Skip to main content

Tohoku Shinrin Kagakkaishi

Tohoku Forestry Science Association

野生生物管理において地域住民の対象生物への意識は重要なファクターである。既往研究ではクマによる人身被害が住民感情をネガティブに変化させることが確かめられていた。本研究では住民参加に基づく被害対策の成功が住民意識にどのような変化をもたらすかを調査した。その結果、被害対策の成功は住民感情をポジティブな方向に変化させることがあきらかとなった。



rss RSS
DESCRIPTION
野生生物管理において地域住民の対象生物への意識は重要なファクターである。既往研究ではクマによる人身被害が住民感情をネガティブに変化させることが確かめられていた。本研究では住民参加に基づく被害対策の成功が住民意識にどのような変化をもたらすかを調査した。その結果、被害対策の成功は住民感情をポジティブな方向に変化させることがあきらかとなった。
ACTIVITY

Created on
September 29
2018
bnewbold
Archivist
VIEWS

Total Views 15 (Older Stats)

ITEMS

Total Items 0 (Older Stats)

TOP REGIONS (LAST 30 DAYS)

(data not available)