 寺村 つじ ふ を ^ 呈 つ っ つ ^ に 敢 じ 
| 環 で ヤ 心 お" レ ゃ ^ 隔 箇 再 こ っ Q を | 


内 四 g 語 ( 如 っ 3J 心 ) 


1 由 つ ロ ー ン Eve 上 牙 ー コ SN 


TS 


' 和洋 


っ 0 でき っ ・ KKIK2UW で し KK 
ぶ ふ NO で SC し っ Y 況 骨 公夫 
Ne” や ふつ を jp 人 QRINIE 居 っ で 
や っ 6G へ へ ① り じゃ ち ? 随 い 
玉串 路 @ 葉 竹 ね で し じ 6 選 や 6“ 
尽 ~ 公 つ 公 つつ 一 
さや 固 軸 っ 
Ne@G 公 中 


” ホー 公家 聞 玉 ” 邊 
季 凡 "名 Q 時 IN6* 


むれ 0 ホー ス N ロ AHN て 1 租 
時 K ミ つ レ っ ぃ e" 中 痢 SO 回 邊 
し レ ^ 思 公 つ を 郊外 思 つ じゃ 還 


Q 選 穫 ツ ソレ” 思 慌 富 ppI@ う 還 べ 色 


おい さく G 居 GH じ ” ヤ で 志 帳 
さ 1JS ヤ 心 う つじ っ he 旧 " や で 
等 型 S 忠 壁 つ Q を 心 ” 加 Kh ロ 


、 昌 Q せ 1 状 


Sa 


吾 や 旬 固 彰 期 黒 手 や じ 16 人 2 
や ヤ で づ 玄人 レ 字 代 つ っ ” 鑑 せ 理 む Q 


| つつ hhHSID く や し 字 代 っ つ ^ 


押 可 世 邊 で る つっ" 則 陣 め し 多 つ " 
2J 必 や ふ を っ つぐ お INQ 一 * 図 C お 虹 
1 下 器 唱 画 ホー っ つ / 心 1J 紀 < 
K タ ィ ネ ホーh ヾ へ 悪 慰 "て Ah て 
ーK ト ホー さっ Q っ NQ 咽 じ 愉 お " 
や @G 甘 じ 居 ロ で で Q わ の OCG8「 愉 
IN ミネ お ャ て |」 SG「 で Ge うっ 


還 表 画 是 詳 いい ー ズ "る つ っ ゃ つい つつ じ っ S | 


EYE 
っ ? つ 公 や p 骨 CPI@G や RINIRK 


上 較 こ つい や こつ G へ ハ へ や 所? 
っ お ね 避 口 


0Q 員 両 所 穫 全 ふ 邊 C し NeG や 


較 人 C-。 と 玉 KK//p 渦 隙 層 
ホー ベ 邊 中 


IO” ニー ハト ミ 代 時 0Bp PB で 


旧 IGCQ し や っ っ くつ ゃ っ 友 " 


Rm を VIJG く マー ホ G 
HI 固 拉 人 臣 \re 


ャ +J レ で へ ハト エーK レ SN6" 1J 


旧 Ga マー 拉 て へ 1 ト で て へ 1 ト ヘ 
トーマ 芯 生生 選 塁 昭 6 じ 皿 映 人 租 
NeG や 図 靖 ビ SC し レ Ve” TIN 闘 澤 


て ロホ ー 紅 生 つじ っ Y 豆 昌 
根 画 ロ 咽 っ 公 や MG 固 じ 6G* 回 


旧 倒せ い に 杏 公 弄 い " 皿 紳 四 上 ト 
旧 一 べ 喜 を つ セ ーー” 8 尊 加 人 玩 
中 や や つ " 回 愉 刀 0 和 p 解 加 じ NG" 





| っ 中 玉 GQGNINK 忠 硬 WwY/7 
1 へ や や りう 牙 沿 人 0 つつ 心 | 
| R つ ハト コト ヾ G 地 っ ホー3 や "| 
| 1)G ホ ャ て ロ 1 尋 up pv | 
PS ra 


Q お お 公選 | を" 図 居 撤 お pe | 


| 入間 | 
| じ 回 四 っ 年 pB 公 っ 08 っ し 4i@" | 
| Yo0QH パ 「 ヒ ーe] うっ 心 ホ ー | 
| 公 和 Am ふう ふ ロー テテ ュ ィ ロ マロ 8 
| 思 堆 0 で し っ ぃ @* 青 明 腸 冬 中 幸 | 
| で 駅 管 枕 p っ " 器 ^ 坦 20 

| p ふ を っ っ し ゃ 公 一 | 


| : 軍 還 きり で ン m っ 





ご セ 忌 で 


革 臨 ・ 玉 に Si トト 全う 8 で SS 
ーー 胡 結 つ S 倒 Q 和 を で レス っ 


ン い よ 想 CO っ し も? 
来 求 :「 ヒ ーol Jc- 


| 時 思 : 幸作 豆 き 役 中 | 思 じ し | 


| つつ? 


来 玉 一 セ 1J っ “ 


革 臣 :* ホ マロ GO ち し iQG 和 を で 8 


6 setvG ュ JGR で 8 し" 導 還 


S ふ ロー で 呈 つ し keG2^ 


で SQ 個 つ で 忠和 へ 

| 素 ボ で さき JJG ン Q っ で 

革 牙 *ー よ 忠 シ と 避 っ 公 宮 倫 " 
心 刀 玖 っ 一 


| QG 公 や 画 つ っ しぶ" 

| 芋 思 : 飲 絡 へ NH 

ーTmwSGTHih ロー ネ 

ー ぐ 公 (Q ペ ー ベ pQ で 

ぐし ゃ 6? 

| ポポ : 人 終 

| 甘 世 ・ 丸 6 丸 枚 ポエマー 

| 叫 の で Q つ ン レ ? で 

し [ホー さい ン さ ふい 公 し 
軒 語 園 再 還 





つ 公 や 鞭 生 せ | 
| (mo 且 選 区 て ロ 才 展 fnt6TJJp4S | 
N@ 公 ) 頑 性 品 ロー ズ ゼ お * 
心 っ C 選民 軸 じ Am ふ ヽ ロー | 
NZ ュ テロ ロホ トー 勾 明 終 人 0 で | 


玩 忌 つ し ゃ (Qt っ 公 」 っ)? 
来 : 吾 響 や で No っ つり” 記 で jJ 心 忌 
玉 ご 選 忌 で 

革 臨 : ホ ー さ ユマ 1 可 己 剛 民 で MO 
K 式 へ ヘ ネ ホー 芽 G 記 班 S 心 QG 足 
選 全 で で し ちゃ ゃ で“ 

来 玉 : つ を 給 ^ 刀 ン や 装 べ し め 
xnet0 っ J 再 つろ ^ ュ っ)? 

革 臣 : ひし じゃ? 

「 べ そい ヽ ふ H て 』 つっ 心 圭 年 ホー さ 
DA 思ふ や ロー トー ネ テ ロマ 
前 遇 か Ne ひじ SNe" て さ が 


玉 C し 朱 @ 唱 0 ヘ エ ロー さ ミ 肖 


Ne 1J で お 環 琵 I ト で ベ て SG セ 
三 き お だ 

素 求 * で へ 條 エーK し ホー 更生 
NoQ っ J 虹 心中 班 半 屋 部 )J 
ひで し じ し ゃ 信 で 

革 上 番 : 選 吐 Q 半 to で で つ を SS 


い 
で 


が 


問 パネ ル を クリ ッ ク し て デッド ライ ン を 上 げ て 
N 


中 [Tie」 


題 い 


上 Ge" 6 つ 一 


ー ム 。 


クシ ョ ン パ ズル ゲ 


條 の で ざら 会 ン 捉 SG 中 昧 7 
較 て ihN 昭 こい ベー ペー ニー 
旧 」- で し 倫 ら 人 See 

上 ボボ : さ っ " 

| 主導 BE: で で 、 還 り マ 
層 I 結 RS で 8 っ 1J り っ) 公 ? 


加 で 各 っ 1) ツー 己 加 っ 則 交 じ 


回 玉 玉 うり や p 公 押さ 二 や 心 " 


Up 公 マ 梓 恒 N 


尽 6 お 7 








忌 p 和 つっ” 60 お ざ マ 


剛 局 p 由 人 の 〇 やむ 0Q で し つっ" 1Q ゃ 


Q 3) 呪 じ ” o 回 里 終 VAQGGK 


旧 ぶ で ミト し 麹 中 賠 介 年 で し お 


【 一 】 忠 地 蝶 (4⑯ 回 ) 
【】 包 固 ・ 宮 革 悪 
【co】 宮 時 難 忠 一 

【 さ 】 拉 < 坦 較 @ 則 べく で 
【c】 管 ニー トー 
【o】 < て ユーー じ 宜 握 


っ っ 包 一 地 路 世 避 ね "つづ ト J レ ト 
ロ ふ 心 さ つじ く お ^ 2301J じ 鑑 理 


上 っ つ しい @ で や りつ で お ハ ふ 中 7 や 栓 


Ne” 押 避 や うり 心 か N6 で お で 
還 言 圭 圭 圭 圭 詩 | 還 計 


| ヤ や PPTNHNI さ し W 符 っ くつ 
| を で つ G 人 で - 


や うう り 田 団 議 


| 量 | ボボ 玉 し じ SNe* 博昭 せ ※ 
| むむ 能 論 了 せ 装 紹 祥 やり っ 心 則 や 
| SQ" 尿 C レ Me パー 
| を 0 で お 一 


レ しゃ" 
(QQY) 


人 回 忠直 一 時 
NG 比 防 G ホ ーママ 包 固 季 @ 遼 器 
公 堅 Q 公 ロー SUS 如 由 陣 じ 
ざお ヘー ミ 塊 で レー SS 
ー さ neG 公 SO 和 S 想 
つ セ ー 





:「 ワ ラテ ル サ イ ト 」 (http://homepage1. 


nifty.com/warateru/) 中 野 さ ん の 独創 的 な shock 


wave ア ニ メ や ゲー ム な どの 作品 が 満載 の サイ ト 。 
Lv99.com に て イン ディ ー ズ ゲー ム 製 作 の 途中 経過 


著作 : 米光 一 成 (よね みつ ・ か ず な り ) http:/Www. 
を リポ ー ト する の で 本 誌 原稿 と 併せ て 見 て 欲し い 。 


取材 協力 
制作 : ゲー ム 抄 評 

















も う 間 に 合わ な いか も …・ 


5 


ーー 











、 ホー 下 全 で お 
組め 移 い スン 


人 の 尽 玉 導 る "5 
「 和 ホー さ 級 | 8" JG 限 銀 握 3o 
祥 手 -「 人 ヘー 回 @ 軸 征 】( そ 選 


選 主 連 づ や 中 に ) ぐ 王 し 飛 で 祥 じ 
近く JE こさ こと こく 証 

苦 箇 @ 別 羽 ず 並 的 8 多 下 の マ ン つ 
” 「 旨 呈 替 軍 』 (に 下 co 呈 ふ 定 ) を 
『 で ロビ マ ] (に 中 滞 下 ) 革 和 
98 時 衝 人 を 幼 絡 下 や ho 


0 


SS お S 主 3 やせ ホー マ 主 ] 





の 4 の 』 リ に 7 


ボク た ちの 脳 は 大 丈夫 な の 





ゲー ム プ レイ 中 の 脳 


痴呆 症 の 脳波 が 酷似 し て いる と いう の ただ! だ 、 


大 丈夫 か ? 





ん と ! 


に 。 な 


2002 年 夏 、 大 手 出 版 社 か ら ゲ ー ム ユー ザー 
(と その 親 ) を 展 手 さ せる 内 容 の 本 が 出版 され , 


の 


ト 加味 弄 堂 つ 記 Op 人 9 で 六 


析 13 | 本 中 国 SSOST 6" 束 を 


| 3 環 さ で や 39p 素 名 


ペーー ミ る る 須 束 し ne5 中 
- 准 秩 トーマ 委 べ 写生 己 を 
宝 で 全球 避 鞭 中 sek ら コ ) ろ 心 詩 
球 要 器 員 p3 り 鶴 だ ス xo“ 
JJG 折 ホー ベリ ーー つや 


aj 中 年 や 生 Ne 会 衝 JG 症 胃 3S 福 


ざし 全 心 二 と 冠 要 つじ め 選 選 ) 
つい し りり し 6 年 「 ヘ ホー ミ 筐 ぐ 


ーー 
型 定 』 し 6 功 S 計 選 S 塞 窒 3 評 
38 


・ タ ダメ な ん で すか ? 





が すそ れ ど も こう (0 








> 誠 王 HI 
計 定 案 征 逢 


S 毎 宝 3 時 < 拘 べく 等 詩 球 


SS 会 国 せ ミ 芝 つ や 愛 8 計 


払 二 So る ) 紀 5 


BSE:SEG も で 
テスコ つ し ペ 民 1 ト 相 史 
SS 劉 愛 杏理 つや ずり 
中 強 全 時 史 ず 部 5 避 の 守 敵 1 


1 ウロ の SE 
や 定信 涯 秩 じ 


NG SG 肖 と せい 
中 策 写 買 ママ 曲 こ や JJ る 





紋 民 紀 
さ 攻 @ や さて 
や SS 全 と ミ 
に < へ モコ 


に 
RE 
oo 
や 
ヾ 


S 有 


5Y や へ ド デ ト 王 候 吉 G 持 ぐ 
開 kG 瑞 可 宝 に つ し くね へ 喝 
K9” kJ 会 避 字 さ ビ テト ホー ベ 

3) 筐 ぐ | 芽 ( 或 き 宮 己 せ 宮 朗 各 言 ) 
ミ 9 雲 球 旬 避 3%x9 



























森 教 授 の 出身 地 北海 道 の ロ ー カ ル 局 の ワイ 
も 「 ゲ ー ム 脳 の 恐怖 特集 が 組ま れ た 。 









溝 凹 つ 。 WS 調和 会 や DG ペ て や 

名 akhtJ3 和 9 誠人 か る 5 
や GS ざい ぐふ で か うさ に で 6 

AS6DG 和 SN@3J ろ 避 ? 

ー ヘー ドミ マス 画 細 ふ yh 
*J% で ポン ヘー や つや お 
GS さる くべ も ホー つめ 

鑑 愛 ぐ 度 8 東 Q 宮 る 7 炎 要 
や )G ふ で て かぐ ズ 本 会 @「 証 紛 
円 コソ” 勿 壌 営 加 や 卸 囲 6Q 二 
所 つろ で や 号 棚 S 也 や お " 

AHAHK ミ 混 ふ hh 
の 公 トミ 着 ぶ で 33” ヘー 
さ 83J で 和 つ 2pSS” 吾 
ローー ベ 世 語 ビビ を 人生 玉村 
と うろ ho で 上 や " 「 外 新宿 昌 品 者 





長男 が 「 ガ ング レイ ブ 」 を や る た め 自 腹 で PS2 を 買い まし た 。 (埼玉 県 左 真紀 ) 


1 





に ー 


ゲー ム 批 評 
ひと 





し 
am 


36 
1 
ふっ 
* じ 
コ 
如 


回 RCHS べ SSO 刀 1 2 で 
co 。 斗 ホ ー コ 衣 ふ て h 

培 中 6 環 鑑 や ^ 筆 愛 ぐ 医 芝 可 
袋 じ SG s 芝 ざ や 愛 @ 款 会 民 で 
うつ つぶ で SQ も SS 
5" ホー ぷ 環 QT の 回 多 * 
避 65940 JJG 心 玩 ぶ て 
りり 「 人 る つ せ ささ 刀 避 ^ 皿 四 ぐー 
K り っ 0 妃 臣 秦 @ べ お 蛋 ソ 』 
選 "「 叫 生 刑 暴 選 的 こ い 江 甘 大 
呈 ⑯16Q% ソ や ツ ^ pG 羽 だ 」 
Sa6 ン Ne ズ 生 軸 え ろ 心 2 
さ ホー コ 肖 ふ yh 

斗 ペ ホース 負 合羽 9 忌 濡 京 や. 


!| な に 信 か せな いま へ か と 


UE 辻 し た り で て 5 わけ で" 
未 人 あふ アス マシン 


4 負 作 いい た し て ま 、 


EE 
o へ に の ギー た 、 を 仁 株 示 手 の 
拘 な MIE 
思 5。TK が 


4 】 
Q 


3 
や 所 
ゞ に ティ 











愛 S 苗 つろ 飼 烈 会 思 忌 Mo パ 尿 
DSSxe3) [ 守 一 いう つじ っ IGEJ 
すり 呈 ツ ” 了 甘 選 全 革 に 」「 独 
閣 営 柚 や 卸 加 さ と に @ べ 公 下 っ 時 
臣 」「 骨 還 窒 掘 全 き ツ ^ 独 望 
壮 記 全 Q 己 語 N@」 つう で で *@ 
ー 委 けり 況 ひつ 放心 


くく 1 

に CS すう 9 ミュ 
Q 尼 *@ 迄 補 滞 り 臣 58 てい 逢 お 條 
Sh@” ホー ベ 回 ふ で か や で 要 S 窒 
で や G 延 周 延 外 ぐ 筐 臣 調 会 「 算 
ポ つ お っ 肝 四 や る 5 届 に つり] 
つが ひし る ho る 心 ? 

つ 人 る つ ^ か と ぐー ベ 生 い 有 
S 構 刀 8 生 居 じ つが 必 つろ 心 友 
と PS マル ュ エ < 

4Jae387 生葉 ー 宮 還 ぐ パ 心 宮 
( 皇 次) 岳 直 守 尾 豆 葉 で 人 で と 庄 
9 で 計 ろ つ 心 愛 愛 唱 測 べ つ ” 要 
中 罰 堂 舞 つ 全 中 国 居 雪 ど 部 吉兆 
で スシ) ろ 心 倒 ー さ | や さて 
つ 忍 襲 豆 8 ミー ベ 叶 で か SG ズ 
しめ ヘー セ ュ 筐 ふ て で か づつ 写 装 @ さ 
て さや 愛人 生計 つ お S 寄 。 欠 
全 - JJG ホ ー さ お や エキ テー 三 


人 叶 





べ ざ つり ぐ 還 記 





| 





川 


並 証 愛 Me 衣 叶 2*e Gy と 岳 赴 
研 座 号 36 
や G 選 喉 香 四 面 つ ^「 吉 記 革 
尽 和 全 史 完 要 喉 ] ぐつ の 門 ど レ つ % 選 
ュ 3J29N6? 

心 | 細 団 愛 丈 箕 里 記 和 9 負 :9 
ホー ざり) つや 術中 じ KeG や 7 
郊 衣 選 や さ で キー 公 等 史 吉 人 か 
へ く K ホ ー ベ や ST kJ3Q 愉 8 | 人生 
ー さ や SpSG 安 和 で や p。 買 褒 
や y@JJ 宗 忠 | 公選 や 愛 倒 各 
つ マ *@S SQ 心 森 思 穫 JA 
と ろ x@* 

3 お" JS 選 隊 史 の” 島 ぐ 
自 計 8 息 齋 所 や KG | 憧 毅 愛玩 
ー さ へ トー 回 窟 ぐ 宮 習 詩 め 二 や 
所 SS@| コ つく 6 





計 半 やせ ^ 軽く 一 
公刊 つ ン 選 に つ お 若 ホ ー マ 証 ^ 
ー 主 突 器 回 沸 * や yo お 合 G 中 
悦 ロ いこ い 貴 室 慎 思 QSho 

も 科 内 生 者 本 ieS 刀 


た 222 1 人 1 ホーム ハ 還 へ 呈 46S@ 
時 区 4SyQ 写り 細 G 胡 中 
SG 8 で 和 鐵 代 団 家 ・ 祭 守 守 


人 作 作 叶 


川 





| 


演 窒 9K@ 忍 や GS 並 杏 S 店 
茎 玉 選 ぐ 6 剖 つ RS@ 敵 落 謀 品 で ろ 
り 牙 忌 こ se? 

つり [トー ベ 相 対 己 Q 訴 名 
3^ 本 団塊 選 尿 つろ で しめ 家 史 
尋 志 し 8 如 て 汰 淫 吐 ン 雷 全 
か お GS 衝 党 豆 S 穫 公選] 
忌 ” 引 


ご つい っ:@ ズ 本 性 案 つ 莉 製 層 
か 落語 り 束 四球 お 8 田 

了 m お 登ら 「 詩 も 
る でる Q 況 ずり 届 制 5 應 朴 を 中 
Sp ご を 的 G 剖 塞 和 往 yo 
必 護 氏 公 天 密 人 ] ず 窟 レ yo 


弄 罰 pteS り 86 ンー 
ペ ゴ 条 「 篤 ー さ 回 G 員 中] S ネ 
3 会 記 定 和 も 抽 X@5 psQQTJG 
マー 公 代 も 折 称 民有 忌 贅 ン ポト ) 
3 計 人 負 仙 る 鷲 較 奈 組 伏 "部 渦 
紀 導 秩 史 中 忌 必 敵 ぐし る お シン 
*J3J8 褒 マン 8 押 和 か NG めぐ 心 罰 
PhJG 症 豆 訪 弓 球 。 トーマ 智 つ 
還 ぬ 選 つ ^ 坪 角 党 NG 会 補足 
いや 迷 つ ろ * ( 叫 昧 芽 ) 


川 川 


※「」 内 は 『 ゲ ー ム 脳 の 吉 怖 』 本 文 よ り の 引用 と な り ま す 。 








に 
の 











p 


山中 








58 














(よー IST: G 渦 終 SO 


むー コ 鐘 四 JC し 6C ン GK 李 選 0 Fn うり SD 妹 [ホー 斉 G 遇 時]G 普 弄 " 
時 KN レ つ で つ ふ ホー さ p10GXihT ト 較 ポ で 3 委 7 上 J で p6 刀 * ヨ Ni@ て と ン つじ 王 じ 筐 GS 

















1 

SUSS 半 の p 骨 つと 旨 弄 つ ポ ス せ 喉 押 9 写 玉 。 呈 ・ 回 ・ ふ つや へ TYPFTI の 計 | で い ロ SS ド へ ペー6 窒 避 四 8 
トト 3 赴 り ぶ 器 で y@ 表 較 宮 ルト へ ぐ 族 球 鈴 生 つ 豆 和 会 絢 公 SS 妥 球 R 提 求 り じじ つの る で | ミ 
いし 0" 是 り 油 放 和 人 状 定 宮 | | で AG 和 ぶ し 3 [ 千 呈 gu | NGKG 戸 35 の いじ ろく "つつ" [ 着 」 二 Sn | 
納 叶 か ko 時 定 き 導 "名 坦 る い | 人 る 人 So 生 / ト 3 央 お 只 過多 @ 計 時 G6 ひ P" | る 過 X 委 ヤー の つじ < | 了 泊 還 | 和 き 
て 人 人 y 電 本 AD 人 る いい 光 鯉 民 | で 主 菜 せ 葉 也 誠人 る 菜 ) | ゃ 菜 和 戸 じ Ye 突 症 全 " 求 つ レ | Sp 」 誤り MEOA モ レ つ on | 條 
39 要 つろ ミー 名 編 吟 つ お ? S 世 倒 悪 誤 豆 ” つ 窟 る 恒 恋 ン ろ 甘 詳 @ 釧 選 9 代 つじ しく ょ @ で 科す : に PS だ SSB マ AllYS の YE き 

6 征 、 NG 扱 遼 OSG 共 中 | 公 可 有 互 人 く ペ ネー へ や 民 訓 6 蛋 | お し 生生 密 SS で ホー ベ 3 来 つ し る ン 5 る * 
っ うじ 3SS@S に 中 呈 癌 所 9 民 丸 多 SR9” s 近 8 さ 心 や や K つ し 或 こり 尺 ” ゃ 愛生 6” 選 還 GS 加 に ト さ 銘 和 全く 且 性 忌 Q 人 る G 没 動 | を 
HH ユー・ ル へ ペーG「 中 さめ ・ 思 | 時 つじ へ so 宗 器 し 中 She 涯 有 G っ K ト ロー ミネ G 尿 須 ぐ 写本 玖 ) | 中 レス NG@QG も りく 心 朗 昧 パ 7 ら 
党 べ トト ト 』 ( 秋 和 昧 還 ) し ば | や 人 S り 中 ユ S 弄 括 王 せ 台 野 品 | の 如く 視 尊 宮 < 区 坦 人 や | 束 和 し 時 スレ っ ho 生 me 当 
mmQG 器 遇 を 国 半 散 紫 江 く さて へ マタ 1 た VBEF こ くい 國 辻 選 ・ 明 王 R 色 運 富 9*o ら コジ る ず 「 捉 箇 ] へ 畠 提 ち aoxe 間 忠 鐵 
ペリ ロー 羽 に 計 包 人 0 員 換 和 いる | 玉音 秩 闘 G 可 26 JJGam が Q ド レス っ "Sp 材 レ ス | 全 
し 。 ト っ や や R ス W | 区 せ 邊 ら 和己 呈 料 居 玉 つ 宮 | ec" 肝 S 拉 6 トー 人 Q3 | re 國 く G ス 本 SE 和 くく | 
全 國 突 問 ぬ 是 婦 つ 眉 詞 表明 症 | や yel つく mp も xSes 居 SS NSR トマ い 計 球 表 選 世 つ ニー ペーパ つや 
いけ QR 窟 つ 2)05 JG 失 | 3QmRKe 和 7 王 め ee レ 5 る P ス nt@ う 由 る 忌 ketJ い 8 詩 つ る * っ 移 St95 | S し 。[ 医 聞 ] ほり 
逢 導 トス 振る 認 つ W 臣 で AS | GU 眉 ら J 生 No 所 AS し 3Sxe" 1JG | 想 電 も 3 お つ ょ os 所 人 雪 レ <xo | seto コ < で 還 守 の So ci 

wG 王 紀 脱 つつ し 絶 村 生 ye S 宮 5 きせ ロ く いしゃ 江 ン トミ 天帝 宮 つか ホ さ やや くつ し く ーー 太 じ る 豆 る "seQGR 生 5 - 
会 人 党 61 いで 課 じ StG? 忌 時 | つ 玉 |] 器 四 中 お ら 堪 邊 wie@ ろ ろ 守 回 の 電 wSAKG | で コ 震 つる 8KQ 尽 " 





し コ 
"| 


* ク た ち は ゲ ー ム 脳 【 


や G や お 包 「 ト ホー マ 代 1 ぐつ 
8 ヘー ベ 和 回 必 3 で > 走 押 飼 っ) 
mi 次 才 王 庄 選 GS 細 瑞 6 中 回 
⑳ じ ろ や けし 8 答 の 836 所 2 
ヘー 回 @ 牙 涼 界 く 9 計 球 や 
SG 倒 求 話 球 史 江 握 堂 生 る 会 

っ や 夜 。 | 議 変 季 ろ 心 杜 ろ 
避 X%9^ 1nO1OS 諾 球 会 や へ や 
ー へ トミ 宮上 KH77 穴 環 @ 選 〒 
8 隊 S9 JJ の p 証 結 ろ 競合 訪 ] 
は J 和 8 人気 め 選 マン と 人 8SOn* 

闘 衝 oo 忠 せ ^ 統 Nso ゃ 室 「 ロ 
へ 9 リー 人 ヘー スベ 宮 庄 革 6 智 性 規 
府 秩 称 菩 人 8 生 区 翌 詩 全 約 X@| 
9 家 吾 玉 聞 尺 栄 誕 赴 癖 球 下 詩 球 
や へ ネーG 三 班 眉 家計 陣 6 計 宗 会 
四 で 93)” 選 甘 王 と 統 付 区 表 
ぐ や へ ヘ や ヤー へ ハ 馬 さき 記 区 揚 的 忘 列 
更 和 りつ ” 三 曹 過 守 "回 首 室 中 
It@ べ 和 定 GQ ご どー むら 世代 
リリー ベレ し” |@ 中 記 や 本 2 
区 療 - 較 SN ミリ 拓 jn 和 へ リー 
ふ ホ ー さ べら 羽 旬 ” 活 結 と 員 屋 革 誌 
問 沸 4 や っ p” 鑑 侍 箕 論 時 て 
中 3 憧 い ウス お で ちゃ | や ト J 








選 殺 - 選 喉 8 回 区 表 S HH や コー 
ネネ ホー さや 『 守 手 畑 』 スコ ) 過 雷 
会 ぶ 『 黒 替 引 』 つつ 全土 ろ 2 じ ろ S ろ 
GS 到 つ ^ 奄 后 つろ x@ っ 9 
誌 和 副 いい 全 02JKe 『 慰 司 世 寺 』 
3 っ PS で 『「 迄 議 無 』『 党 可 尊 』『 守 
加 舞 』 コ ^ 侍 幸 等 会 自 寺 つろ 


ま 


や 穫 8 素 釣 襲 称 ポ つ お | 7 
門 鍛 業 葬 ぐ 羽 人 生 ホー くさ mh 
Sp 嘆 倒 阜 間 弓 構 ン コリ 釣 そ SS" 
密 り ペー さ < 震 定 つ し ろ ょ @ (www. 
kumon.ne.jp/kumon/backnumber 
/2001_05/) * 
G※。 三 環 菌 選対 己 奈 衣 
る さとこ ペ さよ いさ < ささ や 
忠 6 に 密 鶴 全 - ホー さっ 8 瑞 斑 
味 や 認 装 玩 や じ 。 SG 逢 G 構 9 
史 心室 昧 。 呈 受 ロー を 呈 加 記 
に w で た くに く さま: ドル = の の つい 
は ずり 倒 称 38” 羽 堂 史 技 当 人 


ー ふ 記 *@ 3)8 写 翌 豆 お 例外 
選 め 下 の つぶ 心 世 詩 球 会 部 雲 つ レ ン 
KeG3 証 鵜 ろ 如 る ” 尋 和 > 心 つ 


枝 し ゅ 店 記 mmG 福 記 や つ ト 
さぶ で させ トミ 和 へ へ お 
3 缶 六 きく ー ン トマ KS 悪 穫 や 
補 隊 AG 公事 要 G 箕 客 
jm ずつ 会 補 9 人 きこ wmS 刀 人 














ゲー ム は 無害 だ と 証明 する の は 難し い が 、 有 害 だ 
と 証明 する の に も まだ まだ 時 間 が 必要 な は ず だ 。 





3 和装 く 乱 選 明 衝 多 へ 公 生か @ よ J 
582 8 和 選 年 玩 人 た 尼 習 江上 
く ン 必 交 者 胞 庄 等 球 ざ つじ 吉 容 つ 
し ^ 来 湯 ふ いや ゃ 9 「 所 斉 玩 己 室 
St9 詩 球 例 旨 村 Ne 選 翌 翌 江 3% 


3 る の 
ミー 





Sp つ 中 うろ 堂 豆 会 人 k@“* 
へ 人 一生 庫 守 つ せく 富 「 給 簡 
祭 翌 と So” 三 己 思 " 詩人 鐵 
僅 弥 門 更 の や x@G 紀 写し 25@G 
せ ^ 経 加 や ぐ 率 八 る も Si@ う つう 
僅 婁 損 祭 と 6 羽 る S 細 惑 議 慰 語 
> 妹 喝 下 お 忌 全 GS 並 を と 








求 で で で OSho「0] 妥 塞 ら 扱 


つい し 中 捉 豆 能 計 に 守 守 せ 
召 衣 避 SO3 り 昭 玉 祥 Ko* 

ヘー 中 想 恋 G 当 宗 届 正 つ 
し ス い 6 や の 十 SH 人 思想 長 族 国 S 
季 ヨ ニード * で 8 和 ヘ ー さ や 尉 中 
9 べく 意志 G の つろ 症 悪 9 寺 
レス xs@? [中 さき ヘー くさ 妥 つ い 押 
つろ る 妹 足 志 必 お 3QG 痕 牌 7 
ajJnp ト さき 多 生 一 和幸 臣 選 を で 
や ゴゴ し SpG し せ 評 る パ 心 も 生 ] 
(『 ト さる 篤 ー さ う ) 皇 つ ] G) 

「 ホ ー さ 回 G 軌 是 』 所 ぐ し パン 
で る neQG3^ 枯 了 8 宝 麺 豆 て 人 
ー さ ぐり 9 唱 に 迷 案 知 ろ 心 3) 
5 「 揚 也 "町 相 殺 本 さき 一 く 由 
0G 写 球 地 玩 和 ホー さ 時 接 つ ^ 
心 の を 5 ここ 3 慰 下 つい ス No 矢 お 
し せき っ 公 ] (区) ざる 心 球 中 
6G 会 め つろ" トー ベジ 5 人 
穴 p^ 層 選 ぐま まく 寺 人 く ぐ ン se 衣 る 
2)J36 ら で し っ 下 選 回 5 
JaJ 人 KT 8 旬 2 や 和 全 G 普 
ぐー マ 半 団 G@ 求 選 志 羽 補 人 KG 
軍 下 記 志 G 変 弓 下 で で NG 
玩 た Q 宮 ろく 的 利 選 窟 ・ 
力也 下 「 較 避 * 人 トト G く @ 
記 難 己 政 miQ 諾 球 加 和 > 


Ne へ AN で や へ 提 へ 心 そ ペー" 王 き 1J 心 つ レ 
~ http:/www.jgdconf.com/Sakugetu/ 















DC で 「 斑 鳩 」 が 出る いま 、STG の 特集 を !! (大 阪 府 佐武 隆次 ) 


【 





ゲー ム 批 評 | 
メス スコ 





59 














性 選 鋼 芋 彼 周 ・ 


っ を 260 信 選 所 団 @ 人 人 J で やり 
8 の し じ る 尽 GG ろ 篤 ー ベ 囚 用 編 
NX た pk:2FSP く くま くさ] 
ざ 窟 信人 yo [ホー や へ 呈 過 と 応 
叶 麗 で 代 に 恐 鶴 | の 会 [下さ 多 奈 
3C0A だ EslI2 で ENI(E で CE 
信介 で 宝 全 GS 心 計 誠 も 人 Se 

や だ も の” 変 聞 豆 選 つ いひ 会 いつ 
祥 択 英 編 し ホー さ 6 較 設 生 妹 編 居 
つじ 2 ろ @ ぐ SG 多 7 押 筐 @ 選 編 補 
導 個 つ お る っ JIJXQSG 宙 生 20 (5 
SG で 型 編 宮 入 貢 所 全 ) GS 藤 共 
秦 導 品 せめ 会 宮中 暗証 会 届く 





| や ー 國 @ 還 ] ぐ 編 MmSS^ 宮 
か 9 けい る 直さ ) 償 15 


ホー 呈 jnG や 





ロー ネーW ぬ K 也 音 で h 選 拒 可 避 や 選民 い し 弁 〇 じ 展 9 ン we 
に わい: すき. よさ すさ の ー 
ev ホー コマ 澤 局 we 一 


ーー と < 


っ つっ で 


美 中 6 事 2 政和 る っ に < 
全 る の ろ ) る 心 人 トー ネ 3 堅く 
3@* 思 る し レロ ー ペ ※ 篤 一 
を で ウ る ie 忠和 仁 党 ぐ や へ さ 
還 全 そめ マン Sh@ 邊 J。 8 和 ー 
生生 32 お まう 
(で 折 舞 3 [ 生 
ー] 3 さち 36 
伝 民 9KeT けけ 世 つや 部 迫 相 誤 公 
” 知 挟 ー さ 本 S9 さ り 程 浅 宮 
詞 ぐ 四 志 会 加 に mho- ) 細 邊 や い G 
ぐり 3Sn* 

S う ざい 人 ぐ 識 要 S^ 舞 表 王 GS 
へ ゃ 昌 会 そる ン ワ [ペー ミ 劉 |] 
SS- 


「ー ベ 箸 詩 表 り 戻 き つや S 和 居 





text by Haruki Kazano 





代り る Ak@ 会 うろ 
妃 幅 り し マ 玩 避 氏 の も の 夫 
由 S 選 8 の も 人 S で お 会 似る で し < 
で S 選 3 本 の る 心 選 組 江 玩 躍如 
ス ” SR 必 K 補 貴 ン ^ の 2 
SN で Sm に ⑳ ぼ ルド つく / 3 

「 ふ ホー さ 舌 |] ぐふ ヽ ミ 


や め 必 つ 羽 昌 上 宮 会 肖 堂 会 keG 
尺 介 心 全 や 応 唐 代休 ) 全盛 め 会 の 
うつ ゆめ 称 守 | 軸 穴 る 短 


迫 翌 時宗 ) 選 る いや *@G ゼ 
交 8 己 軍記 うる 心 jpG5 SS うり 
し 秩 ン 6 性 還 38 握 来 3 
い 尋 ン 守 @ へ SKK さも SSt@ 到 翌 
翌 ひ レネ 交 く く 宏 5 


や 心 や つい ぐ 識 下 パ ペー マエ ^ 


| 並 豆 算 営 華 ぐ 等 受 ぐ や へ ミ 翌 
人 そめ ろ 問 弓 茎 や 忍 会 や つく で 















し ” や 全 豆 や つり 水 回 史 計 回 
富村 らい ン p6 氏 選 必 会 3 
る 愉 け 3)" [人 ヘー ベ 鑑 | SR で お 
し せろ ejpSG< 普 軍 並 Gs. 
本 の 折 御 康 1NW 
並 本 守り 6G 避 史 G 人 る 名 
ーー ンー 
を 2 
MS し 朋 避 応じ る 
5 さっ 
天明 レタ: く GP3Sh" 和 的 る ろく 
衣 紅 ぐ 旭 雷 倒 昧 呈 球 並 写 凍 誓 塞 
9 穫 記 も 明 器 下 人 の 笑 器 必 台 
eS 信人 昌 人 連 密 交 JhGhJ 
か Q 交 利 つ 送る 3 の 表 羽 G 負 生 5 


に 


さて す 関 た 時 
Mi 焦 
て 統 て が 
に 


な 。 





EE 


呈 還 只 こ へ 、 く 坦 S 
ーー ーー 
Sea6 い 所 倒 半量 況 MS 芝 堅 息 幸 


届 店 つう し ろ る xe 忠 2 往 層 牙 ぐ 
創 有 会 谷 愛 記 つ し S 愛 る さめ 
中 る ゃ 記 全 環 SKGJ の 8 生 も 
ゼー の に ご 時 会 必 還 る so 
吉 部 し:St9* 

上 ゃ 臣 55 尽 XeJG 記 江 "短編 


S 互 完 宮 コ 思 ぐ 全 @ 政 下 会 和 Ske 





[0 | 


季 
や 
に 
下 
隊 
に 
? 
に 
人 
ミミ 
世 


誤 


2 


ま 


し 


ゲー ム 批 評 


ひと ご と 








に コ 
ュー 





| 


2 


ド K ク た ち は ゲ ー ム 脳 【 


お 


か され て いる の か 


3 る) 幅 信 補 レ タツ” 穫 1 昭 痢 品 も の 
編 に 事 臣 剛 pho 820 識 諾 しき で" 
she 諸 岬 所 密 つ を 
ろ 。 りり せ 36 和 0 班 くく 代 き KG TH へ 
9 サー ネト ホー ベ り や の 8 選 基 と 
36@ 症 豆 じ ^ 近 部 『 ト ー ニ KK』 
AG く 人 KK ミホ トー さも 貴信 避 料 つ 
いじ 皇 陣 * や hkJ3J 全 信人 全 の ウス)? 
Ss へ ゃ 一 S 届 に 8 来 
つい 鍵 柚 己 ぐ 計 に 史 級 革 つ し ろ xe 
選ぶ も 8 況 る @ 寄 。 ⑳ 芯 分 1JS 
中 ゃ 3 斗 滞 務 鹿 品 只 国 JS 
つゆ 25@3J%0 皇 軍 和 か NG 鑑 愛 し 
)05 [ホー さ 僅 @ 肛 是 ] や 8 人 
さ 和 ヘー さり 宙 評 ー さ も へ s 理 
全 そ の ン 8T ポ 暫 公記 じ NG 公 だ 
SCWEYKNEEIC で っ を Six6 ご EN 
護 0 祥 Mo ホ ー さ し 3She auxQ 


osk つの 





機能 低下 」 と 言わ れる と さす が に 壮 い 。 








ヘー さや を で やけ っ) 全 充 べき 突 
で ホー ベス 世 やぶ へ で 蛋 室 軍 ろ 
1J 称 箇 年 「 ヘ ペー セミ 泊 


3 編 べ もろ *@S 符 全 り 必 る 必 て 


ホー さや 斉 還 り 選 


京 号 次 守 

折 和 や \@ Op 選 8 知る つ ^ 近 舞 S 得 
悪 @ や くじ 条 提 yo で の 忌 め S 
る? ホー さ 由 仙人 や 豆 普 琴 和 8 
aaes@SRQ 心 つ 。 SG 王 8 着 詳 


也 


委 ろ 記 時 め SN 人 On (し め ^ やめ 
wp く で つり 記 難 交 Pe 計る ス 生 


*WS 宰 密 S 呈 本 仙 Up 
ロー 人 生む を やじ 8 スピ 
杏 や SH HI ホー ム へ エ 


人 
る きろ) 市 Jp ぐ 由 吉 ぐ 
径 野 民 ye る 心 多 やら 所 人 麗 
Fo た さじ さま す に:2DoS 
思 倒 要 軸 寄 ず 下 選 SS トー 
EHI に で 池 さと さこ IXJSWE 


エリ) 妥 ン ss 、 い ジー 
に うき ES ベニ ルー を 








旨 会 人 玖 5 避 の p 選 福 記 
ぐ S 選 無 史 乱 名 記 つ し So (りこ 
各 6 選 "3 人 の 隻 全 中 泰 光 で 妹 柱 
う p 公 ろり 人 ホー 直轄 つ じ ろ 
S@) = っ JtJXQSS ぐ 2SG: 


ECOeJSLSNN UP と 
評 記 つ 公 [ヘー 組 S 各 拓 」 


[で お つや 穫 め 心 | 抽 。 来 ※ 玉 
jaCE つ SFE で 計 G に ー ド コマ た こ 
aO006 で っ つり 哲人 ぐ 選 忠 史 ボ 避 りつ 
由 留 詩人 全 や じ ぐ る や る ぐ 人 や や 外 雪 や 
間 人 回” 松 中 を 表 皆 つくる 鶴 
ろ 素 豆 ゃ の や 心 藤 札 せろ 
し 宗 凡 生 包 宙 会 吉 選 


36 和 か] 

[PUp 半 密 ヨ 守衛 
回 先 表 一 ミ G 叶 上 刀 
SS。 堂 党 ち 和 G 奈 廿 弄 
療 " で 8 選 8 上 ろ 
忌 選 編 丈 所 めじ 宇 丘 


ラ 玉 寺 と 簡 信 で 祥 均 人 


ふも ふせ や ポ パン St の 

人 G 凸 導 完 気 へ 人 穫 会 璧 梨 玲 S 
巡っ つく 中 交 計 各 選 菜 *nS J 守 8 
[生理 利 癖 弄 悪 | ぐ 広 話 較 を 音 呈 
SS ぐ 呈 攻 組 導 り め p 球 叶 和 や *@ 塞 湯 器 
ら 3SkoS つや 還 で お は 3 は は J 候 
こ で 丸 相 氷 球 割か \@ ら で 区 マン 
共 所 呈 じ つが 8 お 選 か y 

は J 愉 つ 選 導 避 球 勧 生 ら 8 迄 3 
ろ 尽 SG 購 和 や S@ 唱 忌 全 じい うり 忌 
吐 ろ 暑 福 六 澤 つ し 2M@ ぐ SG 愉 S 
拒 玉 会 凸 必 全 る 全 誠 ン 誠 り アシ 
つが 8 で や 5 和 うく G 拒 閉 Q 多 で お 
3@ 要 中 倒 呈 つろ @ 穫 会 。 打 
民 回 。 上 柏 態 ぐ 宙 天 ”。 さ ざ S 衣 
御 や つじ JG 性 G 容 むせ ヘー さ 
ざる ろ 心 ち SG も AS)@* 


9 
3 
E 
壇 
BE 
層 





こう いう シン プル な 表紙 の ほう が 好き で す 。 い き な り コー ティ ング され て る の で ビビ っ た けど 。 





才 
MM 
内 
N9 
me 
人 
Em 
民 
虹 











信二 卒 定 引地 記 )pS9 閥 皿 圧 


机 展 弓 3Ske 四 性 玉 





谷合 吾 5 

軸 寺 じ お き 

話さ や 。 と ヘミ kk 旋 昧 細 

二 記 せき 介 生 へ < く KJ は 諸 球 舞 

選 東 弓 舞 ミ 2 スー 

は 炎 字 公記 桂 ye 
ミ 1 っ で こっ 

は まお NIS 
きき g 如 世 つじ 和 お りう も 


衣 
Ne? で へ ふ リ ーpAE で 
太 諸 慰 畑 SSxe 配 G% で で B8ー 
ペー へ へ 王 G 必 へ TS 辻 GK 系 
くま べき いや こと こき まさ 


生じ る の か が! 


炊 氏 に イン タビ ュー。 ゲー ム を 間 


ど 
者 と し て どう し て も 
反論 的 立場 


昭雄 教授 


様 ・ 区 玉 さ K ぬ っ っ ) 昭 っ K セ で 7 
再 床 G 民 会 K 他 っ し ちゃ?" ト 相 o 本 
叶 凸 抜 詞 | 四 選 八 こ で つじ し < 
[Sr 0PEL9 昌 DSY ヘ シート = ドイ ドキ まだ よい は 
固 装 親 や で へ 必 さ 青 末 ) 晶 換 
ヒッ > 忠夫 JNINNK と で 
へ りう っ で で 3JiJQ し ちゃ ? S) き に ト 
ペド R き へ トー 作詞 6 召 路 名作 っ 
刀 う リネ ペー ミ 勾 表 刀 で 玉 ち 9” 凹 
性 祥 で し 時 媒 屋 天 全く で 丸 や で 


人 gw ⑤ 9 
ee の q 外 で te 計 人 る 『 人 ヘー ベ 智 G 民 回 】 
DSY ヾ 表 いる し 明 玩 心 人 会 で 科 ピ る や 
欄 『 NN 7 Al pu こい) 本 っ 才 か > 皇 宇 GI 
人 生 39 肛 a す 6 思 ひで こ 
鞭 S ネ 会 や め 生 全 で 
に し こっ や 
会 


に 
tg 


も つ 
ご * 
1 


ミ 傘 倒 を も 
党 居 と は < 


伺 を 


で 
株 
4 


を 








じゃ 公 <Q^ 世 写 公 
ぷ ン レ S" で 会 


径 認 を 放 思 記 rQ トコ 
や 呈 へ ふ 心 友 刺 3 


ご つつ 忍 ” 人 玉 
ふ 坪 配 公 「 員 日 
ー ロ お で HANK」 
ずっ xi J) 公 叶 
畠 軍 選 響 じ し SG 
し ” 遇 G ペ ー ユ 
へ ふさ K て 会 Q 表 GK と さく K 
訪 く レネ ー ミ 穴水 放 つつ 玉 " 人 S) せ 
ふっ ぃ 6 本 六 K 客 G 臣 喉 押 公 Q 
せき や で IJN つう で っ メー 名 
レ ” や で や 斉 葉 家 ふ GR し ゃ 晃 環 
つや で し や ぐ ? 判 牙 じゃ | 明 
っ 狩 條 の 瑞 心 や し ゃ や Sup 
中 ロー ロ お で て 日 へ に 客 4Gー 民 p 
の ご ら ご 直 @ 獣 培 編 愉 G せ じ | 共 
ルト ベス i て トロ くく 下村 M\ ら つっ 心 G 
公 SC し” 玉 ふ 6 編 所 市 珈 忠 喉 
紀 据 志 束 記 っ し ゃ * 

ーー タ い 可 固 せ 志 Me 叫 提 と m 人 " 
欄 ・ 三 束 o 凸 じ ” し ち 公 Qp 
G 闘 き ト ネ ユ R 全 で 層 天 色相 洒 \ シ 
NO で つ を SS っ 公昭 ひし 国人 ト 
ペド し ミ 公 の ンコ 区 障 き K% っ 











bkKHzzS 還 話 AJo や 球 栗 四 装 上 G 
揮 夫 トー コ 庫 G 略 是 (ビエ マ 玉 緊 ) 





し 人 ro 


「 和 ホー< 鍵 <③ 0 
寺 昌 AA つろ 1 会 


ーー ロー ネ ャ HAI ト で Kー】 遂 
会 寺 つ だ お” 球 幸 @ 詩 時 史 宗 定 YO 
注記 % 尺 し X@)38 隊 心 で し か 
祭 ~ 束 穫 S 箕 @ 飲 箱 理 340G 醒 
下 % も 地 要 つ レ くく GS きぐ もつ 
る 武人 ? 

欄 人 トー ふ ロ 配 つ し き ー ら ら 皿 
柚 幸 人 SN@ 了 っ 生 や " 

ー 一 薄 mhe 8 選 誠 S 許 県 [畠中 
宮 穫 | )「s 愛 へ 衣 全 所 し ろ 


> で 
っ | うろ 璧 人 48 洗 上 装 と し yo 負 
や @ 瑞 器 じ ” 貴 症 放つ し 26) 








62 








(兵庫 県 Jon) 


セ 
し 
1 
IN 
藤 
3 
く 
KK 
心 
S 
3 
1 
ふ 
S 
De 
ぐ で 
な 
に 6 
境 
G 
ES 





る 必 G3 販 る 机 和 喜べ 人 の を 送る 会 
ざこ ろ 尽 款 定 と か 名 

欄 ・ や で せき 品 G の 長 Q 豆 っ ズ 
公 由 ひじ hi@iJJ ウ し つ ゃ “ 

ーー や FITT 一 や ホ で 月 へ で く 
ー] 給 SG 慰 定 会 や 心 る 心 宮 季 も " 
様 : 代 名 Q ロー ド で HH へ ハ 目 て 
ベー 引 @ べ 中 的 つじ し ゃ 手 で SS 
っ し ちや 6"『「 昌 リロード マ HAI トト TK 
て ] 栓 G 記 本 き - @ 青 6 舞 沈 中 
つ 提 SPA@ 全 じゃ や で" 避 青 6 度 
や 8^ 性 洒 尽 G 明 演 め 計 っ 」J) 
SG 公 公 “ 

ミ 愛 Je 愛人 愛人 ふ つい る 9 
3 する 3 生 。 弓 層 無事 いく 











負 で や 心 り 記 で 
= 志和 ぐ 性 と 


全う) 型 


及 か は 
は 
な 


欄 :o@ 世 き 拉 交 ぐ @ 中 ロ ー ロ ハ 遇 
記 公 理 で S 環 nete で ちや し や" 芝 
臣 寮 型 G 智 桂 全 避 胡 じ 人 Qp 
避 sn@ り 区 羽生 9 四 加 公記 シン や 
下 ' ぐ で So 所 き 員 き つい し 栖 :t@ で 
しゃ "1J で き 角 ベレ pc で 人 SN@ コ ) 
還っ 6p 公 。 環 届 NiJ 公 本 全 ン 
で SQ ひさ 選 公 " 避 G 
咽 公 軍 さ 本 で" 

人 氏 で 全 如 知 [ホー で 吊 | 
34JMDsSk@G 避 “ 

欄 : し セ 人 SQ で 
せ ホ ホー | 志久 息 
っ つっ P い で ロ 症 十 
KEIC れ YREYIS22| 
尊 ゴ ” 記 き 6 詞 
し じゃ っ っ し ちゃ ゃ や“ 
っ ぬっ Q を で SQ で 
ふか 下 時 じ % 丸 
3)” ホー 選任 話 和 を 
nc レ し っ ズ て ” ヒッ > 
嘱 じ きっ べき ホー マ 
つゆ しゃ 舌 苗 己 計 補 
伝 員 で っ 9” ロ J 








「 ゲ ー ム 脳 」 の 恐ろし さき に つい て アツ < 語る 


日 本 大 学 教授 ・ 森 昭雄 氏 。 





で 二 爺 で し ゃ SS JIJG 色 の 
ヒッ > 負 り 條 民 移 叶 上 ローー 中 普 下 咽 
Pie 計 鞭 じ 。 ホー ベス 映 組 き 藤 欧 G 
JiJQ し 4 や で っ 時 で 刀 」) 公 麗 
いし ^ 細 柚 笠 会 豆 っ で し ゃ 2^ 
NG 中 咽 丸 思 き @ 世 公 百 っ ざし 
むり p^ ホー 刀 多 N6 り 下 狼 憶 
6 回 強 倒 半 交 和 Ke 丸 伺 避 胡 公 選 
Fs\@ で し ちや 1J で 協 爺 し 
選 ビ ph で し 1 ざき 指 略 握 臣 @ 恒 
包 ” 吾 昌 圭 全 宮 つ 1!J の 所 
遂 つ し っ ぃ e で し ゃ " 

ーー の と 本家 東 計 会 可 占 9 
や 之 思 逢 英 疲 庄 球 や せ ” 智 
G 閉 等 豆 構 玖 交 室 中 会 品 つ る 
N@ で も や 38 革 る も 全 Q  G 層 
鹿 斉 室 じ ke@G 会) ツ 6 倒 加 避 8 
で 会 避 況 こく や や 先 ” 呈 店 呈 和 を ト 
ト へ ふ へ 中 へ 受 品 (ー 受 記 ) うり 
ろ で や 婁 G 号 己 G 興 丈二 トミ ネ 
で さ 絢 る 公定 @ 枝 和室 史 豆 生 
に に そこ 8 た Paili む こと の に 2 


欄 : っ nm ヒー 生 エ ー し しめ 
区 つ 吾 上 会 皇 じ っ ti” な し 胡 
家用 民 栄 族 針 環 塞 表 臣 話 似 や 
ふ ー6 三 下層 舞 了 G 主 駅 し w で 
せ 可 :Q 全 し じゃ" 





ーー つ 信 づつ” 芋 時 ら 下 ” 頑 全 NN 
= ゃ = で 絡 入 G 誠 需 じ m ロ へ リ ー 
ネ ふ ホ ー さ 中 革 @ 沖 性 著 強 悪 革 
名 本 区 翌 翌 生 和 S*9@| ずる 選 三 下 時 
G 朗 包 記 べつ で 刻 央 占い る じ の 
ペー ミュ も 堂 案 やじ うろ で 伏 人 06 つ 
丸 (「 人 ホー で ベ 圭 能 」 己 時 一 現下 了 響 ) 
や G 角 己 8 下 淫 所 や 86 似 所 講 
革 編 世 己 宮 ど Po 誤 酢 や せ 玄 て ^ 
刻 富 り 掃 つ し じ め [AM 本 一 人 
ー 公 箕 G 究 装 $ 国 牲 か NG) 計 | 
則 p 由 いし 介 選 6 和 で | 所 王 避 
元 全 お | の る 忠和 回 暫 交 る 8 窟 ろ る 
し ろ ぷ % 生 つ " 
欄 : 玉 ふ 三 画 求 財 り 胡 談 問 
つじ し もつ ^ KT 全 で 
人 SQ や 心 っ 心 四 っ 羽 つ じい し つ 
xn で 選 了 爺 衣 ロ "ホー 
を こさ セ 字 し 更 会 つ ン 8 で SG 人 っ 
Io で や し じゃ で“ 
仙人 会 写 め パン 骨 で SAO 
裕福) 否 心 ぐし 会 ” 鶴 路 察 性 
3S 毅 で 牙 図 公有 3%X@ つり 角 心 ざ や 
貞和 。 中 選 杏 望 王 入 ー 穫 3) 帆 ろ 
選 SY@ ペ も 全会 * 

・ 刀 4JmSS 一 皿 半 会.Q 和 ホー 負 
いや ^ oo 回 レレ 公選 弁 !J つ レ 
る いち 馬 !) つ し ホー を じ t9 


川 





自分 の 道 を 突き 進む べし 。 (宮崎 県 BNR- お ! ) 


【 器 


レン Ai 
ひと こと 








則 中 


風 M 


政 め っ @G で や しゃ や ? 到 ち k6 っ ) 慰 
ご 望 記 じ ^ せ さ し" NG 人 | 所 
選 記 ら 選 で し し ぐ 公 で G 殺 細 各 
si@ で じゃ や" 十 守 回 を で 記 
9 旨 終 る で 公会 QS っ ? S ち 50 
ー 旬 StG 詳 で Q を inG し 負 人 
0 や も Q で 癌 うっ" NpQ う っ 心 帳 公 導 親 
SN8 丸 6 寺 6 で 忍 和 J 心 つじ 由 
to で し 公 " SN っ せ 表 針 
刊 し ホー 連 叶 目下 表 ン の っ 生 
Cyi@ 由 め っ 村 03 トミ く ャ て 
め ふ ーー 咽 " を で 穫 さ 8 会 つっ し 
や" 押 咽 G 地 昌 き し SS っ し 
時 0 

ーー つ 信 づつ ^ 諾 昧 豆 蝶 選 人 トー も 
S む 擬 加 畑 に へ トーー ジ リュ 6 
押 利 品 回 紹 G 尿 め か <* 

欄 mn いし ちゃ? 

ーー 性 べ 和 名 賜 そし ろ x@ 回 引 知 < 
刊 還 会 : く 9 届 公 性 要 補 翌 8 密 人 
りや 癌 計る ぐし 3 計る も 本 会 “ 
欄 : し ちゃ 公 Q^ 也 胡 ^ ホー 史生 
で を で し っ ぃ 6) 地 nto 8 皇 
っ で ぶし ちや 青色 "NG 中 公 ^ 
足 展 つ レ し めぐ 9 で Ne で 記し 
な ” 主 @ い ー キ せ ハ 心中 ユー 公 革 
ぐう) 杏 公 共 っ で し つ ゃ 心 で " 
太 人 人 ボ 圭 6 掲 縦 % 玉 





「 ふ 





ー さ 因 ] | 蜂 菩 2 突 部 や つや マ 
で 野 じ ” や で で で ぶ 明 理 下 べ 反 
守 ぶ うろ 心 り 8 で マン トー 
さ 加 ぐ 皿 定 』 @ ぐ と 人 トー ペコ 
つい 衝 呈 忌 記 じき くも か や 呈 "6 
お "SM ポン る で べ 宮 G 人 トー ゃ 応 
ぺい か 会 


欄 :o 皿 尽 十 べ き を いじっ fe? 
6「 半 ホー 誤 | 会 きま ポン Q っ 
Ps 「 ホ ー コ 主人 SS ポン Q っ 7 
「 ヘ ー ド ミ 主 人生 己 R ン in っ し +6* 
「JA HK トミ 裏 | 人 SR ポン Q っ し ゃ 
代 "し 人 SQ っ お っ 8 
ホー さ ロ で い 識 誠也 し kJ 幅 





息 
魚 赴 Q 守 炉 拒 会 る 
各 西 局 


8 二 全 や SG 所 応寺 坦 つ お の" 
祥 束 完 問 ぐ 各 で お て 下 人 の 笑 避 
人 宰 会 忌 じ スポ 証 6 豆 

欄 ・ っ 和 を” 所 史 つや 心 半 宗 問 
Gi トー ふ 倒 王 N@ つ っ 蛋 JJ し? 
ーー や で 3 [ホー ミ 智 | 茎 ぺ し 
示 全 で 








欄 : っ 多 「 ホ ー 主 ] 
せめ や で 6 至 色 陣 っ 
天 器 し 人 ro* 

ーー つ 合 つ ” 杜 難 ぐ 
計り 下 つめ 会 「 和 ペ 
ー さ 等 」 し SN っ )・ 


欄 ・「 斗 ホー 潔 ] 
祭 虹 品 の 区 つ 冬 
福 G へ く ミ S さ ぐし 
で“ 塚 つ っ GS< 
捉 層 押 公 <Qe 役 人 S 
SN0 ペ し ゃ で 丸 
反 っ く G 可 さき ^ 
且 屯 相羽 名 交 
べつ う 財 っ K セ 公 
Q^ 拓 還 無血 
6 身 む せ 円 下 ぷ で も 生還 縛 
しゃ" 導 河 き 拓 因 舞 円 利き G 公 
押 咽 S ぐ し じゃ? 会:Q @ 青 忌 
レ っ SS っ りら っ 心 G さ ^ 回 G 是 中 回 
強 世 し” 挟 必 手刀 虹 門 や や っ や 
QBTN ロ 名 出 所 じ っ ぃ 区 問 震 
Se で ちや し ゃ [ホー 生き 
GiJJ 四 い レ っ we で し ちゃ 
妹 思 選 で 忍 想 糸 公 甘 相 己 葉 G ス 


Gi トー ふ 革 きつ じい @3)" 明 明 ) 


き い し 8 っ し ゃ ゃ ? 暴 \ き で 





玉 宙 * 


ーー「 人 ホー マ 氏 @ 貢 時]】 ーー の も 
3 hH へ サー ャ 6 机 生 6 [ 詩 禁 
議 全 豆 ろ ]3) 折 全く ろ が 8 生 6 宗 * 
欄 ・ っ を 福 環 中!J ざ つき を で し 
っ りら 心 で ” 器 青 寺 刀 人 S ロ 
へ トン 旧 誤 つ P い Go ズ 公 Q 角 胃 
トー ふ 珠 屋 ど し 束 丸 :Q@ 青 公 届 会 
いで や し じゃ や で で し ^ 束 Q 
6 財 暴 理 入 的 軍 っ し 球 丸 Q。 密 p 


静か な 実験 室 に は 数 々 の 計測 歓 器 と モ 


か れ て いた 。 


タ 類 、 そ し て TV と ゲー ム 機 が 置 








64 











表 を o 韻 6 し an O 史 握 選 細 和 を 
CPie で ち し セ ゃ や 6" G 還 "で 
妃 ン K 衣 の つ っ で 丸 ロ 7 ホー ハ 
Ap きっ で ち し ゃ や ” 如 民 宮 
犯 呈 葉 晶 中 公転 で どう) く で レ っ じ ぢ 
ャ ーー と と 紀 っ し っ い @S ち や @ 並 
想 き で どじ しゃ や ” つ 全 つ ^ 直 @ 
せ し ^" る Q 信 っ 刀 さ つじ っ っ 
te っ GS や G 革 し で 衝 公 
6 普 証 し じ つ 公 SS っ し つ ゃ 心 " 
ーー で 守る ろ も な 6。 球 
装 ” 必 基 し や で 計り 8 で つ を で 
vie で 介 AJ 和 AG) 回 8 か 唱和 
さ 箇 くい ie 拒 記 案 殺 ‥ く 玉 表 つい し 
3) 再 る ポ 生 “* 
欄 で つの を 癒 ^ 維 る で he 
や 5J ぐ 5J ぐ BUSBUN 陣 競 皇 つ じ 宜 
居 押 全 時 っ し \Q う 所 選 レ っ Sh6 で な 
し じゃ 公 “ 
ー 一 和 補 が 36 処 会 呈 心 る 
臣 べ p 和 SN*@3) 了 い ひじ ろ 7 邊 
ー ベ 宜 唱 会 和 か HS 心 補え る Pi 
主 じ ろ 心 G せ 0 明 加 窟 相 議 
G 蛍 舞 還 や か <6" 
様 : っ を w で きり 心 つ の" 
ーー ポ や お ” 求 寺 G トー ペ 8 ら 相本 
う 会 門 愛 つじ ぶろ し ぶ パ 民 ” SG 


に コ 
am 


ボク た ち は ゲ ー ム 脳 【 
お か され て いる の か が か! 











欄 : o 忠 皿 し じゃ 。 の 怠 1JJ ら 問 菜 
6 恋 柚 相 つ レ ー ら らき 二 @ 昌 
剖 四 ロレ 会 Q^ 坦 計 号 己 
S 写 量 き っ しゃ” で 色 中 下り 
つじ 円 つっ 」J3 う せ ^ 昭 只 @ べ ロ 
っ し っ で や で 8 セン ロ で 公 Ne 
衝 し じゃ“ 

ーー も 3^ 20 で GA へー へ 
G 骨 紀 区 つが % 和 か へ ロー※ シ 
藤 親 己 起 慎 品 計 土 壮 豆 ろ 慰 
EvaPeIIPS ま こく だ さち eS こん つと く 2 

様 : っ を ^ 窟 環 号 S 杏 人 0 会 各 っ SS 
ざし 由 ひ し っ し や“ 

ー 一 癌 全 つ 会 豆 ろ の 

欄 : ふ 容 P し る 人 S 季 剖 くじ“ 
| m 諾 駅 つ し っ し きぐ G 殖 全 じ セ 
1 で し め 由 じ 図 理 っ で 
さっ ) 愉 Np 届 っ 中 9 つつ 人 レト G ュ J) 
絡 き 桂 つ らし セパ“ 

ーー 中 名 て 6 う キー 和 一 を 史 呈 
いう と 3 忌 人 次 心 で し 生 会 " 
欄 : を 0 8 委 6G 思 所 き CO 丸 ン 
責 り 昭 っ He 選 で “ 

ーー や 人 居 提 と か や 2 

欄 : っ っ TAN ロー ホー 
忠 環 呈 SS 要 器 全 や Gi」 っ 還っ レ 
SQ< 














ーー スコ ) ろ 心 中 30382 己 貼 し 次 る や 
9 らく 8 「 和 ヘー ベ 血 | 避 8S8 で 人 
ろう うろ 心 は うと 生 全 “ 
欄 ・ っ を っ 移っ xn ずつ を 
S っ し ゃ や? 忍 尽 全 @ 忠 旋 1 
国 宮 を で Pie スコ) 
っ xiJJ 由 O ie で し ゃ や し 
p 公 Q” 間 癌 押 熟 次 並 G 下 理 
っ ぷ Q ぐ ぐ ヾ S 玩 る 史 つ や JJ" 
ーー 計 革 直る ろり" 回 
心 で ネー スコ ) ろ 心 選 箇 S 議 画 志 
呈 の く 算 め 半 潤 つじ X@ りう 堂 づ 
ン S 選 8 や や 67 必 和 NG3)” 婁 科 
「 ヘ ホー 嘩 | 逗 ぐ し 会" 
欄 : SS 刀 G 共 用 き 生日 ホー 
へ mA つ MiG 公 0 る 9 っ 某 敵 し 
せっ っ 昭 っ ポ 選 6" マレ 区 
つ し じゃ? へ トー を で Pie ズレ し ゃ ^ 
ヘー ペ 誤 弁 肖 史 斑 で し Ne っ ) 公 7 
Se っ き W で ざさ 率 G 藻 つ 丈 伝 人 稚 Ko 
べ せ 素 ふ 忘 の 映っ 8 生 や “ 
忍 旬 求 幸 S 球 | 崇 富 め 呈 
し 3 か 6 

・ 選 名 ^0 NGo ズ 旬 玉 医 し 
N 心 っ 心材 会 史 ひし で し も 
ー く を で し ie は 吾 責 Q 唱 引 く レ 
っ で 84Q 区 つ 5 心 谷 @ 胡 会 上 っ 某 
敵 公 五 りう っ) し ゃ や で“ 








ーー つ 角 つろ ヨー ペ ネ 有心 
べ 起 現 議 還 る る 心 JhJXG 
% も し ^ 選対 G 稚 幼 ち せ 穴 蛋 つ い 1 
貯め で 8 か 時” No 完 向 選 
つと も や 会 全 宮 ご の 『 ホ ヘー 
に SC 還 こ ES 
脱 相 棋 つじ ろう し かつ" 

粟 ・ っ を 礼 珈 拉 会 人 さっ いき 由 で 
レポ や ゃ や [思っ 」 じ セ "人 トー 
きく 陣 つ し っ や くち 230)^ TA 
ロー ふ 下 中 称 出 雷 和 うつ し を で し i@ 
べ せ を りさ の 所 全 還っ さじ や" 
p で ュー ふ 選 刀 シ で 層 い し 令 
Q 角 な NeOp さ し ゃ お Jp? っ 
6G 妃 作る で 素 ふ DS し 
へ ロー ふき 泡 刻 し も も ^ 交 蘭 m 
し ゃ や? ふき 系 ネ 宮 くし 由 で 
し ぷっ し じゃ や" | 林 太 @ つ し っ 
ン つ 公 っ し じ し セ ” 妹 。 38 典 宗 
C bn いし つ せ で 握 咽 責 手 ロ 
下っ で ぶし じゃ” っ JIJ 色 | 示 や 
日 直 p 閥 で 思 Q 更 会 つ ン SN? 選 
会 0 っ 心 局 ロ 装 性 つ し っ で 
IA まま すさ た さだ ト 、、 り いさ よさ よこ すっ コ 
きる 意 公 会 諾 訳 的 称 Q っ の っ お 
SS っ ざし ちゃちゃ” や で ホー 
更 時 や 民 ー ら ら べ で ロ 功 で 8” 貼 
革 J で し レ 「 っ っ] 由 心 マ き 半 





ライ ター 座談 会 ( ? ) は 面白 い 企画 。 (愛知 県 スカ タン 1 号 ) 


( 昌 


ゲー ム 批 評 
り いた こと 




















ll 


め っ S っ うっ) 限っ Ni セ ? 

ーー で 1J う 8 し つ る 喜 * 
僚 い し ヘー ベロ p ス でろ G 応 調 皿 
公選 6 本 6 民 ” 誠 S 尾 6 王 ち 
絡 空 忌 PyY@ 和 ホー さい し 63 苦 門 
款 全う し か 

欄 : 丸 補 ホ ー ゴ 呈し を で ue 
て SQ き pn つい Q で る ホー マズ 負 
いし NsSQ ホー ゴ 翌 人 St らい 
セン ロ @ 握 公 に 人 S\@ で ちや し ちゃ 
や つじ レ ^ を SS の 十 全 し ゃ * 
ら ホ ン Q っ し ^ ホー 和合 で 
公 き で 基 っ 球 議 め キ ーTh し oko で 
し hs" RS で 中 語 を で 
3 を in で や し も や せい 世 還 め o 到 政 
や 密 民 6 し "Non っ G 色 惑 ン 各 
っ う で の し MC Pie で し や? 表 マ ロ 
No いっ 心 入 一 き さ 牙 っ 膨 っ 
き 図 京 じ Wo6s 公 Q 掴 箱 如 1JO 
し を 久 で 8” 着 ぬ 中 判 補 つ いし 党 和 
っ っ 晴 心 で しゃ" 記 会 xQ 素 
ふき ホー 作 刀 玖 半 骨 つ や 心 ) 
公 Nvn っ mnGS 斉 祭っ で ぐし? 
ーー 表 幸 引 半 由記 癌 つじ ろ じ し 中 
愉 S 党 RG 音 介 を で う 全 
ー ふ 6 し 皇 し へ 9 所 幼名 6 
智 知 叶 D Pyea6 避 つ 公昭 we 
評 っ さも か 人 


旧 旧 旧 則 





上 上 


様 :」J 会 じゃ 公 で 

ーー 0 で で つ を で 下り 
で J 氏 トート ゴト 本 銀 電 和合 
ー ぶ 宗二 人 る で し G3 部 証 肛 トー 
へ 公選 を で っ JWN で レス 光る せ や 
に に こさ さこ = ユ マル ェ よこ Fupa よ = に ) 
%^ で どろ nh 

欄 ・ っ を し じゃ 了 艇 代 @ 苗 会 近 Q レ 
KeiJ3J 人 QN 愉 っ 心 弄 己 音 恨 つ じ 
っ I% で しゃ ゃ や? 

ーー と 握 -JWG 笑 競 写ら 
も 3S*@ う うろ 心 6 心 計 中 に へ KK も 
秩 公 忌 ろ 6“ 





SS 


ーーa0xQ は mooco て 3467 に ト j[ ヘ 
回 K9%G 気 うり) 季 で で 完全 刷り 
裕 全 レタ x@? 

欄 ・^ 政 固 朝 画 | 避 ロ ト 中 ネ 
じ 6 良 似 め や を で し 6" 民 記 昼 
到 @ 中 へ ふ ロ GpG し "や 心 っ 心 
や pG っ JR 忠一 3JA) 心 っ 心 互 己 机 必 
6 公会” 型 選 素 ふ 江 押 G 型 固 ) 
信昌 スン っ っ っ ) 表 で し 
や や” 購 を で で もち し 円 閣 公 半 で 
いし っ 心 ? 共 ふ 忘 Qp 革 主 史 時 





器 は 、 取 材 時 に は 動物 の 脳波 を 測定 する と いう 


と で ガム テー プ が ぐる ぐる 巻き に 貼ら れ て いた 。 





ヨ 、 回 iJ 
選 中 めき 記 う じ 宣 固 忘 じ 答 癌 つ 
記 製 会 谷本 つっ めか 区 
oe で し ちゃ や" ふ き 剤 第 幼 収 きつ 
し ぷっ し ゃ ゃ ? 
ーー……” 突 半 や へ 和 境 る 
うつ を ろう 二 6 民 " 
様 ・ や %S で の し っ 心 ぐ つ を っ ? 
時 奨め 路 尽 き 桂 ン モ りや 玉 ペ 
ヾ 繋 で レン i@ っ 埋設 く ホー ハ 倒 
記 柚 正殿 選 く で Q を っ 属 本 会 xQ" 
Nst6 ユ J 架 G 選 所 全く こ ペ ホー ハ や 
つじ し 「iJ 愉 各 妹 :0 7 コ J 心 の っ 心 
較 は 6CQ 和 を っ 孝二 公 (Q っ Q 
SS 室 培 鹿本 き ふき っ っ つり 聖 選 
ヾ し じゃ や ” SS で し ゃ 中 ず 器 っ 


ps 加 で いひ レ っ 心 G き wp 心 っ 
心 連 明 回 引 倒 専 鶴 で Q を 心 会 xQ 
昌 加 SIJQ 理 る ン や で 4Q を 
心 で で し ちゃ や” 提 te で し) 公 
乱 冊 る ン SMe で し ちゃ ? 

完 革 り し 和 x@ り 生玉 共 も 
3 豆 うし か 会 ネー へ % め 
ポリ ざさ ^ く 3 た さじ ペデ ー| 
36@3 ろ 心 絢 加 会 訓 党 旨 衣 還 筐 も 
0 計る で も 民生 ロ 否 填 G 因 由 
視 思 忌 鑑 党 大 玖 い 写 お 者 結 も ^ 
足り いじ i9 忠 王 担 釧 会 某 症 忌 息 門 
つ いぶ 夫 ン る ろ 心 己 己 避 G 映 望め 
に で こと ここ と くく 

欄 ・ や で お 交 導 し じゃ? NG 因 
臣 桂 臨 き 時 胴 写 忠 ) 会 心 っ 心 
G じ ト 選 %0 な 6 Nv で 3SNn383) 
昭 っ 生 6? で 民 握 較 援 四 己 本 つ 
し ぷう ) 心 会 の っ 心 J^ さ 8 古 
下 和 を で Pi@G 公 民放 や で お 307 
| 並 定 GS 公 じ 時 誤 人 SN6 例 め つ 
で SS っ” 許 翌 し 角 尿 つ レ ーー ふ ふ ミ 
宮 り Ke) で Sa) 思 全 っ ? 
で きせ 量 S 交 公 包む じゃ 会 ( 過 胴 
享 具 6@ 末 装 軸 ン ドモ し も ゃ も? 
慎 く せ し 堅 征 つ し "や で 志 知 本 
ンコ 加 っ 6 選 6” 玉 ふ 演 提 知 一 会 
や っ S ざ じ | 由記 夫 っ し や ゃ で" 














66 








ホラ ー ゲ ー ム の 特集 が 面白 か っ た で す 。 内容 も ね バラエティ に 富ん で て 。 (千葉 県 カベ ジマ イサム) 


【W 


七 り 
幸 J 
に に 
1 る 
ふむ 





ーー し も め 「 和 トーマ 箇 | 剖 国生 SG 
生か る 必 で 8 マン る 3) 
様 : 賠 ipy@ 弁 で い @ 公 し ゃ も で 
ーー うろ 心 史 38 て % べ で 空 壮 
を で Pe ウパ ン ン る い 
と ろ 心 ? 

欄 ・ で SSIo ズ 公 (Q 環 0 つつ" 
を で 8 ご 時 奨 叶 らく G 癌 き 章 懸 
SS っ )” で NAS で G 志 くべ しめ 
Run し 6 で " 

ー 一 宮 れ ロ 移 を で し 如 と て 空 
半 赴 天 りつ し ろ o@ ズ し で 
欄 : そ 客 寺 し 屋 人 SS し を ie 中 っ っ 
つり 明 っ られ 必 6 QpG セ ij シン“ 
ご 時 逢 を 員 吐 寺 の 会 





な 





実験 室 に は 種々 の ゲー ム ハ ー ド と ソフ ト が 並ん で いた 。 
ぜ か Xbox の ソフ ト が 充実 し て いた よう だ が ……。 








欄 ・ き っ "SsiJ ン っ っ 虹 っ 
W セ や? 尋 NG 四 G を ご 選ぶ 
敬 で つり 員 っ で "し ち 人 Q 
OS ひし を 宮代 十 会 i@ 
し レセ や "1J で の 回 さ 回 を で じ っ 
I@-J に 会 で OO を 心 で で し ゃ や? 路 
屋 せ JinSnG 会 提 wmto で し 
*" と ホー へ や も で レツ ン ie)” 送 
cn し GS くく 入 如 )1J 公選 全 各 ン S 
さ セ 会 07 Nonh@ っ JJ 
っ 心 居 唱 Ne で し 詞 軸 Y や で 人 
Q 旬 で で 選 全 ン で レン ぃ ? 


に に なつ 





か 会 

欄 ・C コ ) 措 家 G 選 因 し じゃ SS" p 
で 人 SQ 畠 展 縮 是 盟 変 御 決 医 似 応 
じ し ^ 癌 徳 @ 諾 似 咽 つつ し し ゃ < 
JJ ロ ふい 日 心 一 諾 包 記 し 線 G 
硬 串 回 友 G し セロ A ふ HI 
ー3{i」 性 長 天 の 遇 っ 友和 りや 所 
ズ ヽ ー マ ぐ ミ 獄 屋 PioJ)1JS ペ し 
セ 公 "NiJ し 時 戻 似 つじ っ 
つ 尋 "部 御 で し "全品 つ 
忍 交 翌 身 鶴 記さ 1JG 握 。 男 右 豆 








SS 1 手 @ 竹 相 超 己 「 会 也 ひ 記 応 ] 
Cc し 緒 さ こつ“ 

ーー ボボ ポ き S 箕 球 舞 話 球 軍 8 和 で 
ン Q く SS 忌避 本 会 

欄 ・ 諾 思 額 き 報 6 医 虹 じゃ ゃ “ 
1J1J は し 7 選 6 忘 構 史 王丸 
悪 選 SS 衣 仁 き し じ %WSS っ し ゃ ちゃ 公 Q で * 
の 喘 所 会:Q ズ 玉 表 責 ロ - QS で 
っ) 先 Ne 6 心 更 さ 表 つつ 刀 0“* 





礎 研 


・ っ 多 誠 青 填 き で 画 そ 苑 軌 
で し レ っ AG し じゃ? ふ 胡 中 回 強 
3J 心 っ 心 嘩 庄 会 /QSO 心 っ 心 4J1 JO 
8 で 療 全 0 レ っ NeG 信 っ 心 1 日 
ー ロ ハ へ ぐさ G 昌 加 @ 軸 所 で っ 
じ 路 千 記 思 つ し し っ p 公 Q 
繰 @!J) き パン SR 全 ひし っ ke で し 
1 
し レ っ @ ペ し ちゃ? っ 尋 っ 1 回 豆 
導 胡 じ し っ 必 GS^「 許 苗 公 <Q 足 公 
で Si@|1 0 し GS 6 医 包 池 G 
喘 羽 じゃ や? 


ーーw 必 も 了 6 琴 " 1 吾 写 代 
ざ つ し 3 
・ 8 名 <nN で き 訪 麺 っ きぐ し 


や” 玉 ふ で し 聞 軌 狂 史 結 を で レ 
Pe で や し ゃ 会: や で 狩人 





| 
] 


| 





| 


し 6 上 思 @ 思 も せ 町 め 諾 胡 じ * 
訓 胡 っ 心 ” レ 公 ” 上 路 ) 
手 闘 @ 諾 似 つ 会 尿 .Q で し っ や ぐ ヾ * 
葉 皿 豆 め 握 き や 昭 0 し 
つつ” つ 公 つつ 6 青 6 じ 6jJ 
で きつ 中 や 私 K つ 選 普 呈 Ii@ の “ 
1J で き で 公選 " 記 お Mo 青 
ヨ 芝 つじ し 判 四 じ 総 p 根 皿 つ 記 マ 
きっ る さっ ぐし ゃ や“ 

ーー や 6 呑 本 9 じ 人 J 況 会 刺 民 
揚 玩 信心 る 心 罰 揚 豆 で や 人 公 で 
様 ・ っ を 6 青 @ つ 心 入り っ 心 
庶 選 刻 似 hteG 公 1 亡 豆 本 *W し " 
やつ し 札 PVGS′ 10 恨 喘 
や し WS っ で C レ っ GSGp^ paQQ 
べ S で 丸く しゃ " で 公 (Q 名 財 
ン 避 っ 振 全 Q く で て 中心 会 で Q を 
C SS し や 民 。 王 エー ルー 生 
エー 系 ロロ ヒュ っ つ で DDG 公 SO 
ぐ M ぐ で レ W 玉 しゃ ? 
ーー で 妃 夜 。 全 8。 JO 低 
3 る 心室 昧 G く で そ へ ベー ホー ベ 
も し 計っ)? 

欄 :Nnys? し ゃ 人 SQ 拘 避 で 
祭 医 志 の つ つ し 8 丈 申 の っ 心 公 “ 
蝶 所 G 列 て 6 矯 青 史 層 で で 上 闘 り 
王 民 会 ” 拒 っ べく @ 問 苗 芝 旬 再 
Qi) 会 xn 8 で っ り 会 恨 喘 や し 


人 川 


| 


| 





うど ん ) 


(岡山 県 


発売 日 な ぜ か も う あ る 中 古 品 


ゲー ム 批 評 に 
り よ らら 





67 











川 





則 岬 中 中 中 利 


SS っ SQ 心 会 の 諾 時 醒 民 つ 刀 ペ 
じゃ セ 民 "やつ し ら 長 CO ウレ っ 必 GS^ 
1 でき づ ” 記 人 じ め 区 つき し 
会” 中 祭 QG 咽 屋 G く RS く で 
レン i@ 伯 っ 略し 交 t@ 民 革 つ 知 
放 尾 剖 昌 つじ io で しゃ も で 
NR 時 選 和 で レー 避 胡 っ 心 
GS" 近 N 地 名 つ お で ” 因 暫 百人 心 
や 心 各 JJ つい し 7 因 G 昌 誰 公民 
李 セ で st6SOo 青 G 壮 理 公 十 
人 SN@J” 架 G 由 紀 公 二 む で 8 演 刈 
避 所 き 引 ン 思 ン シン? 掴 ^ 換 Q で 
3NiJ8 還 公 豆 っ の っ 心 !J の 名 型 
1JN@3) つ 愉し NoQ つう) 
所 し 下 油 つ 丸 器 苗 雨 じ i ト ー 
ふ 下 し 0 6 心 日 求 つ 忘 で 
ぶし で * 





ーー 由 革 G 和 うさ ho 嘩 R 邊 りー マ 
3 ぐ 家 期 謀 史 履 密 せつ お 計時 38S 
ろう ロー ネネ で 日 へ で ペー] 提 
6 土足 し 斉 編 いろ が 6 宗 ? 


様 ・ し め ^ Jmss 是 ILGSG 環 
直ぐ 公 き を や さ KINー 評 や 
らい 公 ホー マ 選 坦 困 を いし 8 で レ 
っ っ Hm" 











過 所 要 下 設 RG 


そ 当 半 交 四 


球 計 人 6 避 回 や 寺 選 8 生 全 。 
心 ろ 心 G お 人選 で 困 Ny 志 る 
べ 倒 ホー さ 紀 セト の や 環 移 応 


ー ー 


こう つろ 才 箇所 色 | 宗 品 6 宗 * 
欄 :p3QQS 心 っ 心 て や っ io し 
つや 心 抑 信 Q キ こさ Ne く で し G? 
SSNG 祝 会 を で 先 で さ " ヘー 
さ @ 齢 一 CO Pi@ っ 心 経 簡 
条 恨 きじ W 競 っ うり 昭 っ 必 や で" 
で 球 下 表 ふ 作っ っ で し 
っ 心 そ 票 唐 @ 羽 填 き や G 由 半 き 中 
記 GpG 公 ^ 得 全 つろ で し 幅 
Pe で しゃ や で で ペペ 式 や 7 
っ Q っ SS 更 ク 圏 押 の 会 和 を で 午 さ 
朴 利 玄 由 革 会 め GsiJ っ 栖 NPtG 
3J 由 0 じ iJiQ で Ne で し 37 で 
せめ 心 生葉 国人 きぐ O 心 
っ J。 提 RIPAG ュ )“ 
ーー 入党 忌 る G 叶 伐 昌 表 つ 
ホー 2 
た 

・ 名 帳 ン iQ っ 祥 り SQ 本 量 守 
ーー や 心 維 
ヾ ご 旧 征 豆 っ つり 遇 心 ざ じゃ “ 
忍 時 上 Oo 普 定 め の 王 証 記 を で で 
4 ぷる SN 会 p 民 で っ し 
3 うり” 丸 を で 8 さい 帳 o 畔 思 











n し っ 心 会 吾 会 肛 男 選 や S 
っ し ゃ 公 :Q” 球 各 つ を SS っ し ゃ ち 
3JNG 測 主人 倒さ さ 細 ン 明 互 KG コ ) 
還っ 6 
* 新 装 革 外相 会 

欄 ・ そ 衝 地 理 針 時 和 を ” 甘 狩 寺 ン Q 
っ 忌 QJ。 Non い 胡豆 測 一 や 
っ 稔 つき jste く し ゃ や" 忍 選 7 
そ 絡 編 届 針 時 名 < ホー 所 を で し 
Ne 中 8 を で 8 この 青 せ 届 っ し ゃ で ? 
記 全 xp で 還っ 揚 困 し" Q を 
ぐう つつ 宝 ー 和 ふ 半 nh@ JJ) や し 各 
で ホー で ン っ SQ 凌 で 
じゃ 半 羽 氷 の っ 心 の 会 で 人 SING 
本 ^ ぐ じゃ? 中 ンー っ せ 玉 S 
きっ っ っ) 遇 心 ぐ し セ や SS 一 並 
9 制 JN じ の 並 め さ 間 証 やめ 称 N@) 
公 ”。 を で ご 可 さ 晃 つ 針 契 款 明 つ 
を SS っ し ちち 3 り ” 是 明 GS テ ロト 
ー ふ 公 富 や の で 0 を で し 存 
聖 幸 全人代 む で きっ っ ぐつ を 
っ 尽 う 還っ や で 








ーー 宙 和 甘 - ト ュ SG ホー ベ 窟 っ ) 
ホー ベ を ビジ 会員 茎 め 心 で お 


記 難 hsek@3 ろ 心 図 品 家 柴 己 








3 生ま っ 心 J3 り 生計 定 忘 し 
玉 % つ お る WS 無 呈 紀 志 計 S 諾 
に に と ERy つ rarSesem 
3SN@3 り 下さ も 径 

様 :N で Sm じ ゃ 会 SS? 才 記 7 足 
民 玉 や を で Pie で や し ゃ る っ し 
会:Q? 入 賭 団 貞 環 り 会 で NiJ 
し ^ る 選 諾 人 St@ ズ 色 っ で 8 記 
し じゃ むり p" で で で っ JNIJ 
ii しゃ 所 :Ste 会 2O 心 全 ^ 悦 記 
思 瞳 折り 「 和 ホー 各 | G 表 雪 臣 中 
) 公 麗し る っ し ゃ 人 SQ7 丸 天 。 久 
CS こさ ホ ー さ し h 心 そ て AA 日 さ 
ー ム ハル AN つ し 。 NBGS ぐ 兄 
ヾ し "で 陣 き 将 完 G 計 繋 東 表 で 
層 い ひし” SW 下 器 つつ し て へ 履き 
移 農 G に ポン ン さ っ で し っ 心 5 
心 半 雷 公事 介 表 本 会 (SS? を で 
き で "忠昭 忌 和 ホー スロ 0 し 
で ご こら 卓 重 人 名和 S で 丸 公 Qtn 
っ 心 由紀 己 王 玉 べ 天 の 遇 人 ひく し 
で? し ゃ 公 Q で ン や ロレ 
きっ う 玉 限っ 8 選 Jp? 遇 理 
Me” 財 才 で レセ ン ホー 釣 
y で も や で 8 旨 表 !J で き 8 全 つ 
ン SNo 来 ま で し 和 6" 忍 選 2 
っ 心 也 欠 べ 聖 還 國 己 SNeG 
し ^ 墨 表 じ じき っ で しゃ 3J 


則 川 川 川中 

















時 
* ン 
3 
上 
レ 
つ 
和 
2 
EN 
へ 
\ 
SS 
I 
SS 
| 
へ 
思 
SS 
| 
3 
ぐ 
1 
こ 
9 


RY 
起 田 普 ) 


何 回 か ? 


私 事 で す が 彼 女 と 海 ( 
し て お り ま す 。( 山 形 県 


2 


ゲー ム 批 評 に 
ひよ と と 





し 
am 





た ち は ゲ ー ム 脳 【 


ボク 
お か され て いる の が 


Qp? 潤 征 会 得 \@ 公 3J 心 会 うっ 心 G 
” 昌 計 御 呈 時 上 押 めじ 
ー ふ 選 R ン や で 己 ど っ で や っ ち 
8 で 会 で レン te つ ) 虹 っ 本 7 刀 窟 7 
四 農 押 G 聡 4 せ 十 古 K 狂 G 因 上 剛 や 
尾 G 忠 喘 棚 求 赴き 人 め 。 振 司 
捉 世 SN@ 着 思 @ 話 似 W や で ビレ っ 
し? 求 匠 品 BNn っ の G め 岩 忠 き 
し レ 癌 っ 舌 忠 会 給 N@ つ っ 心 6 由 
で で し っ t“ 





ーー 東寺 欠 球 赴 G ま で H へ 中 で 
ー ぐ ミー ミン 編 欧 選 尋 % 
3@ 富 上 JG 導 的 抽 の 宇 蝶理 訪 
ざ で 5 くし 人 か 全 中 

欄 ・ 祖 愉 で さめ 性 @ 選 公 ボ ポロ 
CQ を で で し ゃ 6? ホン SG スロ 
叶 ン 長い し 問 つ っ で し っ 心 役 相 や 
OS ぐう)” 革 Q り 諾 人 つじ っ te 
めぐ し め S っ 6G じ ” 畔 っ し め う っ っ 
On)“ 

ーー 人 2 心 ろ 心 曰 最 や J ぐ 導 和 刀 丈 
忌 3 ろ 忌 J4 唱 8 で 8 くも 人 
欄 : 革 客人 じ 護 電 買 才 で 玉 く し 
"で し [ホー 加 」 6 辻 氏 
6 中 w 思 表 責 唱 中 丈 つ し つ で 6" 


| 











M 








傾 で で で で 。 是 癌 人 S 己 丈 で 
じゃ で 8 時 や で 刀 QG 区 謗 き K 
会 で 県 し じゃ や 7 で し ^ や G 
SS 全 ロ エマ < 豆 G べ 会 っ つじ” や 
る 性 つじ 須 つ っ の 由 で で 記し 
" 指 咽 き 編 KK 会 ポ じゃ 会 で 
公 革 る 6 諾 似 くい)” 己 王 し 
式 圏 全 Q い さ ー 球 玉 つ 6 公会 
さい っ Q を で つじ し や 如 っ っ ) 
昭 っ tm” 三 正 羽 寺 め S や 心 守 
C 回 心 で じゃ や 3J)^ 避 GK 
き 反 K 只 し ホー ミ 4R 議 臣 可 つじ 
刀 くめ っ weG し ” 心 っ 心 昧 部 
公 <Q 束 会 理 ひし” 社区 し WS っ 
に よさ た SEE 

ーー 銘 心 つろ いし お びと p 編 
会 ち 豆 る で 窟 選 心 会 

様 : を で 時 ささ 心 っ 心 つ 色 Q 丈 
SSN0 で し しゃ" 丸 S 素 ふ 計 黒 
黄 近 し 陣中 G 下 革 @ 和 ヘー 措 
ぶ じ し 呈 本 称 /Q や Ne 人 で し 由 で SQ 
計 家 っ っ いせ 由 民 や っ つり 遇 心 ぐ し 
も 6" 記 会 < トー ふ G 可 隊 丸吉 S 
じ し 吉 し” 選 松 公 来 人 GS で きっ っ で 
尋 J? 会:QN で 百 心 塞 嗣 臣 
し St) 信 会 :Q 素 ふき ホー 作 
志和 概 や 3 り 公 y 心 っ 心 抱 でき 莉 余 
提 SBS き っ うつ" 型 ロ ホ ー ス 春 召 


トト 





| 


| 


| 





TV で も 特集 が 組ま れる ほど に [ゲーム 脳 」 と いう 言葉 の 
開 イン パク ト は 強烈 だ 。 親 た ち 子 供 た ち へ の 影響 は 大 きい 。 


選 繰 二 心 も 心 父 っ っ へ いて 
剖 つ し 避 つ っ S? 

ーー トペ マー ミ 革 時計 会 おお 
ぐ で や 全 全 “ 

欄 ・ 喘 以 ふ 人 多 で ひで くし ちゃ や“ 
堅 理 き ” 雇 @ 据 全 こ っ いり 忠 室 
則 い し 如く し じゃ おち" 








で 。 ヘー ベ 息 革 和 9 点 る で 
お ヘー 加計 つ し ろう ンダ % 誠 で 
つづ ざ 心 人 5 

欄 : 了 旦 に 泡 邪 己 他 閉じ きっ 
し じ ^ で JmsSS 抽 略 選 二 い 5 心 況 
ー 臣 悪 つ レン で で ふせ 


上 M 川 








川 





骨 杏 Q つ っ 映っ em” スロー 
蛋 半 軍 本 惨 K ぐ 公 「 共 尋 陳 褒 】 
革 輸 会 玉 じじ っ w セ やや"[ 忘 着 団 き 
選 略 史 博 心 め 会) で 公 Q 
On っ )? 
ーー 諾 多 m 人 に 

欄 ・ を で 8 で 中 汰 や ミミ) 抽 C じ G 
き ト ホロ 心 架 い ひし っ 心 下 責 品 孔 
思 sh@ 陵 訟 し セ 公 Q。 や で 玖 p 
3) 載 心 5 心療 ホー 鯉 混 つじ 
つっ の 昭 っ "本 圭 を の 
き ご 舞 革 交 を で し neG 器 8” 選 
回 6 剤 性 会 可 ン ベ し じゃ ゃ や” 癌 前 
で sN9 症 百人 層 じ め 下 論 鹿 ン ペ 
し ゃ "ホー ふさ SG し ^ 
装 加 し SG じ ^ 喘 県 G 下 壮 き 條 公 
ふさ ご つじ し っ ぃ @3 申 っ 村 " 素 
せ 遇 尊 MmS” 志 証 公 思 ン パ 必 
SS 呈 表 SQ@ 奨 ST ヘイロー ミ 
つじ し” や 心 っ 心 幅 中 公 陸 NO6 心 人 
へ トー 亜 卓 約 き ざし ホー 人 旭 会 
つ S っ 6 公 S ひ し 國 心 ぐし p” 
心 ら 心 枢 枝 き 所 お ロ じ し うぃ 0) 
EQ で し で) 選 人 0 31J 低 
Ron っ つい G 9 つつ レン で hG 会 補 3 
思っ 必 ” p 必 っ 心 更 号 Q 素 
ふき っ ン Q し め ゃ ホー 攻 往 瑞 
つっ うつ 遇 いひ し っ 


ll 


ーー 
に と ろう 


| 
| 


| 


| 





プラ ッ ト フ ォ ー ム で 我 が 道 を 進ん で くだ さい 。( 愛 知 県 紫紺 の 星条旗 ) 








の 
ドリ 








旧 





EETEES' っ 


本 時 3 SG ほ に RGPo 
生 SX9J3J9 翼 且つ 志 も ^ 位 そ 
SAJ い 交 還 つる と 全 う る 
NN 
^ ヤー 公 8 「 人 ヘー マ 
パン る | 國 人 じ 笑 党 So? 
NN 

近く シベ 紀 ひし < 
082 記 お る 
Ni 





括 べ 人 SSH6 KG 
生 へ か 栗 地 ざき つつ 会 拉 9 
に で て 生 マ プ Kei マ だ 





を 生 


ポン で 全 避 る] 

ギア 中 p 民 細 RAKG コ キラ 坊 
リー ロロ へ 6 息 雷 時 
公 S 還 @ 赤 障 し 3 心 出 組 S 

し ス yetJAJS っ DS 避 洋 団 人 SNo* 
悦 史 や G 区 編 は 返 つ し ^ 思 
会 吾 忠 つ 謀 愛 誌 公租 十 や aux 


ス 革 ろう 失 ー 和 9 鶴 で 作 つつ お 5 
G 和 ホー ふも 3^ 前 護送 瑞 全 心 筐 
信息 訟 夫 る りう 6 羽 豆 宙 生 放 多 
ざ 先 忌 3 う で 会 %@5 | 揚 - S 衣 守 所 
しろ ろ ろう % 班 弓 窒 欄 ぐ Ss*G 宇 
3 選 く 秋 問 己 到 ひろ お“ つる つと 
や だ と 握 剛 癌 箋 尺 授 弓 構 る 
こっ 3)3” うう の 守 投じ 5G 
3 玄 ろ 。 や る 県 逐 叶 と め 享 








[ホー 昌 G 遇 昌 | 性 拓 G 際 症 せ ・ 
NPG 区 好 や DO 攻 GxDG 信 
1 ス 加 つじ っ iQHJG 坦 克 上 SYG* 


生 全 豆 和 り リ サー ロ ヘ へ もめ 訟 習 つ し る 
X9G や 8^ くる 心 選 習 選 る で 
ちゃ 谷 xe” 軸 愛 ぐ 雲 昧 史 や" 各 
加 無 会 替 ス こる けり)8 届 密か 
RetJ)38 に 区 翌 到 し 人 Sh 

MM 選 六 半 中 氷 
の 定 層 @「『 兆 S 球 人 SG」 
(本 近 証 を ) G エ も 智 功 呈 いる 
”” や 心 更 そろ 「 器 
愛せ る やろ 選 完 遂 箇 尉 と る 室 で 符 
玉 ふ ふぐ 回 @ 会 3% 局 や つ 倒 
うろ ぐ と 逢 愛 紋 つじ j1 リ ーー 
ロ へ 下 夫 SRK@S38” 邊 で 写 人 
ye 記 器 つじ し 款 選 東 Ke 6 心 玩 や 
と や m」 (上 ーー の ) 

時 定 人 る 必 筐 話 才 庄 思 G 嘱 迄 且 
ゼ 足 論 江 全 や? 沼 G 時 
で 中 ヨー ロ へ 更生 ThK の 














さそ ミル シ ” 4JG や 心 豆 ミー 
HK も 事 電 人 AKIN さ 人 
買う し jeG 会 ぬ 症 掲 つ パ 心 る 
範 攻 9 弄る 如 全 7 
中々 附 0 じ 選 お し 9? 炎 四 
SG 市 愛 庄 尉 日 求 約 ひ 7” 田 
G 詩 球 吾 事 釣 充 ろ 
計時 己 扱 つじ し" ※※ Fi1 
ー ま で 日 で ベー 総会 に 下 Q 
=! で IZ 理 末 RF om 
rt-vMAKTKa」 
雇 首 沖 つ 慰 填 軍 3 せ 
振舞 生生 )26 
「 並 寂 湯 吐 | つつ し 2jo 





人 下 眉 つ し ろ 59 届 記 叶 









脳 に 


ち は ゲ ー ム 


中 層 G2AJQ 選 表 つ め 慰 写 や] 
J つ しろ 25 

で aa 選 販 sk は) 失 史 
「 和 ヘー さ 治 ] せいろ じ 6 話 時 人 ” 政 
並 王 と 騰 囚 G 諾 時 近世 
で 民 MG 宮 層 直 6” 臣 ぐ 編 要 昭 
拉 紀 p^ 更 表 [SS 芝 如 る | 3) 
ろ は J ス 人 7 





NpNp” 民 司 察 要 に 中 oo 中 


記紀 全 忌 つ し 8 会 つ 全 ひび 尺 5 鶴 抱 
素 間 SG 人 SNe 穴 隊 3「 和 M 必 つい 7 編 
りき い し くる 旋 昧 S で 守 
下 名 て 民 個 2 め 尽 K@S 信 全 代 地 
1) 還 くつ お? つ 令 p 忌 の しく 
9 径 写 8 | 里 乱 ? 玉 症 "素直 
話 豆 察 世 宮 玉 *Q 穴 qa8 
ぶり SG 中 小 や 牙 球 学 繋 妹 二 空 
ろり 紅 ⑯G 芋 拉 叫 況 で 会 
刊 落 応じ | 抵 己 凡 隊 尺度 京 轄 器 倒 
回 つの Qio ら つろ 心 各 輝 器 し 生 」 
3J% 交 < 細 捉 和 朋 ho" 
民 S トー さ 短 G 軸 年 』G 至 
杏 宮 性 呈 世 所 壁 唱 喉 図 会 約 で お 
所 AO | 志 選 避 | る ろ 心 各 経 
琵 い 6 号 語 環 正 会 Se。 





掴 届 SSK@ 心 組 製 邊 選 慰 YO 

祥 但 ” 記 拓 ざさ ざ つ いり 理 で N ら 6 選 呈 

齋 つ や ” 吾 維 己 欠 る 双 桂 究 

記 色 軸 察 窟 補記 京 じ 証 次 ろ 
る 


こす ミ ビ 7 ベー ミ ビニ と こと くす へー ここ 
こる うり や 5380 JJ も 6 呑 一 対 


馬 お 8 生 選 ロン 

に で いこ (レコ. 生 シン = に ン ヒ ビニ に に た 』 に dmmt 
崇 視 己 - ス 作 円 誤 豆 族 赴 明 落 ぐ 
守 守 会 じ wx@ ズ 宝 会 こ 全 うろ 
忌 凸 共 G 族 入 中 心 ハ ーS 思 の 
競 細 M@ 肖 る ろ 臣 部 会 和 SN@ 

炎 要 せ ” 宮 拓 四 器 贅 競 洒 中 
系 へ 選 守 か だ 選 所 豆 並 写 め だ い 
し 2iQ3! 油 肖 箇 公 購 9X@ つ る 心 
紀 編 忠 据 ひ お や ホー ベロ 
へ リー ぶ ^ 己 征 赤 寺 し じ G ペ ー ミ 
りな と し 着せ 36k0)” 甘 征 可 


つろ っ 琴美 性 家 レ 選べ 字 も ) 
SN@3) 胃 つ 計 " 
8 「 ヘ ホー さ 畠 G 政 填 」 ぐ モエ し 


3 ホー ベ 嘆 舌 療 @ ぐ ヘー で マ 関 性 呈 
6G ポ 交 1 時間 鐵 。 介 中 有理 
ら 届 記 の 弄 文 愛 お や 回 
玩 つ 丸 志 宗室 腔 べ め で レス ろ k9” 沿 

票 忘 全 杏 愛 め SSX@SY 芸 


『 
0 
効 
5 
的 
と 4 
い ポ 
ウ 
お 
1 
7 
孔 








これ ぞ 森 マジ ッ ク ! 


る 森 教 授 の ター ゲッ ト は TV か ら 携 帯 で の メー ル へ と 広 が 
り を 見 せつ つ あ る 。 


の 


「tJ 守 中 東 志 所 生 名 シス 
R9 祭 避 末 撤 来 銘 / 半 突い 
36 会 璧 つ ン 完 び や 編 紀 ぐ め 利多 応 ] 
3) SiG 玉 中 二村 トー さ 補 S 有 堂 
梱 補 3 皿 い で 

3Q さ で っ JReS3SNe ズ も 5 
「 ホ ー 回 G 遇 室 】 公 j ト ふ ハ ス 式 編 


召し 凌 堂 めじろ )@)J3) 衣 全 い 


ン S 守 活 じ と” ヘー マス 床 医 ぐ G 誤 





ー 人 や 3SN@ 妃 多 絶 咽 四 の 
Se" [ 己 選 区 | 井上 宗 軒 | ずる 
心 邊 4K 畔 玩 四 臣 所 全休 | べ 麗 聞 つ 
し ^ | 器 己 交会 xe 下 と 8 主 球 有 
才 G 円 つ %8 角 紫 如 ろ ” 芋 才 総 @ 
に 人 こさ で ご た まこ くく.ccJ く N 
や 心 旨 ヘー さ 書 定 号 豆 べし 堆 祥 
36 涯 沙 り 穴 る いろ し つが 6 躍 仙 XOnS 
椅 軌 6 人 区 で 万 ピーS2JS 下 
いし 北 正朗 昧 IE ひ レス て) る の 
和 か 心 へ め 忌 定 握 口 り つ お 8? 
SG 人 り の つ 人 る つや 選 串 愛 S 和 
pp。 ー 腕 必 幸 密 つ 候 SO 
会 め り ろ 中 眉 震 栄 窒 % 有 
ャ 2j@? 人 で 生 シ 舞 潮 つ 療 る 

% 完 証 量 宮 ぐ 8 條 会 避 め 
3 JJ で 8 族 六 し 球 ン 眉 宮 
計 表 還 さ ぐも XSyG” 炎 ? 編 的 
素 。 折 革 つ お 違 相 や 
63JS 会 の 丸 才 も 6 音 幅 因 短 の 
るり 選 党 東 じ ス se? 密 冠 壁 製 


選 豆 きめ トーマ ベ 尊 中 暑 和紀 や ko? 








「 ス パロ ボ |』 批評 に ガッ カリ し まし た 。 声 や 原作 より も 難易 度 や ボリ ュー ム の 方 が 関心 事 の は ず 。 


(石川 県 大 石 勝男 ) 





[ 


ゲー ム 批 評 
ひと こと 











71 








中 





日 


MM 


1 


ll 








「 環 も ち = ロ ンー ホー 居り る 中 玄太 ら りら らい ろ ゆ コーー 


ー 6 トピ vo 狼 代 ー 


ホー 無 と Sm 人 る 
vSAU の 野人 6 か 人 


ホー 名 会 璧 | 宗 p 吐 シ 閉 似 一 
る 三 や で 記 明 英 詳 団 訪 部 所 
導 SS@ 括 豆 還 貴 _ 旨 叫 困 ? 

1J 必 6S パ 6 心 唱 ホー マ 短 6 四 
征 ] ちせ” 中 用 玩 る @ 明 棚 せい 
る し ん AAK ト ヘン 租 4Q で し る jo 


る 心 全 。 中 用 困 二 利 雇 "で 
信 避 鞭 府 貼 閉 G 並 密 人 ず 凡 で 5 
全 さ SG 部 る し Sh"? の 
紛 選 選民 お 人 S 玉 和 8^ 恥 や つじ 
叶 る な で 3 で 
im 信心 お お 称 2 同朋 弓 で ひろ 
じ る つら 衣 て し ペー 

26 屯 め 定 い 察 6 所 しめ 喝 中 
財 し 玩 S 公 詩 迫 史 症 の 拒 


人 る ろ 





人 KS ES 還 立 。 く ト で 走 や 
宝 の る 心 区 揚 め 所 人 箇 選 選 KG? 
つ 令 づつ 部 伝 較 号 鞭 | 還 手 @ 旭 財 用 
G| つろ る 心 曜 衣 倒 走 思 つ ^ 

| 塵 夜中 円 斉 回 式 <oS 四 侍 


)) 
干せ 
ほ つ シ 


朴 
さく 球 紅 』 府 入り せ 所 対 吾 型 め Sho? 
( 補 つる 直井 食 寺 で HRP 
演 芋 6 密 で 
中 四 更 る GK] (民生 きっ 束 ー 
避け 衣 次 選 じ 輸 翌 9 お ) や % で の 
らら ご 誠人 詩 開 釣 革 つ ^ 


どら SS 年 そ 和 ニー 所 明 人 io ポ そ る 
デー ジミ た 6 


縮 (人 
金 た 
MiN 


coS < や 





家中 衝 公 会 4S0 つ を 6 う ゆか 会 一 


ご 還 式 6 谷地 申 39WL セ て he ン 
@ 回 mpS 中 由 庄 や せる | 
密 旬 。JS 「 多 中] 8 弄 許 ずつ や 
9 
妹 で 空 寄生 H 固 し せ 図 じ 代 
や や 忌 B 6G 「 る 中 | 交 肘 つつ 
いじ 庄 羽 秩 舞 会 中 で 部 選 飛 撤 尾 
3⑧ 悦 記 つり pxQsSk@ は うり 8 で レ 
ス :@3 避 らき 3 
に 2 

いじ 父 人 おろ)kJAG3 





ーー ぐ 








SS 束 り し 3 還 べ 用 ・ 了 四半 
宗 (一 國 避 と 9 やく) つり 訂 到 
トマ ホー さも 54 到 と 人 失 
で 氏 | Sm 豆 GS UKJ36 
や 8 で お 会 定 収 館 ろ 人 こう つ 妃 
較 忠 会 買 ぶ 式 定 の KG 打 養和 ? 己 
選 康 G「SSU 押 逐 | 回 レス :a)7 
NG 玉 実季 SS 氷 を 会 生 3019 閉 
壮 k9 協 [二手 の 36 伏 貸 
し めで の を 計る 5 稔 夫 S 正 
An@ よ J ュ Jp で や ン 8 る 箋 人 S 宮 
応 ず ろ xsex@G 会 p 呈 宮 く 


タン 遇 ダ … 
ペー3J46 人 K 居 つい 09 狼 人 


選 x%< 


SQNxQ 表 国 「 骨 ke ぐ 維 』 ぐ 


ーーー 2 
ヾ や や 人 ーー と 璧 る G 苑 る し 
0 ぺり 2J ト J に 服 weke ペ し か 
全 一 | SS0” や を し 的 前 し 恒 氷 
つや 心配)N@ 環 定 り 市 県 つろ 民 抱 
mx9 斉 演 全 環 で X@ JA 人 の つ 
ろ ? 負 全 。 喝 叫 田 環 る 8 人 中 用 
や GS3 半 6J っ) 全 上 選 36K9? 
JJ は JNN 評 ン の な 旬 人 SNS 人 
ポ 技 民 寺 ず ※ つ 足 ず 田宮 編 か NG 
1J3) 会 選 近 人 パ 必 "8 中 皿 会 HK 
ー く トト ネール へ の p 宮 で で 環 る 


則 


卓 








QN 
に 











に 3 
も 
8 
各 
レ 
〆 
) 
トバ 
が 
心 
HH 
S】 
議 
迷 
レ 
で 
に 
ド ) 
地 
に | 


と に 反対 。 


な ん と な く 広 告 が 入る こ 


(京都 府 マツ オ ) 


ゲー ム 批 評 に 
ひと こと 





し 
ココ 


し SM@ 3) の 部 接し ゅ se 完 条 人 5 

「 人 8 中 朋 豆 8 例 ン p 尽 全 。 起 講 
SG 押 る 会 に 提 2G 炒 つめ 倒 人 選 
8 二 。 悪 つろ 上 琵 代 宮 本 
拉 9G 王 喝 つ を で 6 了 貴 吾 環 
呈 つ か” 玩 上 倒 式 倒 選 問 公 蘭 ろ 
生還 任 @ 提 由 四 細 ら ぐ 5 
中 客 甲 % で S 崩 全 ” 剖 
は J 選 当 ロ と 和 ヘー 会 政 G 
の ぐも 8 加 ろ ? 

8 尽 ” 則 四 導 会 洗 滞 稚 選 完 公 
各色 GShQ 選 る や 3S@ 全 人 
嘩 寺地 G 江 刀 手 さ ト で 上 ト さ う ざ つ 
り 四 る 忌 MO) 全 選 この 必 伏 3 
部 衣 り G 堆 を 究 R 史 細心 倒し 


) 


公 
で い Q 


XN9 ( 冠 軍 斑 む SG 足 二 ) 上 区 誤 足 


映 翌 羽 多 統 心 会 し ax@@ 補 民 





敵 還 守 加 記 臣 
いい 
- 環 暫 人 加 和仁 
Pe4 +9 5 9 9 9 
ーー 
2 持 人 人 に 人 
Tp 中 較 由 呈 8 
JE SR 末 m 必 ョ S 
MM EK まや 
寺 ぐ 〇 の 〇 ユ 〇 ら 志 ち = 
3 に 円 な 
ーー ーー -※ = 





0 





ポキ キー 
生計 EE 
生生 ーー 
2 詞 で ニー 
念 束 介 所 
まっ ジッ 
5 ミミ 作 
製 3 家 ワシ ぐ 
ここ 鹿 弄 
で や ぐ 幸 らち - レ 
| 6 補完 っ 
ーー の 近所 を ) 
も 1 ニー ーー まさ 
SE 
る ベー で Je 
ペー で こま 
くう K で ぐ 全 を) 電 
ちこ ーー 3 
S つ 示 つう 党 < 素 
形 守 橋 現 者 


ポン 


[ホー ミ 劉 一 | * 要 癌 9 民 *oG 和 へ 


FE ーー 3 


則 で で り 刷 坪 纏 庫 p 豆 6 包 隊 普 
安 ホ ー さ し 週 ざ と 2*@G 穫 ” や で 
革 選 生玉 ホー で 選 ぐ や うり 3)0 せ 論 
中 由 周 移り 的 表 KK ス や 1 
や か で 8 る ン 2p [ペー セミ 
加 | 忌 半 や Xe うり 否 必 6 符 会 





に ER 


RG WWG 加 WW Na 


OR. 中 HG 折 RR 叶 や 提 
人 SG ロ き 所 人 DQ を し G 玩 
ご 玖 る じ 据 で し っ ie 球 SQG つ 


SS 中田 装 る し 冶 人 9 ひ っ 忌 3) 


IJNQBS さ 部 つ 応 * 

3 更 中 田 玩 る せ 旬 8 和 S 選 を で SQ 
馬 く JR の で し 字 e「 葵 刊 思 責 」 
G 玩 る じゃ "id は 8 天空 避 型 
GS 了 Q っ うつ 思 貢 ( 団 下 中 部 を 
志 ” 幸村 G 列 性 - 西尾 く うつ じ @ 
福 思 SM)^ 計 G 評 ン p さ ら 思 me 
和 S っ 3 り 公館 才 本 " 

"時 記 選 R・ 環 誤 机 謀 @ 下 
十 き うつ % で ホー ミ 天 丈 草 で で 
装 る し じゃ 想 貴 尿 昭 っ 和 を eo つら 藩 窒 
SS 会 史 ご 6 つ 玉 "Orn は SS で 
っ いし じゃ め "^ 8 時田 末 る G 下 き 画 
っ 剖 由 公証 じゃ ? 御座 環 枝 ^ 
本 時 思 KiSSOJ で 頻 忠 豆 界 可 呈 じ 
OS 全 で ご 計 " 1J6 宙 中 田 玩 る G 


万 き ” そ 穫 記 @ 次 味 ボ 和 Hp 無 


折衝 人 表 了 p 肝 SYOJI JO" 
on ロト ー 主 G 柳 軒 |G 才 
欄 了 半 昭和 損 二 和 四 で で っ 


Not6Q ロ 「 和 8 時田 現 らき” 王 還 拓 


っ QiJNPe* 計 VapG 6 時 肝 末 


tn 
-_ 外地 公 Q せ 宮中 田 G 青 明 き 下っ レ 


っ つ 生 1J で 衝 ロ KS 最 隊 
到 SeiJ り ロ 所 っ じ っ s" 上 ト ユ 
名 婁 らく りき 財田 選 押 信 じ っ 6 
ね * 振 明 GR 選 5 っ 昭二" 


_ 卑 串 で じ 映 言 東 凌 師 ン SS うっ 」 


ュ J” 8 加 才 つう っ 玉 SS0 つ で ^ 
1J 必 し 西尾 G 宙 中 4 相 きつ 

じゃ" 球 癌 - そ 革 地 次 し G 才 4m 

0 の 02 











] 臣 G 坦 地表 只 和 S ベ | 


Streori 





取材 協力 : 日 本 の お 手玉 の 会 








73 











| 量 三 | (ee 全 愉 ・ 五 包 つ ) : 必 で ネー" 記 理 臣 中 の 時 で や らら 例 陣 婁 や レレ wweG し 一 畑 環 @ 握 じ め 
も で きせ の 民生 や QteS 生 し" エト ペー 
目 目 


ボク た ち は ゲ ー ム 脱 【 
| お か され て いる の か ! 














旧 目 





回生 





と と 一 避 ・ 四 @・ 軸 時 > 06 さ ロ ANG て つや 


ホー 品 @ 手 」J で Q さ 8 
「 ホ ー コ 智 @ 除 是 ] 0 の 生 
さ @ べ 8 「 穫 糞 偽 回 き 押 咽 ペ 
に 
Non し” 4R 選 路 ン つじ し 電 悪 
記 明 ざ し 束 妃 JIJ し 6 で 応 ン 
上 KENSO RY 
べ 公 "で し め !Jj JJ し 所 し レン 
So で S 殺 所 稔 竣 っ 忌 つ " 


SS で ひつ を で る つや ね? CO" 


売 初 ん 
し の お 当 
行 単 知 け 部 


eZ が Mn 還 0) 


れ ( 


| 


UM 


ら 


eo 








29 ウ "KJG 限 穫 束 MS 人 乱 お 6 
由 革 玉 Q 全 『 人 ベー 回 G 弄 征 】 
油 で 知夫 刀 公選 人生 ーー く 局 衣 ら 志 
宮 社 GS と つづる 人心 会 5 尋 短 ちの 
ホー 漂 G に 聴 会 調 08 
で hG 王 ” 療 秩 G 旨 富 閑 想 性 の 
い お 3) 


me 『 ト ホー マ 


語 G 申 填 」 3 の 圭 革 和 











ゲー ム は 心 に 染み ゆく 喜び か 脳 に 響く 悪魔 の 呪文 か 。 
お 手玉 で も し な が ら ひ た すら 5 答え を 待つ し か な い …・ 





3 か” ( 較 編 か *@ 閉 容 とせ 夫 選 ポ 
か 会 ) px で 「 ホ ー ベ 者 緒 】 宗 
で 己 刻 や ゴ 宛 じろう x@J う せ バ 
9 球 明 p 塞 去 や 8 豆 こ と つ せ 璧 5 
こ < ン い 全 ぐ 弓 短 ちゃ 計り 9 
つ 心 トーマ 刀 葉 』】 や 村 誤 虫 
S 度 団 NJ 祭 県 秩 人 革 の 玉 近 
0 0 心 G や 33S 
3 やく? 計り つつ AGNJTJ も 中 軸 
いし 2neG^ で 本 G 穫 じゃ ? 
NTA0aWe 和 0 
全 選 ろう) で 9 室 団 妥 衣 し 
ー**@ 宮 翌 翌 倒 和 SKe| 幅 
46 [No 会 p つ 友 く つう 


傾 2 


す の 人 研 な 
じ れ 虹 者 ・ 


し 
か 

了 

| 

ム 
脳 
の 
ー 
人 
ょ 


う 

NM 

い 

氷 

CH 
220 
確 7 人 8 








ーー ミリ つる 符 和 皇 近 つ し つ %6nS 
先攻 云 と つづ 心 * 
S36 選 り p 交 蝶 豆 圧 裕 旬 骨 友 


20 ょ ap 琵 6 で 5 
窟 や せ 曲 ト 和 ホー ベリ ー 反 一 うつ 
し 忠 記 公選 買 限 宮 迷 者 し 共和 
る 編 で しろ ょ 0 の る 心 表 p 親 誰 入 福 
つ 雇 定 選 多喜 選 % 和 で 条 / 忌 和 
握 つ 志 く じゅ も や 
過 う 選手 所 王 と 密 賜 弄り る 
1@3 つ ゆり 7「 人 ヘー ベ 氏 @ 法 】 公 
「 ヘ ホー さか iQ の く 王 台 選 ポ 二 
| 。 で や しろ ie 性 し ShGhJ 
33 記 玩 所 % や で 5 人 
代 忌 涙 鐘 宮 か " 号 選 P^ 性 S 
芋 軍 思 衣 足 記 や で 5 氏 胡豆 くべ 
りー さ G て へ ヘー ロリ 還 で で 
いつ 465 心 32xn | 罰 @ 四 無 ぐ っ 
この 志 煮 で レス が 生 
察 S86 和 や で 人 SS 
宜 共 | 四 心 る 」 導 生 シロ 
枝 ざ こ 心 全 必 へ を RG3Sh0 皇 回 誠 
全 就 に 9 じ つ 8 心 J4G 思 人 
巡 史 話 交 や *e で ww や つる 心 * 
(ホー ベ 才 桂 時 筐 ) 

















(埼玉 県 J・BOY) 


表紙 を も う 少 し 凝っ て ほし い 。 





te 


ゲー ム 批 評 
の 


『 
全 
、 社 
和 
が 
る 


、 載 
第 8 
8 


有 種 を 変え よう ! 


(直し く 楽 し い 


) 


EE】 回 血 ゲー ム か ら 撤 退 し た 会 社 生 


楽 界 不 景 包 に な っ た 昨今 。 ゲ ー ム が 売れ て 売れ 


で 、 ア デー トス ポッ ト は ゲー セン で 、 友達 も ゲー 
| セン で 溜まっ て 、 お 金 き え あ れ ば ゲー ム 買 うし 、 


いつ も 読む 本 は ゲー ム 週 刊 恋 、 と いう 時 代 は す で 
に 懐 か し き 時 。 で も 普 か ら ゲ ー ム 業界 は 「 次 の 仕 


、 事 の 信金 で 、 今 の 仕事 の 赤池 を 埋め る 」 自転 車 操 


楽 が 基本 で 、 大 抵 は 「 出 資 者 で て こない か な ぁ ] 
と か 「 う ちの 会 社 ま る ご と 買っ て くれ へ ん か な ぁ 」 
と 唱え で いる も の 。 美味 し い 仕 事 に 出会え れ ば 自 


、 転 車 操業 も 続く が 、 そ の 歯車 が 狂い 出し た ら 


今 の 相 景気 。 倒 産 す る 前 に 血迷っ た 中 小 ゲ ー ム 会 


| 社 が 取る 行動 と は な ん だ る ろう ? 


レン 7 


ゲー ム 業 界 の 衰退 は 、 イ ンタ ーネット 普及 に よ 
る も の だ 。 な ら ば アミ ュー ズ メ ント と いう 分 野 で 


、 少な く と も 10 年 以上 や っ て きた 自分 た ち も イ ンタ 


ーネット で 一 大 アミ ュー ズ メ ント 世界 を つく ろ 


、 う ! と ネッ ト 関 係 に 流れ る が 、 ビ ジネス 系 の 仕 


事 の や り 方 が で き な い た め 、 新 規 仕 事 が 取れ な く 
て 破綻 する 。 類似 品 と し て 、 近 い 業 種 に 鞍替え す 


、 る メー カー も 少な く な い 。 声優 を 自分 で プロ デュ 


ー ス すれ ば 声優 の 高い キヤ ステ ィング 料 が 要ら な 


、 い の に 加え 愛人 まで 作れ て 一 石 二 島 、 と 考え て み 


た りす る が 、 ブ プロ に 太刀 打ち で きる わけ も な く 、 


、 撃沈 し て 消え て いく 。 


エロ ゲー を 作る ぞ 
エロ ゲー な ら 誰が 作っ て も 絵 だ け よ けれ ば 儲 か 


、 る 、 と 思い 込み 、 実際 に 作り 出し て し まう イタ い 
、 例 。 何 が 手 に 負え な いっ て 、 い つか ゲー ム 業 界 に 
、 戻る ん だ と 思っ て いて 、 エ ロ ゲ ー は クズ と な め て 


か か っ て いる 。 こ ん な の 適当 で いい ん じゃ ん 、 を 
連発 し 、 必 要 最 低 限 な と と も や ら ず 、 安 くし よう 
と 外注 も 買い 叩く 。 た と えば シナ リオ を 外 に 出し 


橋本 和 明 (は し も と ・ か ず あ き ) : 小学 生 の 時 か ら プ ログ ラマ ー と し 


て し まう の 央 
いで 、 会 社 に ト 


開発 を 社内 か ら 無く そう ! 「 
ソフ ト を 作っ て も 評価 が 低い 、 社 員 が 言う と と 
を 聞か な い 。 だ か ら 仕 事 が 無い ん だ ! と 、 最 
の 不況 を あま り 体感 し て いな い 経 営 者 が 血 迷 う ゲ ケ 
ー ス だ 。 そ も そ も そ ん な 人 は 経営 者 な ん か に 向 し 
て な い 、 バ ブル の 上 で な り た っ た 半人前 の 人 間 だ 
か ら 、 も と も と 納期 が ヘ へ ビー だ っ た り 、 安い 給料 
な の が 問題 な ん だ が 、 気 づく こと は な い 。 で 、 仕 
事 を 取る の は 、 現 場 を し ら な い 社 長 の 仕事 。 今 ま 
で の 信用 を 切り 売り し 、 仕 事 を 受注 する 。 が 、 現 
場 を 知ら な い の で 、 人 金額 的 に 処理 し ぎれ な い 内 容 
の 仕事 を 受け る ケー ス が 多く 、 外 に 仕事 を ふる と 
割高 に な る の で 昔 ほ ど 利 益 は 高く な い 。 だ ん だ ん 
経費 を 使い すぎ て 赤字 が 込み 、 し まい に ゃ 取り 込 
み 詐 欺 維 い の こと を し て 数 千 万 円 の 手付 金 を 持ち 
逃げ する 。 


他 に も 「 海 外 か ら 流水 を 仕入れ て 通信 販売 」 と 
か トン で も な い 事 例 も 沢山 ある ん だ が 、 犬 体 が 、 
日 先 だ け で 行動 の 伴わ な い 、 そ こら へ ん の 似非 企 
業 家 酔 い ど れ と 大 差 な い レ ベル で 、 成 功 し た 場合 
は 普通 に 成功 する し 、 ほ と ん ど が 失敗 だ し 、 た た 
の リス トラ 組 の オヤ ジ と や っ て で る こと は 大 差 な く 
面白 く な い の で 割愛 し た 。 


作 の 下請 け 会 社 を 経営 し つつ 、 フ リー ライ ター と し て 様々 な 雑誌 で 活躍 中 。 





守 了 と 日 常 と ゲー ム 抽 人 


テリ ョ ン は 日 、 人 純 を 
受け まし た 。 久 し り に 手 に し た 
ライ フル 。 射 撃 を や っ て も 、 思 っ 
た よう に 的 に 当たっ て くれ な いし 、 
癌 個 戦闘 訓練 も 息 が 切れ て な か な 
か つい て 行け ませ ん で し た 。 あ ー 
音 現 役 の と きゃ ' 天 兵 長 ' と 呼ば 
れ 、 皆 に 恐れ られ て いた の に ( ウ 
ソン!?) ゲー ム の 仕事 や っ て た ら 腕 
が 沙 ち まし た ね 。 も う ト シ か な 。 

予備 軍 訓 績 と いう の が 何かと 言 
えば 、 言 葉 通り 大 韓 民 國際 軍 所 属 
の 予備 軍 と し て 履修 すべ き 軍 事 訓 
練 (を 受け る こと ) で す 。 韓国 は 
皆 兵 制 で す が 、 除 隊 し た 途 端 に 終 
わり っ て こと じゃ な いん で す 。 除 
隊 後 8 年 間 は 予備 軍 と な り 、1 年 
に 1 8 回 の 訓練 を 受け な けれ ば 
な り ま せん 。 も し 、 戦 争 が 起き た 
と し た ら 現 役 の 軍人 身分 に 戻り 、 
戦線 に 向かい ます 。…… うむ お 、 あ 
る 意味 すご く 怖 い 話 な の に 平然 と 
述べ て いる 私 と いう ヤツ は 一 体 な 
ん な ん で し ょ うか 。…… て な わけ 
で 今回 は 軍隊 の 話 を させ て 頂き ま 
す 。 ゲ ー ム と は 関係 な いや ろ !! 
と 言う 読者 さん が いる か も し れ ま 
せん が 、 そ う で も な いよ うな 気 が 
し まし た の で 、 は い 。 

軍人 と は 何たる も の な の で し ょ 
う 。 軍 人 の 意義 と は ? 乱暴 な 言 
い 方 を する と 人 を 殺す 存在 に ござ 
いま す 。 な ら ば 、 軍 隊 訓 練 と は な 
ん で し ょ うか 。 そ れ は 人 を 上 手 く 
殺す た め の 練 習 で す (殺さ れ な い 














た め の 殺 誠人 OAI の 牧 
NANA 
凡 な こと じゃ あり ませ ん 。 世界 中 
の 特別 な が こと の 中 で も ピカ いち 特 
別 な こと で す 。 

私 は こない だ の 訓練 で 素敵 な 非 
日 常 を 体験 し て きま し た 。 個 人 火 
器 射撃 と か 、 化 生 放 防 護 教 育 と か 、 
分 隊 ン 小隊 軍 位 戦闘 教理 講義 と か 
ね 。 休憩 の 間 に ラ イフ ル を 枕 に し 
て 草地 で 横 に な っ て いる と 戦闘 装 
備 フ ルセット 仕様 の 現役 兵 た ちの 
乗っ た 車両 が 私 を 横切っ て 行き ま 
し た 。 

時 間 的 に は 短い 訓練 で し た が 、 
その 間 に メ モ し きれ な い ぐ ら い 多 
い ア イデ ア が 浮か ん で きま し た (本 
当 に 使え る か どう か は 分 か ら な い 
けど )。 そう いや 現役 時 代 は 射撃 は 
も ちろ ん の こと で 、 手 簡 弾 投 抑 に 
黒い クリ ー ム を 塗っ た り 、 装 備 に 
枝 を 刺し た り し て 偽装 し た まま 埋 
伏し た り 、 山 野 で 野戦 テン ト を 設 
置 し て メシ 食っ た り 、 す ごい 和 穴 掘っ 
て 琴 壇 作っ て その 中 に 潜っ た り し 
て まし た 。 あ ん と きゃ こん な 非 日 
常 が みごと な 日 常 で し た ね 。 そ ん 
な 経験 の 中 で 積もっ て 行く メモ の 
量 も また 並 じ ゃ な か っ た ん で す よ 。 

な に か を 作り だ す と いう こと 、 
特に ゲー ム を 作る と いう こと に は 
経験 (直接 経験 な り 、 間 接 経験 な 
り ) の 蓄積 と その 資産 を 再 加工 し 
て 、 ゲ ー ム に 投影 する こと が 大 事 
だ と 思い ます 。 田尻 さ ん が 幼い 頃 




















の 虫 取 り と いう 経験 を 加工 し て 「 ポ 
ケモ ン 』 を 作っ た こと や 、 ジャー ナ 
リス ト 志 望 だ っ た 松野 さん が 「 タ 
クティ クス オウ ガ 」』 に 入れ た ウォ 
ー レ ン レ ポー ト (本 当 に 面白 か っ 
た ん じゃ な いで すか ) な ど が それ 
を 証明 し て いま す 。 

そん な 意味 で は 、 韓 国 の 皆 兵 制 
は 、 只 今 始ま っ た ば か り の 韓国 ゲ 
ー ム 界 に と っ て 幸い な こと だ と 思 
いま す 。 今 、 人 生 の 一 部 を 軍人 と 
し て 過ごし て いる 数 え 切 れ な い 若 
者 の 中 に は 、 や が て ゲー ム を 作る 
よう に な る 人 も いる で し ょ う 。 そ 
し て 彼ら が 鞭 積 し た 軍 時 代 の 経験 
は 内 面 の 熟成 過程 を 経て 「 軍 を 経 
験 し た クリ エイ ター な ら で は の ゲ 
ー ム 」 と いう 形 で 実る は ず で すか 
ら (…… と いう 風 に な っ た らい い 
な ぁ )。 

あ 、 も ちろ ん 軍隊 や 皆 兵 制 が 良 
いも の と は 言い まれ ませ ん 。 何 と 
言っ て も 、 人 生 で 一 番 夢 中 に 勉強 
し て 、 働 いて 、 恋 する 時 期 で ある 
g0 代 初 盤 の 2 年 2 ヶ月 を 軍服 で 週 
ご ざさ な けれ ば な ら な いと いう の は 
本 当 に 残酷 な こと で す 。 や っ て ら 
ん ね ぇ ぜ ! 

あ 、 最 後に も う ひ と つ 。 実は 韓 
国 の ゲー ム 制 作者 は 政府 の ゲー ム 
産業 支援 政策 の 一 環 と し て 兵役 が 
免除 され て いた り し ます 。 そ こま 
で する 必要 な い の に 。 

ああ …… の ig GU kooy Wo 
アイ ロニ ー の 連続 。 





テリ ョ ン ( 導 漁 ) (bulmory@gamerz.co.Kr) : た また ま 買 っ た ワー ルド タン クミ ュー ジア ム no.1 (海洋 堂 の 食 玩 ) に ハマ っ て いま す 。 きす が モノ を 小 き く 作 
る 能力 世界 一 の 日 本 で す ( 中 国産 だ けど ) 。 層 協 と し て これ を 見 て いる と ドカ ベン みた いな Xbox が 日 本 で 苦戦 し て いる の も 無理 じゃ な いっ て 気 が し ます 。 














76 











半 只 と へ 職 る 箕 半 加計 一 評 へ NIS と 面 環 志 翌 濁 ③「(※ 








SNN グ ロー 人 AN の マ そら ・ ら の 
系 NZ の 代 N の (ビデ 己 ) 
喉 回 「 尿 展 SS\@ 舞 革 和 と ささ 」 欠 
家 こ や ンジ 0 ぐ S1JG ヘ ユーK や” 
居合 いむ 8 融 @ 叶 っ ヘーK 世 員 
し Ste" ト さ こく G ユ ロー で 鶴 











要 | 民 半生 会 Q 十 区 き で 
で トー トド ト で KGh ト 程 二 Sh 
ネー:JKp つ で 会 さ く で レス っ ぃ G“ 

ト ふ へ 人 hK 計 3G 難 聞 り つ 
し ぶ 革 田 如 RG「 の 上 ロココ | を 
末 一軍 RG「 つ ヘー て その 中 コ ] 
公 更 KK ネネ つ 刀 う て 改選 7 

ホー ペド 更 四 *% で し っ で 結 切 や 
挫 @ 率 班 公 豆 氷 や で SS 公 で の SG 
や 辻 3 会 お ハト や や で ビ っ 
S 公 で 玉 半 純 医 壮 嗣 「 レ 穫 ・ ト ・ 
ーー ロリー] G 末 王 | 貴 層 氷 


半 JJ は 8 理由 避 弄 応 " 


渦 
気 
P/ 
24 
昌 


も 素 


タラ ザ ー 
4 
E カ 補 ビ イ 


イブ 
ルル っ 】 
東京 ジョ イボ ポリ 
生 演奏 と 瑞 を 中 心 
「 き ん さん 」 の 熱い 
場 、 集 ま - 
氏 の ソロ 
ml 
究 所 の 主催 で 
コン サ 
往年 の 任 天 
「 メ トロ イ 
まで も が 演奏 


| 


イブ が 
7 
と / 
財 ス マッ シュ ブ 
ケス 小 必 
晴らし い 内 容 だ っ た 。 
(222 の 7 


「 ポ ケモ ン 】 
単 作品 


さん 」 


選 

える も の で 、 お 馴染 み の 「H.] 
基 
登 


め 多 く の ゲ スト も 

を 熱狂 させ た 

ル バ ム も お 薦め し て お き 
腺 計 用 

レル:kglk40 ル 』 


際 
ズ 」 の オ 


構成 は 
堂 と HAL 研 


きん 


「 ス マブ 


| 
任 天 
われ 


に 。 
「 セ ガガガ ] の 作曲 者 と し て 知 
ウ ア ァ アン 


ド 】 【『 マ ッ ハ ライ ダー』 
され 、 予 供 を 連れ て きた レト ロ GM 
ファ ン の お 父さん も 大 興奮 ! 


マ 「 
金子 剛 氏 の 
ス で 開催 され 
ey/ ロ 

迫 を 伝え 
を 始 

が 

4 


肌 笛 ヘン ホヤ ンー 
やう ー 改 色 ( ま エロ) 


3) つ し 意 mh)” る Y 得 和 きつ っ 
互 楓 忌 全 。 医 を じ へ 民 ロ 敵 只 セ hG 
エエ 届い ペーG ャ ネー 人 A 昧 つ 要 
所 際 つ 忍 媒 っ 半 員 り SS で し っ 、@" 
IN そそ トリ ロー 本 AN 只 玖 著 つ ロ " 
ー ふ ベー 心情 さ く で SG 率 
班 き ^ 功 つ ン 結 さ 二 Keih ト ふ ふ 鉱 
相 S で 忘 弄 理 G さ ーK ホ ーママ 
っ) | 壁 固 衝 pG レ し 。 K リ ーー 
稔 天 税 eS 公 さ @ 問 班 避 嗣 8 
SS 公 で 県 臣 沿 時 G 据 深め 相本 本 で 
EC デー い Sn 

羽 上 団 京 で 忍 提 補 控 出 過 直 時 
G 刀 年 「 牛 ・ ベ キー1 SG も お へ て 
I 必 3 走 や レ ” RG ぐ ihIhAG 判 団 
更 皿 つじ i@Gp | 葉 


上 


が 監修 と いう 手前 味 


籍 ・ 


『 


ン 社 よ り 発行 。 著 名 な ゲー ム 
噌 な が ら 、 ぜ ひ 買 っ て くだ さい ! (w 


者 の パレ タビ ュ エ や 意 
歴史 を 振り 返る な ど 、 


い 購 


半 筑 正 ペー ベ K ホ ー さ G お ヘ ハート 員 や 尽 





ささ 
式 


避 っ っ っ JpG し SO" 
ビビ 
ご 3 
N 台 怠 
EN ミ 斑 
ID 癌 】 
テコ 績 堅 @ 
謙 全 昌 さ 
RS き g き ジミ 
に お う 。 
さと 
〇 に < 
に きき 
マ か GO 
ふ 
ミ 
る 古 の 
ら g 苦 S 
テ 昧 の 


ポッ プ ソ ミュ ー ジ ッ ク 8BAC・CS ポ ッ プ ソン ミュ ー ジ ッ ク 6 


コン と マテ の ご (( 室 守 中 
羽 近 JNN ペーH ハ KN や AX パニ 
司 や さ 「 中 て や 心 
ゞ R] [の エマ と つ - の エマ ー ン | 
SG こ ヘ ハー し 喘 対 トス 「ー 
IN て へ 』G 押 甚 じ め g30 ぐ 刀 民 
給 ぬ 部 虹 つ ” 選 誤 @ ト さく こさ っ)S 
C や < っ ie [上 mn.OG 思 國 表 弓 翌 ] 
り め 鈴 計 つ つっ GA そ 代 守 に く 
て ぐる 環 四 尿 出 婦 曹 器 " 
ekP よ JNES すう の いこ) 
G 押 結 幸 J” ホー 札 音 6 正夫 
下 豆 ペー^ 公 回 ご 療 必 K リ ー 
ン 懲 き ^ 尋 G ふ ホー 抽 鞍 恒 き 暑 
咽 っ 間 訪 環 Y 堆 ON6” 揺 司 玉 
ー ド ささ 担 めで 下 基 ン ” ト 
性 @ 才 で せ 芝 本 は くさ ーKSS" 

閉 手 宮 間 や 6 天羽 壁 く や ホー 
AG 赤 つ や 8 る 陽 較 し 画 し め 


こさ 4 











77 











〇 - ヤ ーQEOO (か 一 ・ 
還 や モレ 巡る G 守 味 * 


て IAKN 詞 馬 ) 
ら 療 到 王 @ 村 らき 





Tbeatmania THE FINAL| 太 拘 っ 計 っ し 実 つ 人 SF で ト や 日 コー て 】 の 避 引 叶 豆 所 に 


させ 


ー 和 し Te の 〇 


牙 人 


SSQ 遇 っ 周 を さ G 中 概 " 









し 





ー プ トニ 








うか が 


ご 
ココ 





6 
p 
S 
0 し 
Di 
す 」 
上 
g 
1 
上 
還 








トト へ G 乱 寺 ミ 寺 ^ こす 由 


XS 呈 SG 
^ の ー 二 回 の (Kー ミ ニート ま 7Z 生 へ )、 
の ゃ = ゃ の この (へ 宝生 心 そ 人 れ )、 っ ) 
S 芝 半 ペ 半 ヘー マ 閑 躍 共 < 
ペー ドー3 せ で 黄 祝 生 se 


mn と sー 。 っ 


所 、 令 窒 記 交 和 0 人 KG 会 

つや 謀 民 計 詳し 翌 別 ) 据 シン 

4 だ ア つ 36 愉 G 祭 に で 

代 逗 填 ぐ 現 思 や 人 の * 

S 民 問 品 思 や 2 

い 和 ヘー で ベ 倒 細 只 つ 2 

へ トー 名 避 ン 押 つく 
Ga っ 6 心 宗 宮 十 

* 記 xs^ 


凍 バ パ が 


| 


し カ 機 * 


SW 


ト 最 


ツ 


【 組 0】 全 【 診 つ め 】 く ぐ 


加 ) 諾 りり て 


衣 ^ 畠 如 、S 関 民 
詩 36 補 時 NZ へ 条 選 GS 
すろ 3) お 人 で 再 
入 守 ロ く で 叉 守り 
トロ へ 5 人 人 な レト ささ 和 ー ベ 
せ 玩 で し じ 人 る りく mpS^ ベー ミ 
ーh ト トド ト みみ へ 中 ネー へ 証 の ^ 
ざら 〇 ^ の 2J2( ろ マン 
〇 会 慰 お し る ho る の つつ で 如く お で 
2)) 2Q ス 選 謀 中 ささ 松 し 
か ヽ て や やつ 本 し am 6 つ お 
hhZHA 人 SmK 一 ミー トト 7 
H へ (『 違 や ロ ] 「Kー ミ ー ャ ユ 
KR』 計 人 J) 府下 刺 表 QB 本 
の し ヘ ト ー (『 吉 束 ま つっ 
ー キ ネー』 妹 S①) 到 ^ 臣 堪 、 
や 並 3^ や で も や で 更 で ウレ く や た 
ー ミ 概 さ へ ト ー 色 週 て 豆 ン no 
ざく で いや 制 守 (G こ いき DS) 


い 


SS 


3 } 
人 
装 く べつ し 画 札 S く で や 堅 記 “< 


6 し G 否 る 生 3 で 一 、 っ) 
A 穴 さも つろ 7 詩 つ ろ 


る 


っ 


( ト せ 届 過 轄 叫 針 地 ) 


| ホー マ 枝 (上 WS 責 抱 ネー) S 


還 刀 翌 2 避 襲 mW” 的 王 叶 で や 


: こい や の 博 祭 じ ぶ ? (部 8 仁 5 
1 会 mO 有 H へ 穫 へ スト さて 
: さじ 妥 G や ぐ " お ネネ ペー ヘ へ 
: いさ で つや お Sp 和 h っ 0 さす 失 り 
: いし 公選 も つ お ?) 遂 塞 品 り 8 
ーーNh ト HAP 季 肝 名 K ホ へ 
: 民 唱 計る 会 〇 品 - の 喧 9 
: 衣 正 つや ね へ トー ルネ 刺さ まや へ 


| と ・ ト ーw 電 ye 人 8 の 選 
: 会 @ ( 坦 悪 型 正 つ お ) つ 
: を と he ホー マ 、 各 短 替 つや ら ” 
| で し 8 当 窒 QR る 
: NN で うふ 局 限 翌 尺 避 志 じ yes 
1 n ロ 侍 おり 0 代 負 全 人 S で 下っ 
| こぐ も か 人 (一 環 加 叶 28 到 
マン R 人 S い じ ろ き る くも) 四 つ る 
: ホー マ 要 G 秋 守 パ ^ 赴 ww し 
: G く ーー と トム H ト G 形 い 翌 尺 ゃ 3o 
名 4 ひ ン 6 つ 尺 会 家 震 案 
: で 6 や いり 3 選 穴 ら SQ る NG 
: 宰 陣 を 翌 震 め 形 で や ネー さ ス 
: トー 絶 寺 9 知 じ %W や うろ 心 了 


全 紀 玩 繋 つら つが 人 JJ 例 A 和 





る < 
| 中 選 ぐ 3 呈 り レス が < 

b 和 | 示 ^ 抽 0、G 匿 陸 り 3 
| 抱 村 he8 る トバ 要 つろ 襲 9、 コ ) 


り GS 光夫 ペ 導 3 組 mG 了 区 で 突 、 ロ 
舞 つ 毒 人 る ひし 25@S し も し せ 如 る 全う 
1 DBR ドレ が 6 

杏 人 る り 呈 の と K ネ ーー つ 尋 へ 


WS 、 壮 や 、WSpS 和 RS 舞 : 

: ン 【 還 ほ ヽ 固 寺 】 ヘン で 
ンー)euJajp 衝 培 や m" 拓 人 ※ と や 
| ふつ NGJ っ Jp 章 家 S 6 人 へ 
: 細 悦 G 財 暴 G 王 占 脱 くき へ Bi ト で 
| 一生 つ K 色 る 品 直 且 ら る 
: ヘー さ S キ と 心 さ ネー 名 本 SGS : 
: 重臣 や 全 ~ 竿 セ ー ト ベー ホ G 
: 混 宮 公夫 男 匠 昌和 や 衣 固 : 
要 じ ろ い 0 や 心 半 青 豆 人 臣 主 つ ^ 災 


| 下 党 づつ し じ S 業 %、 く の 


3 へ こり 視 QRi 襲 和 、 く 的 で で 
1 記 コ る 必 DSG し せき こし つき 
Jp 旧 計 RS し 0 お 和 ヘー 本 
けり 所 りつ る ろ 尽 る ロ の ・ ら の 


直人 研 で 
避 い 玉 和 ヘー ロー 必 生 軍 如 つ こ 


人 回 > ー 人 K 定 RG 貞 の 迫り の * 芋 つ る 没 i つ ン 吾 39J% だ や 守 て SN ペー 
y の 約 、 を へ 0 や レン ShG、 落馬 SS 不 東 ざ つり 固 二 王 尺 器 ち 公 
抱 甘 WCSYeS も か 人 つる っ oo…tt 


簿記 誇 、 さ 8 郵 還 豆 め G し GS 
4 6 愉 S8 居 倒 つ し ろか 





確か に 美しく な っ た グラ フィ ッ ク だ が 、『 バ パ バー チャ ファ 
イタ ー」 が 与え た イン パク ト に は お よ ば な い 。 


, 得 > 複眼 視点 < 介 >。 





人 Q wmS 業 8 SOPS 琶 


で ペ ゴ S 拉 画 の る 心 会 私 ユ 


飲ま は)SS 会 避 ” 所 中 王 G や 





を 


: 入 款 て きい し つる - 
: : 区 ら 交 誠 も 下 状 @ 劉 記 称 閥 で 中) 
: て ネーG 選 させ” 茹 SS@ 
: am、9 思 可 つ し 呈 曽 計 固 ・ 主 昌 
| 詳 選 9 や し レ ろ つつ を ho と: 
3 つ 3m 休 襲 、 ロ せ 詞 味 和 る 
1 pG 径 豆 く 〇 もつ で 心 会 で 


| 表 a て PHJH4SNO * 質 0 


: 束 や 径 攻 つ ろ 家 回 を ホー ベロ s うこ 
: 将 コテ ペー い hG は 3 [人 : “ 洛 つ っ 、> の “ 擬 志 
: 6 も 唱 8 ス ーー] コ こ 中共 夫人 K 


: 芯 りう!8 軌 いじ p3S 選 和 % 


っ 


へ へ 





で や つつ ペニー 生 Ne 牙 肖 や 


や る で 如 舞 察 選 回 ント) コ ) 全 し ahG 


: 本 況 So 人 か 上 ロ と 6 32608 公 : 


革 全 中 尺 誠 ろう ぐし せき そ ぐし じ つ ユ 
こき っ 


| 舞 す や 
つ 玉 りり 三 ボ 写 県 、 表 つゆ 倒 区 
や 心 | 色 


: WCG 共 で 3 に 選 翌 ちゃ 。 wi 
で トル セ 妃 吾 お 史 S 呈 の の を 


し < ビー【- た そこ に 08 ご Ai に バーン ゴー も さと 1 さて 


1 っ る 宮 壁 り 扱 つじ 呈 の し 守る 
: じ 肝 お 【 ま っ へ へ の GS 持 蜂 】 9 
1 AUG * 襲 0、 Sp お 全 で お  p レ 
3 京 全 で お G も せ 豆 こと もつ さ 愉 人 ご 


は け 会 避 人 を ミー トー ミー ロロ 


ペン ス 、 い / ハン 
る る 還 > る < 還 > る 


家 還 と 家財 時 G ぐ Km 
: KN ユー へ も 構 *@ 闘 G 基 RA 
: 提 G ト さり も 人 ト N 電 研 雪 つじ 宗 
: ho 表 G_ WG 凌 へ な 了 人 や m* ト 
: RS ャ b ト 大 表 Q357 
: でも onetJ3G 求 き で ポス 串 
i 穫 9NQQ も つき さこ 


sy。 さ ア 


1 レン So も Sn 【 記 つく ホー マ 
| G 震 橋 】 せ で っ J)【4s も り 計 人 
1 で お 皿 】w 穫 レ ン ho も 
: つき? も 8 ぐも 【 青 
1 つろ ホー ベ 要 公式 や レン や 、 粗 
: WG 半 皿 、】 つ 本 庫 つ %、 
i 460SG も 8 ろ 公表 る "| 
: ^ 衰 WS 所 臣 、 人 る 〇 具 つ %@ 振 
SS で で 

店 の の ペー さ キ ロー 和 ト っ 
SsGi 還 時 ぐー で 甘 会 1J 
長刀 避 つ ウン で KO を うー ド 
: 一 ふ @ 判 野 、3^ し コロ 
:【 避 つ こ へ トー】 公 抽 隙 史 牙 肖 
3 凍 JBNeG も つき 避 * 
に 妹 つ ゃ 、SES ‥ 宜 mW、】 り W 公 7 
1 り 民 会 SG ヘー さ 察 赤 otOp 
人 玖 る 6" 
こい で せ ロ つ し めで ドー で 
所 輸 360 凸 の ざる 心 末 吸 。 
1 で 8 ざさ 知 〇 の 和 区 際 京 @ 恒 
: 篤 過 ら 定 還 民 9 直志 つく 6 福 
: も か 会 トー で 事 区 十 、G く 
: 央 やむ も 革 ンマ” 将 ろ 握 党 と G *k 
: ヘー トー ふ ー- ロ へ 下 へ へ 、G 所 
1 9 記 症 つ し つっ 6 


: 11 トー ヘー ホース 到 pp お で つ 


参 


の ハハ デハ 





4 
あ 
府 、 
1 
誠 
5 
# 
も 
い 
B 


1 


マン 


ペレ 























Ji が に りら 2 * ど ま の や ゃ ' 勝 ゲ 62 | 
対 な 優 の こ た だ] 言 ン 5 の 4 和 ID01 れ 2 の 業界 代表 
40N 匠 0 の 4 伏 の NN のり P/ 05 作出 MLodRR2an 
軒 誠に 年 典 絡 ウ ま 各 か 素 る 機 っ 1 ら 類 .2 ッ 
独 .20 自立 泊 / 東 中 で 桂介 が た MLO0M20 ANN レ と 
(0 の 0 に Ua 7 の 明 必 め 普 ん と 藩 3 X My/ 
広 | の て うつ お ょ は な ず イ 戦 ら 要 の 及 / と 竹 陣 bp 
2 の USAICIUNA MA 略 か と 条 ) ず な 光 計 営 の DO ト 
駅 / あ 半 BUGM 2 の の を . で な 作る の) る 店 の ト 
人 M 科 AAMGUS は SKI OU 人 飛 ある に | だ の 品 ゲ 7/ 
の 桂 開 672 前 0 が の レ 須 . る あ ゅ は め / 信 りあ 
人 寺 0 人 は) が 提 O2 な 00 グ が と NAM ] 
の ( 間 ) 計 代り 人 で "は いと か や た だ た 才 /( る 2 
パ に に 違 倒 機 れ 涼 み ご 半 くし の は 際 ( 計 2T ク 
し は ゆい 的 か pM03 る れ 夫 つつ で 9 に の 8 
00000 な 026200800600700 人 84093tKJtt3SYIKUC21032EMGBRAHHHA0202 ヶ が 
LA 人 h OMN ed0y dd0 9 87NACDILR2M2 * 
+ 9 の IAMAX の 生れ な 欧 な き や 71 放 0 
NND2RD だ この ) 全 X ビ (売れ AI の 2) 
74 馬 0 あ AMMODD が の で うき 版 の ワ ン 戦 
N 科 %80G 還 に いよ 作 KG 売 ん 064 昌 
52022UC0G 誠 昌和 間 20 
タ も 凍 且 に さい な 上 尼 > 時 りき 訂 り 2 の 
信 5( の UN お 6 で いい も. け 2 較 | の オ ッ か 
0 の 詳 A40RD 太 0 は いい の 5 人 iASN の / 欄 
以 NNOMMN 領 る の を れ て で て プ ぴの 65. に 現 や 
GUN の 7 後 ん もつ コ エ 正 感 て し ラ は 緩 に は 攻 ・ 
MNOD0AMNIXRN も ぜ 時 直 EAA 0 の 字 | 
呈 Pt20G 代用 (誠に て だ (5 の ) 庁 が 0 月 0 
CA) カ は 企 六 本 '@ 5 言 . し 神 と 爆 年 に ぐ く ) 之 
内 史生 りり に | 選 に MIEHmet 衣 誠人 ま 話 二 発 示し 人 光導 me 一 
い の 店 4 巡 ) き 販 あえ を D に あぁ だ な と 
2NURNOHSRNO20MNM7MA 売 る な (を 見 , り け ネリ の すず 
合い 75S 次 リ 0 作品 机 NG 作 こ ん 0) 
入曽 0 計 0 の (MA ま 0 本 0 短め る 一 は) も) P 
2 略 生還 (OM お 0 
の 9900 の 0 が 0 人 CU 
連 いり の. 販 な 1 孤 不 。 2) 人 お の) グリ の が 
Ed NNA 央 得 (Z で が か) 没 
NRANMNNKM の 沿 の と ワウ 常 感 ダ の も る 1 
武 開 と る 関 コ 道 MASeNSAODR2A 2 
EIGA ぇ え ク 場 が タ 応 れ 利 
30ANNOGONNNAAN 民 香 合 あ は と な な 
9 人 90 電 2N0 ウ ( 沙 不 員 に る 廉 い い 立 
oNy/ 上 中 必 ん 安 の は よ 休 う 場 
人 A6MMNO20 の NSR 8 の D の ION 
用 6 光 じ | 第 太 ろ 2 で 洛 9 株 の さる の の 2 作 / 相 A ま 0 中 NM 
MM 0 MKNG ODN の は 7 の (次) 誠 ) 図 / 線 0 最 /760O 
旬 MMMAANNO ネ と な 上 78 相 人 (か) 現 / ん KN か (人 に 
現 ( 以 が EAM0 の 本 2 れれ * ま (の イリ つう 車 の "る 1? 実 却 で) 提 ( 更 ( 希 ( な / 陣 
芳 降着 呆 WW か * ま か 平 て を そ 価 的 力 発 や く は ( 潤 が 党 
の UP の 8002 AN NN じ 3 才 すじ 柏 0ENA 二 ウ )20NNKOO 
人 M02200NNNANNN IM の し に まけ と 競 / し 困 N さ SE だ 今 感 | 胡 / 剖 
切り 00 弟 MKANS 和 みれ 2 の 0 る AN 同 名馬)06 れ (の の 、 後 ( 届 沿 ( 男 
公 ツー へ ゆい 、 タ 、 NAO の (な 0 な MANSONDRAO き 
朋 2 カ 員 お 4( ク KONNNIGO2ANSGU OGA が 0000 い 2000AN6O0MCA000 
2 ON ぬ CNI が SUS の 力 AOG 0 人生 結 60 NO 才 
れ 8 場 久 応 が が 0 の 有 が > ホブ AGED り 2 人 ED の 
の る の 0 30 の 480 月 作 00 の SM 
NM 人 攻 2 0 人 2 業 (5 
オム あ い る : 闘 現 …、 ぐ だ, る) 各 界 の 方 ル 






パパ で 豆 司 於 (FTY 
IGR で ーー コー ミル と 


に ゥ 
の 
D% 提 


ュ さと 
ざさ 


べく の > くく > 


に 3 グー 


の 報 
: 欄 が い 

で 流 
と 以 通 
\ 前 

980 

も 
触る 
0 


ツ 


る 
へ 


(cf 


k 肝 哉 ( 


ベツ 


る 2 
と ュ コ 


多 
プ ュ 


2 
プ ヽ 
SAfiOk 


スペ WW 


ここ <! 


に 
ー 


和 き や 「 ( 所 3ー コ ニ ・ 


メメ メメ メメ 
rp コ 


4 
と 


の * 


究 敵 下 ご ( 陣 ) 和 こさ ざさ 


山寺 港 届 VHNYH ekO* 罰 記 


… パ で 否 替 忌 束 富 


飼 S③ ぶ 錠 全 重 紀 (rr 寺 詞 9G 滞 。 ぷ 
さく 


Sr 一 キー ミー テ ヽ で ご 石 潤 問 所 豆 注 隆 章 


世 団 


ES 


・ さ ー コ テ さ nor と > 棄 計 | 
寺 ー ト ー 一 雪 民 ぶさ ざき 廷 和 き 出 ユ 


M 
Q さ 
の 
の 1 


ざき 演 漂 潮 き ( こ V 山 V 晶 ) 題 区 rc 京 
に 


ー 


ペー 


登 
プ ャ 
ぶ き 人 当 陽 9 寺 居 と で 痢 の 守 | CC ゆき ざき 海 及 ( 宙 ) き ③ よ せき さ 


。 
めき 


cty 


人 SVJHIVUeet | 
テー 若 避 ロペ ー す ログ HS 時 本 | 2 沸 商 準 選 


今 
フ 、 
or は きび 曲 寺 Cr (OS へ ANI 
差 史 


やぶ 北 誰 失 晶 3③ さ ー コ テ S 叉 四 
と 滞 夢 河 よ ー 半 CC で di の strrO の 内 
rrOEY S 


人 
と 
ー さ で ぐい 。OO は ら 守 中 蛋 の 


( ^ 症 手 時 、 全 ( ( 細 時 ③ さ VIY ロ 
計り 隊 全 等 赴 北 吉 rrANICE・ ペ 一 守 
こざ ⑳ 州 き 「 


CC 


還 ゆ 


ド 


ベツ 


た け だ ・ ま る お ) : 広告 デザ イン 業界 か ら テ レビ ゲー ム 業 界 に 十 例年 前 に 転身 。 数 社 の ゲー ム 関 連 会 社 で 家庭 用 ゲー ム ソ フト の | 
ト の プロ デュ ー ス 業務 に 携わる 。 近 頃 自分 で ゲー ム を 楽し む お 暇 が な いこ と を 嘆い て いる 
OCNOICY ODN 近 人 り 5 et 9ty 
4 和 プ ム も もど 。。 モデ < デム 


に 。 
プ ャ 





シン 





表 胡 6 宙 13" 笛 伯 准 計っ 


玉 


ンマ ン 
98 


『: Win95&988 
に)E| 


& 


姉 ・ 妹 の M レ ッ 
BOM/ 機 種 





@ 


[。 当 
穴 
に っ ] 
三 


第 15 話 「 生 恥 @^ 母 ・ 


いじ 杉 お へ ^ Q ま 下 唱 | 外 。 将 濾 G 絢 所 
中 的 六 忌 呈 38。 避 給 を を て 志 計 知 包 下 尽 
欠 尋 固定 放 昌 ロペ ー:AS 坪 導 会 相 引 び し 7 
kJG 世 SUS 全 くろ し 天 会 尽 ー| し 
忠和 虫 半生 避 8 太る 亡 し レス he で も 本 
篤 。 ぐ 回 8 る 心 4JNGIJAO 婦人 中 
で て 人 避 京 も へ 守 況 会 諏 地 和 絶望 や 麹 等 
ぐい 琴 直 和 全 和 SS つり) ひど レネ で 
ニー の を 5 る と 本 会 | つろ 心 和 り も 
還 思 ③ー 時 ・ 青 ・ 選 @ 有 さ や K ヘ ー』 
紀 補 %% で 86 も 全 和民 P 慰 で 完 填 訂 
ぺり 宝 全 忠 証 己 況 ひじ 叱 詩 % 尽 じ 交 弓 完 
3Q で SG 中 所 和束 洋 " や 京 





除 
の 
第 
16 
語 


み 
人 
回 
他 
に 
人 
を 
が 
NM 
て 
WAN 
0 
の 
は 
し 


| 


ト 


陵 
ル 大 し 


か 1 
ら 
各 ど 


322 人 回 @ 刊 べき 8 明 否 党 己 求 堂 つ 
想 図 時 飛 応 概 つ ン も 各 応 諸 除 ・ 著 長 ・ 菩 
痢 叶 小鹿 つじ くろ o 皿 穫 皮 望 G" ター つ 
シン で 愉 う J り 凸 胃 で つゆ し 紙 ひ レス:6 中 
回 空 じ 6 鶴 芸 p 控 選 ウ ス ン | 所 天 で G も 
示 全 。 で 記 電 N@ 皿 …… 半 胡 ど つろ 
8 か 選 球 凡人 票 定 SG 握る 中 ネ で マー 
336 で つの レス xtJ ス JNN…… いふ ふ 
へ で で 5 心 競 会 器 弥 で お S 密 伝 筐 人 0 
宮 選 会 で 競 よ JA)B つ ko で し 所 で 
838” SSDhJ 器 と 租 会 占 要 箕 く 尼 
)93J ト JACS で し 本 全 の 本 全日 ロホ ー6 害 
きり 96 心 侍 で 要 江 史 へ @ 天 選択 全 詳 
性 人 県 疾 選 所 p 選 所 ⑭⑯ る 作 ネ マー ドン ^ 
尋 べ さる つい に 居 氷 お 己 計 胞 加 京 ( 寺 
計 洋 ) 層 昌 か ざく 心 球 庫 侍 PyeS も ** 
WS 多 だ SGKS ロ スネ ホ 表 補 民 新 つ ピ る 
3% べ 勾 癌 心 G も” 刊 べ き 8 吉 ずり 胡 古 お 悪 誠 
党 じ 紀 で も Xe っ ふ 心 へ 中 036 和 か 公 。 弓 要 SQ 
し 除 玉 愛 計 虫 工 慰 史 選 記 レ スン ムロ 
で さ おり 人 る っ し vuoG 全 を で 叶 肝 
べろ し ゃ ょ ” 羽 O 多 人 る や で る で 表示 
( 福 会) 更 局 ぐ 8 必 8 会 更 和 08 和 つ 


Py で 球 還 人 守 だ し 。 JS 豆 夜 問 思 罰 呈 る ろ 


で 蛋 0 愛 と KeG3SmNG 性 家 と さぶ で る 
Pa936 生 ” 状 箱 班 人 で” 半 ト ー さ SG 

媒 短 斉 短 天 班 選 そ で う ) 瑞 くく や 6" 環 失 宮 
ペー 所 層 人 丸 で < 起 つ お 中 そめ 
HH ハー 販 写 肌 め 可 で 吊 つ し で し ろ 会 況 移 
を SQ で SG ペタ ポー 公 G 弄 外 め 投 e の 
で 況 ろ つ (K キ 人 S や つめ 86 多野) マー 
か 四 還 | 回 つ 人 る 和 W 豆 こつ ^ で 会 る 
ろ 記 3600e つう つと ジレ を 忌 男 つ 会 
93) 軸 公称 季 神 選 二 定 じ 半 ぐ @ 祭 己 中 強 
別 避 て 計 ポ 二条 し p 愉 系 へ へ 
人 Y 回 G パ 心 計 ” 四 近 @ 箇 人 知生 ー 月 ロー 
交 包 会 避 藻 つ し 人 喝 選 8 生 G も 。 回 革 め 心 
る で っ ) 天 結 半 氏 や レン 穫 め る * 





oe 


に …… 


を 出す だ け で 満足 だ きた だ ろう 


指示 


か の ギャ グ 漫 画家 も も う 少し 変態 だ っ た ら 、 携 帯 か ら 本 屋 で エ 


ロ 小 説 読む よう 【 


K サ イト を よく 柄 いで てい 


の 
ヨ 
G 
可 
占 
性 
の 
選 
に 
ドリ 
HH 
Wi 
Eo】 
3 
っ 
と 
明 
トコ 
7) 








来 財 PJG ミ ー 中 そめ ご 臣 叶 じ 豆 mQ つ マン * で こ 和 を っ 和 を 陳 口 和信 ン ピ 
全長 翌 te り 公記 G 半 愉 民 叶 こい 上 つ 6 ヘー ド 細 ず 本 8" NG 話 NG" 
ご ル 十 や 人 虫 D お PD も で 褒 刀 っ" に ーー 
レ "H64S ご 時 下る,Qhte り ホー マ = て 2 SS 
二 生 8 つ せる 玉 me さと さ * 人 吾 村 さも 人 S 虹 で 畠 神 束 人 S 欧 人 きこり" 
し p′ きぐ 人 SiJ 答 奄 人 る つじ ejpc- 軍 0 ぐ " 忠 県 " 祥 T ビ "で 還 時 や 全 むし 尽 "MS む じ つき 
や リー ホース G 衣 D レ G 人 り 3J で べ 地 0 胃 公 AQ0 虹 で 
吾 固 芯 ね こり きい レ ン S も さち て で で - 玩 い 所 民生 Ne 所 SS 程 4H 人 S 代 で 避 上 人 " 
こ 刀 ′ 隙 こい じ 上 D し くい を きど * pn 抱 D 出 心 詞 毅 ざい レン S で も 忍 人 SQ* 
さい さち 公 0」 押 勾 貸 」 り る 7 Ne つ 和 を 時 導 や OLNGR や つ を SG 
限 D じ SG" ニ 紀 ^ 台 護 G 明 * 避 必 き ン セレ MPm い PS ソ レ で * 

ざし IRO <QNeG 人 SS 人 夫 ( 埋 肛 ) 


"93 年 





弧 和 0 で 8 で (nn つ を 6 会 め つ で 選 所 で 辻 記 ざさ つ じゃ 訓 圭 補 D 刀 り 菩 人 必 じゃ 玉 


舞 こ 「 ふ T」 来 S や じゃ で " 


じゃ あ ア ンタ 最近 どん な ゲー ム 遊 ん で ん の ? と 聞か れれ ば 、 え ー と 


た り し ます 。 http://www.ocv.ne.jp/ 1a-saito/ 


っ 


リア ン だ 


た 平安 京 エ イ 


時 
層 
忠 
商 
に 
NN 
R 
や 
! 
で 
1 
3 
S 
定 
に 
毅 
品 
ぐ 
に 
へ 
〒 
の 


臣 尽 G ミ ー 中 も お 躍 最 0 ペレ SD お で も やつ を こし ゃ 公路 思 いこ 心 拓 っ で * 
札 つ こる 玉 人 こる "っ ア 
EDO 1 
葵 D 丸 散 J 公 「S ゼ セー で 」 東 刀 こ 代 掛 Ne つ を こち“ 振 妹 全 冗 環 宗 組 史 袋 を 0 侍 こり っ J* 


1JG 二 じ " 3 いこ 信 こ ね ざし じゃ むう り で 


バ パー チャ ファ イタ ー 


ぐ 代 「 恩 相 陣 こ 豆 W 叫 Ne」 い し 往 つ 穫 つ 人 SS つ どら 時 紅 n じ めも 躍 長 0 ぐ G ト 中 そそ へ や 
SD を キン m を つ お も しゃ ゃ * K て で て ハ ふじ レ S 公 公定 県 了 こつ * 





. 今回 まっ た く 持 っ て 苑 の 繰り 言 状態 で す が 、 


~ 100 円 ショ ッ プ で 買っ 





斎藤 錠 晴 (ざさ ざい と う ・ と も は る ) 


83 




















3 介 凡 G 臣 JO じ 中 D 


Ip3EG 享 取り いつ や いつ 遍 ツ 
由 事 さ G 必 畔 10 一 


臣 尾 6 で pn O ホ ー 世 容 公 田 
思 品 KK 避 っ 黒 未 じき "本 性 し ば 
⑩ で 3J8 思 中公 全 :08 う パ 心 S 
皿 還 軸 中 叶 30 ミ ン パン 郊 所 めで 
I@” 来 較 前 志 配 県 G『oo@ の @ コ 〇 
>m] ( ペ に 『「oo」) pm で Si 
く て KG1OS” 條 回 き 〇 品 O レ 
の て o>o 選 ( ペ ヒ の ) の 
問 嘆 き ロ マラー ロ (ベベ に 6) 
1J6 息 表 G ト こく て に ロロ で うじ 超 還 
品 弄 簡 つ し ゃ で " 
ーー 性 四 只 リト DK し じ 6 聖 6 
_ 琶 っ ぬ 窟 臣 つ レ ン 祥 や っ * 

_ >『o0O』 G に W 忌 正 s で 








HE ます 
貼 v 症 wly か K ビ Go ロ 提 0 
に 「r キ ーー トミー コテ 


\” 画 勧 斑 宮 面 人 OM サス 下 つ 下 
杖 や じ ONe ト く て KG 議 己 殖 


6。 メデ シト! 舞 机 吾 玉 さ や ウツ 
ぷ 邊 を ロー ミネ S3 り jp 舞 型 品 年 
NG ね ? ト J で 盟 竹 S レ か ド K 
し 喧 /Q ご っ +6!DSS 包 弄 60 玖 
避 征 医 唱 刊 @ 攻 本 し“ 

の : 妃 巡 軍 こ ウ ス N0 妃 む ウ で 到 






妃 公 会 トーG 尼 





等 う ウ つ や 届 到 4Q2 務 組 旧 下 6 
芯 申 つや jD* 

信 回 き 『 て へ RA へ 】 G 加 各 
ハー へ し Gi ト 由 慰 陣 談 己 間組 や や 
レ っ で 写 \ ら うう 心 " で で G 
避 婦 つじ や ハネ ポー ぬ 屋 さ を ち ^ 
9 も CN ン 豆 4ns 叶 し 記 全 つじ Sn? 
や つ 心 3 回 っ 5 必 己 局 ン ” 吾 
密 公 尋 一 玉 和 へ ホー 到 
Q 杉 臣 坦 る で 選 つ し 球 
ReS と 一 べべ 下 つ 可 
補記 シー… 心 5 ン っ 会 宮 
っ ” の Q 福 記し じ 計 
te 條 押 き 〇 デー | 昭 
1JG 稔 客 選 時 で GS マ 
で 
ら S で で 球 き 選 ふつ や 
民 1」 で き 甘 可 ら 高根 


と は ある の だ ろう か ? 
| 


MM 








、 外 失 は と う て も スリ ニク な fp5j。 
日 本 で お 目 見 えす る 


配 玉 0 : トペ 玉虫 理 


QC・ 





ー 末 狂 や ハー 所 臣 
つの 地 由 で お QG 届 
季 ⑳ 守 と 中 lete い ロー 
和民 古 へ て ロー 中 ” 

実 桂 じゃ つ 代 全 SIJG 下 
こそ て に KG 堅 上 軍 ビ そ へ ふ 
ロー 學 衣 中 一 





ド で ゲー ム を 遊ぶ 感覚 自体 に 拒否 反 


応 を お こし て いる 方 に は 案外 いい か も 。 


ウス & キ マエ 


し っ io“ 
ーー!J6 養 選 G ふ 人 心 詳 恨 き 了 
恨 @ で し じ っ io し ゃ 人 で 

の : こ NR_ NPDSS1J り や S で 所 
"1JS お 想 員 46 守 候 芋 り 詳 根 
し OOB は SD じ こ es? 











『eme2 肥 』G レ ハハ いい K ぐ てき 色 
皿 お G 申 GSQG 甘 ロー 

扶 押 人 S 寺 で 6 公主 G 時 し 
四条 癌 虫 Ke っ う 届 iJ6 較 馬 Y や や 
時 人 窒 つ Q で で で "人 で 公 本 最 き 
臣 や G へ トー て し Ste 1JGi ト く 
K ロ 表 恨 つ お へ トー 性 坦 な keG 
RSQ 心 條 GS で さめ や で 呈 
SS ン 区 じ NS" 

ーー 蝶 BiJG 中 くく て K 喘 素足 
則 公 po ホー 江 SN で G し ゃ 公 で - 
の : NOS 6 枯 引 お SS お で 
38 っ 1 な @ 忌 く ーー の エエ 出 二 
呈 書 fm コマ の を の 受 エ ー ビ m コ 
(ベト に 『qmo2 受 ) りつ 1 避 一 谷 マ 
8 時 に 氏 コ ーO 三 エロ ロマ その 召 





暴 昧 9 昌 る "『mg ミ 】 到 JG 
中 こ て で 選抜 尻 mh 50 昌 大 さ m 


で し 9 刀 G し "Fame2 且 】 お 帳 
則り 皿 敵 忠 生 @ 要 選 科 p 二 
中 で 1JG ト で て に 更 枢 GT) 
3 ホー ドー 『mc2 且 } G 眉 
理 10 如 お 玖 里 紀 じ ON66 心 更 N6 
ざし "oe 生 』 し 地 で で Ne 
ン GK で 忌 也 和己 斬 G 貴 @ る 
CE ESES い EEESCS コ つま 
必 ー ぐ ? 爆 全 SG 罰 慰 や 到 葉 
演 や で Nens 如 < 正 QG 由 選 避 人 
つい CHNH ふ て 提 級 GK ぐ くさ 
剖 記 し teG し 4S で せ 『mos 且 1 
か さて 並 G 衣 素 堆 p 要 本 SAO 
つ S つ ” も お ドーー セ i@ 和 ホー 公 | 
症 セ レ せ 正己 SQ っ “ 
ーー 媒 @G よ ホー さ 6 ネ 
ーー ぎ 3J 心 SG 
し 全て 

の : 也 坦 らら 〇 OO ら ズ ミ 
ゴゴ SHASA HE 到 < 
3 や や マモ ー コ 到 
JG 上 ホ で いく 呈 採 編 
jstNe-6in。 田 ゞ 政 玉 
STG 則 KS し 人 ニ ha。 
 : 牙 志 な し は 『 の 
テー の つの の マ 


ら 『p5GLOVE! を 装着 し て その 格好 良さ を 


社長 邊 
見 の ける 





守 
っ 
セ 
= 
青 
飲 
に 
下 
武 
ご 
ト つ の 
SN 
の 
に 
2 
の 
で の 
遇 


全 
S 
ド Q 
で 
り 
ミ 
誤 
ピ レ 
うう 
で 
ト 


テ 』 処 『 エ ーー ビ テ マデ Qi』 S30G 
La の 写 拓 宙 G 『moc8 受 』 万 扱 吉 
つい うっ 16ja” NOG 刀 は jp 『ot の 】 表 
二 G ホ ー コ 人 到 堪 S 沙 上 人 OH6s*6* 
の : 拉 上 刀 『oto ま 』 王宮 さや" HK 
中 キー 論 明 玖 己 工 つ 刀 ぶ ーー さ G 眉 
理 0 到 や や 要 四 9 で N0 刀 お 他 ン 
中 で で ロコ ミー10 ぐ Sp 到 記 避 
送電 p で し 記 忌 玖 陣 ウ ワン だ し っ NG 
や 心 じ j“ 

貴 多 放心 こ て K 家 つじ 
の 13<】|- (ーー 

壁 華 弄 ホ ー コ 悪 剖 可 G ま ドー 
ラロ 昌 っ し 居 ビ SG き へ 上 ST 
G 青 吉 * 





ーー『ap』 岩 皿 ロ 吾 つ レ へ m 


へ NG 区 抱き っ も SS や で し つき 


3 会 で 


の : 胃 周 巡り っ 6" 内 也 - 配 - 
民 要 ウホ ー3 へ mANGKHh ロ コー 


曰 G ビ ビビ の デー 名 ら ラ ビー の O 
同年 の < 受 呈 の GOQ 到 引 選 
塊 表 限 つじ っ 孝二 " 皆 過 人 か 時 G 
ー の 忠 更 や 指 拓 7 『otO』 和 表 
王 敵 ぶ G へ トー の 症 守 ヘミ 
の こざ すさ の りう 心 倒 人 8 喧 綴 本 旨 
j* 
ーー ロロ へ ヘ ロ ー ド 下 條 こく ャ KS 
韻 握 辻村 人 で 
串 : 堕 坦 払 避 寿 じ " 徹 弄 呈 の 
Qi 授 ^ 吉 つ ウ ぶ で Ox 払 后 G く 
で べべ 玖 四 に 醒 員 甘 ウ 兵 所 隔 
aaO 緊 環 導 "- 半 革 唱 会 こく ヘ ンー ネ 中 
押し 吉 和 つじ こし ツン 810 スー 
芯 し 6 享 己 せ 導 恨 し SNe1JG 
瓜 こ て KK” 晶 選 や で KG 世 移 起 天 


SS 会 さ し St" 
に 入っ 
も Wp 
ーー 区 は NR 人 お 半 
二 む 芋 二 
は くさ 全 3 きま 8 
まき 目 SB 
6S き SSg2S 
GS 包 則 5 ふる @ 
ズリ ロ 甘 員 き きつ ロニ 
正 ざ 回 。 。 て へき 
較 G マ 時 時 セ | トミ 





、 お 待ち し て いま す ! 





85 














車 妹 彰 選 0 じい @ 押 性 じ 娠 1S 中 さり ホー 章 幸 時 で くく 福 人 トー ふ 届 安 濾 一 




















の 
5 ーー 開 葉 蛇 記 虫 [ou の マネー 則 弥 」 去 田所 ロ へ J ロ ー ペ ーH へ ペーIN て へ ハー 環 仙 公 訂 | ビ 
・「-] 革 尽 民 己 疹 刀 つ し っ ぃ 区 内 G 革 "4 ト mGI ト さめ ホー ミ 幸 昧 所 殖 民 び 朋 伝 
NOG し せ ぐ や 舞 慌 ま wNN つ 己 夫 で 天 っ ネー NG 甘 普 9 穫 …… で : 
| 〇 避 の マズ ヘー く 避 入 」 和 的 維 
11 
合 


療 柏 守 岡 倒さ ヘー 
取 | 回 @ 忌 々 SG さり ヘー さ 操 


うろ 2 で S) 問 賠 @ 革 …… 近 マ 
人 一 ふ 邊 地上 じ 8 和 か 名 


⑳ 向 レ ろ 宙 穫 前 8 つつ お 1 
ふ ー さ や ^ 舞 二 、K や で ・ 
恒 性 @ 球 や ろ 畠 皇 SS 1 いひ 


生生 (ベー と ・ ペ ー ベ ドー リロ 刻 Q 和 7 
園 定 SG ホー さ へ トー・ ペ ーー で 


に きき ES に に とこ (さぶ 交 
滋 攻 G 百 定 ホー さ ロ ーー@ 要 
: 制 わ いろ つや で 5 宗 つ し 
je 箇 R トー トー で 吾 凌 囲 


ふ 、S ぷ の 全 Qp 部 往 理 つつ や 


pー 紋 ら 紀 誠人 振 近 時 ぐ の 


: oN 志 公 友 豆 む きこ 心 事 理 
: (の に 還 正宮 叶 表 人 @ ペ 径 ) 
コン ロ 思 の で る 8 和民 ら 3 
| 間 也 記 回 束 つい つが 6 か 


りら" 襲 和 94J3p り ^ 固 安 写 容 G 


提示 世 夫 くく 拍 当 剛 補 や で 


: 六 各 計 下層 着 め 症 で お 王寺 や 還 避 
i 生計 鐘 S 麹 褒 や つめ 親 供 ぐ りつ 
ij と つづ 心 全 - G 王 匠 Se 事 
ロゴ QR ペレ る 0 トド さや ヘー の 


思 倒 約 選 % つ 慰 * 


や 守 思 款 皇 沖 衣 加 ぐ 避 SG 


ご Na く ー を は ト 生生 人 
還 令 洒 世 必 堪 去 必定 こ レ WP 
NG 軒 叶 p 下 ロト ペド し 下 : 
理 * 玉 じ ろ る to ロロ o、GK 革 も 痕 : 


eoS| マー ニテ 、 も こつ 


中公 へ トー : く ーー テーo に 思 以 


i ン っ vo ちや せこ 


Fo 還 胃 の 2 必 SAKPJSG 
: G 扱 つ ^ 堪 去 把 雲 G く ー と GS : 
: 折 休 電 か 30XeJ ら 31 1 納 召 G よ 
| ーK 宮 里 豆 で 6 か "る ざい 儲 四 
: の 〇 〇 人 棄 血 寺 つ お りつ 6 
: @ 府 く ー と 6 持 揚 合 いい やろ レス 
JJ 生 作る や の で バ 更 

: E 謙 、 と せ * 交 示 へ トー、 和 所 
さる ORK 取 挟 
: 要 と か" トペ ユ 尺 団 G 和 ヘー マ 世 
| 杏 33 中 栓 頭 便 志 回 yo 呈 天 0 
: 咽 つ しろ xQ 密 %06 生 "1JG 束 愛 
: 友 只 G く ーー 衣 取 | 吉 近 つや 
i 表 必 中 性 宮 G ぐ ヘ ト ー 彼 台 お くべ : 
: 尺 誠 < 本 濁 SQ さそ JA 庄 : 
つと つる や" と 計 と レ 
回忌 E 替 寺 王 o 財 串 包 下 G 区 : 


還 富 SG へ トー 把 究 で 呈 区 連 と 愛 


: る 宮 呈 DSN0 NG も 尋 さ う 


Written by お SE 電 


: で 叶 G の NG 愛人 る 外史 詞 惑 つじ 


ろ が 本” 回 ネ ペー トー@I 眠 屋 倒 記 


| マン SGJ 三 固 回 く ヘー ベ 公 人 る 人 
1 ン 8 い TP つが % 愉 け き 藤 生じ つ 
i onG も P 避 会 6 | 蘭 G 憩 型 
iM 軸 司 くつ お る JJ も か 


本人 閣 き JJQG 公 で 


「L 抑 ] G 泉 壮 葵 ポ IN デー 
N ネ ー さ 球 ご ふ ャ ー さ 害 や で S 想 


: 痕 聞 ] ざる 心 付 一 人 る で WS 
: 下 絡 W で し こく が 


回 絶 妃 村人 生 写 る 心 る 計る 記 
全 避 の 「 呈 の QG 外 計 下 則 者 三 ー 


SOCim に に MEF< で て アコ マタ 
: 6 つ で 8" 据 G 禁 ぶせ ロ RNT へ G 貴 
: 匠 思ふ マ ーー ミコ つ いり 「「 球 笑 地 











人 ミ ペ で へ 必 で 公選 明 世 ペイ 
会 全 ど ポー| さ 局 選 ツ ( で ) 忌 つ 
し 3SK@ 和 JJ 祭る ろ 直 hJ う )387 
〇 〇 ね だ 3 メメ ※ 詩 言 回 絶 己 鈴 厨 つ P 


くろ | % 丸 [INSGQ ペ マー ミ 


の 夫 選 8 生 * 


財 守 要 唱 環 全 一 部 Qt-o 還 RE 
ok 一 ミー トト yh へ 世 8 
: ど 弓 若 列 バト さ 和 ヘー マー の 
iQ を 、 ざ の ろ で や 騰 蘭 3 のせ 中 
1 さ 和 ヘー さや ー 外 一 障 人 8 
wt る ー 芋 親 幸 GSUpNAO 
| ゅ 皇 る り 凌 祝 の や レス 8 閣 じ つ 
1 お "WM 玉 公選 時 味 る 時 中 多 暗 県 : 
所 束 咽 る 悪 統 NO へ トー 
だ 3 下 箱 己 窟 つろ る 呆 交 堪 人 マ て: 


Sm の いり 扱 つ レ " 呈 の SW 天水 
性 民 外 ロ 〇 会 マ 吐 o 四 思 外 " 
〇 中 で 箋 で 性 恨 下心 外 間 昌 人 く 
ー 篤 雇 49 じ ろ % つ 選 策 り 宗 選 
6 豆 理 令 漂 四 中 祥 時 記 理夫 ぶ 9 
3 や 8 (GSNeSGP つ づ 不 旬 )) へ S 
ー マ 幸 給 豆 向 も 悪 填 ビス x6 裳 





品 己 嘱 玉 っ GSQS” 1 中 6 還 班 S=" 





性 さ ネ ーー6 更 性 で し っ 『O 呈 の マー さ 
過 1? 押 く 慌 青 苦 :Q で NOS ホー コス 刀 丈 了 


9 で レス M0 で も つり 誠 家 和 で 
8 本 。 v 王 つじ ゃ 合 時 鹿 G 和 ホー 
: 3J38 る me ウ mG 針 球 窒 良守 到 
: ImR 外 する GS る で ポス る 往 
: 半生 回 絶 倒 夫 い お GAOAT う ) 
し 虹 理生 ad 守る Noe|2U 
控 記 尿 事 避 理 ち 全く 
つい つ n* 思 人 ト ーw (で )、 も 


名 加 宮守 つつ 尺 穫 ? 


ト へ り ふ ー さ せな を CS 
由 JDGpGSG 公 で 


トト ッ ロ へ 並 記 三 史 叶 守 款 人 


4)p り 2 親 並 hp、 も し 
S ひ お 8 私 一 さ 和 や ささ マ キー の 宝 破 
つ ^ を 羽 頻 玉 ポ で (で -) 
SS で や 250@ で も や "っ JIkJ 愉 全 
区 秩 む 昌 で で し じ ス Q 写 季 
や ヘー ベト トド ヘー 中 2J わ う ) 
く ひ 8 人 K 和 へ 人 く 倒 届 ン 下 癌 モ 


写 、 ざく 中 可 下 GS 医 中 
さる 9 ホー ベ 洋 3) | 胃 豆 一 
3 ざ ろ で 忍 可 下垂 先 選 人 % つ ^ 


: 層 e ジ 較 の 玉 し 選 所 幸生 
る ho 忌 SG ペ タ や ヤー 色 2p 
3 Jp、 る 吾 ろ 、 革 和 りこ で お 祝 
: 環 倒 吉 ペ ン 人 SN% つ 玉 * 


必 さ 和 ヘ ー 租 写 S 礼 穫 G 叶 


| 叶 仕 p 加 手短 レーxe 有 半 人 
: SU 宝 306 和 やつ ^ 忠志 四 も 辿 
: 握 和 0 ポレ ス NO の Sp 人 で 6 


ロロ テロ た トー トー ふら で 表 定 終 


| トー<egm 


党 ぐ SS 條 一 ふ ( ト へ ホーー 選 忠 ) 


| 償 計 9 や し 8 所 G 王 らち 


S*9@ ト さ 和 ヘー ベ G 秒 代入 還 へ 


3 ざる お 0G 和 人 パン 会" 
1 ト さ 知生 さ 閑 囚 wGpGS モ コロ 
: こい 3 り 計 会 宮 全 囲 衣 ち 向谷 こめ G 
3 や 全 ト の 和 ヘー ベ 選 末吉 提 。 
1 RNK よ Sh の SN MR ( ロ : 
: と の ) 窒 人 2 所 本 ぐ | 記 8 : 
: 避 詞 入 選手 シ せ 王 且 本 下 G 送 馴 : 
^ へ AU ト 恒 G 坦 
: 芽 器 神 、G 麗 喧 呈 呈 た し 。 半 囚 : 
: <d 半 戻る ね て mw ホ トー ド SG 
nwnaU 細 丹 お つじ つる % つ や 


JJ3SNea っ 6 いひ SS 必 そ エー 


] 
| 勤 半 w 塊 いじ 編 6 や る 計 汰 る お 
: 加 全 人 S 選 % や " 


NG 弄 


仁 G「L 交 | ぐ 王 じ 避 人 


8 [中 さ 多 生 一 さ J 公 


| ペー| ざこ 吾野 例 い お 選 で 7 
: 斉 表 再 応 店 GR 公 条 全 で お hi の 
1 OPD ヘー 人 hAJJDS 8 
iQ を Ge6 尋 @ と つつ ざさ 心 る で 


へ 、 必 さ ホー さ 、 ぐ で 拉 際 宮 


1 WUwGGN つ で ホー で く ぐ 
| 編 N 所 堂 つ くく いや トー ドル ぐ 編隊 
1 G も 人 人 TmG WCS の 
1 AN ト さ SS 和 ホ ー さ G 更 い ” 攻 時 
: 拉 皿 民 避 扱 つ し G 球 典 息 と 必 
| で レス xo ふ 臣 攻 "次 本 想い ao 
: で の p ろ ぐい つ を る 6 本 "性 称 
: 人 所 否 り 8 局 So 村人 K 休 9 る 6 
1 つ お 人 Q 知る Jp 罰 編 囚 尋 提 0 
や ろり 明 る 8 二 全 [部 半 主 9) 
3 で 和 さき 多 生 一 く つ お ける 梨 記 


スー| つる で お 准 編 拉 届 其 3 


: 翌 父 レス 天 宮 表 ン 宮 人 で ポコ る 


心 G 守 加 ぐ 紹 環 豆 握 嘱 しか” 電 ・ 


: NR 還 G 考 邊 G 選 マ 全 1J 手 相 


8 入 区 人 全 い 宮 机 豆 G ウ つ そ 民 2 


| さ ざる やじ p「 和 ヘー マエ 綿 」 











モビ 牌 ( 丸 ち の Q 9 つ ) : 芽 用 王 - 邊 まで へ 保 誤 会 < トコ ホー コマ 義貴 雪 つ し ” 吐 叶 ” 寺 震 G ス 
ー ド ーS3J し 劉 遇 へ 国連 へ 径 閉 尊 宗 で いじ 衝 玉 NF 人 TH へ 開所 長 t@ 半 想 柏 玲 ホー 更 和 を つ " 


























君 は 彼ら の 意図 を 読 


丘 を 語っ て くれ た 。 


要 
に 」 


BioWare 人 針 CEO 


ユア ネル ウド グー アー マ で た の の 素 責 取材 


〇 
1 
婦 
ek こ 
に 
用 
ュー 
@ 
三 
加 
@ 
トコ 
の ① 
に 
〇 
民 
に 
明 
1Q 
っ 
レ 
Q 
形 
1J 
3Q 
電 
いい リ 
選 
歯 
詞 
HH 
性 
本 
公 
2 
ト 
h 
+ 
む 
を 
ヘ 


開発 元 の BioWare 社 の 方 々 が 「 ゲ ー ム 批評 ] 読者 


み 取 る こと が で きる か ?! 


エライ マネ ー ジ ャ ー 


Pi 


ジョ イン ト CEO 


(グレ ー グ ・ ゼ シュ ッ ク ) 
(ジェ イ ・ ワ タ ミ ニ ュ ッ ク ) 


同じ く BioWare 社 ジョ イ : 


ーBioWare 社 の 方 々 ー 


Ray Muzyka (レイ : ム ズ カ ) 
Greg eschuk 
Jay Wataminiuk 


BioWare 社 
BioWare 祉 コ 


FOUR38I ロ 2 ロ I 。 
WW 装 SNUTLOMHSINUO ロ M 


ぐ 回 本 =o 写 chro 妃 りつ ツー「 ら 
め 呈 4(※) ふ ユ ーK 所 幸 の らら 
と 要 器 つ 刀 ぐり 3J 恵 全 。 
や さ ー ヽ ( ペ ヒ に O) :「 ロ ロロ 』 ミー 
ミロ い に 悪 靖 必 N@ 夫 刺さ 拓 
所 つき ぐせ 固 固 声 民 本 Ne くし 
6 玩 称 押 琶 選 つ る ン Q を っ お 会 
ひい SiJAJO" KS 田 門 K 入 
ー 匂 抽 遂 K ぐ ミ GHNH ふ て 公有 と 
葉 中 に SNel JJ 細っ 宗二 鶴 p 更 で 
yi@ 公 < 四 囚 凌 全 Neverwinter 
Nights】 (ベビ に 「 テ テン 」) 皿 忠 
剖 和 eo ロ HA 和 AA 名 で Q 
培 民 じゃ te つ 心 避 圭 や @ 更 握 玩 連 


C SG を で 叶 で 陳 で べ 挟 和 
悪人 SQ で GS の 色 宿 天 @ 半 で 妨 
っ 本 2 映 沙 写 己 き 下 期し ゃ 振 
朴 じゃ ot@ 昌 明 史 王 や 忍 遇 人心“ 
ーー も 3 話 所 埋 代 の の 臣 曽 所 忠 
に EYES 

さ ヾ ( ペ に c) : ホ ー ト さて っ 
心性 電 電 き の ロ 臣 独 忠臣 つ 
球 記 華 玲 党 ロ で 玉 さ セ " 層 和 
鉄 Q で it@G ホース 公 晶 に セ 
to 所 昧 暑 じ パ ご 上 ン 詞 較 し *on@ の 

っ QiJJ し " 

6S 選 さ マ エー 色 Kー ゴ で へ 宮 
3J^ ロー トー へ mARxX 必 G 了 暑 
巨 朋 思 xQG 計 京 じ 騙 世 t@1J っ ) 
全 じ Ws" NG 媒 ロ の ロキ ンー 
ーHhHN て ご 回 器 尉 ” 釈 
紋 人 扶 や 己 求 姓 僅 ご ロ t い @ 則 G 天 
トード 19】 四 9 ド こぐ た (て エ 1 
心 叶 さ 人 つ 京 * 

SS 1J で Q で 本 くし ホー 着 時 
6 度 公 Th さて で 皿 療 的 箇 や や ho 
1J3JS さ や で " S つ INQTN さ て 
式 G 得 中 し 柚 志 会 頂 長 や で NG1J っ ) 
2 で 】 1 さい 
Ne ペー トロ ロマ K 悪 じ つ レ 
つ 必 心 瑞 で 会 介 計 (の 上 
っ 愉し 恨 思 会 末 * で で 玉 


信 Q 弧 話し p 公 )) し セ 公 0 培 マ 
公 | 遇 苦 和 雷 0 SG 会 て ネート 
HK し つ " そ へ ペー ト H ロ て KW 
や でぶ 環 稔 如 選 軍 穫 唱 二 Sioe パ 愉 ロ 
つ 公 <Q” 振 捧 @ 落 詳 史 末 豆 や 
KelJaJ 員 志 柚 ら G し セ ? 」J 
で き 想 坦 軍 油 著 G 「STARWARS 
The Knights of Old Republicl し 
や 下 所 じゃ“ 

[や へ 私見 へ ヘー ヘー 人 色 』 如 負 
RSK936 必 り 2 oO 呈し 可 呈 の 
症 鶴 や Xe Kーー ホ ーー や 3 < 
か や る K 心 の へ 上 (中 へ ペー 
寺 筐 mie 穫 ) G 洛 朋 豆 ホー くさ 
で し つ 8 心 肝 祥 倒 人 Sxe 6 心 や 生 

細 放 CI ドニ 0 また KS れこ ES に そい ) 
祭 〇 ” 軍 四 宮 料 庄 陸 TK 
や 「 有 テ | 己 症 芋 つ 

会 で 

: 軍 ぶ JJ 球 財 し ホン SQ ロ 
Fa O 下 中 つ し W 表 つ 妃 5 で 
き mーo テ G こ o 選 りつ し ^ 如き 
ローO テ G+ こ @ 倒 想 唱 つ an O 臣 
GHAAA TSAhRHIII ト T・ 
HAAA1G 必 や へ に K 隊 ボ し 
GT お ミ 中 て へ 愉 p 生 会 レレ セ 
公 ” | 忌 り つじ 包 Ne SS し め ゃ 
TBaldur's Gatel 「Tales of the 





テー ブル トー ク RPG の 名 作 と いわ れ て いる 。 


ダン ジョ ンズ & ドラゴンズ!) (Dungeon & Dragon) の 略称 


近年 映画 に も な り 注 目 を 集め て いる 。 


D&D: 





Sword Coastl 「Throne of Bhaall 
「lce Wind Dalel 「Heart of Winterl 
「Planescape:Tormentl SS3J 令 
人 S ぶ 6 選 7 1 性 つ Gt や ロ 富 や 
せき て へ Th ふか へ NK ふ て で ミ Gan O 
下 己 つ いじ 中 邊 つじ ぬ 0 青 つ 刀 " つ 
公 つ ^ 四則 称 シ STAUHー ふ ペー 
会 の @QNINN で ふ ドー ジン ジ 選 揚 入 
つじ っ ぃ @JJ^ 8 応 の ロ 剛 手 9 叱 
臣 \@iJ 公 nm の りつ し 6 舞 志 
品 S8 回 押 の 選 04Q け 店 各 皇 や NO ユ ) 
間 No ロ OHAZAAG 牙 臣 己 汐 忌 宝 
ESFShmi こ ん 

WSN 画 坦 GmwQOan_OG 回 写 
選 挫 や の Q で つつ で 会 則 陣 G 
ホー 日 へ 汎 へ 相性 し せき ンー 
へ さて” ドー テー 大 や つじ レキ 
〒 心 いふ ー6 准 喘 り 昭 い し っ 
ps” やつ し 」J で QSTN さ て キー 父 
理 紅 し %o% 心 品 の 品 判 団交 舞 下 
JTA て ロー さじ し 0t@ そ 和 ハート 
HK ホー 條 ま て で 人 へ ハ 十 。 泡 量 
すり S で し レ 必 " 
回 ある ロ 』 く ベー mA つら 
ミース 敬 民 つ で お し か 人 2 
JJG ミ ー さ ヘー ゴル し 皿 守 か: 
刀 胸 史 負 G 必 忘 箇 箇条 各局 つ 


ES 








の 6: K と て ミ へ K 下 ささ 己 き う で しめ 
所 つや や ” 塞 選 し 時 全う っ ミー ミ 
倒 1 話 SO で R? 恋 義 並 己 避 董 交 
河 じ 刀 G 公 っ 全品 つ レセ ルミ 中 こく 
I 必 ささ K ぐ で さ へ に K さ 選手 てく rt 
全 半 で RS 1JGAK さ 思考 くべ セ 
tee で NO で GK ぐ さら @G 間 融 
Q⑩ さ で っ 守 で 雪 * し っ 公 結 世 を っ 
む ぷ っ? 路 率 豆 ロ きく ぐさ % 癌 癌 
0 や te8S。 届 机 6 選 表 公卿 < く 
0 で だ べ 。 子 記 NG ぐし 
民 遂 全 や さ ーーG 暑 蛋 全 <Q 球 じ 
[ロロ |」 ニー つら G ミ ー 
ミロ 弄 元 ロ 直 6 の ロ や 笠 で 
85xQ 部 会 で 丸く 所 5 圭 鞭 ) で 
レ 「 ミ ー ミ 6 弄 飲 革 男 | 公 人 回 
「 テ ン 】 下 章 己 丈 PPG 由 私 
テー お SG や 


Fn OHJNM 洛 散 8D お 





トー3PK ぬ ー@ 千 内 p 

ーー 有志 と 己 】 公 窟 さく で 
1 0S 青 察 宮 妹 朴 翌 避 ヘマ キー 
篤 ホ ー ベ ルル ベネ ー 芯 KG うつ うろ 心 
DG 色 人 S 選 8 生 * ヘー ベ ャ ヤセ ベ ネー 
5@ 和 6 記 で 人 守 と ち 会 
「 あ ム 』 球 肉 党 ぐ で せめ 大 会 5 の 


や 避 庫 ジ に めく 


AH マ て (ベビ ヒビ つ ) : ホー ベト ベ ぶ ー 


を ぶ へ AmN セ EK ペー ロ S8 で < 
訪 つ し っ te や さ テ モー6 豆 人 S 
ホー 任 性 ロー ロー さや ね の ユ ) 
っ 心 証 き ペ 握 全 /0「 ロ ロロ | し 
GS 瑠衣 じ め 答 で 丸和 
へ AmA・ セ ベー ュ ) 由 剖 押 公 
半 Ne 判 味 G や くじ” 王 村 phG 
中 へ K ペ ーー” ホース 吉 曰く て 
デー 公 王 4K い nm の OSXST ヘ ー 
ロー ミ さじ し ot9 閉 村人 SO ペ S” 
で 区 表 町 昌 き 汁 直志 
閉じ AG 脱 視 し め 全 。 玩 芽 G 怠 
たこ 0 まさ に 1: に っ 1 マ ん た こま て に SI 
こさ し SC さや つじ 忠生 し 





ひたすら 敵 を 殴る だ け の 3DRPG は も うい ら な い 。 





や SNeG“ 

吾 痕 密 G 究 青 り つじ ^ 悪玉 
ホー さ ・* K ペ ー ロ Go ら 写 祭 
Eo 


っ : 江 己 む て セ 汰 窒 一 征 A 
公 癌 で さめ ポ 鶴 玉 の 要 人 67 
で っ ) 表 左 忌 陣 己 表 己 じ 0N@ 経 ボ め 
で ? 帆 G ふ ホー コロ 鈴 訪 つ し っ ne 
さ ャ キー 公 り で し め S っ 1J の うつ 
し 人 つつ で りつ し め ^ Nv で 骨 吐 ン 
表 己 つ し や ー さ 会 つり 会 さ 半 呈 
0 で Ni1J3J 選 会 豆 シン 0 を っ 
や や っ で SS" p 心 | で きつ で 公 
3) 坦 塞 会 き で レ っ い @」J の 名 計 " 
つ ^ 玉 柱 困 全 ン や 穫 I ト で へ 心 玖 
光史 や し 8 記 8 地 旧 で N ユ 
キー 公則 G ふ ホー さじ し 玩 S 
上 " ホー 公 K さ ーK 己 半 中 
hG っ J 還 2 6 トト と く て 
KC っ し ば mーogro 娠 
6 映 碧 つじ っ teTZ7 HI ト T 
ーー ロト ふ や K セ で 8 っ 
Q っ 則 押 っ 間 喘 Qp 王 NeiJ 
全 じ OO3 昭 心 6" 

ーー ホー さ ・b KK ペー 四 G 
ロー ミ ヘ ホー され 唱和 S 生 7 
へ へ SmN@S 30G 到 生 素 脳 じ 
つ 玉 会 


物語 を 感じ た い 。 


( 


「 


RPG で ある か ら に は や は り そ 





Cr :「 ン テン | G よ ホー コ 判 距 G お で 
KGp6 色 忠 め 素 避 競 中 そ さ へ 
人 A し つ 尋 "ホー 功 将 喝 臣 剖 村 KG 
G け 時 会 全 で ひ し っ 本 7 や つ し と 
NG 革 表 シン で ち レ し ゃ CG 宜 媒 
公 玖 ご 析 公 WS で 会 1CG 
よく いく ぶ の 2709 の や = ロト で こぶ 1 さ 3 つこ 
貴 め KK っ お GA へ 心 き 区 る セ 
ミ 必 っ さ エ ロー と GK て 心 ふ ふき 
也 槍 豆 豆 せ キ ハマ ー ハ じじ” h へ さて 
羽 に pi@G ロ GBS ニー ニー の ご 普 
画 き 物 時 じゃ 

1J で う 祝 SAA 和 ATA・ ド K 
ペー ハー ミ ” mーo=G こ oO ドー ロロ 


IN テン ド A ロ ー ミ ・ ふ て AS 


スペ ル シ ス テム を どの よう に PC 上 に 再現 させ る の か 。 古く か ら 


の ファ ン が 多い ゲー ム だ け に 大 き な 課 題 だ っ た 。 


ヘー ミ や ヘー ドミ 中 ・ 愉 さて 
ー^ HH で 玉 陣 。 や つ レ 
司 員 羽 凌 G@ つ トミ ふ ャ コネ モー 
て ホー さ @ 堅 窒 SJ" 1J で Qm て 
し @ 材 門 ・ ホ ー:UK ぬ 10 ロ の 
人 SSSNeGS” 富 S 皿 MG ホ ー マ 
億 叶 路 っ 紫 還 会 む レ 和 を で 
容 じ 各 尋 JJ し つ 避 * 

下 で 8 捉 手 SG 上 上 ら SN ト 
へ し っ p3SN@3J)8 記 紀 つ お ぐも 了 生 の 
上 放 GS 選 呈 の SG や 心 京 牙 功 守 
志和 志 め 豆 移 将 で さく で ビレ ろ る 各 る 
うり 和 選 スポ 生 会 選 
〇 の: 凸 必 G an OK 王 記 字 G 
せき 芝 そ 必 い ヘー 色 つ で 会 さ う 征 
ご!J8 で で NG エエ 下心 ふ 
ー 公 型 G せ そ 届 の 鹿 座 め 志 W 王 つ * 
KK テー ユ ー@ 革 し Sv で 色 回 っ 
xml 壁 っ 維 心 の っ つ 届 JJ 狼 で レ 
っ マン の っ 届 1J) 公 各 5 宜 Sp 半 
そ 心 心 必 区 十 @ 史 全 さり っ 心 恒 ロ 
き 昌 居 因 C ww 刀 Cp さ 選 
JJ で 公 *QpNG 王 き りり で 
悦 ン 避 肛 @ 甘 選べ で し っ 尋 っ の 
昭 C レ っ ぃ ot? 
ーー『 ロ 8 ロ 』 ハー ホー 作 ベ 款 旧 p 


甘 骨 を 手中 


定 走 つが 下 和 全 。 や うり se55 


[ 加 更 思 | を 「 男 球団] 計 和 u 
国 苦 トト へ ふ ペ ー ベ GN ト へ 
一 や ヘー さや お SG うけ 豪 党 
SS ご % 和 や 人 で 

F・ ロ ーo テ qro 刀 し ば 避 ロ し 
きき っ QOS 揮 妃 拓 共生 
Nina り 想 剖 秘 つ ざ し っ ws" 
6 革 じ 選 坦 呈 SN ト へ ふ ハ 一 し 
豆 ン 豆 お 志 距 G 芋 し じ エ an の 直さ 
尋 っ の 押 際 つじ 0 つつ ( 下 の 
上 G 判 時 虫 き し じゃ)? 写 SG ふ 
ー 菩 つ ざし レン で SN ト A 
人 トコ 碑 る る 心 各 私 ー 選 皿 据 
つつ Ws? 

ーー っ oz ホ ー さ G 堅 眼 p 沖 
で も る oe やあ 必 も 生 全 。 思 避 本 も 字 
nene ト JAJ383SS 選 8 生生 

F: セ 玖 6 や で] 選民 竹 つう っ 1J) 
8 足 め Mn っ で し も "しゃ 入り 
人 し mーogq こ o 媒 会 邊 さ 吉 
ホー さ G せ し 路 理 G ヘ ー さ ロ つ 
し まや em" や G 注 普 し ば 
ロー ル K 忠 刻 や で Mo ホー36 革 し 
忠 理 Grn の ロ SneiJJp ペ 一 
ーー 円 隷 中 手 衣 各 G 「 選 テン | 
る で Q 晶 福 KGS も つや 走る 三 
FE や GiJJB い っ し ぷ 環 志和 人生 
つう へ キ ー.)G 挫 豆 和 っ め S で し 


パン で 全 さ や で” し 人 色 / 邊 で 
ぐ ロ トニ ー コ つじ し 富 々 きじ nt 
記 ポ ン @ 購 己 尊 相 @ 員 色 部 所 和 0 
で NoG ぬ G 人 SQ じじ っ " 
6 畠 遂 レシ き ローR ユ や ポー へ AG 
RS で 人 S り 泡 肛 豆 認 ボ で 江 で し め つ 
っ 3 昭 い っ ic“ 

ーー 忠 迫 編 失 を ト ら トロ 5 
ーo テ cho 記 G「 避 ヘニー 人 
Sh よ へ 用 条 人 の で 1 ] 人" 

FeO : 半 忌 0G ホ ホー 羽生 さて 
つ レ ン で じ し 親 己 倫 詞 伝 JO 」J 
で 公 Qp や 日 へ A ペ ー ト エネ ハー 娠 G 
地 っ ホー ぬく こく こせ で レス っ ン 
1” 還 性 吉 岡 甘 画 き 趣 忌 ⑧ ロ 
すず で し 次 新選 K 以 人 セ レー よー 
3 了 で io つ ^ 革 忌 30 の つじ で 
で G 吾 鶴 じ 剖 0G 共 で 丸和 ヘー 
会 ユーK や の で NG 丸 S け SQ 騙 
Q 由 中 シン つじ 中 各 責 っ の 可 心 5 
1J で 人 SO や 6Q つ ン 更 陸 っ つ 才 ms" 





中 国 放浪 中 の 英語 の 何で も 
屋 。 現在 北京 あたり に いま 
す 。 な に か 面白 い 物 を り リポ 
ー ト し て ほし い 、 妙 な 噌 、 ギ 
ヤジ ェ ッ ト の 情報 は dragon 
War1@yahoo.CO.jD ま で 。 


DRAGONWAR1 
(どら ご ん わ お 一 わん ) 
お 待ち し て いま す ! 














グー ム 業 界 ト ピッ クス 








ホー3 近 NNOO レ 
ト 1JQ っ JJ 


『「 人 ホー く 寺 態 一 宣 』 し も ゃ うり 忌 
3Q 写 8 「O 避 の マ 人 と ロタ スー 
へ か トド さ へ KK ( 〇 回 呈 回 〇 )| 名 
人 Y 時 の 忠 選 選 凸 GQ 写 悪 翌 


| 和夫 更 SQ で | 





まこ J 守 写 玉 若 ユ 


こく ト で ネト ー ル や 普 本 志 選 補い し 
3 


: 聞 ] つ 記 つや? 


〇 ロロ 〇 8 「 邊 そそ ロタ ミー 


: ( 王 聖 眼 穫 ) G や 人 SG 表 宗 相 鶴 














+ 凌 証 g 選 

5 = ミク 
や | 論考 語 | 」 8 還 思 四 
| 紅 加 回 | SI 15 

放 引 本 | た p 和 中 
自生 生 | 8 で 
の | 還 生 林 | まさ 証 凍 S 
| 還 。| 革 引 K| 下さ S 
NISNSS | 臣 語 刑 ト SE 
| 計 記 、「 8 隊 評 
ロー 
山 定 示 に 











「 ゲ ー ム 事情 ] 





と 語 

上 : 上 上 
還 代 
さま 軸 評 計 二 
| 呈 責 
ト 。 
ミ | | 還 先 
5 むふ トド 

っ JJ K | 
n NT 上 府 主 

TNI ME 

ト ぶ 回 

挫 敵 

宮 | 

















: 刀 畠 党 や 交 x9 公 ^ 


届 革 ホー3@ 陣 家 底 町 
O ロ OOOQ 想 正 


ふ ー 可 侯 G 想 弄 公 SN 器 由 人 0 で じ つ 6 〇 RANK ト さ へ に く 
[OouQulO( や PihAN)』 性 選 し ホー マ 遇 ht@ く 人 406 和 ト JIJ 閉 レー 
: 宣 降 - 交 坦 | 衛 品 J% じ に 


in 篤 拉 性 号 
: p 狼 号 和 mM@ け 倒し Ox 


り 科 守 aSes6 胃 じ 


ーー に 


〇 品 の マ K 中 回 @ 双 弧 放 や 


: 括 員 型 更 細 の で Pe)8 る we 


部 寺 で マー ロー 民家 お る 必 邊 


| ページ せる ふ 捧 ご 往 ら yo Sp 応 
| 人 志 区 - を 主 銀 一 穫 半 王 
: 交 悪 p 選 記し 東 選 や" 


: で 計る 5 つ 会 つ ^ JS 害 羽 ン 6 
吾 過 季 人 | 臣 り Kyo<Kp 
: 人 る 代 こ "の つ 編 邊 G 王 忠 ※ ネ ヘー 


| 人 K 記 くく) は 3J3S 手 公 も 哲生 民 
: 名 っ Yo4SQ り 違 ろ 
i つ ヘ ホー さく GTN ロ や 名 | 居 足 引 
| 京 レ し ^ ネー マ 閑 共和 D い ろ 
| | 天 SveG る 


: 逢 ぐ し さろ 会 多 似 AO 心 全 * 


心 庄 4KS 写 下 


生生 ささ 世 和 U 妥 圧計 うり 症 っ 


ーー ご ーー デー 


摘 手 天 選 ヘー マ 


る 愉 有 JA | 鉛 : 


OSG) ? 


< | トト へ RBSEEtDn ころ 
: 19 協 縮 公 玖 ろ 
ヘー ベ 梨 最 9 僚 喝 も 衝立 マート) 
| で りり が 6 も 条 宮 レス お 人 
まま か CS い eDe 


"「 可 痕 条 3 所 


昼 哀 / 絡 記 ちろ 心 3JhJG 苦 


芝 並 語 東 Ao 状 宮 並 本 り 8” 下 


拉 品 3 人 回 G 〇 回 己 回 〇 と G 相 
8 編 Q 導 宣 喝 ン て 


ーー 色 ら 8 継 訣 G | SS 
: 補 堆 mye ぐ し” 堂 選 二 刀 
1 づつ 


っ "(人 往 鹿 惑 人 8 忠 王 品 め 〇 口 


: の で 6 選 〇 ロー と の 受 う つり 線 思 





( 曇 守 重 ) 





91 













来年 こそ 行っ て みよ うと 誓っ た 人 へ の 参考 資料 


と EDEC2002 = 間 


primrhPyPPxahryeE2RP 
友達 の ノー ト を 見 せ て も ら う よう な 感覚 で 読ん で みる が よろ し 。 text by Kazushi Maekawa 












09/11 CEDEC2002 明治 大 学 リバ ティ タワ ー 14:30 一 


「 ア ニメーション と 演技 パン トマ 
講師 : セガ UGA アニ メー ショ ンス ー バ パー バイ ザー 荒木 シゲ ル 


〇 荒木 シゲ ル 氏 = 元々 舞台 で の パフ ォ ー マ ー ノ イギリス で 活動 し て いた 。 


〇 パン トマ イム は 「 フ ィ ジ カル シア ター」 に 属す る 
特徴 : セリ フ が な い ン 衣装 が な い プ セッ ト が な い 
補記 2 の 役 ジ ダー] 

肉体 的 な 演技 肉体 か ら キ ャ ラク ター に アプ ロー チン 
セッ ト が シン プル …… 要 する に 体 が 基本 と な る 芸術 = ニア バン ギャ ルド で ある 。 


〇 '98 年 : UGA 代 表 水口 氏 と 出会う 
・ UGA で 週 に 1 回 ワー クシ ョ ッ プ (= 研修 会 ) を 持つ よう に な る 。 
※ ワ ー ク ショ ッ プ に は 事務 ・ 広 報 な ど を 含 お 全社 員 が 参加 。 
・ 当 時 UGA に は 演技 に 対す る 知識 を 持っ て いる 専門 家 が いな か っ た 。 
・ テ クノ ロジ ー に 興味 が あっ た 。( そ れ 以 前 に PC や ゲー ム に は ほとん ど 興 味 ナシ ) 。 
ー 「 ス ペー スチ ャ ン ネ ル 5 」 の 制作 に 参加 。 
・「 う らら 」 以外 の キャ ラク ター の キャ ブチ ャ を 担当 する 。 
・「 モ ロ 星 人 」 は キャ プチ ャ 以外 に アニ メー ショ ン を 追加 する こと に な る 。 
ーCG ア ニメーション の 勉強 を 始め る 。 
ー「 ス ペー スチ ャ ン ネ ル 5 part2」 で も アニ メー ター と し て 参加 。 


〇 パン トマ イム に よる ワー クシ ョ ッ プ を 持つ こと の メリ ッ ト 
]、 パ ント マイ ム の 知識 で 重量 感 の あめ る リア ル な モー ショ ン が 作れ る 。 
※ 自 分 の 動き を 認知 し て いな いと 「 リ アル な 動き 」 が 壁 に な る 。 

6、 キ ャ ラク ター を 大 きく 動か せる よう に な る 。 
3、 キ ャ ラク ター 同士 の 化学 反応 が 起こ る (ドラ マ 作り に 役立つ )。 
〇 「 パ ント マイ ム 」 の 動き 

1. オブ ジェ クト を 見 る 。 

2. 実際 に 行う 動作 と 逆 の 動き を 見 せる 。 

3. オブ ジェ クト へ の コン タク ト = ク リック ポイ ント の 決定 

4. 力 を 入れ た こと を 表現 する 手もと の 動き を を する 。 ニ クリ ッ ク す る 。 

5 アクション 

6. 力 を 抜い た こと を 表現 する 手もと の 動き を する 。= ニ アン クリ ッ ク す る 。 

7. 2 と 同様 の 動き を 見 せる 。 


※ 対 象 に 勝つ 時 に は 体 の 上 部 か ら 反 応 し て いく 。 
負け る 時 に は 体 の 下部 か ら 反 応 し て いく 。 





























〇 キャ ラク ター の 存在 の 仕方 と は 
「 キ ャ ラク ター と は 特定 の モノ と し て 認識 させ る 存在 」 で ある と 考え られ る 。 
ー 逆 に 考え る と 、 ど こ か に ポイ ント を 作る と キャ ラク ター が 作れ る 。 


・ 実 際 の 役者 は TV、 舞 台 、 映 画 と 演じ 方 を まっ た く 変 える 必要 が ある 。 
ー ゲ ー ム や CG は 濃縮 され た 空間 な の で 、 舞 台 で の 演技 だ と 考え る と いい 。 
ーー 大きな 動 き で 見 せる 。 

= フィ ジ カ ル シ アタ ー の 方 法 諭 が 生き て くる 。 


〇 ステ ー タ ス と いう 考え 方 
・ キ ャ ラク ター の 格 ・ 存 在 の 強 さ ニス テー タス 
・ 基 本 的 に 2 者 間 に 発 生 す る 。 
例 ) 立場 の 強い 人 と 弦 い 人 強気 な 人 と 弱気 な 人 
・ キ ャ ラク ター 同士 の 化学 反応 を 調節 する 役目 を 果たす 考え 方 。 
= 共通 言語 と な りう る 。 
ー ス テー タス の 切 激 な 変化 が ある 時 に 「 ド ラマ 」 が 起き る 。 


〇 パン トマ イム に よる ワー クシ ョ ッ プ の 意義 
ニ メ 、CG な どの 作業 は 一 人 で や る こと が 多い 。 
ー 他 者 の 動き を 体感 で きる よう に な る 。 
作品 を 作る 上 で の 共 通 言 語 を 持つ こ と が で きる 。 
※ イ ギリ ス で は 役者 ・ 脚 本 家 ・ 演 出家 が 、 そ れ ぞ れ 担 当 以外 の 分 野 に つい て も 
本 格 的 に 学 避 た め 、 意 識 の 統一 が 比較 的 容易 で ある 。 
な ど 


16 :20 ご ろ 講義 終了 





前 川 一 志 (まえ か わ ・ か ず し ) : 主 に ゲー ム を 取り 扱う ライ ター。 今回 の 講義 に 出席 し 、 大 学生 の ころ 見 知ら め 同級 生 に スカ ウト され 
93 て 「 体 育 教師 役 」 で 自主 制作 映画 に 出演 し た こと を 思い 出し て し まい まし た ……。 























「 ゲ ー ム 批評 の ご 購入 に は ご 自宅 直送 方 式 の 年 間 定 期 購読 が オス ス メ ! 
確実 、 スピ ー デ ィ ー な 定期 購読 を ぜひ ご 利用 下さ いま せ 。 


| ゲー ム 批 評 | 隔月 刊 ・ 偶 数 月 3 日 ・ 年 B 回 発行 ” 「 
一 年 間 の 定期 読 格 定価 7BO 円 (税込) XG 回 =4. B8O 円 


【 お 申し 込み 方 法 
手続 は 簡単 で す 。 巻 頭 に 綴じ こん で ある 「 郵 便 振替 便 局 窓口 に 必要 金額 と 共に お 申込 頂く だ け で す 。 振 
Me 払込 取扱 票 ) に 下記 の 必要 事項 を 記入 し 、 郵 込 手数 料 ・ 送 料 は 弊社 に て 負担 させ て いた だ きま す 。 

















0 CM 
(= 
定期 購読 を お 申し 込み され る 場合 、 発 売 日 20 ・ ご 依頼 人 住所 ・ 氏 名 ・ 電 話 番号 は 必ず ご 記入 
日 前 まで に お 申し 込み 下さ い 。 締 めき り 以 降 トド さい 。 特 に 電話 番号 RW 事故 の 対 
の お 申し 込み に 関し て は 、 そ の 次 の 号 か ら の 処 に お 時 間 が か か る 場合 が ご ざい ます 
お 取り 扱い に な り ま す 。 ・ 定 期 購読 期間 中 の 途中 返金 に つい て は 、 受 け 
例 : 次 号 1 月 号 か ら お 申し 込み され る 場合 は 、 付け か 2 和 和 了承 下さ い (刊行 ペー ス 
11 月 15 日 ( 金 ) まで に お 申し 込み 下さ い 。 の 変更 ・ 価 格 変更 ・ 休 刊 の 際 は 、 別 途 ご 連絡 
・ 本 誌 巻 頭 の 振替 用 紙 以 外 で の ご 入金 (郵便 小 させ て いた だ き 6 が 
為替 、 切手 、 青色 の 振替 用 紙 で の ご 入金 な ど ) ・ 住 所 を 変更 され た 場合 は 、 お 手数 で す が 下 記 
は 受け 付け か ね ます の で ご 了承 下さ い 。 連絡 先 ま で ご 連絡 下さ い 。 


。 巻頭 に ある 「 払 込 取扱 票 ・ 払 込 金 受領 証 」 . こ ご 依頼 人 の 郵便 番号 ・ 住 所 ・ 氏 名 ・E-mail 
を 本 誌 より 切り 取り ます 。 こ の 時 に 、「 払 アド レス ・ 電 話 番号 を 払込 取扱 票 に ご 記入 
込 取扱 球 ] と 書い て ある 所 と 、「 払込 金 受 下さ い 。 

領 証 」 の 間 は 決し て 切り 取ら な いよ う ご 注 右側 の 払込 金 受 領 証 の 「 ご 依頼 人 ] の 欄 に 
意 下さ い 。 氏名 を ご 記入 下さ い 。 

。 新 た に お 申し 込み され る 方 は 、 誌 名 横 の . すべて の 記入 が 終了 し まし た ら 、 お 近く の 郵 
[新規 / 継続 ] の うち 「 新 規 ] に 丸 を つけ 便 局 窓口 に 金額 を 沿え て 提出 し て 下さ い 。 
て 下さ い 。 

. 通信 欄 の 「 購 読 期間 ] に 何 年 ・ 何 月 号 か ら か 
を ご 記入 下さ い 。 購読 期 間 は 1 年 の み で す 。 


通常 は 発売 日 か ら 遅 く と も 3 日 以内 に は 届き ま ます の で 、 お 手数 で す が 下 記 お 問い 合わ せ 先 ま 
す 。 も し 届か な い 場 合 は 、 事 故 の 可能 性 が あり で ご 連絡 下さ い 。 


〒104-0041 東京 都 中 央 区 新富 1-3-7 ヨド コウ ビル 
株 式 会 社 マイ クロ マガ ジン 社 販売 営業 部 
TEL.03-3206-1641 FAX.03-3551-1208 

で の お 問い 合わ せ は 、 土 日 ・ 祝 日 を 除く 平日 A 12:00、PM1:00 て 6:00 ま で と させ て いた だ きま す ) 
iiEIIRRiEleEUGJuullgreeltllleKee』le 且 6g 下 1 た 細 コ 6 記入 下さ い ) 


呈 は ざさ ど 避 } 














ぐ Vol.35>2000 年 10 月 発行 780 円 (税込 ) 

遼 [DQML&FF 区 物語 ゲー ム 進化 の 優劣 」 ドラ クエ 、FF 
人 [過去 、 現 在 、 未来 」 但 が ん ば れ ボ ク ら の ジャ レコ 特 
集 今 交 る 怪 作 の 歴史 !? その 真 の 姿 を 見 よ ! 圏 名 越 武 
芸 帆 ス ペ シ ャ ル 対談 

ぐ Vol.36>2001 年 1 月 発行 780 円 (税込 ) 

圏 [ソフ ト 批 評 ス ペ シ ャ ル 拡張 版 ] 但 ゲ ー ム 批評 ノン フ 
ィ ク ショ ン ネッ ト オ ー ク ショ ン の な く な る 日 蘭 ゲ ー ム ソ 
フト の レン タル は ゲー ム 業 界 の 新た な ステ ー ジ と な りう る 
か ? 


く Vol.37>2001 年 3 月 発行 780 円 (税込 ) 

圏 [な ぜ 今 、 携 帯 ゲ ー ム な の か 」 携帯 ゲー ム っ て 本 当 に 
好調 な の ? 信 君 の 武士 紅 は ふる えて いる か 日 本 人 の 魂 を 
ゆ さ ぶる 和風 ゲー ム の 台頭 詳 ガ ン パ レー ド ・ マ ー チ に 「 自 
由 ] は あっ た の か ? 

ぐ Vol.38>2001 年 5 月 発行 780 円 (税込 ) 

圏 「 愛 が な い キ ャ ラク ター ゲー ム な ん て !!| キャ ラ ゲ ー 原 
作者 イン タビ ュー ! 食 検 証 | スポ ー ツ ゲー ム の 真髄 「 リ ベ 
ログ ラン デ 」 は 新た な 扉 を 開く か 感 緊急 特集 DC 撤退 ! ど 
うな る セガ ! 

く Vol.40>2001 年 9 月 発行 780 円 (税込 ) 

圏 [ゲー ム の 疑問 を 大 追跡 これ が 答え だ ! ? 」 ゲー ム ソ フ ト 
の 原価 に 迫る 幻 の ゲー ム ソ フ ト の 行方 を 追う | 人 
[SNK 偉大 な る 遺産 」 SNK ( 新 日 本 企画 ) ゲー ム の 系 譜 
SNK の 側面 格闘 ゲー ム 飲 狼 伝説 スペ シャル 


く Vol.41>2001 年 11 月 発行 780 円 (税込 ) 

圏 「FFX 批 評 対決 ! FFX を 准 め 倒す ?! 否定 派 ・ 育 定 派 
ソフ トレ ビュ ー FFX 実は ココ が 凄い | 人 「 悪 趣味 ゲー 
ムラ イタ ー 晩 押 会 ] が っ ぷ 獅 子 丸 VS. 阿 部 広樹 座談 会 


く Vol.42>2002 年 1 月 発行 780 円 (税込 ) 

圏 [孤独 な 王道 !!? ゲー ムキ ュー ブ 」] 特別 対談 名 越 稔 洋 X 
岡本 吉 起 激走 ! フロ ム ・ ソ フト ウェ ア Xbox の こと も 教 
えて 本 郷 さん !! 食 「 格 闘 ゲ ー ム 新 世 紀 へ 」 格闘 ゲー ム 
の 派閥 争い VFNET は メリ ッ ト だ っ た の か 

く Vol.43>2002 年 3 月 発行 780 円 (税込 ) 

圏 [な ぜ こ ん な に 美しい の か ? 」 そう だ 、 美容 整 形 外科 医 
に 聞い て みよ う ア イド ル 研 究 所 が 3DCG 美 女 を 斬る !! 借 「 ソ 
フト 批評 スペ シャ ル 」 「MGS2]『Rez」 「ICO】 な ど 





バッ ク ナ ン バー の ご 案内 









圧 げ っ ! ホモ ゲー を 愛す る 女心 て ? 
特 濃 ! ボー イズ ラブ ゲー ム 護 談 会 
特別 対談 
「 六 徴 族 」 編集 長 x 「B-GAME」 発行 者 
⑯ エ ンタ ー ブ レ イン が 反し た 道義 的 大 罪 と は 
ファ ミ 通 体制 と 任天堂 と の パワ ー バ ラン ス 較 






圏 Xbox 玉 砕 の 理由 
あの と き セ ガ と スク ウェ ア を 買っ て お け ば …… 
売れ な い 責任 は どこ に ある ? 3 
エン ター ブレ イン 正論 無き 主張 
「 フ ァ ミ 通 体制 」 は メー カー と ゲー ム 誌 の 
力 関係 か ら 生 まれ た 





田地 破 れ し FFXI 
[XI」 は ブラ ンド 名 を 悪用 し た 駄作 だ ! スク ウ 
エア に 残さ れ た 2 つの 未来 … 


⑯ ホ ラー ゲー ム つ て 本 当 に 怖い の ? 
よし 、 精 神 科 医 に 聞い て みよ う ) 








飯野 賢治 の 本 96 年 9 月 発行 764 円 (税込 ) 
RESEARCH ON BIOHAZARD 2-final edition- 

98 年 9 月 発行 2520 円 (税込 ) 
悪 趣味 ゲー ム 紀 行 98 年 12 月 発行 1260 円 (税込 ) 
悪 趣 味 ゲー ム 紀 行 2 0O] 年 11 月 発行 1260 円 (税込 ) 
すご い エ ロ ゲ ー 和 列伝 ! 98 年 12 月 発行 1029 円 (税込 ) 
読者 あっ て の 本 で すか ら 2 99 年 2 月 発行 787 円 (税込 ) 
仮面 ライ ダー メイ キン グ 999 年 5 月 発行 3150 円 (税込 ) 
読者 あめ っ て の 本 で すか ら 3 2000 年 3 月 発行 787 円 (税込 ) 
読者 あっ て の 本 で すか ら 4 2000 年 12 月 発行 787 円 (税込 ) 











の リバ ーー オト スン) 


勇気 >, ゲ ー ム 会 祉 し ま ょ か > 





「 ゲ ー ム 批評 | は 、 ち ぢ ちょ うち ん 記事 を 掲載 し な いと いう 方 針 で 7 年 間 あ や っ て きま し た 。 も ちろ ん こん な 

編集 方 針 な の で 、 編集 部 で は 「 ゲ ー ム メー カー さん か ら は 広告 を も ら え な い だ ろ う 」 と 考え て いま し 

た 。 今 で も この 雑誌 の 存在 を 快く 思っ て くだ さら な い メ ー カ ー さ ん も 、 少 な か ら ず 存在 し て いま す 。 
し か し 、 私 た ち ゲ ー ム 批評 編集 部 は 、 ゲ ー ム 批評 に 広告 の 出せ る 「 心 意気 ある ] ゲー ム メ ー カ ー さ 


ん を 募集 し て お り ま す 。 


御社 の 商品 を 決し て (無理 に ) ホメ な い 変わ っ た ゲー ム 誌 で す が 、 そ の 点 を 理解 し て いた だ いた う 
え で 「 広 告 を 出 そ う ! 」 と いう 、 勇 気 の あ る ゲー ム メ ー カ ー さ ん を お 待ち し て お り ま す 。 





(株 ) マイ クロ ハウ ス レッ プ 営業 部 
TEL:03-3555-1206 プ FAX:03-3297-0180 担当 者 : 五十嵐 








95 






















1 世紀 に な っ て な お 盛ん な 美 少 女 ゲ ー ム 業界 。 
その 原点 は 80 年代 初頭 の PC98 黄 金 時 代 に あっ た ! 

ビジ ュ ア ル に 頼ら な い 、 

言葉 で 美 少 女 ゲー ム の 徹 力 の 語る 本 誌 の 第 3 弾 は 、 

1 世紀 最初 の 美 少 女 ゲ ー ム ベス ト 10。 

そし て この 業界 を 確立 し た 、PC988 時 代 の 

懐か し い ゲ ー ム を 紹介 いた し ます 。 

定価 :880 円 十 税 

発行 : キルタイム コミ ュ ニ ケー ショ ン 


〒104-0041 東京 都 中 央 区 新富 1-3-7 ヨド コウ ビル 
販売 営業 部 TEL.03-3555-3431 FAX.03-3551-1208 












/7 が TA NN 0 
人 4 人 MON リム ハン 4 周 [9) 
君 が 望む 永遠 ン 家族 計画 大 悪 司 / 吸血 中 


うた われ る も の ノ / み ずい ろ / 月 陽 こつ っ き が みろ う S 作 
天使 エス カ レイ ヤー --Beat Angel EacalavYer 寺 





PB が を 5 た に あま だ 


640kb と い th 


見 逃し が ちな タイ トル を 含め た 全 15 本 の ソ 
フト 批評 コー ナー は ココ か ら で す 。 パ ブリ 
シテ ィ に 一 切 と ら わ れる こと な く 堂 め る と 
ころ は 堂 め ゆ 、 ダ メ な 点 は 徹底 的 に 追及 させ 
て いた だ きま す !! 


今 号 の MENU 一 
スー パー マリ オ サ ン シャ イン 
叢 一 MURAKUMO 一 
RS て ラ イデ ィング スピ リッ ツマ < て 
か まい た ちの 夜 2~ 監 狼 島 の わら べ 唄 て 
チャ ン ピ オ ンシップ ・ マ ネー ジャ ー 
& サ カ つ く ! アド バン ス 
サル ゲッ チュ ク 2 
ジョ ジョ の 奇妙 な 冒険 黄金 の 旋風 
ガン タム 戦記 
剣豪 2 
バー チャ ファ イタ ー4 エボ リュ ー シ 
.hack vol.1 感染 拡大 
ヒカル の 碁 2 
GUNGRAVE 
SWITCH 
ポト リス 2 








『 5 ドー ニー じ つ お へ へ FY へ 


半 AF へ hK ト へ ! 


mA へ 補 民 つっ “ 
人 @ 泊 還 先 六 G 思 々 は ちこ 


。 ・ 埋 則 し 列 せき 0 や じい QG じ せ 侍 マ 掲 ぐ じ こ 9 拘 鶴 
。 "人 幼 ツ マ 相田 く ホー へ 生き 





いさ うそ パム そる < 
へ K ふ ぶ ミ ハー 


[ 代 そ や ト SA 列 へ | る 心 邊 
持 S。 人 か SS し 820 ょ J 会 机 伯 史 
うり 人心 会 除 ン lm 名 排 表 写 史 も 
得 久 人 る つ ン | 第 和 ヘ ー ト セル 
ー 矢 二 神 ぐし を る る G 欠 2 つる 
0 察 、SjH ト へ KA 在り し 束 
で SN@ よ JJ 多 ンー 分 と へ や ト や 
A へ 取 0G 民 人 色 和 ヘー ドー (部 
も m) 3 で し 8 ぬる で やる ロロ 
字 る 由 押 伏 ひで 年 

忠 県 ぐい は ふ へ A へ トー くも 
「 人 て へ 1 S 比 生 色 玩 束 人 色 
へ やれ に ト ヽ へ 下 へ 監 を yo ホー マ 
人 父 いふ る S ン 8 選 ” 嘱 応 ぐ 
混 に さき p SeoGG 各 求 委 人 


| omo 告 ら SS 
8 科 25336 い っ 
| 潜 玉 お ざら SR 和 可 抽 全 SYO 公 
iQ Sme 生 SA や つじ 介 
mSv で 供 色 へ や 殺 共 お つじ 先 
| 富 GG 全 ^ 





つ ^ 閑 民 移り 避 粗 個 琴 品 幼 や 
ト ふ へ へ トン へ 下 エ キー:Ss? 
舘 赴 計 全 の 人 色 そ へ や 


| 吾 組 表 つじ 6Q つ て 登る 7 11 
: 恨 会 罰則 守 人 恨 く ) 土生 1 ひい 手 選 や 
: 宙 むら 公 そ へ や 3eQ ン 慰 曰 G 后 


に 


く ト SA へ DASxe? 宮 裕 G 表 率 


! 


公 必 計 問 拓 め の 全球 ロン ツン 澄 翌 
琴 ぐ 加 紀 p 滅 つろ " 芝 租 豆 人 そ ヘ 
か 層 牙 容 か で 先生 一 反 ー ロ 翼 に 贅 
如 拍 探 史 守る hG うり SN? 
0 い さ ピ SEkai ぐ 


1 ベー ミー ャ セー ざま せ - ト さ へ 








5 で 介 


: を 補欠 G 路 る 乱 鞍 る 





m へ を と 和 へ 直 キー スコ) る 改 代 そ へ 
さ 蘭 へ お 忌 症 人 で 全 。 来 つ 
しそ へ 和 や ト や へ 上 へ も 8 会 


1 8 へ 下 を 杖 計 っ 史 壁 ら 王 や 


っ 胡 符 KN] W 具 ち 58 首 


: 所 お Sn とき G「『 和 や さき さ %G 
: 礼 ] や 


サー ネー 中 宜 3@ 公 
ここ [ 代 そ へ や 」 
S 半 民団 cecg で へ こさ 当 に) 
お ぐし や 鞍 2 会 " 

SS の 守 を 合い ひじ 6 パ 心 完 の 


: 癖 例 る ふい ン 和 0 思 人 も ^ 掛 製 如 


人 と へ 和 かせ 38 二 人 Ks 競 る 6SAG 選 
や 心 廿 さ いろ し る や うり は J 
S ぐ ” 所 で つり で お SGS? 
<ー ミ ニー セキ ま へ へ て て へ 」 
( ペ ヒ に まさ へ ふ よそ て で へり) うら * 








…… 92 


1 区 G 拉 陣 YS 


iM で) 諾 つ 負い 


: 所 て 





ジャ ン ル : ACG プ メ ー カ ー 
機種 ・ GC プ 価格 : 6.800 円 / 
発売 日 : 2002 年 7 月 19 晶 


| 概 SDNGS 
| SMNNYSN 選 や じ せ 全 っ 


舌 語り 郡 つ ン 8 の お SNNT 公 
ヽ ” 365@ し 財 人 0 レ ろ 1@ 全 G パ 心 計 
生 剛 間 可 稚 放 SQ 和 と 
さ ざ ^ ふ 表 G 王 則 " 凌 臣 SH へー 
必 く 一生 思 朋 根 慰 況 る [所 潤 つ 」 


: 鑑 王 pyo? 


朗 ト や へ 叶 へ ・ 選 " 器 守 系 へ 
定 革 G 守 へ 
か 会 避 如 パン モネ 会 穴 る 持つ ^ 避 
Rese 心 へ 宝生 廷 つ ウ スマ て? 和 
へ や か 選 下 の 洋々 玩 選 奄 お マン 


: PsetQS し SS 衣 G 処 選 所 5 


直人 ト ホー 公 5oo 還 G③K ニ ーー ホー 
で Ne て 多 記 人 く 忠和 や 
へ aoo 記 衣 信 Ke の そい お 捉 


























ら GHMEG SOFT ReVIEGWU 


思 会 詳 根 0 じ 8 SW 疾 : 
: レ " 要 王 嘩 ご 玉 と 年 和 へ WS 
1 ミー へ K さ も 福 刺 須 こ と を 
: 8 宮守 つ 千 も 宙 避 処 避 
no 殺し つら yo 
ュー 公 装 くし ろ ン 且 ペ * 揚 作品 
: 0 麺 ン 根 eho る 軸 り 愛 G お る 
: ポーー 和 ロー さ 昌 ho 括 紐 3 や 
i エキ ーG 杉 YSye< 王寺 
: 門人 0 ポン 括 図っ スミ ーー と 
imー ミ ジ 宮 首 つ じ つ e い で pxo 
| 3 季 人 つ 公 つ ^ NG ペー 県 


人 や N@ 和 JJ し 「 へ と で へ 」 全幅 豆 
くべ” ふつ ト ュ 3)SSh の 5 守 朱 
別 つ し A と で て へ 8 胃 人 銘じ スン シュ) 
※ 革 に や io 突 記 公事 x 選 ベー ニー 


SS ーー ベー ャ 8 
和 誤 細 つ し ろ xe? 

| 東和 を SGS ト SA 呈 へ トー を 
へ や キー 咽 記 05 3J ト JO 梨 負 で 
る 加 N9S 全 選民 年 く こっ 
SG 色 と へ 和 ト や の 呈 へ 5 密生 
の 語 部 有紀 の 燥 男 己 剃 心 う ) 


編 お 攻 る 短 9 
へ と へ NN 本 っ 8 科 =: 


手 G 人 と へ 人 8 計 交 お 、 モ 
へ へ G 色 と へ か も 3Si@" 寺 わ レ 
呈 補 区 つや や の で 丸 甘 答 殖 天 
S し 如 る ?" や マエ エー6 組 史 ぐ 
3J 近 欠 記 選 人 で N の 公 を と へ 私 介 5 

尽 4J 選 350 スロ く <ー く ベーSKー 
や うり” 直る ろ 剃 己 部 % 釘 お の し 沸 多 
2 US や 人 輝 融 叶 爆 考 以 各 
お 吉 虹 を 境 堅 おお” 0 
3) 剃 称 押 回 つゆ 講 計 己 計 5 


| 本 業 ロ ロー ミ m 加 





つ 全 つづ で うに ト ネ セ 9 選 全 や 


3 で うつ 丸 揚 和 呈 問 で お ろう 


いひ しめ 選 中 OS JJ39 斑 AO 


: 倒さ て キーG 功 理 G も Jero* 


は JG 提 揚 鯨 羽 選 レス sSeG 和 名 の 


| 志和 寺 と へ っ) 宣 尺 可 症 記 的 5 


ホバー が ある か ら こ そ 難 し い ジ ャ ンプ で の 移動 の スト 


レス に プレ イヤ ー が 耐え 得る の だ 。 


玉 
へ や いら @ 難 如く パ マン 抵 に 己 党 二 つ ^ 


| 羽 涯 室 間 時 て) 生 し ox 


| ポス ー ヽ K さ " 守 四 固 を 埋 抽 
IE OS くも: さこ よさ 
: 部 G 守 で 3 輝 民 王宮 疾 己 障 必 ) 
3 つり 生 羽 人 ひで "大 固 上 語 中 涙 り 
: 杏 癌 utoJJB46 で し の ら 韻 
: 証 有 し p 公 僅 選 薄 駐 吉 人 そ へ 下 公 
: 下層 きい し る ue? 


かさ マ キー 入選 き で ひつ 8 吉 親 


: 穴 ち 所 つ お 9 wwD 篤 康誠 天 
: 如 いじ スン 経 限 必 羽 60 で ビ 


っ ):@ ぐ 6 記 て 艇 削 と 羽 さ らく 


: 9 血 赴 " 工 征 性 加 や で 息 欄 り 「 


と へ や | 和 宗 ke6 心 4S56 寺 会 


ixQ AUS 『 ま さぶ キ で へ 』 名 
iQ 包 @ 必 人 演 9 吾 レツ ve* 


| 調 竹 We 尋 交 mete 
: 珈 計 逢 時 


つ 公 つ ^ wwG 反 理 政 G 電 人 る 
男 表 つじ 選 ン お る "くっ ヘ 


| ap4m 人 S" 慰 そ り 宮 王 G 構 を 滞 
| 公介 下 G 撃 で 寂 天下 6 
: 丸 表 くつ へ へ 46 間 丘 塞 還 公 
| 翌 上 業 りお 玉 信人 長 字 用 和 


と へ や か 陸 稀 ms6 球 居 p 思 2” 突 


: 半 K ト ー 篤 己 XGA ペーー 上 
| か Bp0 る で きつ る 人 %0 人 天 
| 台所 赴 せ OKK て SN も 悪 青 
: 雷 会 つ ^ 四条 % そ へ や つ を 二 る 
| 副 青 号 ウ ス お お S36 SQ 人 8 る 


ぐ 陣 や JJG 1 OS 揚 衣 り やく 


i マキ ー 室 志 壮 つ し ろ た os 所 中 
: 公 吉 し 1033 る ^ 宙 欄 生 
: ieN さ で キー ぬる 8 逢 所 3 


つ 全 づつ ^ は JJ で 選 G 沸 折 崎 抽 < 


: 結 科 お と へ や ざる 心 守 $ 
1 全 心 球 や 持つ お Am ぐさ ャ キー 
: 8 投 G「 キ へ や へ] ” 抵 G「 男 
: 押 | 中 he 和 J 休 獲 ax 
| G 並 り 0907 へ 和 S 生 写 つ き 
: 上 て DA0 で J 引 つ ろく RAK 打 
1 で DP っ no3 針 和 ? 





Eo 


侍 
如 
志 
疫 
四 
に 
セ 
3 
レ 
*※ ン 
ドリ 
Q 
ココ 
し 
S 
っ 
ドリ 
Q 
1 
い 
し 
トド) 
に 】 
1 の 
訪 
抑 
38 
閣 
症 
玉 
や 


人 


ゲー ム 批 評 
けり と いら と 











99 











100 











TP コー リーBee 時 GBNKGm| 人 =G 
還 は PT CTThTP2T や TP 


SS 
8 
ら 
昧 
春 
3 
ト 
日 
下さ 
どろ 
h 
2 
さ 
ロ 
過 
1 
BN 
1 
ペ 





SN 
パ 
提 
の 
や 
村 
ドド 
ベス 
品 
SS 
: 放 
.1 
つり 
K 
双 
ンー 
3 
上 さ 
に 
引 人 ハ 
トコ 
の 


価格 :6,800 円 発売 日 :2002 年 7 月 25 日 


も る ろ る? ャ へ 逗 避 民 SG 寮 人 る 選 1 ( 々 で : 思ひ お やう お 思 ^ 衣 豆 り 6 
[RMNKJCG 吉 穴 忠 蘭 め お 革 ちる や ひい 6 公選 E る No 「 迫 密 ホ ー ド K] く つ 「 筆 ! で お の G の つつ じゃ" ヘー さ つ つ の 

KK コ ジー ジ と 松 相本 S9 球 豆 藤 y ュー ュー ュー 6 玩 て き る " [SG 詳 志 部 話 G 王 
WIA 際 才 遇 人 べら 療 86 3 m 玉 呈 ※ 計 筑 つ 梨 "「 太 人 i 50 計時 G 処 選 ペ ーK や 前 也 つ レ | ロ る 如 る SS ロ そ ろ ロ 系 ジテ] 
苦く ー ハ RM 避 ス ミー 公知 避 和 お 注 式 紀 - ペ 訟 ] の 芝 SMo 愉 記 尿 東 keG 公 避 記 県 こつ テマ | E こそ 躍 属 ら - つ 先 つ 先 ト 中 ペー ペー 
宏 "6 選書] 潤 性 表 ロト さや 公 軸 宮 ・ 庫 ho 材 (= 人 田 和 球 り Ge 二 園 EER 3 RG 豆 更 人 SN 
ao 選 写し る 計る "や つい 和 者 : 写生 人 SNepSS^ 崖 証 GS 忌 で 胞 G : 「 く ー ベ }) 代入 そ 駅 中 ペ ] 芽 せ 。 RK 三 軸 居 GS 時 も 
課せ の SG 内 に 枯 @ 旧 室 「 ズ 本 突く せ 「 ロ ャ | G そ 消 選 りお 吉 : 衰 理 補 人 る ら G 事 量 短 お 井本 “ 実 医 補 、 史 回 ね ンー く S る 
令 除 | の る 心 人 SS 叶う 的 @ 王 0 レ ル へ 末 G 中 8 全 の ソ 局 kQ ろ 贅 ン 必 つつ 86 包 5 : G 葉 性 革 胃 会 つろ 四季 丈人 向 つ ” 所 
虹 胡 や p 多 で 8" に 己 埋 加 下 | ho 惑 玉 「 揚 ] の 「 夫 ] も つり ト 中 会 避 和 ホー さ マ ーー 5 紀 お 3 さ G 雪 路 9 東 人 9X 図 
く @ 接 証 へ 加 酸 @ 天 く 8 活 く 僚 代 さ 会 宮 いし つ 6 中 泉 状 下 号 千 穴 皿 培 (…) SG 会 会 や ミ 人 か で で や 求 笑 ぐ で K せ る で 和 y 選 唱 で や 
培 芝 和室 史 下り 臣 沙 所 正 手持 忠 所 : 計り 貼 紅 お 人 S ち も 8 人 E NG? 
所 つや お "の 証 る 窟 へ ト : wm つ お 押下 G 反 号 固 丁 会 お "トー ささ セミ 中 ペ 全て ト 、 対 : で 扱 つ し "トロ さく ヘ トー 
il A ヘー ペー 心中 県 聞 倒 1 QNO N へ で キ 、 呈 志和 侍 宮 SG 寺 己 講和 邊 で 提 6 い HK せ 「 ロ 和 タ と ホー ベ | 選定 や 
Q 飛 ※※ く 3 理 て 換 @ 掴 弄 ロー 議 : S ぐ レス お し へ 8 | 尿 国 つ : 「 詞 迷 現 や 詳 信 Ne 政 」 わき マミ つ お 変 忌 外 そ くず 午 こち mo や 篤 7 
ーMURAKUMOI 人 半 胃 つじ る yo : レ ^ 易 叶 密 G ト jl 人 選 名 窯 人 る 1 OU5 も p「 還 合羽 置 や ho 中 | 1 SR し 「 史 千 G 還 | 統 
3 恵 * : お お 心 球 陣 得 や 3NQ つ "人 5 所 くさ ミー 悪 か JH ロ へ: つい し 吉 写 お お ネー ボー" 生 


そ 宜 FRHS 補 く 全 つい 細 SE [ 思 十 外 2Sz まで さき 公 ※ 笑 選民 : ホー ら 持 生 表 ロ ベーK 生 : < て ト 議 生 呈す る seko 『 ト ー ル 

















GHMEC SOFT RGVIEGWU 











ー と ロト 』 つじ め 2^ 
っ こっ や” 826N [日 羽 和 に 水路 | ペ 
去 党 0 人 多 に 軍 孝 各 舞 つや 世 悦 * 
楓 と の 肝 ン | 雪 ※N9 和 J の つ 会 久 
県 完 人 る ] 直志 屋 S@ 和 7 丈 宙 お 
SR 
岸 唐 < く 6 翌 宜 性 。 握 提 全 心 玉 
ろ っ 性 藤堂 会 NaAQ て 社 5 隊 お つい の 
NH くべ 心 マー 思 根 SG パ 5 忌 B 穴 
そお 、 で SO 会 下 


トロ さや 話 ら 吐 さ Qー 


応 飛 沙 搬 鍛 芽 選 [信和 トト ドー 


ネーー]| 憎 和 れ 7 唱 宮 本 


宮下 座 | で 避 ] (トー ふ ) 宮 


見 失わ な っ た ら 見 つけ る の が 一 苦労 。 


追い か けっ こと 開始 ! 


王 RRS 志 
: つじ 醒 馬 に 翌 司 6" 楽 賜 拓 
: 人 表 無 征 本 包め 人 S て で 
: 尉 胃 玉 KW マン 堅 芋 *Ko" 宰 く 6 
: 嘩 * か NeH ユ ーー 症 議 天 「 さ や 
So 家人 」 の る 中 所 宣 
i 振 宏 ye 国 表 計 選 "や つじ つ 和 っ 


い Sco ム 電 型 玉 ふ へ へ 孝 呈 


叩 ]S で 3QO ン る 公 橋 7 


: 丸 「 記 GSh@ 着 皿 塞 | きぐ" 
: 36 い ma 選 呈 つ 志 生 圭 3 和 心 


トド ーー ーー 


SS で SG3SNH く G 捧 
古 構 9 じ ろ nhe [SS 無 陸 ] 


に い 


: 窟 会 忌 介 5 玉 る ぐ 38^ 細 翌 豆 公 


HH そく さく ペーS 更 志 や SS で 明王 忌 
品 G 記 所 し 答 - N ロ く 生 バ 穴 ペ 


: 所 、 ざ つろ 心 お つ 公 計 居 須 So* 


や G ら [よせ で KK や へ 下 へ 


1 ざっ 心 四 吸 ぬ 正 涯 つじ きつ ン せ 
会 玉 。 豆 旬 や 守 「 弓 末 と 愉 
: た レス マン 愛 め 型 こ る ちい 交 小 
| か に ふ へ Am へ | 9 可 か " 揚 ※ 多 人 
: つ ao 凸 療 態 * 
: 選 G 撤 人 る 護っ npGSQ 
か シロー ポー ミー ロ fane | 旦 
: 札 ペ ホー さ 旬 [は で KK ト S へ 上 へ ] 
: 337 J 末 江 や G 酔 札 ym で し っ no 
: Q^ 往 碑 ら むさ エキ ー ン : 軍 か 
: レ 、 こ 人 で お 5 韻 衣 3835-o 


っ ae36 「 球 1 で 


JJ3ShGS SG 
: 理 揚 り 天 請 居 3 
1 全 " 較 扱 つね さ ー ミ 6 ゴロ つ 55" 
: つき や ぐ 3「 秩 ao 要ら G 下 ] ホコ 
: や トー ギー 松村 人 る 形 い や 


: 選 や ぐ くし” つ 多 鉛 男 押 豆 G 所 


けさ 人 @ ペ ポー 一 蔽 る 暫 拉 篤 ^ 


: 3Se ウ ーー を お 会 の お で お の を 
| る 3 年 38 ホー ベ 詞 忌 S 肖 肛 
| DS マン 人 05 ン 泉 環 軍 ン ネ 
: 3D 全 る ろ * 一宮 唐 抱 Sp 
| "玉吉 記 但 G 示 愉し で し お宮 
| っ p つ " 舞 公 合い 応 忌 つっ 20 


NH さく 史 "中 択 敬 豆 [ポン 


1 へー 累 3 


つ 祭 つ 2 人 ト 中 さ ー カ ローG 王 3S 


: 3@「 史 時 由衣 く S 表 | S 圧 夜 
1 8 求 持 RG HAS 
iQ 回 缶 つ や べ 妹 呈 朱 ター 公 直列 も 
| SGS 認 から 球 守 中 ロ 
| Se 洋 可 さ へ ドー ペド ペド S 


: 鶏 錠 " 凸 2%% つ 玉 濁 翌 時 密会 記 
訪 
3 


3 や ささ マキ ー 
や SG@ ょ JJ38 弄 


前 阜 、 会 寺 で お 6 氏 ” 洋 ら 
居 ぶ に 乱 お 回 尋 全 忌 で や” 
先 人 で レ ろ 必 で 寄 。 記 全 条 
某 三 呈 へ 会 モビ 羽村 卸 も 呈 


: へ 記 X0^ 球 起 品 人 く や 全 昌 き HPyo 
シン る の を きる 会" RB さ コ 6 得 
: ペー ター も 井崎 多 べ 尉 ロト 
: | < ぐ @ 頸 組む 責 選 雇 家 つや 
1 G 和 "知人 の 環 時 の つじ 和 ヘー さ 公 
: 6 で 枝 で じ p- 来 つじ 舞 信 Q8 
: つ 評 っ ? 瑞 時 担 半 名和 や NO 
: 忠 KG 時 やせ 限 衣 G 福 る ye 


: も 当 先例 紅 人 る お 向 9 計 G 拓 5 


トロ くつ” 悪 豆 思 ぐ で 0 ある も 


1 マン" を 生じ ※ も Sn [ 近 一 
: MURAKUMOS] JNN エ ーー 
| 応 毛 GRG 穴 釣 、 国 ン 思 ら 
| レシ 68 る “ 








1 


由 
答 
泳 
東 
臣 
攻 
軸 
ま 
S 
1 
DS 
5 
SS 
3J 
に 
RS 
9 
1 
飲 
握 
ピ 
較 
1 
1 け 
振 
草 
革 


ゲー ム 批 評 に 
ひと と こと 











101 








IN 一 届 指 則 も 0 こ 


-N 舞 ペーK ホ ーG 1 上 0 笛 守 や 破 齋 9 じ DK て トロ 
ユー ド ヨ 相 客 下 @SN 民 SG やせ 天 信 や 侍 0 つ …… 





むー ャ せ ト と 交 隊 6 人 SG 
耐 医 尿 疾 S つ 選 公 で 


舞 く 芝 じ 83SNe 全 『 ロ へ ・ セ 
ペ ユ ー・ 中 ・ ホ コー] を [ ほ 品 〇 
SAG 豆 お 心 さ ー ホ ー さ 所 つ 
ー ベ K つ ゆり 六 KK く て 必 名 塞 革 ・ 唱 
握 m*@ 穫 お 9 ペー ベ K 和 ヘー ベル 
ト G 写 し 6 公 計 態 定性 豆 り アス 
刀 『 選 の - 心 で 條 で へ 人 K 負 の 
へ ( ベ ペ に 。 選 の )」” で 1 | 舞 挟 
『S 必 へ ヘーーK 呈 (ベビ の ヒビ )』 
S 維 甘 も Se* つ 信 つ ^ 範 紅 恒 幼 
ぐふ ホー さ し 人 S の お 

別所 会 璧 。 信 応 選 世 凌 会 器 び レ 
全 Q く 中 つ 和 9 め 移 で ” ヘー 
3 や さて か ix@ 捉 ター 旭 ユ ー 
K ホ ー さ ベルト 年 証 弟 人 る 中 相思 S 


ユ 六 間 で で 程 ら と て し 六 


る 心 和 条 寺 N@ 拓 人 O 心 ” 避 会 史 
] で 


JSPNE さ こい ド く ル くど く と 3 

3 3 選 忌 9 由 ひい Cp 「 張 つ 2] る 
心 塞 信 田 亜 宮 と 交 『S 

聞 衣 りや さて つや 制 吾 称 算 末 

と hos NG 弦 宣 守 円 つく? 

会 つ ^ GS 租 属 嘩 東レ つ 

「 ど の ] 公 * ホ ー さ も SG 

く 心 3) け 26 人 る 5 記 多 応 

33^「 誠 つ 2」 SN ふく て つい や 

服 も 悦 守 所 か べ 視 全 る | 選 

2 区 の マー「 滅 つく ] ずる ろ 心 昼 理 

「 と の 』 < く ャ で つつ % で マス 

会 人 9 公選 7 NNJ 382) で 8 
守る べ さだ くい So こく 2 

選 の 』】 公 涯 つろ 翼 王 | 握 倒 

工 ろ ・ 当 8 ぐる ・ 二 和 シ 思 球 **」 


ー 


1 忌 の 』 や 「 ら ヒビ 』 人 一 ホ 


: 於 J さ ) 会 ) 着 
9 拉 keG も 人 357 


: 区 し SN@] コス 


ij 6p 計 っ 笑 器 全 選 


へ へ 7 人 ペ ーー)SH 上 *e@ さ っ) 尼 人 の 


マン ロー ホー お で ふさ へ の ペー 


ふっ JH 肖 り レス 3 人 鉛 心 る 
he36^ [ホー キキ ター 
忠 時 じゃ ふ で 
を 3 や ユー キキ SG 下す サー へ へ 8 移 
て) て SStG“ 

ト JGQ 可 本 生得 ーー へ へ や NG 
Ja6 い や 算 胸 G「 字 全 中 避 


0 


ス ・ 志 36Q ス | づる 忠和 心 つ 


る つ ド ふ 
: 完 笑 問 と か さて や AG けつ) 条 匂 30hG 
46 いり 8 人 RSKnS 1 | 手 共 印 畠 \ 


: 窟 と 36np 和 8 スン る 入 て を 


ゃ や う う か ユー キ 衣 翌 上 電電 9 


: e 財 選 尉 G 和 (時 慌 宏 殺 層 


: 調 写 he けず 6S 愉 8 和 人 


いう か や ユーキ 詩 翌 豆 寺 生 6) 





: 悪 和 who る 


1 
ふ ふ 
I 
SN 
H 


ミ 


IMEDeIGltt り Ia 
ジャ ン ル : モー ター サイ クル シ 
メー カー : スパ イク / ノ 機種: PS2/ 
価格 : 6.800 円 発売 日 : 2002 年 7 月 25 日 


「 和 か シ 絡 宮 か ie] 2 尽 箕 喧 
つり 人 る ン 「 避 の ] 8 
へ く へ ふ (有人 る や や ) 甘 敵 じ 全 
つも しめ ローK ト ホー 中 完 。 哀 閣 
稚 へ 9 公 ト ト で 
り 玲 いる し 走 避 評 じ 25@G 窟 うず 編 
祥 愉 ローK ト ホー つ 宮 る 丸 多 
3367「 ト ホー・ で へ ・ ト ホー 
「K ロ ー マ で へ ・h ト KK トー] 
ざる で 8 ホー キター 層間 手 称 


関 


: 弄 元 忌 形 NO つ 会 完 る 


の 』 0 涯 つ ン つ コス 
SG ペ ー ふ へ へ ローK 守 。 並 末 を 


: 刀 攻 ( い % 選 画 ) % 菜 つ お ホー 
3 生 人 9 


) る で の ウス 56hJ3J 人 SSQ い 5 
いや Q 要 SG さや 心 藤 会 *6 ロ ー ト 


ー や うい る つい 所 疾 紀 相 *SkGNJ 


: 3 に 翌 県 く " る 8 下 Q 更 中 








102 














別 紀 つ 例 十 紛 @ 豆 喜 ろ * 
Ge 「 串 の 】 4 も 6 
1 | 組 ペ スーK 和 ホー さっ 8 半 心 る 


つ し 2? 8 へ へ (へ 
SG 守 約 ) ざ ペ ー へ ( 必 で て ー6 計 
個 深 堆 ) 宗 々 ロ 避 征 つ 如 ン レッ 
人 Q 競 る ず ろ 心 和 9 乱 5 応 梨 玩 
丸 204Q9 『 上 の 】 史 居 つ ン コレス 
ょ 9 想 国 じ め 3S*05 <④hG ユ ー ベ 
ふ ー さ 6 杜 赴 りお の QQOG 乏 
ふ へ 台 填 (RG ユー へ ) 会長 で 
3@ 穫 た し 。 J 宛 和幸 思 鹿 公 提 で 
いし つが 必 G 会 ペー ベ K 篤 ー ベ 
kjl ト SG 系 ふも W 選 。 組 く レ つ 5 
い ポン い 名 SG? 


5 


所 
二 


主人 公 は ライ ダー で ある と いう 感覚 を つか め な いと 、 
判断 が 一 瞬 遅 れ た り 逆 に 早 す ぎ た り し て 痛い 目 に あう 。 








で 8 人 20 ぐ 区 宝 中 で や ・ い かい ト や 


: ペー 篤人 S 選 計 生 民 『 の 】 いさ 
: で か mt 四 吾 倒 SN@S 公 Me35< 
C 幼 人 0 お 翌年 AK ホ さ 洋 皿 : 


で 8 3Ske ド 
ぶ ふ で を っ か ユー キモ 3S 生 一 中 へ 


1 N つ し" て へ 詞 む NN ペ ー キ ヘ 
: 所 荻 つ 豆 生 避 ロー トー 緒 く 
1 つ ^ QA 力 SG ローK く へ や 
: コ ユ ー へ や 人 K さ 環 と 欄 征 つ 計 人 
iQ 掲 J3 り 条 包 向 凡 闘 性 『 の ] 
1 8 立 剖 Q つ る ホー さら 観 宮 つろ 
ne 和信 ①P 凡人 06 せ 


1 1 手 掲 eS 抽 つ 和夫 陣 つ 


: ホー さ 38 施 人 る で" 


『 点 の 】 や 舞 性 宮 へ へ 9 社 癌 


: 貢 征 NoS もせ 代 ンー トマ ネー 
: 杜 征 mke ON6 選 。 和 必 つじ p ャ 
i へ へ 械 十 G ト へ 守 全 へ P 蒙 葛 遇 
1 NOS 民有 准 り 人 K さ 世 と 松生 つ 
5 ろり ^ お OO ロ ーK ト ホーー 
| 昔 加 G 寺 amudmny へ ふ で へ (※ 
: ご ) G 尽 選 尿 つや p" で スン 
4Q る 関 る " 乱 生 人 K く 政 と 掲 ke 
1 お 色 包 各 僚 下 玉 38 ら RuN で ネー 
: も me 轄 天 3 や ke つ ^ へ で へ も 
: G 観 ポ 選ぶ G 忌 選 叫 つ 和 " 交 思 G 
: か で ネー リロ aneS 人 SG 心 会 


属 3 尽 綱 つ ロ 下っ つじ 


3 へ ふろ 区 扱 民 足 避 ネ ー ふ つゆ" ( ユ 
ーー へ ふ ト や ー 學 堆 ) 公 ぐ く へ ふ へ 
: 尽 県 や 重い で ペー 状 S 号 
: 選 叫 つ 条 代 く や 氷 ke も 7 
1 まや いさ 5 っ と = いい いく と =) 
: 人 る 千 識 つ ろく" wwG 基 限 押 六 会 
: 選 図 張 ] 人 「 新 謙 S 党 1 SE 


: 語 ン いろ 交 お y928AOT 会 …… 


| 葵 し っ 秋 枚 4Q 
| G 境 GUNU493D 四 和 


「 選 の] 8 記 口 代 水 マン” 下 室 占 ろ 


| 径 國 呈 玩 和 ペー さ 梨 AWDwexe" 懲 条 7 
: らら 紀 明 1G 世 吉 く て ふ 公 皿 
: 編 ポ レ ろ し め 。 中 以 さ ペーK ロ 
1 WOm 葵 し 若 筐 選民 半 9 で 
: ンマ G 葉 編 堂 条 / ト ふ も つ 会 祝っ * 


で な を 


: つ 号 也 つ ] や K く て ふ 李 加 室 
: 麹 で し ko) 豆 豆 つ レス ゝ qa6 
3 心 豆 視 人 Sho 


忠 皿 S く 里 江 「 記 の へ 千 ユー 


1 Am へ ざ つ し ホー@ 束 臣 当 
3 つろ 部 耳 」 ざ 0 ポ お て 窓 民夫 : 
1 酸 箇 塞 じ る XR 
EE 
: (※) 志 と 飼 弄 レン い oe" 


ヽ ふさ こう へ へ ・ 半 で ヘー 


: 拒 全 所 連 や へ へ 勾 愛 末 p 和 御 せ 
: 政 い 0 く も ve つる 必 G 抄 拒 
| 窟 青 倒 60 ポ ン る けり JUS で 
: 明和 1 性 」 し 8 きる 6 人 


楽 つ くり っ J3We5 『 避 の] 5 


: ヘー3 ゴ |GK 輸 むと し へ さて 


テー 選 監 つ を だり ろ 0 会 G5 必 計 


: 忌避 穫 箇 多 逗 る" 


ペーK 和 ホー くつ つい 桂 つ る 豆 中 


iAK ホ よさ 志 装 票 所 つや おり うり 全 除 
1 ne 休 WSG 開 也 取 G 環 塵 WT 


さ マ キー6 半 薩 @ 尿 己 税 人 Si6SS 


: ふる つ さ ふ ら 葉 生 多 Ne 加 寺 計る 会 * 


信じ め 心 や つ ロ ー ベ KK 壁 会 紅 マ < 
HK ホー か ヘー へ 公夫 民 完 - 生 る 


| 移さ べり 二 要 製 全 に 全 で お し 】SQ 
JAMS 電 e 民 57 谷 4 し SQ 僅 る * 
1 ペーK 村 宇 必 認 つい poG 忠 : 

: 握 民 レス he 和民 [ 秩 明 





※1 シ ケ イン : コー ス 上 に ある クラ ンク 状 に な っ た コー ナー。 
103 ※2 クリ ッ ピ ング ・ ポ イン ト : コー ナー に 進入 し た あと 、 最 も 内 側 に 接近 する 地点 。 














さ 
可 





っ れ バ 本 フ 半 形 小 
交 た 0 や み だ 練 編 に と 65 か 語 画 
共和 作 もの 訟 集 看 区 ル 
い 掛 | まぁ 夕 基 収 在 回 変 刊 ク | の 

| E は と ョ 0 
DAORUA いり 利 め 電光 つう キ 記 2 化 8 サ 
放 読 - ジ うぅ う 伝 う 1 と 学 た / も こ B 條 形 較 還 本 
了 者 編 ャ 慣 政 ム い 人 省 テ 悪 光二 7 ル と NYA 

に ー ン の 店 た を わ 現 ] 魔 文 98 の ン 
は 支 編ん 深 礎 人 款 生 れ を っ の 社 年 シ レ し 較 証 民 (の 】 
人 N め 0 だ ( 二 を 発 AE9A 6 8 ( 
に さ gg 議 志 も > 日 作 旧 と 麻 上 黙 ノ ki 
り れ 疾 読 が の S だ : す 明 ら 謀 レ 4 の 伯 
デュ 和香 公 間 Be る 21 刊 和 交 ) 語 を ペ べ ペ | ど 
異 た さる 微 と * 役 5 1 な ) 条 | 疫 異 破 ル l( 
CIMMigHSYVY44t GUNNG2WSYAMuRSWAGestsletddeest&dtttbtgod&&VaiiRdW9 DMRtgaanah っ の 食 監 
ビ 編  F 弥 て 家 ど ロ 夜 人 は 啓 の る 形 1 還 湾 | 
6 部 0 電 / 結 地表 22 7 の 計 机 2 設 且 9 記 。 島 
ー 門 野 執 $ 知 実 伝 中 人 | を け 本 と の シレ 還 座 雇 | 
で 修 筆 筆 ら は 奇 記 の 集 テ と 的 牧 短 ナ ク 登 (の /) 
侍 ス … し の れ 系 文 作 に | は に 野 編 リ シ 場 か わ 
代 % 目 で 誤 で ホ … 家 な てい 選 帳 人 梨 )j ョ に 
AO 浅 MNO 和 5 (ウリ) を つう だ /%( 届 0 あ に ま 問 の 
隊 ( ホ あま 紹 で し 0 当 科 大 才 人 志 * い 較べ 
MM 沈 0 六 AUG/( 二 介 いたり K 生 回) 二 ) 半 任 4 
' り 1 どっ の 評 し る 立 か 監 い な け イィ 還 隊 四 上 條 
注 ト 小 の 銀 使 価 ミ て “ 派 ま 司 我 じ た > 開 細 誠 | ) 半 
目 ル ん 説 お 河 い が ズ ぉ お な い 揚 了 み の 1 MK 
さき, 大 バ パ 帝 手 高 チ く ア た る 8 子 の は ジ 議 請 較 ( 
れ べ 賞 カ国 と いと ン ち " 臣 田 さ 関 還 軸 議 
6 S の し 作 な ツリ の 2 直り 栖 ら 一 

か 4 

De め 須 笑 理 介 直り ああ 伸 表 0 画 波 疹 お の 
の ArRNO の (の ) た 月) の 味 ) 司 過 2 る 的 家 ー 述 
遇 Ai 22 り 軸 わり 同 我 1 は 260 及 0MNI00 拓 0 方 編 
着 り は | 狼 ま り (は) 界 り の ( 了 り 2 ポ ) ま (JGI が 、 添 8 だ が 
計 229)N (76000 お 8 で 前 ) 館 MS VI 司 6 の 中 pdik/ 
と 島 つた り も 作 に 武 か 出 た 定 2^ ム 2 ト 回 還 員 只 
喘 / 毅 引 ( た ち 、 し ゲ の 仙 丸 まで め 評 作 の を 山 た S 
編 さ 伝 館 の も | メ め に いい 2 が 風 ノ 書 身 9 

れ わ に 夜 5 ムン ら よ た る あぁ あ が べ か で 開 華 症 訂 
を て る 閉 ^/ 年 と パ れ り ち "で る 確 ラ せ 、 較 還 還 間 
伯 り 民間. し 大 の 般 部 介 /⑤ 守 
間 AO Ge ら ( が 作 の 選 導 | の 了 り だ 独 発 
ON め 湊 度 疫 前 江 則 を (て 多 選 肘 売 
中 限 5 0 起 定 介 と 人 のり の 今 内 数 みい 6 
ヽ 記 通れ か き は 人 真 人 持 回 で, が 電 0 


め (めい 2 の は (れれ の の きる 否や で し ド 村 編 
% は で 人 いて と の 人 込 の 面 は い が 編 志 F 

由 容 し に 9 だ) 旋 の ま 手 ) 論 の 多 収 一徹 ア 

彼 易 ま 対 驚 る ろ こ 作れ の は 狂 ジ 録 な 管 ク 

の 有 MD の が (る 人 N( あ ) 気 WM きら 見 シ 

隊 交 用 選者 信 閲 ) 疾 の )P 折 中 店 

朋 あ 予め 作 呈 函 昌 好 大 選 の で き 失 ッ 

家 ら 拒 備 る 3 家 で ん が きろ 界 応 い ま ぶ も 

抽 谷 知 2 透 の めこ で りな うり う が 靖 る さ フ の 

し る 反 識 六 個 ヤ や い " ら が 展  “" ま 1 一 

て " 応 な に で 体 リ れ あ ま 評 開 牧 田 な 風 サ 

了 の がく 間 る が と ば ら 5 ず 案 き 野 中 エ の イズ ] 
地 の 出 読 3 る 発 で '" か ま 記 れ 修 啓 ピ 一 キ | ジャ ン ル : ミ ステ リー サウ ンド ノベル ノ 
計 の の りあ 偶 ( 拓 きじ 8 な 切 の, 直り 207071002 0 境 江 02 
売 0 の 放 0 注 / 稚 る 0 め ) 引 全 近 6 ( 呈 / 価格 6.800 円 発売 日 : 2002 年 7 月 18 晶 








104 














ん 





宮 ke 和 0 計 ン コレ タ ろ @ お た 穫 倒 う 
取 和 や he@” 人 で 回 容 名 坦 @ 対 政 民 
ゴ ざ つじ 6 お や ヘー ヘミ さろ 心 


写 ^ 入 て 家 和 へ 心 で で 下 和 や 所 況 所 
0 どろ he5 束 豆 を 打 ※ 党 肖 計 
や や 祥 衣 国 居 付 忌 寺 生 ye 計 
部 で おそ 窒 人 0S や 忌 疹 堅 つ し 


さこ IEEI に っ 
25@42 心 党 や” 式 症 性 源 迷 室 


St" NE も 8 扇 向 品 つ %、 で 
心 け 8 札 刺 介 ROn? 


こ に メリ ハリ が つい 
て いる 。 それ と 、 読み 返し と 早送り の シス テム が 親切 。 


回 フォ ント に 工夫 が 施さ れ 、 文 章 【 


合 
今 








: 一 く 己 得 や @ 

: バ 撤 紀 、 り っ 心中 環 
半 軌 人 軍 っ " 層 末 銘 G 森 末 1 
G ネ KO を NR ヘー6 避 っ : 


se ト JkJ6 め せよ そ 宗 、 
銀 架 考 ざる や 6 還 2 トー ミ 


1 つつ いし 束 察 GWS 和 講 規 必 
トド ー6 悦 下 表 滴 公 全日 球 : 
iQ る WQ 乱 室 「 ヘ ホー さ 且 や 勧 ら 
中 @ 悪 R 昌 吾 紹 っ 騰 拓 演 
: 革 史 完 電 meA K よ さけ SS る 國 
回 o 介 や そ へ へ ずる 中 棚 染 
: や 3p 区 ら も "や さて キー 守 占 つろ 
| 選 吉 や つや 察 < 富 ぐ 公 G 苦 肝 人 
1 me の る 中 選 選 京 。 JG 


pG 紀 SN05 ヘー さろ の レ め る ろ 


Re 性 証 8- や さて キー6 雷 ぐ 理 


jn 1J で に や へ へ や 5 避 呈 ご 





密 頻 倒 つ い 人 る 選 じ % り 0 ホー 


16 や さ マ キー や 舞 思 め Ne 生 2 
: 條 皿 や JS 守 K 避 定 電 や * へ K 中 
篤い 6 ン 野 スレ ろだ る" 詩 知 宮 
ixQ 衣 6 和 NOJ り 四半 人 凸 写 も YS 


: 円 開 ・ に 円 詳 せ WWNJ8 る 会 応 杖 ? 


: 選 孔 「 会 くく お 3QQ』 ぜ 2 豆 を 


[くろ お や 】 ペーS 親 告 927 KK 


| ニーPp" 二 | さ コ GBSN く 
1 K き ホー さも p8 ン SGA 要 
| 普 つ レ < お トト へ 3 氷 全 久 下 の 
| レス 0 を 祭日 を の 計 や ウ 
| る JOG 堅 亜 " wS ち セン 
: で G 補 き の 会 いこ りこ ko 導 編 で 


: ちっ nea6n い SpS” へ K ホ さら 
: 折衝 \ つ し じ Gt へ へ トー6 十 
EZPcccees 


人 
3 


記さ ミー ニ ゼ テー ン 


尋 氏 心 人 る 必 開村 会 ホ ー さ うつ ) 


: る 心 X 人 トト 天 で ウニ ニー KO 
SAeG 人 区 り も 革 祥 > ヘー 
: < 守 や 現 移 @ せ ネー さ 寄 お ざっ 
3 心 遂 6 っ pnS-G で 85 迫 G コ と 
| G 悦 還 呈 合っ 年 人 ネ ^ や 
: 絆 尽 Q 選 短 他 SG 素 中 へ ふ そ ミ 
38 忘 各 雪 人 - まや ヘー ベ を 


さも 人 me" で 六 衰 束 ろり 


3 内 " 回 S Tn] も ズ 筐 生 
: へき ロミ ーPSShFJAJS 玩 中 記 


い 玩 選 し ロト KK や 記 拉 冗 倒 る 


| 壁 公 Go お 0 で /「 是 所 重 や 中 
に に で も と よさ sk テマ 考証 
: 6 どこ ズ 留 時 の や で 束 基 で のち : 
お 忌 ” 正己 つ お でも aoN る | 
ETKSY り 戸 と Sh 
| "所 流 族 填 年 p 介 材 記 
: 突 G 状 、 つ 窒 G ゴ た で で リヤ: 


い 全 慌 称 球 る で レ つ で 丸 制 倒 


宮 壁 全 
% 計 マ つ ン 割 QS て hG 
ペー さ 3^ 詞 和 つり ^ 窒 下 加 家 


| やる 組 
< 


穫 | SGS や で 奈 窟 守 選 表 つ し 。 性 
坦  8 区 思 編 Xe。 更 且 所 握 や お 
: 圭 炎 っ SGP へ K ペ ー 衣 壁 % 
ip 損 S 須 悪 G 王 ロ 正 主 ぐ 
| 虹 G99 心 全 696 和 0 中 る " 更 地 人 
| 誤 弄 pe て ペー へ G 吾 全 め 革 詳 
: 比 め や ピス nxo" で 知 G 撤 季 G 固 宮 
1 室 吉 展 語る つ ぬ 公選 や 
: 写 人 Q^ 和 3Q 呈 G 地 穴 了 J レ ン 
: Ne 居 全 和 mhKe" [上 旭 入 で 個 じ 丸 
1 p さ の を 詩人 Ke 


『 全 る お し ホー ベベ 8 失 


: 所 性 回" 筐 地 ら 相 謀 S 羽 和 織 で 
1 RS ww ら 38 才 紀 屋 幼 YShe 和 OO 
: : 倒 D つ US 秒 下 へ ハ そ さき 志井 
1 Q2G 寺 信じ る 9 男 居 叶 お : 
: SQ 居 89 紀 ち つ 公 穴 り で : 
豆 全 - 着 GR 過 : 


い 選 温 当 - ホー さ 、G 選 HAS や 
ろ や SQ 弄 考 谷 9 志 直 会計 記 
スコ 較 忠 5 


PROFILEG 











回 
E3 
四 
還 
回 


自分 も 山側 弘 は あん まり ……。 


【 


ゲー ム 批 評 | 
ひよ らら 








NR 一 @ 上 り 李 人 49 モ 3 やじ っ っ 


レー、。」 坦 証 個 中 いふ 


_ AH ヘー ペー 公 S で DP ホ ー ス SG 公 
お nhRー ロ トト へ ふ 込 K ふ ぐら も Q 代 0 選 wNt6 惑 舞 共 きっ 





に よ コ は 


「 ベ ュー や ロ ま や トー ホー さや 
い ン CAQ 愉 】 (ベビ 『 お SR の マン) 
虹 忌 つり 8 まお 人 一 和 ヘー ベト 
トド へ りう の ウレ 『 邊 そ へ 9 へ の 
Th ルト ※ 公 エー】 (ベビ [の 喧 』) ぐ 
dhaeke で へ て ヘ ー3 寺 選 泉 避 る * 
問 画 拉 中 直 穫 G 世 穴 『「 ま の マン 
も を 欠 括 京 じ SSN9? 包 生 OO 叶 】 
ぐだ 完 『 ま いて 』 8 選 と の 
で Do 窓 束 し じき 完 ろ ? 負 申 師 だ も 
穴 マ ーー ロー 中 和 を 選 韻 細  N で 公太 
3 や 生 公 一 ネ 記 人 写 [SO 応 人 和 6 
トー と し 愛 ろ J つ し 計 選 ] 
SN で SE 
5@26 避 呈 p 昭 xteS つ や し と 


: 中 3S 選 0 会 | コス 


ご 用 】 G 忠 玉 G 間 語 や ^ 害 旬 へ 
ー へ | 訪 GS 和 HK さき 色 如 る っ) 
こ 愉 JJ 福引 束 


こさ に が が と うま テコ 


ー3 和 3 全 の ュ 


で 妥 S 三 


書 さ や ドー、 選 寺村 や he や 多 
僚 の 豆 会 ンー『 〇 喧 』 せよ 和 ヘー 
SS 4 


SW 
ふ ー さ 誠 全 |「 球 性 彰 軍 玖 選 9 会 愚 

忠誠 る 候 会 
ツン "まい て 】 世 開く 区 藤 つ うつ 
ソ ” 国 征 K ド ドー6 国 間 午 足 3 








S や ホー ベス 号 、 世 牙 層 全 各 
く 。 ホー ベ 全 の どら 納 世 p ぐ 癌 境 
3 串 吐 正 誰 し %xeG や 稔 票 組 汰 ? 
つ 全 pFSONJ も 、YSJS や 心 誤 肝 
種 、 守 “AUS 世 箕 誌 、 所 つじ ろ s6 
全 生 衣 和 JAUReS る まで マン 
避 。 

玖 ) GO 

人 

隆 

訪 = 

G ざさ 

WT 

っ 

ミ ぐ 

ら 6 

本 吉 

zQ ロ 

輸 折 

S ロ 

- 芝 

父 

時 

所 臣 


1O 三 」QOC 虹 玉 
「 全 ロ ツン ト テ へ KK] 三 屯 


〇 ① 
三 
GS 
Ei 
全 
計 
: コ 
机 
SS 
ESN 
還 
J 
て 
ル 
1 
\ 
ke 
SN 
【o】 
ーー 
の 
ミ 
べ 
モ 
2 込 


[リリ ー ク プロ サッ カー クラ ブ を つく ろう アド バン ス | 
ジャ ン ル :SLG プ メー カー: セ ガ ノ 機 種 :GBA/ 


&2000/ 価 格 :7,980 円 発売 日 :2002 年 8 月 30 日 
価格 :5,800 円 発売 日 :2002 年 9 月 5 日 


! 
ドコ 
唐 へ 

! 
いい コ 
ャ 
ト 
に 
の 3 
へ 
E 
= 
ハ 
モ 
中 


WS 


3 KS ンー 生地 で レン xiG 肝 由 
し つる ホー ミ 敵 鶴 YwAWneQ る 
っ 0@3)” SS 和室 全 NN さ エキ エー 
全 ホ ー ベ 毅 鶴 丈 悪 Sm か YS し 3 葉 
ン ^ 細 夫 つじ お 肌 由 的 和 0 応 筐 人 


CN 


: や 会 交 和 xenOJJ は SS5@5 人骨 る 会 


ae だ 2367 [ 切 人 の 秒 AP も シー 
鞭 山 中 避 朋 26] や 68 ンマ ベー て 


用 貴 G と ネー 計 衝 穫 AT へ 昌 
二 | つ る 心 ) 窟 5 部 王 ま る 一 
Q つ 会 県 虹 人 ヘー ベ 天 明生 人 SK0? 


つ 全 p^「 呈 の マン | し お の 一 
S 素 委 尋 一 邊 お 倒 革 革 % で る ろ S 
こっこ) 8 「[ 宙 中 S 拒 禄 負 中 移 


環 ン 揚 尽 ” 品 愛 


弥 圭 つ " 所 じ 71 


に _DG 尽 











106 














さ 、 冥 全 居 ” 押 鶴 つ S 拒 中 所 
: へ mA も 3 計 ン 。 析 窒 ホー さ ぐ 交 
: 次 や さて せつ 会 稔 ら 選民 豆 る G* 


| 細っ 革 配 壮 っ し 


トー トド 丸和 還 は 80cS ペー 征 富 中 の S 玉 水 「 衝 トミ ー 


いし ぐ 拡 妖 局 he6 選 や 
層 栄 史 下 聴 RkeG 守 笑 國 旬 MO 愉 " 
臨 舌 応 選 じ %xeSP 夫 守 人 5 邊 
ー さ R ト トト 半 融 急 も 人 侍 ろ ^ W 
包ま や ドー ホー ベス 玉 昭 箇 玩 G 寄 ? 
卿 由 @ 鼓 基 総 会 所 窒 、 ず つ 
じ S ユ や トー 人 SN6 さ ベー ゴ [本 
い ン 』 も 3 麗 申 符 壌 爆 玉 、 
怒 ン 選 d 生 Ne 8 誠 つ る ? 短 
会 ①J” 朝生 人 ふ 中 愉 G 疲 可 
の 時 申 個 医 府 つ じ つ 6 ひ GS 


説 屯 環 本 し KR トー は JAO よ JAO 


Ne し 四 陣 め 避 刺 生 。 wSSN 


GBA に な っ て も 試合 は お な じみ と な っ た ダイ ジェ スト が 


繰り 広げ られ る 。 





ソン 
: 
3 人 


さて 2 計 まや トー へ 7 スー 


豆 祭 人 や で っ Jp 称 供 会 「 〇 用 
G 号 導 態 近 G 彰 握り 品 角 並 眉 人 の 


ンコ 9 つや]「『 中 ド い ひ ン トビ へ KK] 


( ペ ヒ 「 ネ お 玉 い ンマ 」) 公昭 所 で 


1 "回 G Fo 公 い ン 】 人 せ 肝 填 
に で (と に - に よこ に: て SM 

NNG 構 器 和 型 心 SG 魏 中 W 
: 宗 殺 難く ? 押 窒 | 蜂 帝 秩 史 中 
細則 相 逢 じ 篤 抑 叶 絢 か 


3 会 マン 『 呈 まい ンマ 】 下 へ 


る お ふ へ 心 民 く 選 KG 尻 早 既 負 
ンジ 革 選 。 ホー ベ 之 叶 相 や *@ 8 人 


< 調 条 つい 監守 公 弄 長め で 
1 昌 選 ^ w 天 篤 章 守 業 用 羽 送 め く 
人 hmMo や 人 さく ペー を ミ も ST やら 
1 ぐも ペー ゴロ 用 中 年 錠 く 軍 つ 
: 全 困 い ウス no” Jp^ 舞 牙 
: 宮 *% レ っ 会 で お ホー ベ 喉 細 せ 
1 oxQ 了 次 公 毅 とき で レス hoG 和 R 
| NoapNop 謀 we 罰 く ーシュ シミ 
: 宮 生 NoS 信 も Se JG 幼 つ 
: G 時 い 所 革 "『 ま ひい マ | ぬら ロ マ 
: 拉 窟 Ne 妃 合 只 打診 G 据 或 と 


SNS OB まい ママ ま も : 
: 13 電 二 翌 肌 中 ドド ーー、A 
| 写 XY wGRー 和 を 篤人 ホネ ー 
: 有 中 S 宝 り 忌 難 *aheekot 人 で 
: 8 で レス GS 受 昔 り 拒 守 mAK 


唱 へ K 和 ネー 『 慰 明和 へ 人 系 


| tk] 吾 人 や KO GS 奈 
i てき pp り 8 らく 中 葵 


く 一 を 会 点 財 8 で 赴 虹 び お 5 


| 「 ホ ンマ | 生計 で お 窒 癒 3 案 
: 十 ヘ ホー さ 相 @「 ま おい マン 】 も jSxe 
i 公記 人 G 括 し SNe 38 定 
ij を ネン 「 ま の マン] 層 店 持つ 


こっ A@G 全 の つ 宮 うど 
お の ドー ハム 7 ペー へ へ うう) つ 


『* お いい ン 』 と 時 中 本 く へ ・ ふ 届 


1 て Nd9 恥 ちく で)O 惑 世 和 会 
: 3SK9" へ 7 スー ネ ホー や マン 
: ホー ベ も 3Sko ト て ヘ ホー 36 人 や 


PROFILc 議員 





は は SG 似 “ 


避 室 因 る 環 ン バビ ロロ 、 せ 8 


1 くべ ぐつ 吾 中 へ 避 代 xen ホ ー ベ 
: 公理 mhe" | くせ 放 も 中 妥 去 
: で G 詞 晃 MW つ お ト さ へ 中 へ 包 
| 抽 旧 移し る ふり 選 野 0 史 お 
: ホス ミー" や つい ^ p 心 る 選 
38 記 きど さそ ひみ 必 へ 庫 計 和 絆 


ス 刀 7 家中 へ 気 一 心 そ で ト へ 公 さ 6 
| 亜 め 3SN@ トス ミー 選 S お 色 つ 2 
ト JG 人 る お 3 著 征 し % 計 25 


33 「O]】 *!「 呈 いひ ン マ 』 で 宜 


沸き しろ 560G 会 め つ 守 る? 尽 


1 の 本 うー コス 必 手 表 ち 貴人 No 求 
6 誤 生 No 6 お やら …… や GSJSQ 
1 1 p 条 まう ドー ロ 型 仁尾 る " 各 る 
: レネ お いひ ン | せ 「O] 負 
マン 届 26 結 2 63 で MDme 
3 es つ 全 つ ^「 ま い マ 1 中 
: で 答 呈 人 Se" (よー ベベ 、 
も 3Sk03) 心 は 3 短 5 『 中 太い マン ] 
3 G バー ロロ 、 ど 8 欠 径 枝 *9 民 AG" 了 
: 他 つ 革 で 所 牙 さや ーー ホネ ヘ 
| 上 罰 3 ホー さじ し G 換 所" 


Ca し 0 まこ か JlIE に いい kc: で れ で 3 全 還 還 所 まく 3 


ぶん ちゃ ) 


0 
二 
で 
失 
= 
二 
選 
KO 
me 
部 
せ 
1 
Su 
で 
ュ ョ ン 
尋 
で 
3 
人 
瑞 
据 
8 
ゞ 
95 
23 
レ 
に 
1 
地 
に 
層 
紀 
愉 
包 
者 
図 
客 
K 


で す 。 (広島 県 


[e 


レ Am idl 
ひと こと 








107 











表 和 し G 和 いっ 休 く 因 人 0 や っ 放 の 46Y6 選 の 





波 宮 ト いふ へ mA ホー く G 
トー だ っ ここ 

心 委 約 一 の 心 0 和 人 0 一 で 5 

ホー さ 誤 つじ 玩 べ ぐし る tko) 
絢 選 6 ン ま さ 区 る せ 狼 さや ー 
3 凡 で を る 相生 SG 償 一 
さま きき 京 る 届 褒 つり 
週 有 ie ホー くさ ル 8 で し 因 ポ か 
マン も 移る te 二 証 宮 ト S へ 
へ ホー さしも 人 SS が ポ 耳 " ヘ ーー ベ G 宴 
革 へ かさ" 攻 そ さ 公知 で 
庫 ン 8 の 刀 お さき SQ 会 持 庄 守 党 
選 骨 避 寺 つ お ぐも” 負 箸 本 さ 史 舞 
6 に 着 囚 脱 ペー つこ いで 詳 
提 Gp3 り 2 多 沙 下さ き や S3Q 提 宝 下 そ 
ベネ し 毎 敵 mke” で 人 ぶ め 
3 や Nd 会 そそ へ や" 


玉 下 へ 8。 民 K ト で や さも 


| 陸 寺 つっ 4" RIK ト で ト で お 


S 過 選 人 回民 人 で 人 対人 5 お 避 う っ 
0 さま いい る Ss 
^ ふ ( 選 呈 キー ル p 尼 )” 次 王 G 


KK で へ 3 選 6 レー 上 朱 お さき 


| 列 公 し S ホ キ x ド し 舞 穫 


DE さこ 


GS 杜 半 主語 下京 留 


1J で で 忌 
の PS か HKN で へ 区 
つ 対 9] 衝 和 S9S 羽 9 起 KK 中 て 


^ や 3 表 史 芋 か そ 豆 るい 


: 倒 じ aOXOS 公 そ へ や 王 豆 坦 K ホ で 


^ へ っ 8 守 つ 5 。 SS つぶら に ト ヘ 
へ や へ” 和 ヘ ミート 7p 昌 で し HK 下 
てき やや 喝 あず 。 GR 写り ト 
739 宝 い 定 Se 回生 ト Z の 3 


: の い ッ xs6 で うり 回 記 か No" 0 


KK トト で の へ っ 9 選評 放り 有朋 < 


ささ とこ 


キキ を と 心 へ ネー や 松 二 かい @ 出 肥 束 豆 
5 で つろ や ” 邊 べ 人 守 翌 心 下 
と ペ 選 や 8 シン も や "ペド 宗 一 7 
や や トド お ミユ ー ペ ー^ mm 
な 人 トモ キー 気色 へ 上 す トー “< 生 
へ 生 一 " 8 穫 8 内 和 選 6 本" 
庄 装 送 会 人 Syo 


: 定 SG も ^ 因 守 や No 大会 選 こく で ら 


けけ 5 で ウス 吉本 
玉 下 そこ K ド トー 色色 羽 呈 


: Re 和 4 お は の る の づ そう 寄 * 選 ウ スマ ン 


つ ” ビ 近 豆 ー ユ ー へ SKK トー 色 


会 いろ そろ 5 会 中 玉 慌 求 ひ や 和 制 の 





員 
8 
ぶ 
を 


ジャ ン ル : サル つか まえ アク ショ ング 
メー カー : SCE プ 機種 : PS2/ 


ぷ ぐ と 
K ト ー 公 8 人 く 必 月 條 で 名 5NO 


: 4 交 K ト ー 公 5 う キー トド て 
うろ 心 王 和 KKp る No つ ^ 香る 


さ 尾 再 モ つ レン で * の 8 し 5 
8KGh め る \0 つ ^ や 系 邊 下る 


心拍 人 を で お さき 色 下 下り yo つ " 
: 必 ぐー ネー まさ 穫 お 人 統 豆 生 


と 心 寒 つ ^ JJS 夫 社 忌 抽 映 計 皇 を 
心 や ネー 回 是 じ 癌 や % ぬ 8 証 

SHGS 和 宇 さや お 3Qp< 還 由 本 
だく まつ 二 に に: や い ) 


宮守 お ” 半 生 RM 科 和 を 人 る で 玉 
: 選 へ や つじ し % 玉 選 ” 羽 避 束 選 
: 忌 ち 貞 つ ポ や レン で 8 本" まさ 奈 


べく か 和 虹 we96。 eS 多く 名 


: SE 十 を 翌 拉 人 で る くさ ※ 証 " 


入 ーー を ぶ へ や SG 水球 p 








108 





価格 : 5,800 円 発売 日 : 2002 年 7 月 18 日 / 








も し 8 和 か" K ホ ー 公 も 事 登 丸 守 
下 そ 下 や か し 全 下 と 衝 う さく や 


回 つい ^ 回 間 紀 話 を ト で て ト さ や 幸 


父 %@ 本 セル の いろ し ろか h 
まさ (Sp つえ スー) 辺 到 下 圭 
ー ふ へ ふ 必 エセ ーSS 人 MG 7 人生 ー ベ や 
3SS 電 お ミミ 和 や や すり 38 四 下村 
さ ふ へ へ 牙 藤 人 選 "や ふ ニ トー 
選ぶ ふ で トト 系 條 へ 約 " 

字 。 款 叶 池 p め 系 かじ 生 8 
つろ 2? 表 ーThJIA SS 部 や 具 つ て 
じ 阜 さ S つ ポン どじ 6 本 

3DyQSQS ト ふ や ハ 叶 へ 記 計 散骨 p 
pm354Q つ マン K トー 人 G 御 7 7 
エエ 心 G 夫 和 0 斉 侍 GK マ ベー 人 
窟 生 。 束 半 議 豆 20 つつ で 会 むつ 
ポ 赴 させ 況 いひ レスポ 

3 ゴゴ S パ 必 完 で 介さ り 
個 選 史 導 補 0362036 宮 牙 次 公 ^ 


いく 尽 ろ り 7 操る ポニ ホモ 


Q 記 し ろ je@S も わか“ 


0 介 閉 0 二 全 さつき る 心 
ふ ー 主 王 配 上 06 


ふろ で お へ や さも RS 会 : 


利 ぶ ンー 革 お 忌 旬 舞 多 て ト 
S 素 革 ぬ [ペー マ 圭 能 1 ぐ G 心 で ミ 
ー 革 銘 忘 如 ろ ざ る 忌 エネ ペー 公会 志 


: 3 手 08 
: や vw で S 和 ヘー や さて つや る 
*@ べ 証 ら で レー p 必 る で 青 筐 : 
1 半 公 回 選 登る ずり 舌 ら お っ 
: ホー ベト ルト G 到 闘 や 生 トマ ト 
でる で 8 っ 乱 和 や 96 そこ で 3p さ 人 
1 を 許 ろ 人 0 る 登る 政 交 マン 且 
| 民 @ 人 し 挟 鹿 ぐ 史 翌 割 の 
: や AOS 色 ホー さら を きる SG 会 
: 言 ぐ 選 つが 生 


: 中 括 心 へ ホー 
も ^ ヒ 時 中 民 日 求 や JA 
: 玉 じ Me 必 こ で 届 苑 く へ 志 





を お つき 


お 0。 や で せ 中 くべ で 欄 守 せる 


3 194JNJAO 和 公 素 移し つづ 


3S 玉 pp 箕 記 生 訪 引 く 軸 
つ 全 め 二 外 計 実話 


皮肉 じゃ な く て 本 当 に [よく で き て る 」 ゲー ム 。 こう 
いう の を 素直 に いい と いえ る 自分 で あり た い 。 


: 輝 尽 定 己 2 台 会 得 玩 中 近 


へ 中 半 氏 る お て 全 で つろ 心 民 王 人 
や や 信人 尋 ぶる 全会 豆 p ぐ 


| やつ きる 知 さ ロス 中 
: し 辺 壮 つ ン ぎ で 愉し ano 
: 閣下 3S 選 35 


ホー さや や つじ くき マレ ーー へ 


一 KA 呈 つ 柏 久 衝 時 はご 性 つ 人 
1 ホー さや 度 り Papr 代 る 員 詩 
1 3 まさ や や 表 | 午 で も 
1 介 和 や 先 O 凡 志 きり 半 療 守 称 庄 つ レ ネ 
: 選 技 や レ ろ 丸 矢 06 


ト や へ 豆 へ ヘー ベ 貞 地 大 で 乱 人 の 


: JAQ h き の を で ン レ の ^ 記さ も 
: べし 政信 つ ^ も つう 心 ” 菜 回 度 - 
: ぶ し 講 移 全 拍 * 


き ペ 会 。 蜜 県 人 S で が % 選 ヘー 


| くい し 玉 こ セー いひ ウマ っ phJS 
: 0 る 現さ ぐし "る 0 つ 移 忌 り ホー 
: こく ャ で しさ つ づ 心 ? 


人 で 中 「 ト ホー ベ 私 | 姜 勅 





2n。 


: し や 人 ウー ホー さ 短 代 K ボ 人 
: 8 忠 環 玩 ホ ー さ し じゃ" 守 始 るー 
: で ざ つ ゆ 培 指環 て ve ホー マ 
RSE 


ホー さ つ ゆ 293J38 区 加代 お 


: 包 走 pe し きる さっ 昭 xQ つ 
NG「『 和 まさ SS 恒 1 G 赴 
1 和 き S ビ 時 要 選 難 器 大 K さ 
一 tx 包 窯 補 豆 ト N へ TA へ US 
3Q 誠 慰 所 か SG や 央 素 夫 で シ 
| や 0 若 ろ pG も や つり 
: SQG 窒 家 公 還 山 は *9030 で さり ね 
1 から いこ りこ が 


っ 避 つっ も か つり 侍 香 ポー 
還 pWp レ 5 マンツ 写 際 ス ー 
ペー さ ロ 部 皇 つじ 宗 窯 ー 
澤 倍 G 京 弄 わ か ddH 国 四 思 
ぐ 半 亜人 上 避 崎 仙 G 無 婁 り 


: 民代 和 ホー マ 冶 芋 朗 ン ロ 凌 か 
3 NoJ 殺 PaOXeS も "0 代 
志和 いや ^ 隊 鐘 人 ネー ペ 0 知 
: まさ 舞 3%e レ ウー ネ さ GS や 璧 ど 羽 
: 6 い O を SM6 和 お で 公 和 ヘ ー マ 衣 
| 主 認 むー 


MP 

ーー 

も に 

O 
に コ ミ 
に - 当 ェ 





罰 
加 
4 
号 
1 
の 
Ed 
1 
忠 
Y 
1J 
YO 
レ 
3 
選 
ドリ 
中 
屋 
正 
8 
ら 
机 
に 
お 
ェ 
1 
や 
ハ 
ド 


な り ま し た よ 。( 東 京都 隣 の 部 署 は いつ も に ぎ や か ) 


広島 県 ぶん ちゃ さん ! 








5 mATG 析 画 還 SHEE 還 


時 届 を 区 レン IJN ド 還 貸 See Am か 本 に 、 四 
蘭 ー さ ざ や” fiNINRNN 一 





固 己 鋼 つ 民 培 因 設 詳 ロ 
広間 人 生 っ 妃 科 N……ー- 


ーー ホー へ ペロー を (※) も 
徐 人 へ 年 と 心 系 一 各 御 へ 完 
す へ 宙 て SG せ ペ ー ミ 氏 "「 ト トー 
仏 へ K ぶ 】 そる 興 反 じ x@ つ ^ 人 H 
トー や ミー 取 色 本 】 侍 で 公 の 現 公 
いね 5 も め 民 で) で し ト さ 
佐和 。 宮 ペ 会 対 速 25 つ @ 地 宗 
軍 り 選 ウ ツン skS 親 志 人 SQ07 4J5 へ 
ー ミ 寄 計 で 穫 KS つり 避 じゃ 7 
穴 36SG 将 計 6 胡 ぶ 5 ロ 拘 功 ) 
の 呈 据 革 @ 守 和 うる 心 ホ ー ル セ 福 
る ソ 。 親 史 で 計 「 ペ ホー ミ | 宮 
ホー ト じ 握 恨 玩 G 全 こつ * 

SA PATG 福 念 充 四角 振 ⑱ ぐ 
己 司 】 ( ペ ヒ 『 へ PAT る 0]) AT 


: me 


さ で うつ 丸屋 年 『A PTG 拍 会 尋 

(ベビ ヒ 『 和 Am 公表 有 ) N ト 
へ 8 に 嘆 荻 喜 也 窓 留 交 下 ke 
no ロロ S で 衝 付き SG ホー 拘 
居 叫 酸 先 中 ふく K 下 キー 反 そ へ 
へ Y 廻 ろ や 必 。 之 症 豆 染 で 


> や ミー ニーー 


: 矢 諏 祝 G キ キ 心 へ ネー" 6 
| 9 AT 公職 | GN ユ ーー 
: 茹 さ ー を ST ロー ふら 6 肢 公表 


いし 心 況 思 革 べ 全 了 揚 寄 563S2 


| 導 迷 玉 押 右 悦 宣 上 や レ こ や 3 
: 生 G キ と 心 さ や ネー や 和 選 基 


し 朴 ko) 本 選 計 宮 革 で 害 0 


NtJ33」 昭 " 


志 く トー S 肖 虹 人 くる 本 製 1 


感 


: SHK 況 さ ー ジ 5 ト 宙 ? 


ら 舞 人 だ re 「 つ ト さ 入ら 


| 6 時 加 リ ャ ト つ お ^ や つじ 


セル へ 天 ろ 直近 下 答 普 呈 肝 わら 丸 不 


iPG「 っ ト さ 留 | S 民 水 きろ 
: 握 党 や や お くく で 思 ン を いせ お 
: S 革 計 も xye- さ の を 


ろ る 人選 心 
信 ころ 心 全部 王 守 寺 か ye 
NGin し 六 赴 会 悪し ス xo 王 


| 合 " 了 二 史 所 さく 后 3 で 人 


ij 4Q 宮 会 7 


守 心 へ ネー 劉 柚 電 


S 垂 家 李 % 全 kJ)G ホ ー ベ も 型 和 き 


: 人 襲 koN り 6 で し 醒 座 uxoa6 
: 忌 呈 球 R94JRJNORSAOTS 吾 全 凍 
こと ルツ リト エ テリ こと 


と 心 で GK ト で て で う 和 キ 一 NE 


一 KK 嘆 お? 


[AP Am 監 | 紀 さ しく で 並 7 


HE 


ジャ ン ル : 黄金 体験 アド ベンチャー 
メー カー : カプ コン ノ 携 種 : PS2/ 


人 か 邊 そ 羽 の で で は J3J。 AO で 


宮家 の を SS 会 で お | 二名 の を 
工人 5 おす の る 82 
に 3 


958 
呈 ト HK/KG 和 を 心 て 公害 や 全 
ふく K・JK そ きき KG 下 nQ%。 スー 


i かさ ・ く て KS に 析 % く るり 選 


と Yo” 状 半 公 統 村 ビ 来 振 つ お ら 


: 愛し お ら 和 NO 奈 知代 知ら 


だ で も 5 | る 心中 寮 江 東 忌 
鞭 合 い 尺 | 

IA な 間 NN っ で つり” や 
先生 と 心 で MK ホ で うき キー・ 
N で へ 一 備 上 表 生 ko 昭 ろり 尿 


mo の 画 抽 記 つ お 5 人 キ 人 うお 


= 


: 聞 著 じじ 震 本 史記 で 悪人 穫 


価格 : 6.800 円 発売 日 : 2002 年 7 月 25 日 /| 





110 











が 、 ま る で 3D キ ャ ラク ター の よう に 動く この 処理 を 、 


ラク タ 
ン 」 と 呼ん で いる 。 


見 える キャ 


※ ア ニ メ の よう に 2D に 
本 作 で は 「 ア ー テ ィ ス トゥ 








ー” 会 貢 の keG 弓 才 で や シレ 
烈 冷 愉 か NG 私 下 と 還 GS K タ ーー 
制 " 【JG 勧 引 8。 陳 較 名 編 べ や る 
1@ 聞 完 福 の 避 記 競合 の で 旬 5 
JJ 壮 畠 本 選び や 世 
弄 往 相 "やめ K 尺 つ 活 ち 


革 S 鎧 球 室 師 る ea6m" 
性 生玉 う で る 6 寺 そ 心 公 ー ジ 


KERSES へ の 3 りう 2 全 こさ ジウ 
く 全 Q を ウー ター| る 心 是 る 
G め る ) 落 寺 人 か さて mANG の る 心 G 
公 型 攻 号 丸 胃 麗 宏 " い % 選 「 邊 を 


昭 5 目 





ひたすら 追い か けた の ちの 「 ド ララ ララ ッ 」 じゃ あま 


り に や 味気 な さす ぎる ん じゃ な いか ?! 





: 心 ] ホー 藤 壮 へ 8 室 察 計 評 
: ロ ル K ふ で さ 選 幸代 つ レ ホ ヘー で 立 
: 正 G ヾ ヘマ ー ネ ホー お iA@J う や 3 代 
: マン 思 生 G 束 内 宮下 トキ ペー や 
Mo 人 @ 梨 Sp いろ 心 所 党 や せ ^ 
: 欠 生 境 只 6 級 愉 十 |] ホ ビ 書 品 つ 
5 る ^ 民 記 財団 久 想 避 旋 つ お 拉 
| と W 民 更 紅 (一 トス ャ キー) 
: 國 筐 9 や MOJ コ ) 全 獲 ae 導 症 7 
9” 守 そ 心 和 ヘ ー ジ ろ 必 GWS 臣 
年 昭和 ho ズ 和 / 赴 可 震 計 や 組 生 
の を る 宮 青 も 。 の 必 人 る つ 害 皇 


| 硫 骨 史 WW く 軸 論 ロ 衣 で 
| 玖 M つ RAQPIK よ 3 や ー 


S 選 選 。 私 さて か NG まさ) は 46 で 


と 心 ホ ーー つゆ 臣 可 @ 二 ※ 釣 
た ji マタ 684 くく Do 


や いっ Jp” 舞 弓 舌 史 る 第 お や 


| 才 十 り 36S 


「 人 人 公 叶 骨 】 も 忠 p 舞 想 G 宗 る 


| ※ マ ヘー も 4Q^ 臣 族 敵 p 起 人 
: 人 給 お PpJSne KK へ を ヘー 
: っ も 所 G 器 青 SSJ 朴 いや *6 [へ 
| ShーN ト Ne]G 志 tr 


APT 切 SKK ヘン ミース 鐵 


iR 戻 ・ 


選 央 決 ] つる で し 向 選 


に へ 3 そこ どく ちゃ と さく 


症 人 移し ^ SS 「 評 義 突 ] 


GS ホ トマ Kー 太 軒 と て 忠正 
: 刀 入 備中 ささ 和 会 JG 「 ペ ベー ふさ テ 
i て トト ふ ネ ー| SG 窟 梨 ^ 


: 所 つ 深 つり ろ 心 全能 置 全 絆 つろ" 


1J 写 宗 


選 38 地主 條 下 そ 心 で で 


3 狂 MA ロ ーー 和 Ne る 心 そ ヘー 
: 交 ※※ せ 詩 朱 で の 刺青 生生 キト 
た UI に で で TSVE1 こ 2 いこ 
: 46 で 所 人 敵 人 ぬ ズ 球 症 理 ち 
yo の る 心 K ャ ーー 誠 監 来 つ Se 
: 9 和 SG 和 全 ヘー ペロ 8 こし 3 
: 思わ いろ お 本 
: ウス お 39^ こい 会 笠 下 と 中 中 で 
: iQ 悪 9 全 や aaneG 和 S 血 守 で 
: 志 い 製 RG 薩 時 侍 "WS 色 世相 共 
| 較 G ゴ ロ 仁 らい KWG 反 | 
: も St 本 ら 贅 aoxe 和 8xnS 朱 梨 
: 球 つ (So ろ 3 身 玩 つ お りり 相 
| 全島 つい) 紀要 民 隊 


人 民 
: 尋 笑 寮生 で や 福 宗 ズ 球 人 生 - で 


の 装 人 る 忌 也 『 


そ % ぬ か 9? 洗 望 旨 画 選 9 ン や 
る ろ も < 固 固 寺 や 球 いひ S や 2* 


: 下 そ で 放 で お 会 つも 。 


款 夜 応 会 忠 選 還 S 径 衣 か うり 


: SAQ。 dd 余 K セ ーー の を 8 くろ ? つ 
| 人 べ の 性 民 導 亜人 


等 計 つ い 室 中 G 翌 RA 己 
: 園 つ ^ そ 如 角 議 口 和 赤く り 吾 る : 
: 貴紀 才 で し 「 と NNNNI っ : 
: 会 「 業 記 財 
3 G 父 あざ る 心 " 「 失 も 束 ひ P^ 
iQGnes 志 編 和 9] つろ 必 G 多 へ 


ぶ 器 や 貢 ぶ 五 つ 応 色 避 私 る し お 
4 加 避 革 る 選ぶ ー ふ さち 
トト ふ ネ ー へ ロー つつ 必 る の 


: やっ ャ キー ぐ 携 編 遇 wa で 38 人 つ 
: つり キ 心 へ ヘー 各 尾 K ふ へ を 
3 SG 生 租 基く お eee 


は J 忌 つ 玩 素 潤 8” ホー さ 通 苦 


: ぐ 窒 罰 配 % ン に ウン で ho 全 
: つ 玉 計 る 水 - 理 編 の お 「 軸 内 宮 
まお か トキ Kー| つる りお 肝 表 人 る の 
1 162Um 人 OO" 


当 マ ヘー 玩 鶴 撫 和 つろ 心 肛 角 令 居 


貼る 短 お 7 ト J 心 つ 最 次号 Ko 


ぐ 凶 筐 や S 愛 倒 令 班 苦 は 計り 2 


: ちの を 計 ン レー J り 介 k 頭 相 公 
: 球 下 交 完 で 和 会 GO* 





PROFILG 








| [ユー ケー」 編集 部 に 実写 ゲー ムラ タ が いて うる さい で す 。( 東 京都 若手 No.1) 


























生き 0 償い 』 寺 SG も 
Jp” 運 邊 し 0 生 は 1 肖 問 つ し つじ 田 態 人 @ 人 で 





3 
や 
さ 
SS 5 
1 中 
お 
へ 時 
へ の SS 
NGS 
に 
Ga へ ヽ 時 
8 さ 融 
喜ぶ ヽ 
四 へ 外 
まま 
3 
〒」 垂 
六 ペ 還 


3 さき 生 人 机 結 守 4249 : 0 雇 宙 二 @ 幼 弄り 6 も せり 章 表 薄 呈 鶴 抽 
選 へ 稚 く KJ ロ 〒 ヘ : 如 移 N 心 心 も 所 へ 8G 球 5 3 つや 1JS 演 四 局 ポ も 充 で し 「 生 5 下さ ホー NKI ト く 
| そ 親 寺下 近東 9 ゃ No で 1 へ さく | S 可 じ 2noQ も SS 
「 概 麦 寸 二 へ さく] (ベビ 1 3 せ 汰 OS で 公 革 ろ 人 8 明 SS 年 貴 やつ し G 度 嘩 到 jp 明 9 い シン 1 記 GG『R へ AN さ 釜 器 | G ホ ー 
へ ふく]) 公 尽 信じ 選 家 お GE で トド 下さ OS 本 くく へ も 3S XepQ” や で て NO で S 明 次 9p 忌 さく 角 守 束 ピ スン きつ 6 
包 時 で 中 ぐり 人 親 上 族 G で や お" 斉 6 お り ^ NN か トロ る お で 豆 ン 照 weee つ ^ ャ や さき て や さ エ キー 中 SSKーS へ (NF 
叶 還 せ に 欄 …… 謀 忌 G 己 補選 | し [人 困 で し で SS SG ズ | 近 (時 論じ 人 ) SHPX ロ 3 有 の ) 机 G" 略 や し る hory 
弓 36964J-SAJS る : 笑 器 ち 人 で お も SN? 「 宝 へ KR つ ^ 8 の か て WSS AmA ポ SN スト つつ レス ント Nm 
つつ [RS さ ] 名 澤 肖 1 さ 」 PSNIIX も PS で 9 NN 人 WS で 役 p け 弄り も 1 ヘ へ ホー 隙 生 [直交 測 」・ 
に 次 区 時 半 悪 応 赴 本 し SO お 8 下 人 る ロロ で へ も 3S で 8 知 EE も 型 品 ち ake 性 p 人 8 「 交 証 宗 問 ]・「 キ へ (一 
3p3S 選 本 半 憧 人 忌 取 穫 ン 可 : WS 祭 語 束 呈 人 る ず 天 胃 和 本 9 se" お 提 つ [SA ささ ロロ そ ヘ : トト )」・[ 誤 還 ] G 瑞 性 旦 や マ さい G 
ご 吊 9 民 ke そ 新 応 表 記 僚 た も NK 叶 dd 評 め で 冬 て け 玉 つつ 会 人 胃 先 G 公 ー| 且 人 で で で 5 区 系 ぶら 臣 お や を コロ 
回 革 玉 G し 8 計る 人心 全 5 5 更 /7JI KR る SG 下 喧 3 宮 で 、S@ 要 昌 太 必殺 利 も 詩 ぐ ロロ や 表 へ 。 記 の り ざ で 生 
冥 似る 名 計 上 SGK ニ ーー ホー 室 で 明生 G 基 Sh 人 SG 穴 " E 唱 ざ つじ GS ゞ ロロ て へ 半 刻 江 ず 公 ふ へ GSU 全 G 臣 到 稀 つも 意 5 
時 凍 じ ON 会 法 芽 填 皿 や 中 の ミー つ 全 つ トド さく n ロ 3 で 給 生 G 項 : トド さ ロ せ 3 で し G ざ ロ て へ 織 則 愉 NS ひ や る so" 8 鑑 氷 と し 6 委 
ベー ム 守 @ 玉 あめ 茂光 G 玉 る 表 球 号 屯 p マ て 呈 室 号 2 人 J で で | つり 末 WeiICWDAJpNDaeto 医 坊 : へ へ 3 天下 nnS1d で や 8 る 
若 Q 人 で し 全く お GS 短 : て そ ヘ トー ベーK ご っ コ ) 迫 謙 で や | Q] 宮 放っ 組む teno ン いる : 19 休 "WE で S 誤 年 臣 芝 臣 税 
ミ 部 ろ を で 2JhJ で 全 相 SG : こと SG も 3 計 玄 マン 天 吉 年 NO JJ 


し So" : GP3Sxo* まさ いい | 








多才 司る 5 つろ し 写 劉 豆 G87 
HS へ へ G 尽 選 血 選 人 ベ ペー 
8 中 S 民 計る 2) 人 AO 愉 会 ” 望 の 
し 己 の 6@ 誤 年 久 起 つつ いせ ボ 幅 
る 、 る 3J 接 hG@3)p ン 。 居 赤 選 
や ツン 雷 全 や \@ 骨 ひし ろく 人 Kouns 
終る で 届 責 総記 可 革 視 め 人 
いひ y 会 トー さ コ つり め 麗 中 人 ? 
記 の ぬ 押 音 器 緊 6” 選 S 加 生 共 つ 
405 7/ 人 な へ へ 写ら 有 坦 血 夫 つ 
問 ぶ 志 生 ye 明生 症 キ 改 ふ ネー や っ Q? 
つい し ^ 窯 引 MjN へ AN 記 ちや:G よ ) 
3 う 寺 6)@ 下 者 "2 る 視 と 
3Sy9? 次 6 ヘー さや 玩 や 所 
こざ ろ 心 部 税 史 凍 や OS お 
G 公 全 _ WS ^ 思 中 代 、 ぐ 青 腕 


る 9 - 09 : 9 
ッ シ ョ ン 終 了 時 の ギャ ル ゲ ー バ パー ト 以 外 は いた っ て 


硬派 な 作り だ 。 


ミ さ 





: G 出 択 室 『 朱 へ へ さ 奈 天理 


SG 素 マ ヘー ぐし GSG? 


| 納 W 芽 民代 G 音 


上 ト で で SG 店 呈 る ろ ろ kJ や 


| 否や 表 る ずる 中 又 守 恥 つ つ 
| いじ G 療 翌 " WS 共 翌 史 連 、: 
つつ りり JG ヘ ホー さや 宗 圧 つ し こく ょ G: 
7 か Am へ 症 全 豆 へ 舌 骨 有 の 
| 宋 午 we 燥 820G^ 起 迷 GS へ 
さ 和 ヘー 有人 逢 や DSkepSS^ 
: 察 手 世 G 音 守 G も Se" Wo で 
1 pm 生き 一 うろ で し p ス スマン 
: Q る りう < 扶 暫 ・ 
: で で や じ ら そ くく ポ 志 (KS) 全 
: 給 寺 つや ふさ マキ ー ぐ 秦 酸 | 折 


代表 へ 叶 知 の で < 


| 員 つ レン Sho" 悪 ち で 53" 句 


: つり 要 還 WS ち で 3 中 半 つ し: 
: 適 選 アンド hQS px で 惑 っ 作 : 
| 尺 ン 倫 や 8 志 束 合 侍 全 で : 
: 但 包 知 ド レン で MSDS : 
| 穫 キキ NN ペー 由理 貴人 





= 


筐 ン と 会 忌 G 玩 さい よう) 
い レ 2 年 そ 宮藤 パ 示 応 ど や G 


な な と 削 通 ろ 
る 
7 
け か 


: - ペペ 宝 " 倒 …… と ュ ) 窒 密 
: 3 臣 9we レ る)e5 0 ソン へ 所 さ 
: ホー さ 6 生 人 G 寄 全 ……" 


: し SO レッ 転 絶 じ mxep ぐ やせ 
: 計 る 梨 KvnS 民 387 福 衝 つ お 「 
へ | 弓 き で PR 必 氏 き ロマ 
: へ 

SS 


っ る ろ 心 緊 蘇 人生 式 和 ろ 
ぐも 
詩 こ きく 8 く GR 


借 生 [へ 気 さ |S 起 中 や 


SQ 地 詞 彰 町 G 症 中 8" 由 騰 
: 刻む つる 時 謀 全 人 る 人 ン せ 5 


く ? TI 反 へ くそ へ 1 SA 一 了 ・ 了 


1 エー ホ つ 公選 SA さ エ ご ] S 
i や ふ ユ ー・hH ト 中 そ で ミミ と つ 公 
: 選 ご [> 宝 へ 系 さ | SG 人 で トト ・ ス 


ささ きつ 会 選 選 3SN@2 尋 窟 < 介 福 
こと こ k と こく YY こ まさ か ぇ 三朗 こく 
お 宏 角 民代 お 模 
に Be で SS た さじ て 
3 うつ ンコ や る 


か い 
4 


も ント SS 呈 る ろ い の 一] 
心 宣 和 向 生 ン いろ 着 村 ら を 
こ 。 エエ ュー 写 在 逢 じ 3 
CSLes 

『 玉 へ ネ く 桂 選 | G 表 製 王 せ 


: 翌 皇 キ ホネ ペー 篤 夫 36 選 避 p 御 


ミホ トー セ 拓 選 県 名 じ 信人 


3 Np 天 6 呈 へ さく] トト へ の いい 


し 


5 公 

: 副 球 G 記 公 豆 年 と 下 全 7 
: 書 護 myeG の 世 衣 と いる 懲 惑 
: 守 と Ss 忘 全 つじ 可 る * 


: や 3 NRKNS 和 と 必 、 衣 NO 
in [人 へ 気さく | 半 着 中 条 皇 
j レ vhoG 際 ス も 苔 る" つ 
3 : 全 つ ^ 王 veG も SS 求 の ズ 
る 会 " 綴 @G る る 9 昧 拓 


朗 ご くだ くら 


寺 世 と 人 び や ろ keHA 生 で へ へ へ S 宮 


: 鉛 名 て 選 XQ 全 ター て 


h さ 8 毅 3Q<mo ン る 怪 倒 抽 本 
ぶ S 写 ろう S を し 送 つ うし 4StG* 


1 ヘー マ 半 蘭 と ン もし YS へ 所 
: さ ホ ー さ ロ 御 そ き 惑 交 p 型 言 つじ 
時に: めも 、 く で 1 導 3 


落球 党 つ SG 信明 で 況 


: 
1 る 入 - S へ 所 さく ホー さ G 販 1 
麗 り 


SONG 赴 中 6 送る 会 ” 
SNQSGS 選 8 8 で お ン 
] 前 避 


2 














(東京 都 営業 一 筋 ) 


ガク ちゃ ん ! 


ガク ちゃ ん ! 

















喪 剛 「C 衣 っ 」 刀 
刀 ツ 褒 唱 古 恩 


部 6 る 吉 穴 G 明 潤 じ 寂 現 称 つて 
つい 尺 「 換 3J8] 但 つ 2 求 No 
硫 吉 史生 Q 球 全社 半 Q” 局 
公 謙 とら 藤 祭 球 た じ つ 6 心 和 を 淫 
べく [NG 辿 限 入 一 | も Se? 
人 下 近 人 SNGpGS ホ ヘー ミ 
3 る 6 公 る 公民 G 王 性 蛇 会 向 
「 ト JJ で SS8D で も つる | 8 固 人 S り 
況 避 を )N@ 和 3 条 。 閣 直人 半 so 
[AH ペーA 呈 へ | 悪 求 和 mh 


守屋 譲 ぐ く キ ANSK 生 半 
: 和 かつ 5 多く 
の ンコ 凛 宮 人 る いい 剖 吐 mvoa6 
| 必 信 る 酸 こ へ 中 リー8 代 る * 肖 


壱 ] SG 下る 「 ス トミ ] 
SS 

『 不 Q』 8 必 つ お 「 で の 狗 る 
GS の 公選 、 全 心 6”「 蛋 隊 ] 


pc 
: 覧 蛍 つ し 心 代 井 基 y" 


S% 太 S 語 手 べ 彼 
ドミ に くさ | 
し SS マ 県 こぐ 穫 *「 玉 人 1 も 


: 4 G 帳 短 せ 8 造り 呈 玩 くめ で) 隔 
: 心 生 (J 守 交 や 窒 室 か NG) 民 
: 誠 記 ろ し 全 璧 p 須 手 尺 色 症 慰 


Xe て 和 や 矢 ? 


に Sm つく で 0 こ に を で まい 


1 お 


裳 員 語 吉 寺 は ふ へ ふ 叶 へ | 本 


避 薄 人 9 


ま 5 
し 
Y N 
成 
二 (2 
よ を 


に へ 本 ーー: 


: し RS 中 要 申 ポ 呈 SG 人 


: 坦 骨 人心 "m 


: 「 変 証 二 」^ 量 固 @ 選 いる し 
: 宗 S 由 つく 悪者 SW 人 So 「 失 
| 電 林 2 キ つ レ 選 環 SG バ 硫 
: 如 、 移 普 や 得 ぐ を とむ 記 選 か 


軸 
試 


- 素 全 や G 芝 難 史 巴 り 


| っ 語 > を os 胃 職 6 や け 全 か ロマ 


2J で や 人 


表 結 ささ 公 雪 生 Pyxo 


ーー で < 3 民 会 避 半 の ウン se SG も し 


発 ン 。 因 多 8 人 の 球 妃 愛 会 飛 下 つ 丸 
嘱 6 心 左 ーー 
[ 箇 心 5 忌 燃 多 | 乱 

%⑳ ウ 2" J 守 内 区 守 Wh 上 


: モレ mo 呈 則 計 ホ ー さ G 


っ 


: つ 史 や 守 ・ で 受 Q 詩 如 G 和 0 上 
: 楼 肢 か NONe- 


SaxQY ン [日 


ャ へ と べく 計 弄 長生 ko」 つや 


: 徐 ー ロ 画 閉 he)" 
| POR な 
: 55 


・ 元気 機種 : PS2 ( 
価格 : 6.800 円 発売 日 : 2002 年 6 月 27 日 /| 


SS 
へ 
頂 
の 
ご いふ 
ら ト 
記 愉 
を 上 
ミ 
に 3 
ミ 
へ 
トコ 
の 


Xe 


で の を SS る "86 の 『 く 一 トキ 
: か トマ ネー」 篤 直 NG 表 宗 法寺 玉 
36 「6 選 6 ろく ミート キ ] て @ 舞 

mp 全 YS 守 貫 全 ろう 否 人 " 

や 心 和 3 つ 宮 人 で RGPOShe" 得 

丸 押 8 「 訟 ] 科 世 杏 つ じ w@ 

王 望 氷 唄 知 りー の 人 多 し 押 wexo 

つ 避 SN05 「 提 | コ ポ セーー ト 6 


人 
ii S@G 符 全 一 一 本 中 会員 必 迷 祥 KJ 
の ろ 心 過 志 く ペ ホー へ G や ター 


ーー ャ 


GtJ3) NO 


郊 衣 G 喉 つ セ く 。、 も や SG や うっ て 


: キーG4Sp 計 村 十 り ろ e38 JA 
: Q 全 G 半 狗 Si [| ( 〇 ) を 員 














ドー と Ao [ 普 ](X)^ 党 G 到 
ー 和 と 環 か 「 嘩 ] () So 生 ネ 
へ 乱 お 5 所 お 、 う 生 性 殺 穫 
お 、 や SS ヘミ ー@ 羽 下 p-[ 貞 
呈 記 Gt で 計 口 へ 宅 や | 尽 つ * 
紀 ろ 志和 芋 6 騙 玖 会 史 あ 心 涯 天野 
症 じ XS? 


ミー 中 そ 操 密 時 」 
さや ト て て つ 忍 坦 


ト NJG 赴 喘 宮 2 














っ 多 人 9 次 証 ホ ー 


さ 全 衣 京 志 完 し 入園 表 丈 上 宗 全 
い 和 44| mAN@ ス や ター 宗 京 へ 
紀 敗 宮下 補 只 keG 
も 8 計 ン 「 捉 揚 競 映 や 記 XWct 
で か ふ | つ を 維 つ を 3S) 則 い 





て 強 て らい 


iQ 頭 W ] 


: は つじ し い 36 選 守る 史 突 で yo" 


: Pi 


忠 県 [ーー 空 避 共 量 」 計 JG 


ンー < ニン ニ 


< 固 軸 くせ 和 完了 居 軸 ン …… 祥 
2 麟 く 況 G ^ 玲 導 、 各 で 
YO"「 起 る で] Gt 
全 谷 ご きっ 公 迄 放り つ 


世 つ 江 ろ 缶 容 ドー ビー 公 包 欠 人 S 


炎 いい な 


り 


) 


ie 回 史 個 尽 X1J の 表 家 公選 
: つり” 避 - 遇 中 会 N ロ さ K 皇 束 


G 朗 中 弓 音 崇 さ りら 6 明 宮 称 弄 00 


iA 唱和 呈 運 拘 回 つい 振 信 
: 門 ヤ 宮 過 加 用 選 PiG 公 の 
: 8 「 採 ・ 避 朋 害 証 迷 ] つこ 


^K 明 豆 、 並 会 昭 和幸 つ じゃ 9 穫 お 


GSJ し [や 必 を ーー の を ス 


窟 選 一 | @ 宙 " 

書生 全 和 人 じ こ ke@ ぐ 3 「[ 包 ぐ 
提 る 惑 家 | G 人 多い 会 性 る 人 所 5 つ 
会 つ 早 鹿 @ 軍 338 [ 抱 下 RG 呈 ] 
けり め 細 Ox@? | 選 玩 胡 和 S 写 と め 


: 侍 迄 選 下 所 つ ^ 悪 wed 生 ye820 
} 


け 要 公 Q ぐ 一 器 敵 て 計 KS 短 会 


志 下 填 G 奏 や ^ 直 マ 


ーー 


『 京 立 G』 ぐ 胞 る せい 46 忌 如 ろ * 


| つ 公 つ 「 ミ ー ホ キ 誤 」 評 二 訟 や く 
: 下 主 次 還 党 圧 公 短 らき" 琉 : 
: 交 相生 ず 生 NG 「 和 SS 必 う ト トー] 
: つ 品 問 も 冥 9 租 和 か 上 上 へ ローー」 只 2 


NKK 喘 ン レー へ 上 べ 人 5 で 入る 


マン 短 会 も 人 ン [| 湯 G 導 : 
: 主 ] 破 紹 応 る 蛋 皇 も 雷 や 
iAJAOQ 全 窟 こ 公 志 詩 玉 お で 守恒 


っ he で 6 人 0 
り 半 0SS 人 お 補 ら SN つ を 


ふ マ 7 へ へ し 呈 Q 史 知 「 秋 豆 宮 36 


SS く OS 1 0 想 も 人 ら ょ りう) 会 


1 な 泉 ら 員 束 nap weG 帳 季 
| 壮 め で w 忠 無 窟 つ し ne 
: 革 尊 つ を っ 

: 衝 尾 和 三 共和 


ニ ト さ 会 如 玩 釣 型 還 936 
こと 御所 つ 尿 容 各色 忍 9 つ 名 


: KGJUJ 孝 3 記 棚 4 ン 抄 つく も 
っ Ne" 記 中 SR や 無 吉 つ し 「 杏 : 
| 銘 む | WoK< ト ー っ ] 
| も aoto「 王 | GS 人 年 pn < 
i 温 床 生 め や ン ンコ 受 Sye の 


) 忠 妄 語 


完 直 や へ 思う ス レ ー ホ へ 人 
の 


守 mS 束 人 R : 
: | ン 人 SQKー さ Kp 選 回 つき る 5 
で ドン いと TSHE 全 
ivG 論 や 腹 て ee ひも 来 藤 し 
人 S 選 ^ 来 6 で お JJ 求 90 球 E 二 NG 蘭 人 のり G 答 7 
1 ーー さ つた 9 ころ pGK 征 り 
: Ne G 人 1 坦 G 思 密 や So* 半 
1 り 丈 NG 「 富 | を 「 可 千 で ] 


: 心 全 ^ 


SS 
SI むべ ESESN 
8 SS コマ だ こく ) 
%| SG 回 和 き 旬 "人 ) 心 つ レ ホー 


沖 
さき 
2 


: 惑 玉 き ン Pap/「 話 | の 公 を 


いち お 穫 たか ネー※3 二 全 で ウス 
QA@S 人 農 還 も 0 3Q 和 を 心 っ ) 7 
〇 ロー ロ ーG 革 ひ し お 篤 一 さ G 


77 人 


(こす rdF 計 た YJS まく に マチ こ いこ 


46)J ン TNINK て) 必 人 ら 
: 丸 遂 二 SG 穫 "「 織 じゃ くい 会 ふ 
: こ ト PONo『 コ ーー ルト | る 


桂 型 (「] ぐ 世 居 ) つじ 


: 86S86- 徐 へ 馬 お 知 公 拓 
: ヘーG 案 辻 ち か 





3 





PROFILEG 








どの よう に 対処 し た らい いで すか が 。 






連 星 ] と いう の が いま す が 、 





他 誌 の 編集 部 に 「 濃 ゆい 
(東京 都 勘弁 し て ) 

















散 展 @ ヘ ユー ド K 


トー トー を 球団 G へ 避 で 
押 軸 攻 ホー ベ 彼 問 夫 つ 丸 輸 会 忌 由 
SO や た しろ 丸和 休 Me 誠 組 電 
較 る 並 写 學 人 06 の) 先 つじ し 和 一 
さや へ ペー6 逐 震 刊 つい 帆 剖 つ 
じ 々 お 『 ベ 一 トキ トト マネ ペー マ 」 
( ベ ヒ 「 と ロマ J) 僚 会 。 机 く ペー 人 
m へ (『szo』) もせ 独 人 ホー さや ヘ 
ペー 会 Q ズ 釣 半 和 9 や Se 正忠 王 豆 で 
じ っ つ 4 人 RKnS NE め 8 ozo] 
320 で 競 め 68 会 つじ 
紀和 公証 還 豆 会 称 悦 の ウス い 」 放 1 
[ozcl 3「 と ロマ 1 G キ ー へ P ヘ 
更 展 _ か へ K 界 状 梓 選 選び ン 


る te リー へ m へら 庄 っ 勾 甘 慈 


: 次 査 璧 コン 盾 か ふさ ネーG 加 記 
i 1 障 喉 刀 お レス:9* 要 つ く キ 


と 心 ふ ネー 列 結 ビス yeSP^ 


: か も っ 8 半 で お 名 る 和 堅 概 つ し 


スン JDAOX6T 選 G 唐 や p 鞍 
こっ 6 心 完了 会 つ 難し め ゃ 2 守 の 
8S る 。 癌 舞 6 忠 室 GS 「 ど と 
E ま 会 kN や さそ つる ぃ 9 条 は G 
「ezo』 3 選 G 互 ちゃ 忠 隊 ぐ 主 ※ 僚 


ざい つく おっ" 


JO つじ 
「 ゅ zolS8@C・ 


で % 選 困 ど し つ 心 宮 窟 党 
nQGS8xonS 杏 と や で や 
守 旦 応 局 下 で" 
G 表 選 は て 心材 羽 

Si ご で レー ベ や ヘ へ ペーS 己 計 


: 6 列 長 を 居 貼 





Alexander 嘱 策 


: 護 く で 移 e 和 mAGJ り 8 人 的 お 5 


SG っ ) 興 8 と 心 へ 信吉 習 きる つき 
党 ぐ 補 0 吾 つ 記 
3 で 圭 例 光 時 会 対 也 で レス 6 
や つぐ 人 回 QG 『ozo』" 守 て 心 必 ヘ 
ー 篤 衝 選 リー へ 見 へ 8 の 8 ンジ 


以上 に キャ ラク ター の 技 の 属 


ウ 


ジョ ン ア ッ プ と い 
性 が 変わ っ て いる 。 戦 い 方 る あい ちか ら や り 直 し だ 。 


バー 


ジャ ン ル : 3DCG 格 闘 プ メー カー : セガ 


機種 : AC プ 発売 日 : 2002 年 8 月 


: 鹿 @ ホ ー さ っ 皿 い レス こ 員 投了 
pxQNQ で リー へ 下 へ 条 肘 概 和 か hhJ 


JJa6k@ 心 へ 人 K 散 肖 め 仙 所 本)G? 
キ と 心 和 へ ネー 弄 呈 補 『 と ヒマ 』】 全 
SG 並 証 交 近 款 8 で 会 @ 況 と p 
。 2J 心 つよ JJ も 当 つ り 


3 人 う 祭 
8 ら 全 8 引 証 和 ? 360 全 か ドド 7 細 


: 編 過 G 背 唄 Gー ト 名" 苗 つ ろ 生 


キ 心 ふ ネ ーG 弄 長 史 会 必 G 全 で 


こく 必 へ K つ しめ ー ハ 見 へ 案 下 
望 対 で 選 。 半 @ 型 結 難 9 め 羽 ろ 
S も 8 乱 箕 性 記 中 ベト さて 8 つ 
い 会 選 を で や や 心 り 38 函 応 計 る" 
中 堂 和 ホー ベ や へ ヘ ネ ー も 如 正 つめ 
へ 例 Xo 全 - 堪 つい 2xeS3 1 短 
Gr と 心 3 所 どろ 6 ズ 丁 人 お 介 7 
いさ マキ ーG 時 人 | 虹 玉 震 ヘ ー 
2 こう J2 と へ K 室 馬 る ず 細 全 


ム 写 真 は PS2 版 「 バ パー チャ ファ イタ ー4| の も の で す 。 


に Mn 

















忌 で :GpG ち 3 豆 ろ 人 3 で am 選 


起 Q 記 で し尿 お 6GS7 鞭 宗 キキ 
心 氏 55 | 活 " 朗 すそ 必 く で お 
尽 変色 記さ ホー さろ っ Weeko 8 
包 観 概 29 玉 し じ る 0G ロ 7 SAK 
纏 敵 人 つて 人 生やし くろ 宮 " 味 
る 23QB く か へ 人 朋 敵 名 つ お く 一 
年 へ 室 天 季 二 POR 
1JtJ46 や ぐ や く や 旬 ち 氏 公 


ずく と SPECB 語 いま 
競 軌 心 G 代 " 癌 パ ン 怠 内 を 


盲 り 6Xep@ 和 介入 牙 " 乱 会 J ょ J 
8 し 朗 限 つじ 加 況 全 Qp 『ozo』 
SS 私 ? 宣 剖 正 め 格 忌 マン 「 と ヒビ 
やら 】 パ 選 8 癌 る 仙 Nn? 装 柏 品 避 
せ 「 テ ロマ | 6 巡る 6 お つ S@ 寒 
Se 


か ( 


| 第 は つ 公 時 玩 つじ っ きっ 


つ や 沖 抽 る 6 会 言 @ 列 言 ち 准 
RG と ロ の 】 つと 5 っ ) HK 


3 心 会 





ーー ト 衝 ふ へ 人 伺い Ne り 全 
る で いい 惑 三 天 の 照 oe? 由紀 送 
Q" 要 藤 " 守 肖 衣 三次 AP 埋 
: てく R 和 村 幸 宝 0 つ 公 僅 ろ * 玩 幸 
: り 計 選 358^ 還 べ も 半 ゃ 上 や や 記 
| 時 所 ウン Ao" 加代 宮 e-6 い 守 守 
: 漂 冥 へ を 宮下 も % 玩 る 
: ポ や せく エキ ー3 和 Um や でる 


会 友 で 多 富 作例 尿 くう 烈 叶 9 
で し っ ろ i9? 王 妥 を や 心 う 吾 we55 


っ で SRG 心 会 慎 。 活 じ SN@S 


紀 導 公 xeQ 史 下 い る で そ ヘ ペー 
| パト ー 守 衣 PteS 和 RS 琶 忌 
人 XRAVS JRAQG 准 限 を 遇 局 : 
3 「 と | GOOO マ 懇 季 会 可 


要 9 記 る "3S 計 則 旭 的 8 療 箱 旧 明 
ーーStJ っ 8 レス NeGSO 
等 持 3 宝 麺 こ ペン ロス 


: ホー さて へ 選 釘 じ ロ つ レス x 窟 
ー よ 中 で へ SS も せ 『 と ロロ の] 
)69 鉛 ちろ お 想 SM 中 : 


nn 8 で うく で ph トド 7 ん 百 


キャ ラク ター バラ ンス の 悪い の も いつ も の 通り ? 一 


部 の キャ ラ が 優遇 され て いる と も 取れ る 。 


: 斉 栖 人 乗 つ っ 「 テ ヒビ] 宮 症 mo 
JJG 玉 斗 乏 決 お つろ eoG3 悪 : 
| 八 ざ 3 明 人 っ" つる 5S 中 「 ン 
3 互 マ です G ミ ー 還 へ 条 3S 全 で お も) 
3 0 は [ベー へ KS や NG 地 胡 5 
1 六軒 ホー ベ 震 揚 シ とら % つ や SG 
ーー ] ざこ で い 刀 ちせ リー ネー 地 
: 有望 98G 知 つ 人 8 会 O や ペー ネー 
: 案 " 共 せ JJ 豆 2 レ る veG 人 る 
1 生生 ye つら 
1 ネーSKD 衣 つじ W 必 JH 生 ho 
: 時 合 り 人 か G 呈 葵 G を ター 記 正 省 
: 芝 親 性 柏 ス DGG 揚 仙 寺 さく マミ 
| も 8 志 っ 0 尽 っ 設 系 前 忠 G 正 
: 記 史 閲 信 Ne と 忠志 回 記 7 凸 将 
: 4H 回 や べ つり 苑 式 つ レ きっ て 
: へ ペー トー で へ ト 下 局 四 * 記 
: 言 還 周り つじ G と "ロビ ポ 界 
1 MR きる 宗 定 や つろ pG 央 BT 
和 会 ttJWT NG 記 壮 杏 で 和室 
jp 嘆 ー ネ ネー 舞 Ro 誰 尺 め つ 
1) し きつ 6 


: 導入 穫 邊 詩 つ ステ ビ 】 人 
: Ke36 で ポン G 藤 ロ 人 Sp 朋 つ 
: と 半 穫 や Ne6 心 つじ 字 お 5 や 守 


: [ジロ ー ト G 攻 記 々 で で Pa 


し レス:9? で 回 区 の や 心 呈 走る 


: り 玩 午 や じ 球 " 区 均 恒 押 そ りり 
: ざ せ 斉 弄 定 障 りつ 代 ろ ] 
: や 球 環 つるや" 人 革 更改 で G『 と 
: | も 5 週 洒 を いひ し くし っ p 翌 - ぐ 


> 256 和 福引 り 記 Ko 会 忌 会 。 至 べ 


: 会 表 G 所 つ 所 中 格 机 品 本 くし 


y^@S 宏 5 人 回 選 可 いし 3 ] 
人 で 奈 ? 団 理 8 人 必 人 で や る 
っ SARS J 全 窟 爺 SN05 人 


: Q ポ 信じ 表 痕 孝史 避 相 和 0 記 る 
1 人 S 計 お お SG 還る せき くも な 











PROFILG 








勘弁 し て た いし て お 答え 、 踏 み 台 に し て や っ ちゃ いま し ょ う 。( 東 京都 マジ で ) 














委 撤 大 


ジャ ン ル : セミ リア ル タ イ ム RPG/ 


| 感 


ー カ ー : バン ダイ プ 機 種 : PS2/ 
価格 : 5.800 円 発売 日 : 2002 年 6 月 20 日 


メ 


④⑱ 回 還 こ jpNeGn の eu 四 
イィ イ ホ ー コ 大 (( 交 ) LO 
『.hack vol.1 徐 五 時 K』】 Mj 


RAINTA ホ ー ゴ を 〇 選 つ も うり 


K ふ 6 虐 往 全 っ 6 
りり 呈 っ 心 マ レポ 宙 由 醒 ロ 
RIhYrn OG 皿 団 収 公 
交 緒 Ne へ いち 


1JG ホ トー 二 財 っ きり 菩 nG 到 
ヘー ゴ jih で K い ヽ NG 刀 ロ き お G 
つか ぬき トス ロン > ロ 五 
ゼ や っ つじ 所 Q を つ折 三 

ご お 護 衣 Se 五 選 二 VI 
[や ・ ロ ー ミ テテ | っ 池 

を う エ ホー@G 甘 尺 弄 秘 NG 

品 @ 陣 寺 @ 曰 り 

ホー ユリ 牙 衣 G 判 医 (NIIX)@ 
に BS や ONCE] 

固 軸 っ 編 応 ウ つ 刀 


2 
(Pe 
の みこ 
ーー CCCEECORICSECREORECOREECSO 
za eye 
に ER So 


NG 二 紀 ロ 雇 末 反り っ kG 
想 QGI ト KIX ユリ 所 団 暑 和 を 
K エ テー ユー 公 つ A ふ つり 氏 Q 
軒 男 Il ト h つ 和 緊 天 嘱 し Ne べく 

孔 G 肛 っ 選 ソ Sn ワウ つ HH 
E 箇 GpGSSG し ちゃ 

昌 肖 球 喉 こ 和 へ や へ jp 三 


Ny でき G む 

軒 べ 刀 け 1J@G へ ハロ お 

ホー コ 唱 お や 〇 p 

ヒッ ト 日 XG せ IAJG 

K エ テー コー 豆 到 公 Q 和 を 

癌 @G 二 NG 民 梶 玩 

補間 つ いっ 忌 ぐね 倒 
負 / 


紀 ぐ MIJ 0 過 G: 

ー 抱 りや ヒッ ゥ KITIXG 
XX て ハハ 芋 エ 中 世相 縦 ビ 
に ぶ -10『 こ だ コマ 』 


PC 


> 昼 し な 
キ 


人 0) 


出 て こ な く て 
で 9。 


7 上 民 の の 5 
9 いま せん 中 


NN ご 3J1JN 公 ベー ユー 所 叩 
如 全 店 世 人 だ Ne りつ 心 や 
綴 容 り *@ つ を ぐ ( 迷 ) 








118 











スト 。 最近 「 小 麦 ちゃ ん マジ カル て 」 の DVD を 買い に 秋葉 
に 取ら れ て し まう と いう 奇跡 体験 を し まし た ( 笑 ) 


ほえ ほえ ) 
明 間 





た ん で す が 、 


行っ 


HP は http://www.ne.jp/asahi/hoe/hoe/ 


目 の 前 の 客 | 


ホ エ ホ エ (の 
後 の 1 個 を 手 に 取 ろ うと し た 


脳みそ 











人 ⑯ 回 @GK テ ー ユ ーー 

お 公 〇 を p ソ 妨 JJiRNGS 員 
ト IIXG 獣 一 貴 皿 到 @p 
ENIESyLuii こ 4 

ざり ロ 公 ツ 皿 ソ 創 つ 16 つ 妃 

を QIJ 記 過 骨 DSNeDGG 
性 曜 和む SQ6 己 一 過 骨 定 い 
用 GDD つ 6 っ 7? 扶 詞 品 け や 
避 p 紅 表 つつ 6 や で つ 刀 


1 
4JnSn 妨 
で 過 8C: 


エ 
塵 GQ 忌 D 巧 つり や 
4H さ 抑 し 五 N@ り 6 画 っ っ 6 つ 妃 色 
616QD リ ps 的 〇 つき つ 記 い 
凶 尽 ,Q だ M 宙 
JJ^ ヽ つつ 6 つ 選 6 三 : 
明 品 "SG@ 抑 公 居 ロ St 
過 層 到 GM" 柱 選 写 ロ 
現 っ 全員 つ だ 6 所 で 倒 ロー ポー 中 巳 
ト IIX り 時 0 ウホ ー ズ で 福 呈 届 
や 心 ふ つ 遷 9G St@ 逐 で 邊 39 
つ し まつ る や 89 2 6 や 


AKI トコ 回 @ 択 じゃ 

ホー コ 革 ロ m ロ の 鐘 
ペー を 〇 屋 〇 つ じ 
環 叫 団 濾 お 明 球 
半々 りう ソ 6 や 上 開 じ 

に IESIOESISA で 

想 器 任 ス イエ ホ ーG 良 公 
(D ツ 直 了 りつ っ he+) 


妃 過 ホー コス 遇 人 SG 
入 ふか mA 葉 能 セ 
34JG レ Sp 明 尋 中 く 
中 ソ 穫 むせ 起き っ 
型 時 DGGM つ お? 
全 QG 到 器 ISNepSG 
[ZIhN ヽ HIGTDB 

ふ AAT 交 忠 G 著 つも 室 
紀 ソ じ 師 谷 じ p? 


JJIJQM ふつ ト 選 は 
れつ て 了 Ne ロロ ーー 


本 |( い つい 后 DSNG) 
居所 る 祥 回 p 


くだ じ 妖 つっ じ p= 
場 紅 りつ 刀 " 
っ を 藤 呈 じ 8 ご 玖 


G 抽 到 (Q 昧 量 p 
医 曜 け く Ne つ 

ヒッ > ト 11XG せ Ip 
午 ソ ツ NeG 公 球 6 りら 
や で 公 で 由 0 し や 
っ けり 宰 蓄 G く Gb 和 公 
得 性 っ 刀 到 (0 6 りお 
憶 つ リ %ーー 
AA 必 て で 

















| 変 浴 ホー さり つじ G 門 組 


。 隔 都 ミー 中 へ 際 公 選 本 っ" つる つ WS 呈 国 毅 yt の 妨 お 


晶 斑 会 JJ 





匿 を りつ じ 
時 元 和 人 つじ 


当 禄 宮 叶 スン ー ベ も の 挟持 お 
穴 全 陸 征 トト へ の 
息 信 某 多 人 宮 ビス 0 ズ 多 うろ 
マン” や 5) とく エ エー 人 KS て と ロ 天 
つゆ 計る あ 下り 員 応 

エエ 心 N ネ ペー ホー さ つ い し 5 呈 
雪 拉 介 KRS SN で へ KK 明 
年 SG で ペー 公隆 光信 避 ろ ふ 表 ユ 
ト で ロ 5 で > Ai? 

キキ ヘン シ ー ヘ リー と も 6” 亡 計 
棄 負 公選 % で トロ 編 鍛 性 吊 可 
斑 ち 。 瑞 固 じ 舞 合 史 し る Sh ロ 芝 
十 <6 狂 人” 守 の 氷 ぐ を 
心 SQJ 型 符 党 と yoke 補 燃 避 で 
し ろ い 三 征 トド へ うつ し ぷ 牛 つこ * 


た 


和 


に も 1 


SG せ じ 民 本や 光 二 導 写 攻 
公式 邊 喝 の つる? 器 m 認 次 
た リー ドミ そく ド され さあ ムッ マギ こま 
芯 諾 紅 更 問 選 JJ 会 置 マ 
朋 8 本 は で や 5 ユー 必 て も 如 












原作 通 り 、 は 体 あ の 指導 の 、 碁 の 勉強 か ら 始 め 


まし ょ ら う 。 


S946 心 光代 ささ 各 交 錯 察 玉 し 


* る 肝 る 


パー 囲碁 ゲー ム ノ 
ノ 機 種 : GBA/ 
価格 : 4.800 円 発売 日 : 2002 年 7 月 18 日 


ジャ ン ル : スー 
カー コナミ 


メー 


きま くじ く いく De 
定年 己 人 S で お ミー ミコ コツ 
拉 人 8 う 澤 計 3 将 質 め じ ろ 
S 宙 篤 否 交 並 語 江 路 る 5 っ 十 


5 般 


3Sn9” 玉生 ミー や へ や 6 穫 酸 る 
ーー ベベ で どぶ 役 半 心 G も 激 党 
3 当 党 や 各 競 うろ 人 人心 生 トト ユ ー 
S 国 本 へ トー ( 憲 と = で っ = の ) ス ) 
』 家 容 銘じ 味 
335 ト ユー へ トー 
「 還 中 や で や p び うう 党 


ノ \ 


3 重い レ AGDp 全 生生 穴 中 
: Si 記 Q36 hG? 
336 マン 堂 弧 mNGJ3” 国 王 和 


GS や で S 土 寺 


ー さ うつ つや っ p” と 心 さ ネー ホー 


も 計る 選 選 8 。 ポート 並 ざ ロー 
。 区 つか ト て さき 倒 凌 必 下 ベ 
く 一 SR は JJ 全 人 SN@G も 届 全 中 
リン で 倒 谷 7 

層 生 トド へ じじ” 全会 忌 国 池 台 手 
sea6nJ 軸 い マス 0 で 7 や さて 
つい 式 k@ 圭 理 倒 SNep ぐ 叶い 
っ:@? 46 窟 坦 ” 守 柱 ホー 薄 
も 人 S や 9 国 列 へ トー る ろ 2 
86 4JS 和 8 る 7 人 S い 刀 応 突 選 と 
3 うろ 尽 箕 G 王 と ^。 〇 ロマ も 囲 益 
令 週 io 還 斑 パ く る) 否 近 ミ ー 
よ へ 会 6 選 普 新人 の お 選 嘩 3 皇 つ 
し 8 つる 

















時 
な マコ 林 ] | 

らち きま 

_ 詩人 
で 
人 き | 野 マス | 
銀 い < つつ 癒 | 
く は 
= 3 
っ に 
よる 
こそ と 
エー 肖 や 
PS 
まさ KS 
計 き 3oe 
束 | 
業 」 還 te 








120 











帰り の 電車 で 座り た い ) 





否 さ れ て 電話 恐怖 症 に な り ま し た 。 (茨城 県 


ー カ ー に 取材 拒 





今回 、 紹 介さ せ て 頂く ソフ ト は 

P S 2 の ソフ ト 『 ガ ング レイ プ 』 で す 。 
か な りす ご い 人 達 が 集まっ て 

創 ら れ た ソフ ト で す 。 撃っ て 撃っ て 撃ち まく る 。 


面白 く な い 訳 が 無い で し ょ う 。 APD TP 


問題 点 も 出 て きた り し て 


価格 : 6,800 円 発売 日 :2002 年 7 月 18 日 





除 只 一 リー は 
無き に し も 非 
(or 


も 届 ま す 

ひたすら 薄い | | 説明 書 要ら ず 
軽快 に 進み まる 
で ONIK で ず 。 


まあ 、 何 も 考え ず に 連打 だ け で ガン ガン 
進み ます 、 て 言 うか 敵 の 攻撃 食らっ て る 
の か さえ も わか ら な いで す 。 ボス 用 の 必殺 技 


ふ N 約 N あり 、 こ れ が 毎回 
が 、 し か し - 電 Mk 5 対 に な っ た り 
3 面 を 越え た 所 で いき な り | しま 


や られ ます 、 何 に 攻撃 され て る の か ね か 
撃沈 、 こ の 辺 か ら 少 政略 が 必要 iG 表 


か く 、 派 手 さ は あり ます 。 


攻略 含め て も 4 時 間 前 後 で ク 
で き て し まい ます 、 ま あ ア ニ メ まや 映画 を 
見 る 感覚 で 、 楽 し ん だ 方 が _4 








猫 式 カト ヤ : 自称 プチ イラ スト レー ター。 最近 ラグ ナ ロ ク ・ オ ン ラ イン PB 版 を や っ て みた り し て ます 、 マ ッ タ リ ゲ ー ぼ ぽい ッ ス 
121 http://www.din.or.jp/ katoya/ 
























































1 選 Q じ っ お "いり 玉 8pm 還 やじ 回 
ュ ュ ーー ュー に 
RS 時 間 | 限 つ お りつ 会 隔 如 る [敬い る 
生 まき 8 3 ニー 1 中 3 K で て う 中 時 宗 ] 記 回 じ 下 Re うり 殺 
5 ミー 5 ミ 計 全 デ : 5 E ミ お し ax@ PSSh@ 江 演 し 砥 ぐ GH へ 邊 て 
ホコ へ へ | の に 避 8 人 る 表 下 ぐ し る 
信昌 了 史 0 問 還 | | ーーー 
や ドレ H 
AN 
キト 
中 志 | > WW 弄 塚 約 の 届 所 ロ 」 了 笠 つ し っ 8 
* に 3 に) 
の 財 G 世 人 中 じ 准 旦 40 で 記 央 眉 GR ミ と へ トー ha。 | 「 盾 SQ 人 ローPK」 
由 コ 
< ] つ 拉 0 で S 吉 や 還 sy 慰 
昌代 妃 K 中 くさ 昌 表 つつ " 素 軍 悦 本 で じ 8 「 xrtamricl eiga 
_ 1ー ロ ) 聞 抽 る お: 25 
^ 蟹 選 区 叶 末 福 も 8: で ひ 丸 赴 呈し XSkoJ3) り 詞 半 る 3 
3 二 - JGR 全部 寺 較 計 R 手 し せ 応 所 を 
: 凸 の Q 衣 放 選民 計 て 渓 革 狼 了 つ に 本 [所 英 Q 忘 る 生 - WS 一 叶 に 間 お 羽 則 
の を 走 と じ 上司 講 の : 会 の お? 宮村 ぐ @ ヘ ー へ [所 國 3 る で. ド 3 
SSMSMXRO ロ 皿 : | 拓 そ ス ne" 性 中 と 想 要 9 E 会 や で さり 4] 家計 KRtG 入 僅 斉 例 人 SOSS 
に 5 * ポ m セ < か へ 串 8 選 呈 SSK@| 脱 : 1 
4 し や MM…… で 3 物 和 3 [ 杜 赤 避 洗 還 和 で 下 弟 肝 票 会 SS ほ 私 で へ SG 避 所 ら 弄 き 
NG 人 8 ぐ Mbp む : Ao 逢 そ 和 へ 「 仔 量 は 人 0 や お で も SGS PO や に 本 科 305 時 へ S 路 ※ っ 
| 人 5 っ へ ロー さ 信 守 豆 ] 全 せ る で : 己 り Ko で SS 3 言 尽 お SS 条 い 共に 湊 Hio 人 
時 スロ し 深志 和 で レス 革 っ 3 eS 5 し 秩 % 福 9 や 替 現 球 人 心 : 号 ミ 
SS つづ 全 つ 埋め G 宮 避 団 : 2oco 呈 箇所 公 閣 所 つ ^ ほ さ (*)|GX ト ヤー 代り 有 淫 WOO7 ミ 
JHSAL す 6 表 つ じ 赴 記 う 38 骨 選 宮 3 と o や 区 ろ 宙 く し ふ へ 口 会 範 据 つ 日 ( 守 raup や 
で | 衣 東 じ つ % い お G も She Se : JG「 牙 とし Ao 丸 民 人 |] mw 地 さ 
ろ へ いて 和 人 85 の 叶 G 世 移 明 じ を 男 因 和 会 An も 尉 人 S 史 と の 玉 SS 6 ミ 
2 es SE 2 @ 難 人 S つか" 
mn の の 訟 理 o 玉 お 共生” 襲っ 癌 衣 可 せ 忠 栖 ロト PSto つつ 公 お で じ 手 人 つか 
9 ニー = お I 
りき ロ [時 婦 S 〇 ロ 婁 WG6 計っ em 人 っ ( 補 人 S し Ne) ま 5 遇 倫 。 | 
ln SS ーー H o 朱 豆 。 
| 人 お GSNe? 洛 抑 祥 押 宣 8 : 。 立 箱 トロ 簿 圭 生 緊 図 や 淫 詩 : SN 笛 か Ng PS | I 
と SL x ら 委 公 の 芝 品 革 の 
苫 つ お 水 将 区 べ 訟 G 可 突 頭 忌避 ュ 8 観 務 つや SRAO 人 Sc 或 叶 玉 計 は | 還 S を な る 
= ト し つて 県 640 詩 。 | 〇 ロ 想 人 いつ し AR ロ 和 RSG 邊 る NR 凡 3 還 |] し 馬 唱 可 | 秀 
ら 367 < や 2 こま o= も 記さ 
ペ S 〇 ロ 加 じ 8^ 褒 ひ 玉 K で 半生 へ 和 ペ 和 選 会 Se の 3 ST ま ト 
KN ESESESE に | へ 緊 そ ぶよ ト ー 和 へ 46 FN ホー さ ARBbS 。| SS = 
了 S 5 2 は 2 る ? る | 5 > 
卓球 全 避 銀 つい 揚 村 ko」 つこ 入 計 | り せ ト ふ 穴 ふ ー へ を トロ お 1 N 
9 | 国 SIST 5 SGS 6 く ー ろ NSRNS 
の AR る dm6 で 6 か "| つろ 選 HH 刺 飲 ふ ー ミ 年 主 当 0 = 
H 1 に = 避 は 
ン ンス ABe ブ フュ 6 生 寺 WSNRS ス ここ 三 下 一 き や < 量 較 りー 和 
つ お くく 性 田 人 人 量 [トロ きも 同和 失 NSR 証 生 "= = | ほ ミ 了 mu と nm 上 
3 ンー で = 
NN 0 SO ペ 一 さや ロト で つや 3pG) 人 
箱 環 本 つじ つて お "WS や 人 




















昭 で 飼 IJO 唱 衣 加 


還 覆 や ホー ベ 倒 握 宮 て 計 で や 
明 較 ロ い 2 し 醒 欠 近 過 玩 四 マ 
還 寺 用 6 知 うけ JST 
「 | 和 き 。 MS 計 和 ホー さ 人 SQ38 本 ー 
和 ホー ジジ 本 だく SYS 会 三 ] 

v 守 を 全 ” 宣 窟 季 交 年 つ 臣 
中 剛 G や さや ヘ キ ー3 り 5)0* 


所 作っ KJ ロ 4WS 守 准 


っ 計 和 0 謀 圧 人 っ " 


ー ト うさ ぐ て 旬 蝶 ZNAK ホ くさ 名 洗 


局 ち SN@ へ ヽ ( 崖 課 ネー 人 くし 
3@G や 親 袋 ) 思 還 次 し 装 *@ へ 長 へ 
心 そ へ トー ベ も 3Sy@ ヽ 思 去 ( 醤 天 
ホー し 人 SG に ここ SS 
本 品 は も 3S16 全 ) ろ 6 還 失 ち | 


心 司 2 ( 委 


1 no [SS ホー 





握 | 境 いふ て 到 : 宮 (%W) 


CSKSN- ト 


: 衣 天 きき しろい ホー さ G” が ポ 天 
組 91JJ 伸 較 昌 倍 龍 で ドレー ドー バ TS 半 有 


je ン K ふ で さ 胡 で や ポ 


や つや ホー 須 軸 選 S 


1 ズ 認 公 八 ぐし っ ye 


[ネーーK』 ぜ ト へ 邊 ホー 多 包 SS 
3 は JJ 生気 窟 で 





「 風 」 の 表現 と か 全体 
アン バラ ンス な 作り な の だ が 、 や っ ぱり や め ら れ な い 。 


3D 背 早 と の ギャ ッ プ と か 


: 豆 H つ 
| 根 料 ジー 叫 


ー ム ノ メ ー カ ー: 
ー ノ 機種 :Win/ 


価格 : 無 料 サ ービス 中 発売 日 2002 年 夏 


emcee NN 


ライ ン 対 戦 ゲ 


ジャ ン ル : オ ン 
バン ダイ ゲー ムペ ンチ ャ 


生 と 。 Ss FOO 1O 上 O レ くる 
SG も や せ ン マース GSG ホー マ や 9H 
PETSEI ラ や さて キー 和 粘 
366@ ホ ー さ 8 補 代 つつ で" 


短 つ ホー さや 9 公 KS 家 へ 
心 そ へ ホー さ S 吐 窯 全 選 い や) 由 
っ 豆 で *o 50 し 3 るり 6 固 も だ 
「 ネ ーーK』 WS 8 著 剛 赴 
つ 尋 kJ し 短 和 9 多 ぶら 析 


: 室 史 人 SM@S 会 課 語 会 冗 xe* 


ドコ こ だ だ 1 ミル ょ かり こく 
CO ペー ペー ス ー っ で 人 SQ 
ト の へ 選定 呈 う で レン 「 宗 球 和 


i 実 根 つ ^ 型 G ふ へ へ や 龍 い ペ ー ヘ 
: 要 G ぐ ホー マ ] 


3 来 つ し 要 つ く p 
GS も 8 既 く ? 妃 3JmSKJTJ3 は [本 
Se 3 3 いや 


: 記 い ッ ツ yo" 





マン 8 3 3) 否 尺 K9 障 
ヾ 王 相 % 
wcrewmwes 
- 過 宜 ] 
5 C お 引 公 
田宮 刀 叶 泉 区 生 選 
ーー ビー 
^ 限 符 京 室 密 や *93J 下 並列 定 
G トマ キー 篤 選 千 つ お " 
剖 Q や 中 4 NN 口 へ 士 日 7 昌 
中 ホー へ へ の る 心 ” 軍 六 会 半 明 


「 民 =」 「ー ら 


ij つじ 地 ひ し ie 三 和 鎧 全 豆 る ? 窟 


会 選 JN [る 6 「 朱 KK] 
SS NF トト 7 の へ 有志 密 や 


mmo 生 月 懲 9 民 賜 震 定 も 3StGJ 
SS 

















こ ロ jp 
き 、 
まき 
人 きき 
貢 | 
RY 
まき 
に 
_ 下 


間 コピ 








(東京 都 匿名 希望 ) 


E コ 
ET 
s 
し 
3 
ES 
に 
3O 
播 
環 
レ 
人 
3) 
10 
レ 
UM 
地 
由 
ペペ 
G 
要 
S】 
買 








2 生 へ 、 介 て デー いで 吉 を 
とり EEO 
RY こさ くき 肖 まだ EN いて た 1 
心 計 普 家 吉 の を る 6 


ー” や で 太 ーー 緒 
宮 選 等 共 りく で Q を で や 


ノッ プ な 謎 の 未確認 生物 。 ビ 


っ の 吐 人 2 で で で 一 。 ww 応 ろ 
』 心 引 柚 知 つぐ 革 下 つ 
6 表 を 一 2 ペー 


穫 全 ヘー ベ 半 臣 器量 Q つ る 組 
1 の 侍 ン 交代 つる 心 守谷 国 
| 居 INK 民 "noQS ペ 示 さく ー 和 を 
i pnaJp で っ ) 編 路 い レン モ で 富 詩 
1 選 玖 人 中 へ DJSXe で つき お 
iM 人 る さく で へ トー 篤く 一 と 
: 記 い 王 Q る 補 束 公選 くし SS 
1 本 急 w% 中 で G 守 中 へ っ p 和 0 一 
: Ke ロー を G る 間宮 ビ つ 6 心 へ 
: ふ へ 害 お 忌 つ KK“ 

: 代 ト ー 由 ※ お や SG" 限 G 現 較 G 生 
: を を 年 公 0 宋 太 部 性 下 で レス 1 
6 和室" 

: 〇 一 で 区 二 ホー ネー つる 
3 じ きる と へ 


し て 下さ い 


「 結 局 は 金 で し ょ ?」 と 言わ れ 、「 判 | 
っ て いる な ら ド ウ に か 
な お 年 頃 。 


龍 子 オ ネ ー さ ん (19 歳 ) 
と 即 等 する 徴 妙 


性 鐘 : 琶 二 四 R 
て 心 ベー : 窟 析 避 


| 画 志 思 G 雪 時 肝 回せ 人 


: 信じ に さけ いそ こし や 則 る お る 


(0 HANAH-KUW 代 MR 
hGWBOMO=: 


3 守 征 や % 生 会 ピル ト へ っ 会計 
全 で お ロー リロ 40 宗 旭 本 を 本 を 
ー% で 知 い ヤー 忠 で 8 か 6 セ 公 や“ 
へ A そ へ や 必 表 へ G 普 守 璧 る 


1 〇 ーー ホー 中 


1 還 で し に 愉 性 つ 会 選 で 人 で 
: ホー を 妃 提 正本 らい G 泡 落 公 


SNe で し つ ゃ 心 会 co シー5N ン 
iQ っ し 握 中 玩 申 心 で し も ちり … 
2 ( 芝 W 臣 りさ ロ 宮 ) 


: OwG 相 隊 せ へ へ 還 べ 号 り 千 
3 上 穴 全 区 聞 jh K* 
: 田 選 誠 了 め 所 めで レン NG きき … 
| … 人 か キャ し ゃ ニ 


( 媒 環 お や ふい そ 守 補 ) 


| 信 wG 社 品 や 玉 ペ ーー で 還 く 愛 り 
: 人 因 避 区 背 、K* 

: 圧 ヒ > ホー や " 臣 局 局 G の 
| 相 医 概 き 箕 未 己 &D レ じ っ ン とい 遇 っ 
: 6? 
: 〇 豪 国 トペ SR 王 つも ゃ お ょ を と 
3 来 央 ロホ ー さ 3 へ AP ホ ニ K く 人 劉 


( 宮 田 躍 ma の ) 


くも ゃ ペー" 
人 
っ っ 麗 黒 選 ? 

( 止 舞 忠 や 移 NSBSJ 心 ) 





124 











所 沢 は いい と ころ ) 


FSS 
1 つの 
誠 
際 
に 
隙 
G 
1J 
人 
っ J 
1J 
妨 
5) 
ト 
3 
FN 
交 
へ 
1 
で 
FN 
ピコ 
^ 
が 
選 
レ 
や 
で 
氏 
尋 
ド 
G 
中 
Ei 
癌 


埼玉 県 








〇 ふ 心 表記 

但 6 2 で ろ 人 GS で SG で" 

園 い トー トーマ 症 悪 。 回 功名 の で 
し じゃ? 足 甘 公 握 己 め | ホ で ベー 
さ K] し ” 臣 つ 問 題し 昌 結 つじ 
つ 妨 お 9 細 会 NNO し 8 っ 


SC SGS 足 公 @ 齢 匠 @G レ つる 
Dot ( 医 ゴ 忠 尋 心 ) 
人 @ て 緊 % く G 慰 " 
〇 Y 祭 選 態 豆 どーmー 
軒 no 公明 で 6 会 ロロ 
人 NN へ テキ ー3 つ レベ くら ox 史上 最 心 会 
末 語 著 " na の QS 加 陣 皇 つじ 汁 
呈し こ ーSG 民 会 oox 公 で 
こめ や で SQ ドル で そ ふ ロ へ ト て 層 
寺 避 mio や 

(中 本 躍 近田 搬 ) 


へ 〇 路上 ぐ や ー さ ペー と 5 
| く < 一 と 私 で K ふ 先 呈 と 
ント 2 壮 会 ント いろ し 今 36 
邊 会 避 く へ 日 へ 写ら 32) 電 尺 ア マン 


の Pse の 所 〇 うす 区 の 突 る 電 和 本 
$@3J 汗 時 2JKJNQ 会 | ふ 下 p 地 が 
や へ へ“ 

田口 ロ Om| 識 曜 濾 叫 < く G て ハ ふ 
ロー 葉 会 刀 し セ ” 本 性 @ 迄 モ 


: ーー ト さ K 凌 力 公 中 軍 へ NT 王 
: 4 で し 王 舞い レ っ ぃ 想 科 し 
| 8 ホー 閥 つっ SUp 下 未 し 
: S% や べ 公 。 臣 款 且 宮 「 科 や Q 


っ 帆 ]| 手 福 き 全 さ 要 き っ し じゃ 


68" JIJOE 柱 RF 憧 「 
し 牙 っ し じゃ "JiJQ し 串 財 人 


ょ | 6 本 遇 量り 虹 * で し っ teG 


| ロ / 年 ドン 上 模 人 で 侍 全 で 
: 早田 、 つ じ し 輸 っ NpG 公 響い 
: G し 人 S で 


( 択 鶴 貴 時 搬 氏 箕 ) 


: 軒 ボ KTih ト KN ト ヘ ユーG 
: エ a レ し ^ 更 嘆 し 足 公選 洒 \ 災 へ 
j ホー を で っ SG" FNIJ ロ 
: 所 じじ っ 8 っ SKK ロー シン 
: 杜 因 つじ 替 つ っ ] ① 夫 08 つ で 
No いつ レ し つ sm ン 聖 で 応 必 トト 
: wihKN ト ヘー ユー 公 Q [ポト へ 
i K ロ ー シ ] 穴 弄 <Q で レ We つ 8 
: 齋 代 寺 Q っ り 携 言 ” 穫 G 渡 肖 
: 別人 ^ 宗 呈 FNKIN ヘ トー ミ ] ww 
: 服 で や じ 医 凶 ン 映っ Ms" 

汰 まで" 簿 G 記 いひ) も 窟 M6 で 


(S 黒 環 措 拉 胃 環 ) 


1 二 ] つ << 加 Ph 起り 
: 2 る 心性” 叶 洒 王宮 
: 癌 S 品 る hopG 寄 


: 事 2% 和 や ぐも ^ 刷 坦 ぐ ⑯ や 年 S 誠 


: 婦 釘 で や SS レン ま で 





YAG の 生徒 さん か ら の 投稿 、 
いま の と ころ ゼロ で す よ ね 。 








< 府 田 忠 エロ > 


忌 后 や 束 胃 じ ゃ 公 < の 7 RI トー ャ INK と 避 葵 臣 つ レ 


導 つつ 玉 " で っ ロ 岳 宣 や で NO 羽村 で 6 





< 悦 民 轄 骨 電 宮本 > 
1JG 照 際 計 加 い 0 愉し じき ン レ っ っ し 尽 * 





⑥? タ 9# 下 > 
DC/Pzt 





EECKRKA1K3 が LAb れ tt 


9 








< 世 ヨ 堅固 初 翌 > 
ぐ 公 居 ビ に レー さ し じゃ で "* 


< 上 時 中 で msn 雷 


杜 青 李 富 志 固 じ iJ で さき ハー ハ いせ で っ で や き ー ロ < 





末 
記 
還 
語 
ロ 
日 
1 
で 
や 
品 
記 
回 
因 
3 
振 
1 
ヾ 
や 
O 
ー 
選 
1 
ヾ 
や 
山 
間 
SS 
信 
軸 
公 
没 
珠 
に] 


(東京 都 も う 一 人 の E さ ん ) 








125 














國 n.O 壁 「 昌 会 室生 記 環 】 和 的 つ 
つ 忍 ? 理 富 HH ロー へ キ へ AG 
ー 装 公選 叶 る させ ロ 層 つつ 応 “ 
Q 競 褒 で し Gー 己 き 「R 
RKHAAHSK] し つ で "で 
守 人 4 ホー 8 旬 SQ で で 記 玖 " 
( 地 長 忠 遇 握 ) 

〇 名 立 ぐ QAA ふ へ 8 玉 家 KHA 公 
H さ xp4H 詳 所 6 会 人 か 
の 串 そし も G 球 虹 思 粗 呈 や hG る うり 
選 ろ し ゃ 民 
と 3 人 @ 静 泥 全 [ 設 刑 し の 回 
電 ao 
5 足 回 寺 え お GS し つや 心 ? 
圏 [いふ ロ G じ つ 江 】 ぬ 「 和 ホー 尋 
淫 ] し へ 0 ローsi@GS。 を 
症 尿 HK 日 選 つ 公 っ さっ っ ) 了 
C し つ 忌 ( 示 ) 
( 更 中 臣 て 中 AH 由 AK ふ 一) 
國 ト て トー お 8 路 っ 札 じ 叶 きっ 
りら っ む S っ 江 四 会 SNeG し ^「 エ 
r 史 ]1 「a の O』 SU 革 1 回 
き 書 骨 和 8 医 っ つ Ns* 

( 黒 環 田 舞 羽 性 ) 





〇 「 己 6』 守 刀 や つい 補 玉 つや 
Sp マ ゞ 時 宮中 で し 会 @ 條 人 
つ ^ 恨 窒 和 きる 中 pG 生 完 る G 公 球 
> ホー さや る で を で っ 所 





家 号 型 全 ち ye 懲 恋歌 
品 2 
1 位 や で 人 S 組 く 末 キ 8 an を 
1 、 さ べ 評 中 忌 5 胡 エ マー 


: 田 ホ ー さ pt 紀 結 名 了 tQ 
: 早 舞 し 「 想 ] 己 表し 旨 ご e ( 対 ) * 


( 堪 珈 週 臣 県下) 


3 〇 へ へ へ p 来 誠 豆 の 自 る 名 
辻 ち くろ 6 や へ “ 

| 倫 層 り ( 潜 ) 人 径 PXo 愉 SS 
1 w ャ ホネ ポー 

: 較 い ト z 吾 G ま おい ヽ 届 表 確 N ト AT 


へ ふ 「 沙 東明 日 | の っ 心 


| て へ ボー3GHRG 就 衣 INK て 人 
: 疑い D じ っ つて ロ 関 弄 殖 さ で 
KGS“ 
| 信 ド ペ ー で せり 8 る 寄 「 宝 へ 


(年 滋 三 臣 三 髪 軸 ) 


さ ロ リーK」 ロー へ 家 也 テニ ー さ ル 


和 S 和 へ P 更 必 械 G ペ トペ ポー を る 誠 
| 徹 「4mGー ミ トリーK] 狗 58 
| で し ろ し ざら へ っ も や" 

: 圏 ペ ー ド 一 亜人 :QG 田 どじ き っ 
i で し 公 で 
: シン っ し ゃ ゃ で * 


S い し め 革 ゞ 響 や ロ 


( 慌 画 忠 用 拓 制 ) 


| 〇 衣 宗 向 38 中 契 橋 時 博 人 hK 色 
: 導 箱 田 勾 ※*e6n 選 革 祥 玩 玉 
3 つ お 中 へ 人 K? 


つや ころ 必 四 人 回 共 や で ホー る 誤 
い 2 し 6 正 結 じ つ な ふ テー… 


だ 


ーー 


一 や 己 認 つつ り 5 引 
由 く ね 2 て せ ちゃ 
R 
いひ % 尽 へ トペ ベー ペー コツ つ り 「 折 瑞 」 
人 で お で ビリーc- 
a リ ) 
9) 〇 


ペー ぷ 気 映っ 8 生 ロー 

の 忠 来 駐 り の 誠 る で 己 可 凡 谷 で ピ 
2QG つ を で SETA ふ 1ーb 朱 半 ぐ 
羽 昌 岩 誤 和合 K 和 っ 公 つ 


っ 8 信 相 ビ SG へ 人 Nー 到 らら 1 団 悪 

内 で 如 所 つの な と の とら m ェ SG 憶 尋 宮 
く 一 と ジヘ トー 臨 語 史 つね で 

1 Kー 舞 申 ぐ 振 枚 入 要 中 や ビス: 

ば た りく と 1 そく だ だ いり だ 生 1 

人 なさ で つ 捉 や ま 「 公 ーー と を や 凍 お じ 
HH ふ サ ー ル や も 台 移 私 \@ 赴 埋 」 や 
幅 で で つつ お ぐせ 日 選 て 狗 2 もち 人 一 


ング 
ルン 


ノ 


OO 
の 


ツバ ら ) 


っ ーー で 豆 ら 回 ネー さ 之 S 上 ン 





| 
SSS 





126 











思 
き 
53 
豆 
で 
代 
せ 
ky 
レ 
2 
境 
3 
押 
KK 
幅 
Rd 
レ 
で 
ピ う 
刀 


に 


l| 自分 に ( 爆 ) ツッコ 
(東京 都 取材 先 に 着け な い ) 








還 記 品 G 産 笠 各 坦 皿 玖 で 性 し 国 臣 つ 記 千 押 矢 介 三 6 つ 人 

5 " 洒 さ そ 穫 旨 
レ し る 和 0 やじ っ H6s" 到 き 手 河 | SE 区 つじ しゃ RR ミ テロ 旋 填 | ywprcse ペ ー<c cci 
ふさ H ロ て ネー ツリ つじ られ 引 公 SNO : GX せ 選 つ 刀 「 告 起 ] 嘱 や 臣 に 3 そり: 









ヾ し つ ゃ 心 公 c。 採 避 論 G て へ ふ : で te 四 能 や G 状 角 境 習 で 会 
ロー し 皿 口 届き 「m 吉 作 トー 節電 較 Ne 忠正 幼 時 ( 四 制 )^ 
ヾ じ し 導 で Q を 心 民 」 SD りり 悪 四 つ : つじ WG 弄 牧 幸 款 各 や 和 y 園 忠 セ に 
し 8 で” SN5 各 固 G 環 号 p 層 : iQ 洒 天 押 ( 〇 の <) G 球 思 め し 表 
ン $xoNun し js" 2 いつ KN セー の oo 叶 G 昌 や モスト 了 
H ト 8 団 I ポ BiJS で Si@G し つ ゃ K さ 選民 G そ へ i 由 軒 り 照ら" や コミ ミッ ママ 回 
の 信 。 記 選 夫人 っ ン 8 で !) E で G 団 ン 揚 中宮 じ 0 紅色 で で? ーー ガキ ーー ドコ ネー さや 古 や で ビ ろ コー 麺 P 】 | 
KN や HK ロレ エト K せ 計っ : (や 農 男 是 誠志 る 判 囚 ) | mac を っ 頭 生玉 m ロ A ふ る っ AS 
昭 っ Non” SD を き さ | 軒 査 器 求 寺 Gy へ RS 由 細 WO ( 還 
涯 陣 m 季 器 ね は き 把 G 振 人 物 | を 衝 ン で SG 直人 る で し っ wo | epLa 一 ホーsscsrepec る 
著 さ G し つ ゃ 心 公 ? SQ し も? で Sー お ちら 角 細 玉 固守 や らい 寺 
(K 蘭 十 る S) ( 較 怪 believey) ド 
⑯ い SNJGK 湯 G 捉 礼 [KR さ : 〇 …… 玩 yiK" 過 和 
pc 商 四 雇 つ る | うろ 心 ロ て シ やつ ) 封 引 彼 全 加 腕 め くべ で S ぐ HH お 記 合 さ ホー さ 和 Gveh 半 りー 四 
be とせ 理 SSHIG 呈 / に 36 83 
〇 AA ふ へ Ap 人 ト Kー : ー 拓 
一" 時 や" 往 革 や さく 全 ト ふさ 詩 ど ら 鐘 しか で : cp 内 1 や 押 
SN 本 WS [NN へ 意 葵 性 男 賠 轄 ロロ ー ト で へ や 只 公 全 f クー| ツー ロー レト 軸 
(JAKー ミ ー)] TLKTY つ 称 ロー ト で へ へ や の 也 ン 科 | と る eeeGSRP ) こ 
曲 相 S で 妨 で 突 部 坦 ……? : RG し ゃ 公 で ミー でる o を reo さん 
( 碑 忠 ぬ 心 会 つ ペー 系 ) : ( 民 三 虫 暴 舞 己 環 ・ 還 際 堺 ) 
〇 押 @ り 系 へ 叶 固 人 で お ちほ 〇 て 御 キ ーーー 一 三 : 中 太宗 
ん 之 他 避 ホ ーーーー 一 = 
較 っ で S ぃ 6 [ホー 澤 ] いっ し " 信光 穴 で お ね …… ーー ミ 
| 押 握 ^H ふ キス G 代 粗 選 悪 底 肝 Y で 2 で DR S 














GOXPBOOpP^ 0 っ つけ ロ 『n 


の O」 60 し ハー ふ @ 天 
皿 り く nM 層 6 つ 玉 7 エー] 約 
甘 選 りつ 妃 の mMJG レ ユ ーー 
Kp 其 つ 記 で " つ 公 つ ^ ヘー 
コ 昧 8 天 刀 民 居 内 @ 机 麗 
6 つ お お” だ 6 「 ホ ー コ 問 」? 明 
抑 G 親 1 で G 編 ご R 半 天 朋 弓 堅 〇 ^ 
ふ ホー ゴ コル 揚 り ” 回 @G 題 的 居 著 ツ 
IN@1U 昭 iQ きつ GM 公 

NN ご だ 8cu 呈 GG 朋 押 者 片 虹 
っ nM 局 6 つ 5 る jn? 


トー シン ツ 串 っ 画 や 6 


SS 穫 Q 心 会 宗 回 堂 多 窒 尊 
祭 和 J 心 4 信 四 いろ x@S し 記 て " 
K ふ の 必 認 @ 治 招 G 選 現 倒 心 宮 マン 
こい しろ ie 会 補記 衣 昭 忌 % 必 
せ 半 やじ 0S" 詩 多 る 史上 一 本 
了 か 負 計 る 訓 会 で 競り 3J3S 生 
xiQa6n36 で お 会 - 路 選 G 宗 和 
3 た や 窒 密 か ょ 9* 

財 % で 8 和 ホ ー さ で 本 に さ 補 
扇 べ し 3% 邊 会 へ N 下 へ 下 で ト 
HH ふ KK ニー』】 更 で レス eo ズ 


で で う 寺 つじ の 忌 ” 

と 心 衣 投 じ 球 詞 王 そ と 心 で 益山 

全 W 征 す …】 京 で や hGS 

3 衣 密 つじ 呑 可 年 *@GS 人 KK 

て ヽ ー で 皿 『 東 嘱 つ o 選 

5・ 基 個 の 2 占 選 Q で お 

泥 取 さ で G 記 8。 上 心 東 ピ 

の 長 器 細 人 る い 幼 概況 恥 や に や 

ぐ 雇 個 愉 旧 38 東 京 欧 ろく も 本 
“403Q で や っ)NJG 詳 掲 半 世 

「 ト マミ テト 

1 GH ヘ ネ ペー か さて へ 会 


SS 公 で 
代 の 


co マー 公家 た や 心 ” 半 将 
や マン SS [宇品 揚 て へ 
R 人 0 本題 WS 斬 抄 も 


で へ ふ 旬 トー 各回 G ホ トール 
いろ や 2 ニー トミ トー ベト 中 で 
へ G 音 由 溢 弄 思 酸 表し ろ ゃ 6 う ) 下 
還 ぐ S K ふ トマ SdH 到 会 「 夫 下 め 
ぐ G 品 会 ぐ (トー セ ) 評 包 し 刻 
マン 」 [紀信 要り 票 丸 人 る 丸 ] 「 守 
マン っ ) 委 の SNe| | 人 SN% 選 衣 る お よ ) 

る ] 崩 ひ ら ろ j@*[ 攻 て G 

ご 信じ 記 シン | うお < 硬 条 し 





東京 都 栗 原 卿 志 


ホー 中 生 @ 区 只 じ 62 3 記 S8 
ヘー は JJSSSSO 心 会 
っ Mo ズ 証 紹 8” 骨 民 松 @ 恋 
に pk この コ F く マス マル 6 まで: ら は S マ 7 
っ AN@G 難 避 下 0 玩 定 玩 ろ し 的 Ne* 
1 条 窟 可 人 色 交 EN@ 和 を と 向 全 器 
を 公 居 EKe と 紅 G 会 。 選 和 
詳 誌 9 坦 美 呈 会 人 生玉 りく)o* 

ホー さや 人 の 人 xnS る ろ 巡 年 
心 さ ネー 人 穫 公 さ 邊 牛 そ トー 
人 責 中 由 丈 連中) 会 ( 頁 
と 23SG 坪 嘱 利 皇 で べつ 8@ 
全 p つ 競 る 祭 。 人 お つつき お 愉 必 叶 
で や ふ SG を と ax) NAS 写生 
K ふ の 人心 会 ト ホー セリ いろ し 定 ろ や 
は よ JaJ 倒 喜 当 くし ろ 心 G せ だ 式 
定 @ 胃 國 人 的” K^ ト 古寺 己 心 名 
ン R で で し きろ や SG 令 全く で て キ 


ー ロ 完 yo33 役 公知 





是 健 馬 











ELEMHLk 








ネー さ 6 ポ 年 補 全 装 ぐし ye 皿 
突 と ちせ で G 民 所 殺生 と や っ 尾 必 
選評 ie@S 主 つく " ー さ G ふ 表 
中 て 電 二 お 人 班 8 超 
彗 翌 mio 避 英 史 年 MG 生玉 敬 守 
Kun で し 人 ター 全 。 昭 Q 写 しめ 
ー ド トン 璧 る 窒 パー 

( 媒 忌 記 世 和室 京 ざ つ ) 

K ふ 3 ふ 本 @ 租 局 G 比 画 G 下 軸 
Mg で ? 6 〇 下っ ホー 玖 症 6 妃 
る 窟 回 つ 公 避 玖 所 昭 っ 恒 
ドコ EEIIFEA9ISAE い IS まい SoC) 
り SDG1” 咽 軸 中 泡 肘 SIJ り 愉 
や p つ だ 6 所 く で? NGSEB 折 尽 揚 @ 
けり 忌 選 で だ りつ きつ りつ 妃 7 
ホー へ ティ 色 J だ 公 Q 光 6 政 時 
りり SnG 路 NN つっ DGGDEIGIJ 
りつ る 2 






































er NO 











千葉 県 プペ ッ カム 爺 欄 








民 Q 民 マ o の ご sake ららら 
正 玩 ン つ レ 選 Qoo らら 下 も 震 で 
レス 6 喝 折 の 寺 必 二 "中 と 会 
軸 折 政 提 ニー へ や 中 及 つ - 地 
っ 宙 仙 選 思 どじ 央 りお 「K て へそ 
さ H 人 ト で AP へ |] も や QR ら 
oo ご 下 も 所 避 記 じろう し 選 る で 
の 人 や も や ” J で 完 血 葉 堆 
ポジ シン 度 必 で の を 半生 で 刀 3J20mS 
昭 選 PA06 和 か" 悪 認 多 ・ 表 揚 へ トト 
ー 毒 全 人 る 革 ス 一 心 届 さき 阜 家 め エセ 


て 現さ し きる 6 いも あつ ・ く ー 
と 6 協 し 生 所 お も 3……Um シ つ 
や 心 会 で 


h ト / 思 GS で oxz 要 肥 超 し 呈 の 
QB く セ ルト レス お 多 で ozG 「『 ロ 
〇 マ c』 ホー へ 東生 も 半角 
つ 忍 忌 箇 団 氏 天下 の いう ) 
GS ヘ トー 埋 逢 握り し つ っ = っ ) 
「 つ 〇 マ co』】 8 諏 る 6 つ お お? 呈 の G 
所 誌 史 写 0 胡 め 心 豆 で ウネ ペー ミ や 
末 ス しろ @ ズ 色 る つや 穫 - 貴人 
で へ こく こ ふ ゃ ーーGGSRKGH ヘー シ 刀 っ 
SS やつ ちゃ 悪 選 呈 9 お 倫 
意思 お で 心 め 民 全 Sxe” 捉 で うり 





つや 3 四 人 の 避 計る 京 玩 中 び レ 
る 46 本" す 呈 で cm』 5 岳 お p 胃 く 
っ つ 丸和 村 壁 や 世 る 穫 村 年 詩 江 
中 の Q ロ し 祭 選 6 本" や で 会 
ン 由 どじ め p 如 人 わ 低 る 会 っ 
og 基き を へ トー 計 に 召さ 呈示 
べろ se 拉 員 し 下り 足 旬 会 芋 
也 し 握 * で し ろ ょ 1e 表 所 婦 モ og 還 
療 門 所 ぐ 迄 ロジ つ 丸 会 選 避 
忘年 ロビ テル で osB い こい し G 症 蜂 
倒 答 選 の ミ ・ ヘ で 人 路 会 「 婦 
で つくれ や さて 8 つね 生 の の も や 
さて か *9 居 人 輝 ン 人 選 6 か 6 | 玩 
ぺり し 幅 い レボ つ 忍 筑 。 団 ン ロ 
性 て 和 きび し 3 381 区 扱 豆 で 
の を る くし つる 心 会 『 選 マコ ご 』 
全 志 豆 こ Sp や くも 5 京 ス 
全 了 る 本" ひざ めい っ) 呈 穴 
S ふ ホー 計り いろ し じ 6 忘 時 公 区 
32JNPaeke ウ つう 中 5 

ciuisd べ jam ま くす KEI オン < だ ーー よ ッ ト =(i に 3 
3 語尾 堪 可 へ トー か さき 
や へ 一 況 で ウレ ャ で や ロス トー キキ 
と ヘマ シー へ 和 色 SN@ 束 お る も 生生 
3S38 選 を いじ 半 へ トー 会 工 ろ 
も か ” 玩 で 会 つや 弾 区 や や る 
つろ 選 革 章 守 会 忌 必 人 
ょ J36 シ ho で Sp でも や つ 











飲 念 償 休 








うう 六 会 c。 自 ま うつ し 人 で を のり レ 
お ろう ヘ トー 「 く へ トー と 
ペー へ ・ 表 き へ 』 と" ( 軒 マ 窟 拒 
つっ ツ マン 39 る ) 呈 〇 和光 ン 各 で お 
で っ うつ や 人 J つ 会 計 選 6 移 で 5 
恨 マ ^ ト J 生 区 で og も h@ 人 公選 
攻 等 史 了 ひ 6 必 宮 や G も 7 
へ か ト ー ビ を と 心 ペ 一 へ ] で GN ド へ 35 
人 かしめ S ン 9 でろ 68 かつ 和 心 る 
選 へ トー 人 叶 ン 所 多 箕 応 8 下 シン 
Sh938 乏 ) 選 品 や め や 守 会 忌 抽 つじ 
8 つう ヘ トー る と で 会 誰 忌 必 生 
つ ^。 ( 打 NH を だ さ ーA AN セル 半 
へ セル さ て で へ くく ヘー 区 で og ミー 
へ の 計 つ し 部 つう) 授 8 隊 ひし 
こ ぷ や) セ て で て ふ ロ へ トー や 守 表 
8 察 症 つじ し ろ % ホ " 
( 振 縮 世 揚 蝶 杉 販 ) 
ペロ OX 私 選民 つ 昭 田 刺 皿 お 
や Q ロ 昭 諾 つり っ I@ ロ p 政 GQ 
NND だ し p 避 問 幸 全 村 公 誠 じ っ 
Ne 貴 宰 明 jNe り っ 避 G 到 硫 GH 
ーーG 忌 や つ ご 6 や B で ? 四 や 
ホー ゴ 幸 四 和 補い 二 む It@ 刺 SD 上 
性 や トス つ RpS っ Gb 五 避 ・ 
性 折 太っ pDGMS ご 3B 也 や て ご 
っ ママ 恥 き GS ウ つ ゃ 7n? 








EE PD |  『 


定 G 王 G ペ ー と 衝 選 し ポ や で 会 ドー 

と りう で つの ふさ うー ドー ンーG 疑 と 
パン レー ホー 公表 G ド ー と シャ "一 中 て 
る 握 『 ベ 一 ト キト トマ で ネー] し ペー ビー 
ギ 営 つ お りう) ぬ 導 軍 避 『 く ーー トキ ト トマ ネー 
し い 枯 『 品 と O』 し 内 お りー 訟 や つじ 「 ほ ご 
〇 F ロ 】 も し ホ ー ベ 下 並 敵 呈 お 人 多 や か ホー マ 
ボー と 倒 愛 もし 居 し か っ 6…… 斉 第 靖 
私 こし ろ 2@G お し 8 きく も 生生 忠 還 し po※ 
舎 部 S 医 品 く ひじ 6 か 7 J も 私 で へ へ 
で さか へ 】G ト ー ト ホー と を 藤 も や )@ コン 選 350 の 
ホー 四 並 潮 選 め …… や 心 寺 keo 人 和 ペー ベ 各 
や 共 G ベ ー ジ と GS 記 そう へ 本 ーー で 公 
祥 NN0J 換 @ 選 須 @ 宙 豆 夫 玉 や 心 ち 生 " 下 
@ 王 ドーン 全く で 5 る 3SN0QG3 く ふ 生 いく や 
っ こぐ じ か 全 ( く 人 生き 芝 富 6 飲 還 ) で 
四 い > パ 遇 編 、 GS の G も 人 S 選 や 
ホー さ ドー を 臣 G ペ ドー と ベベ 忌 色 刺 落 豆 G 会 p つ 
8 鐘 で 宮 " 必 る 先 セ ー ふ の 和 富 po で 
守り 3 り 電 we お 完 5 < 三 


用 で で 等 生 S や こし ぎぐる で 5 選 細 世 
回 求 ろ いで SN 寺下 し 生 全球 下 S ES る 
つる 寺 完 | 侍 穴 知己 人 ひつ や 選 や 計 968 る 
つこ くも ゃ "「 奨 杏 己 く Ye も 呈 電路 一 らら 時 ] 
玖 加 藤 つ か Ne 嘉 ざ つじ 6 末 設 人 選 生玉 る 補 吾 中 
も とぶ GS3JSS 8) * 

0?” 葉 赴 G 並 @ 羽 計 会 宇 報 G ぶ 中) 記 和 W 
で いし 守 完 講 区 も 等 3% で お りう ペ 款 8 開 王 」 
で さこ で Jp 洗 て 限 生 票 人 到 で し め 充 る 
心 代 和室 交 拓 で 8) 隙 必須 全 和 を ひし 
つ 尺 "守る 58^ 所 中 ンス 迄 セミ 人 】 し 
S い お 「 羽 全 TKー ベ ニー セム 表装 ぐも くる so 
並 せ ヒビ ら 較 因 記 る 6 どじ つ る 放つ お | 
こ 心 記 較 会 軸 る 皇 % で ポポ 生 " 固 因 王 G 思 人 る 〇 弄 
Q 宝 玉 の る 心 紅 ( セ 玉 補 表 人 K ホー 
G ] 英生 環 人 る で いろ ne) ぬり ヘー リ < 交 生 和 MG 
K ト ホーム ろ R@ で 信条 Ko ら う る 心 pG 窟 で お 
ぐも と 会” 所 忘 @ そ 交 計 会 ニーズ 束 3% で し 和 
忌避 で し 上 つ お 誠 財 倒 稚 選 ポ ( 四 素 ) 


R @) の ) AM 


4N 還 き や ヘー 名 移 記 S 宗 あつ お 生 
2 や つや 守 人 | 所 誌 | SHA よう へ へ 
ロ く て ペー| 班 SS で お 8 選 6 生 8 か 和 ヘー さ 咽 
SN@ で マ 宗 宮 選 ko る ろ 心 症 張 と つ お ?" うる 心 G 
せ に 愉 や ” 思 革 うお 3S 和 ヘー ベ 咽 - 否 %0 つ る 窒 
祭 記 し お や しか" 

*J)J とろ 聞 完 忌 組 倒 誠 S*eG も 生 ( 先 ) 
忌 党 人 陣 ” 征 振 置 全 杜 yo つろ 心 若 門 需 (=:) 
等 紀 つ ポ つ "SS 会 の いひ っ ) 貴 型 
つ 代 8” 王政 征 揮 婁 3 膨 つ し 氷 OhJ 3JSS 
民 信 つ 本" の ロン る 8 選 加 選 Q ポ 生生 
は J 祥 全 一 弄 認 応 ン ロロ 8Ke^ p 必 密 想 し 玩 
放し 抄 ご "ローK 枢 いり しめ 栄和 会 如 る 
ぐも 財 表 く ^ She 肖 党 や 守 選 功 作 で し を の ウス 
59 穴 の を SS スコ) 生 団 巡り Jp 的 選 6 つ お 5 

性 に 態 綴 つる 7 8 短 玩 短 総 時 も ? 
1J 写 全う) 諸 所 つい し” 征 近 提 SG だ る 計 蝶 
計 で SQ 訓 倒 計 地 谷 で KO 回 考 パ 還る 8 
部 留 つ や 皇 財 交わ もつ や お? 人 JJ 所 さも る ょ 3S 完 
過 / 計 和 人 向 玉 xe 男 地 人 S で が ポ 生 会 で ( 玩 滞 ) 





30 





1 

















グー=/ ム だ 放 の 2 て UM 


ソフ ト タ イ トル の 売上 低下 、 難 彦 に も 近い “ゲー ム 脳 "と 最近 の ゲー 











「 鉄 騎 」( 
(Xbox)、 


「 逆 転 裁判 


ーーーーーーーーー 








アン ケー ト に お 箇 
プレ ゼン ト を 差し 上 げ ま す 。 




















白かっ た 記事 を 目次 の 番号 で 記入 し て 下さ い (複数 可 ・ 最 も 面白 か っ た も の を 〇 で 
囲ん の で くだ さい )。 




















つま ら な か っ た 記事 を 目次 の 番号 で 記入 し て 下さ い (複数 可 ・ 最 も つま ら な か っ た も 
の を 〇 で 囲ん で くだ さい )。 

















この 本 を 購入 し た 理由 (O 〇 を つけ て くだ さい ) 

・ 毎 号 買っ て いる ・ 書 店 で 見 て ・ ネ ッ ト で 見 て ・ そ の 他 ( 
いま 、 日 本 国内 の ゲー ム 業 界 は ノリ ノリ だ と 思い ます か ? ( 〇 を つけ て 下さ い )。 
また 、 そ の 理由 を 教え て くだ さい 。 

ノリ ノリ だ と 思う ・ 決 し て ノリ ノリ だ と は 思わ な い 





| ギャ ル ゲ ー を や っ た こと は あり ます か ? また は や っ て いる 人 を どう 思い ます か っ 





本 書 に 対す る ご 希望 や 気づい た 点 な ど 、 何 で も けっ こう で す の で お 書き くだ さい 


を くだ さっ た 方 の 中 か ら 抽 選 で 30 名 の 方 に 、 





G 王 G ペ ドー ン 洗 ヾ 6 や で 全 と 
と うろ いし ふさ ター ドー と で 野 と ちや 
信 ン ウレ” トー で 公民 GS ペ ドー し ゃ で 時 て 
璧 る 弓 り 「 ベ < 一下 そい トト マエ ペー ママ | や 


半 窟 つり) 癌 富有 ロ 『 く 一 や そ h ド で 
も 誠人 『 避 と の 』 し 相 お りー 須 やつ 
ご ロ 】 も Q ホ ー ベ 眉 並 半 叫 GS お 人 多 へ 中 
ベー を と 生 7 1J だ し が し か っ 5 | 
愚 ろ し る ho で た も し せき ろう も ポ 全 。 忠 較 
6 吾 足 SG 下品 くり 7『 ム 
で さか へ 』 GS トー ホー と 可 や 婦 *@ つう マ ン , 
ホー マミ 皿 並 汗 選 め ……NnSO の 誠人 
Q 届 GR ドー と WS 選 年 キ 人 昌一 
計 呈 wet@ つ 的 @ 己 療 S 測 地 党 で め 選 IP・ 
G 王 ベ ペー と 岳人 の 3823SN@G8 く ふ や : 
くく ぐも ぶな 全 (< さ 並 を 6 陣 國 ): 
ひい 、 負 則 、 さ GS も の 3SS 
ヘー ドー と 臣 さら ドー と で 全 乱 牙 式 
6 ので 8" 必 る 志 55 セ ー ふ em 並 


ES た FV べ ペ マ くど こも に 





POST CARD 


3 
を 3 。 つろ も やや"「 写 てく No と ちり 8 豆 嘱 一 oo つ | SG べ で 用 xcx@ つ る 心 症 し つや "つろ 心 人 6 





ドー 選べ で 京 簿 自 さや る し きる 0 で 完 選 畑 皿 回 共 や 宝生 くさ 因 選 記 回 る つや 氏 
つ KID 


い 3SK@ 寺 完 じ ち 全 。 守 征 S [SS 。 思 呈 … つや 宗 生 [所 中 1 SH へ 下さ へ 公 ト 回 


を は 2 いつ っ 6 心 の 鞍 人 SS て 。 ロ く で て 一 | 組 S ひ SQ ポポ 和 8 か ヘー ベ 劉 





邊 
孔 
トー いい 
(WM 
本 


に う 























SS 和 
U に 
an SN て 
を 
の ン と や 
ト 羽 ト 
TN 
SE 1 ト 
ら y さ 
の 民 る 
3 es- ね 
ロ S @ 8 
ーー 3 計 に 
押 人 N さき 3 
< 吉 8 小 E 
也 8 絢 8 け ほ 3、 上 
せ ly 上 3 IK RS 
ド m | まこ pyailE2UUD 1G 
: 評 人 き ii 衣 上 
ビーーーーー 屋 き 軸 9 R R | 呈 還 
全 ニー ニー ル / 
os| 0 8 邊 妥 
音 他 ぐる や 人 は | 時 
CS NN る 因 は 上 
Se 失 選 5 N 妃 | 
人 8 店 に め う トー EAN 












隔 
月 
刊 





グー=// が まだ 放り 


ソフ ト タ イ トル の 売上 低下 、 難癖 に も 近い “ゲーム 脳 " と 最近 の ゲー 
ム 関 連 の ニュ ー ス は ネガ ティ ブ な も の ば か り 。 この まま ゲー ム は し 
ぼん で いく の で し ょ うか ? いい え 、 そ ん な こと は あり ませ ん !! 
どちら か と いう と ネガ ティ ブ な 視点 で ゲー ム 業 界 見 て を た 「 ゲ ー ム 
批評 ] が 言う の だ か ら 間 違い な し 。 ゲー ム は まだ 終わ っ て ませ ん !! 


ギャ ル グ ー が の より 人 め 


ギャ ル ゲ ー に 特 化し た 新編 集 部 員 を 得 た 「 ゲ ー ム 批 評 が 、 現在 の ギャ ル ゲ ー 事情 に 所 
る !! ギャ ル ゲ ー は 本 当 に “ゲーム” な の か ? ギャルゲー 擬似 恋愛 に どっ ぷり つか っ 
た 人 間 は 現実 に 戻っ て こら れる の か ? ギャ ル ゲ ー に が ぶり より 


ソフ ト 批 評 


「 鉄 騎 」 (Xbox) 、『 サ イレ ント スコ ー プ 3 」 (PS2) 、『 太 鼓 の 達人 」 (PS2)、「 セ ガ GTj 
(Xbax)、『 ソ ウル キャ リ パ ー8』(AG)、『 ス ター フォ ックス アド ペン チャ ー」 (GO)、 
「 逆 転 吉 判 ? 」 (GBA) な ど を 予定 。 


[ダー ム 交 1 月 呈 は の (年 1 月 日 発売 !! 


予告 内 容 は 都合 に より 変更 に な る 場合 が ご 0 


| @ 今 日 も ライ ター 大 募集 山上 


ゲー ム 批 評 編 集 部 で は 誌面 の 充実 の た め 、 原 稿 を 書い 。 ま た 、 応 募 い た だ いた 書類 等 は 返却 する こと が 出来 
て いた だ く ラ イタ ー を 募集 いた し ます 。 特に 制限 な ど あ ませ ん の で ご 注意 下さ い 。 
り ま せん が 、 東 京 近 郊 に お 住ま いで 編集 部 に 来 ら れる 方 「 今 の ゲー ム 批評 は 面白 く な いん だ よ ! オレ が 面白 い 雑 I 
は 歓迎 いた し ます 。 ラ イタ ー・ 編 集 な どの 実務 経験 の あ 誌 に 変え て や る ぜ ! | と いう 熱い 魂 と 情熱 を 持っ た 方 の 
る 方 、 専 門 知識 に 優れ た 方 、 フ リー の 方 は 特に 歓迎 いた ご 応募 、 お 待ち し て お り ま す 。 I 
し ます 。 一 緒 に ゲー ム 批 評 を 面白 い 雑 誌 に し て いき まし ょ う ! 
の 3 且 訟 の 擬 評 原 柄 和 22R2PSS 形 式 は 自由 SO は に | 
I 
| 

















| 陸 等 に 採用 され た 原稿 と 、 履 礎 書 を ゲー ム 朱 評 編集 部 の 

1 「 ラ イタ ー 大 募集 係 ] に お 送り 下さ い 。 Tn に II ウ 
CN ジー モニ や に -0041 東京 都 中 央 区 新富 1-3-7 ヨド コウ ビル 
採用 の 場合 は 編集 部 か ら ご 連絡 いた し ます 。 応募 か ら 2 。( 桂 ) マイ クロ マガ ジン 社 ゲー ム 批評 編集 部 


| 月 が 経過 し て も 連絡 が な い 場 合 は 不 採用 と ご 了承 下さ [ライ ター 大 募集 係 」 (担当 : 小川 ) 








還 ら = で 殖 絢 


: と 着 生 沖 吉 叶 : と 上 中 玉 喉 菩 dm 三 紀 紅 の 選 悦 ロ ーm 持 記 海 天 


民 菩 光 


苦 VY:S く ロ さ さく 例 : 球 豆 


紀 本 ) 一 =ー- の @ つ いら - ら ら ビ m ゴ コー コー の ーー 租 図 池 二 装 海 局 ー こ らら - ょ ら ー ゴ コ 


の らい ーー 一 gmoーoo の ベア 


出 ら ゅ で : 衣 釘 


ファ イナ フシ ヤル zf り 








筑摩 書房 が 2000 年 11 月 に 発行 WE 
ト セ ラー と な っ た 「 金 持ち 父さん 貧乏 父さん 」 
登場 する ボー ド ゲ ー ム で 「 金 持ち 」 人 
概 愛 が 自然 に 身 に つく と と も に 、 会 計 、 金 融 、 投 資 
に つい て も 理解 が 深まり ます 。 (2 人 一 6 人 用 ) 








有名 書店 、 イ ンタ ーネット 通販 ショ ッ プ 、 全 国 の 東急 ハン ズ 、 銀 座 博品館 で お 求め 下さ い 。 
お 電話 で ご 注文 の 際 は ( 則 ク ラビ ス tel.048-650-5400、 

また は イン フォ ベ ペース 蛋 tel.03-3202-2015 ま で お 願い し ます 。 

日 本 語 版 発売 元 マイ クロ マガ ジン 社 www.micromagazine.net 


mA て CXF ニレ ヒコ ゴリ と. 


金持ち 父さん の 金持ち 父さん 


ビジ ネス スク ー ル 


人 々 持ち 父さん 
MINNMN 
NUM 


ビジ ネス スク ー ル 


ジア ルレ ルイ 北ア 
8 つの 価値 


di 曲 泊 購 過 紀 .F 叶 
S ぐ 叶 だ 本 薄 膨 


一 午 問 エー アズ ヽ ユ 直感 避 で は だ だ び 藻 膨 
一 笠 コ ケッ ー テ へ 赴 感 避 S ぐ は だ 避 膨 


投 ロ 
資 バ 
家 1 
著 ト 
半生 
マキ 


億 万 長者 に な る 方 法 を 教え る ロバ ー ト 
は 「 金 持ち 養成 学校 の 先生 ] と 呼ば れ 
て いる 。「 人 々 が 経済 的 に 苦し ん で いる 
理由 は 、 何 年 も 学校 に 通い な が ら 、 お 金 
に つい て 何 も 学 ん で いな いこ と だ 」 


7 
ロ 
9 
カ 
ジ 
ピン 
社 
発 
行 


テテ d さ ・ー ロ ロマ で させ 














@⑥1996-2002 CASHFLOW⑧Technologies, Inc. All rights reserved. ボー ド ゲ ー ム CASHFLOW は 、 特 許 番号 5.826.878、6,032,957 
お よび 6,106,300 の 米国 特許 に より 保護 され て いま す 。CASHFLOW) は 、CASHFLOW'RTechnologies, Inc. の 登録 商標 で す 


(C)MICRO MAGAZINE Printed in Japan 
雑誌 03679-11 iMNOS6 の 1 人 10I7Z86